未分類

ハマ珈琲さん

★ハマ珈琲さん

煎りたてハマ珈琲さんの「焙煎機の圧力計について」のYouTube動画です。

コーヒーの焙煎にとって色んな装置・構造・数値等が有ります。

それぞれに必要性・有効性が違います。

例えば、、、

焙煎器の外見の色は、購入時にどんな色が良いかという部分ではとても重要な意味を持ちますが。

コーヒーの生豆に熱を入れて焙煎する時には「何色か」という数値は殆ど意味を持ちません(^^ゞ

それと同じようにガスの元栓から火口までのガス圧値には「焙煎器の色が何色か」と同程度しか意味を持ちません(爆)

それをとっても真面目なハマ珈琲さんが丁寧に言葉を選んで、、、

ガス圧計を必要と考える人と、既存の大手焙煎器メーカーがガス圧計を付けている事を、どう否定的な言い方をせずに、でもハマ珈琲さんの考える必要では無いという理を説明しようかと本当に苦心されて説明されていらっしゃいます。

他の投稿動画やHPでのお考えご発言を拝見しても、本当に理論的で、権威や伝統には重きを置かずに、ご自身で一生懸命に考えられて実践されてご経験から最善と思われる理を導き出されていらっしゃる方です。

多分その分だけ、、、

業界内でタブーとされている部分、触れずにまあまあで通してきた事、大人の事情で真理より商売を儲けをイメージを重視という既存勢力の保守派からは煙たがられたり嫌われたり排除される事も有るとは思うのですが。

そんな大人の上手な世渡りや金儲けよりも、ご自身の真理の追求信の方が上回っていらっしゃって。

少し損な生き方・考え方なのかなぁと、、、

コーヒーの自家焙煎の超初心者で超弱小焙煎屋の小僧っ子の司が身の丈を越えた物言いをしてます(^^ゞ

ちなみに、、、

現在Café 2kasaとして将来本格営業を始めるとしたら下記の焙煎器が有力候補に成ります。

※煎りたてハマ珈琲オリジナル業務用焙煎機5kgタイプ[HCR-5000]

http://hama-coffee.ocnk.net/product/701

器械としての機構・能力も当然良いのですが、、、

作り手のハマ珈琲さんの考え方がとっても素敵で。

こんな素敵な方の作られた機械ならぜひ使ってみたいと思ってしまいます♪(^o^)v


何か届いた、、、うふ♪

★何か届いたネタ♪(爆)

ワクワク

ワクワク♪p(^o^)q

「何か届いたネタ」は、、、

普通の「ノーマルバージョン」と。

ちょっと過激な「ワクワクな気持ちをデフォルメした表情バージョン」と。

何毛に増えてる「被ってみたバージョン」の3つのバージョンの中からランダムに届けしております(爆)

で、何が届いたのか、、、

お楽しみにぃ♪p(^o^)q


焙煎豆販売用電動ミル購入

★焙煎豆販売用電動ミル

焙煎豆販売用電動ミル

写真向かって左のほぼ中央に写ってるホッパーに豆が入ってる状態のミルが自家焙煎豆を粉で買われる方の為用の電動ミルです。

ホッパーには約200gの焙煎豆が入ります。

まあ現状のCafé 2kasaの営業状態ですと、コーヒー好きの方がご家庭で淹れる用にお買い求めされた時に挽くのに使用している状態なので200gの容量が有ればOKです。

また、300gでも400gでも挽きながらホッパーに焙煎豆を入れ足して挽けば200g以上いくらでも挽けますので問題ありません。

あと、本来だと構造上の設計ミスと成るはずの細か目への調整がどこまでも出来るというマイナスが、同時にパウダー状の超細か目に挽けるという利点に成り得て司にとってはとても重宝で、苦味を好まれる方やエスプレッソの時に凄く重宝しています♪p(^o^)q

写真向かって右側のカリタのコーヒーミル「ネクストG」は、数十g程度までの量を挽く為に買い求め、粗挽き~中挽き~細か挽きまでを引くのには刃の回転速度が遅くて豆が熱を持たずに挽け、粒度も揃って、また静電気防止装置も付いていて、今挽いて淹れる分だけを引くのには最適なミルです。

道具って一つで全ての機能を持ち得る事は難しいので、一長一短ですが。

使い手の創意工夫で二長一短にも三長一短にも成り、下手に使えば一長二短にも一長三短に成り得ます。

それは焙煎器でもコーヒー淹れ道具でもハサミでも薬剤でもアイロンでもカメラでもレンズでも同じ事。

そして、その物の良さを生かす創意工夫こそが人生の楽しさ楽しみ生きている証し実感だと思います♪(^o^)v

 

★アマゾンで購入できます♪(^o^)v

カリタのコーヒーミル「ネクストG」は電動式のミルの中で、今挽いて淹れる分だけの10~40gまでの数十g程度までの量を挽くのに最適なミル。

回転数を抑えて低回転として騒音と振動と微粉と熱酸化を抑え、なおかつ静電除去装置を搭載し、粉の飛散を防止し本体や受缶への粉の付着も防ぐ素晴らしい機種で、今飲む分の豆を挽くには最良の電動ミルだと思います。

 

HONFAM 電動コーヒーグラインダーは送料込みで1万円を余裕で切る安価なのに、豆を粉に挽くのに普通に使え一般家庭で使用するのに過不足ない良機だと思います。


30日間隔でのマニキュア

★30日間隔でのマニキュア

トーンダウンカラー

ヘアマニキュアのブラック単色染めの仕上がりです。

こちらのお客様は二か月に一度の縮毛矯正と、一カ月に一度のヘアマニキュアを約十年ほど続けて頂いています。

多くの方で縮毛矯正をするとクセが伸びて良いけど髪が傷んで手触りと艶が悪くなるから、縮毛矯正をしたく成っても我慢するという場合も有るかと思いますが。

こちらのお客様の髪を見て如何でしょう?

縮毛矯正を二か月に一度の頻度で十年以上続けてもこれだけの艶を保っています。

無論今日のマニキュアによる髪表面の保護やご家庭での良質なシャンプーと効果的なトリートメントでのセルフケア―の積み重ねも有りますが、それ以上に最近の縮毛矯正は毛質改善効果が高く得られるように進化して来ています。

ですので、、、

縮毛矯正をすると髪が傷むのではなく。

縮毛矯正を髪が傷むような施術をするお店・技術者も有るかもしれないけど。

縮毛矯正をしても髪が傷むどころか施術前より施術後の方がトリートメント効果により毛質改善が出来て、髪がツルツルでサラサラでしなやかで艶やかにして頂けるお店・技術者も有ると思って頂けると良いと思います。

もし、、、

縮毛矯正をするとクセは伸びて良いんだけど、髪が傷むのが嫌だと思っていらっしゃるお客様がいらっしゃいましたら。

ぜひ一度司美容院の毛質改善効果に技術と薬剤の進化の全て注ぎ込んだ「艶やかでしなやかでサラサラでつるつるの髪質の縮髪矯正」をお試し下さい♪p(^o^)q

ご興味・ご相談などございましたら毛質診断を兼ねたカウンセリングを無料にてさせて頂きますので、お気軽にご相談ご連絡下さいませ、よろしくお願い致します<(_ _)>


コーヒーの自家焙煎-033

★コーヒーの自家焙煎-033

Cinnamon roast

生豆「ブラジルNo2アララS18」をシナモンロースト/Cinnamon roastに焙煎してみました。

焙煎度の目安として日本で一般的な名称は焙煎度が浅めから深めに表すと、、、

1、ライトロースト/Light roast

2、シナモンロースト/Cinnamon roast
3、ミディアムロースト/Medium roast
4、ハイロースト/High roast
5、シティロースト/City roast
6、フルシティロースト/Fullcity roast
7、フレンチロースト/French roast
8、イタリアンロースト/Italian roast

という8段階と成り。

市販され市場に出回っているのは3のミディアムから7のフレンチの5種類が一般的で。

たまぁ~にというか殆ど売っていない8のイタリアンがギリギリ市場で聞いた事が有る程度の流通です。

ただ、8の超深煎りのイタリアンローストはCafé 2kasaのオリジナルブレンドでの苦味と芳ばしさのアクセントとして使用する関係上既に焙煎経験はあります。

ですが1のライトと2のシナモンはCafé 2kasaのオリジナルブレンドでの酸味と甘味として使用するにしても焙煎度が浅すぎて使用する考えが無いので今まで一度も焙煎した事が有りませんでした。

また、1のライトと2のシナモンは、まず絶対に市場でお目にかかった事が有りませんので今まで購入した事も無く、結果として1のライトと2のシナモンでコーヒーを淹れて飲んだ事も有りません。

なので折角自分の手で自家焙煎してるのですから一度試しに2のシナモンローストに焙煎して、その焙煎豆で淹れたコーヒーの味わいを体験してみたいと思って今回2のシナモンローストに焙煎してみました。

実際に焙煎してみた2のシナモンローストに焙煎豆の味わいですが、、、

かなり酸味が強く、ほのかに甘味が有り、ほとんど苦味が感じられず、よく例えで3のミディアムローストを「まるで紅茶のようなフルーティー感を思わせる」と表現しますが、2のシナモンローストは例えではなく「まるで紅茶のようなフルーティーな味わい」と成ります。

ただし、、、

2のシナモンローストはコーヒーの生豆にほぼ近い超浅煎りと成りますので、表面の色合いののディベロップメントだけを帳尻合わせして焙煎すると、豆の内部へのメイラード反応が十分に行えず、いわゆる「芯残り」な焙煎と成ってしまい生豆の渋さが強くて美味しく飲める味わいには焙煎が出来ないので。

いかにして焙煎豆の表面の色合いのディベロップメントを2のシナモンローストカラーに抑えながら、そこまでにどれだけ豆内部へ熱を込めてメイラード反応をしっかりと行えるかが2のシナモンローストへ焙煎する時に必要と成る熱の入れ方だと思います。

つまりは「浅煎りでどうやって豆表面を焦さずに豆の中にしっかり熱を込めるか?」それが浅煎りでの焙煎師の技の見せ所だと思います。

またそれは同時に「深煎りでどうやって豆表面の焦げを最小に抑えた上て豆の中に熱を込めるか?」とも成り得て、それもまた深煎りでの焙煎師の技の見せ所だと思います。

この「焦さずに浅煎り・深煎りにするけど、豆内部にはしっかり熱を込める」というのが焙煎にとって重要になり、そのファクターは使用する焙煎器の「仕様・機能・機構・制約・特徴・熱量・規模・生豆種・焙煎量」等によって最良のディベロップメント(焙煎度合)とメイラード反応(味わいに深く関与)はかなり違ってくるのですが、各ファクターがそれはそれはとても複雑に係って最善の焙煎マニュアルを導き出すのは難しいのです。

だからこそコーヒー豆の自家焙煎は難しく難解でとっても面白いのです♪p(^o^)q

ちなみに、、、

1のライトローストはあまりにも焙煎度が浅すぎて、どのようにメイラード反応(味わいに深く関与)を苦心しても、コーヒーとしての味わいを持った焙煎にする事が司には出来ませんでしたので(^^ゞ

今後1のライトローストは「そういう名前と焙煎度の豆も存在する」という意味合いだけとし、実際にはその焙煎度での豆でコーヒーを淹れる可能性は捨て去りましたので、今後は1のライトローストの焙煎はCafé 2kasaとしては行わないと思います(^^ゞ

正直、、、

1のライトローストの焙煎豆で淹れるとコーヒーを連想させる「苦さ」ではなく、コーヒーの味わいとはかけ離れた生豆特有の「渋さ」が立ち過ぎていて、好き嫌いの範疇を越えて美味しくないと司は思います(^^ゞ

まあ100歩譲って、、、

罰ゲームとして青汁の代わりとしてなら有りかなぁ、、、(爆)


新しい出逢い♪

★新しい出逢い♪

初来店

ご年配のお客様にシャンプーカットブローの初来店を頂きました。

お客様お店の入り口ででもじもじしながら俯かれながら。

※お客様>「こんなお婆さんの汚れた髪をさせてしまって申し訳ないのですが、、、」

と開口一番に謝られながらの来店。

私は、、、

※司>「汚れているからこそ洗わせて頂け、仕事をさせて頂けるのです」と笑顔で喜んで心からお迎えさせて頂きました。

シャンプー後に、、、

※お客様>「久しぶりに人に髪を洗ってもらえて凄くさっぱりしてとても気持ちが良かった」と喜んで頂けました。

またお客様から、歳を取ってから腕が上に上がり難くて、どうしても髪を洗うのがおっくうになって雑に洗っているので、こうしてプロにしっかり洗ってもらえると生き返ったようで寿命が延びたような気がするとの嬉しいお言葉も頂けました。

髪終わってからお時間があるとの事でコーヒーもお好きとお聞きして、コーヒーを淹れさせて頂きました。

※お客様>「こんなにも美味しいコーヒーは生まれて初めて、長生きして良かった」

とシャンプーもカットもコーヒーも喜んで頂けました。

司はビジネスセンスが乏しいので、スタッフ大勢の大型店舗も、支店何軒もの多店舗化も出来ない、一人で寂しく働いてるいわゆる「一人美」の落ちこぼれですが(^^ゞ

自分の手でお客様の髪を洗って気持良かったとお礼を頂ける幸せはたっぷりと味わえます♪p(^o^)q

という身贔屓な言い方で「金儲けが下手な言い訳」をして、負け惜しみを言ってる事は誰にも内緒です(^^ゞ

でも、幸せですよね。

自分の手てした事で誰かが喜んで頂けてお礼まで頂ける。

無論、ビジネスマンとして利益優先なら自分の手てしてたら失格ですけど(^^ゞ

技術者としてならこんなに幸せな事はないと思います♪(^o^)v

これからも、、、

身の丈に合ったささやかな幸せに感謝を感じられる心で生きたいと思います。


コーヒーの自家焙煎-032

★コーヒーの自家焙煎-032

ブラジルNo2アララS18

コーヒーの自家焙煎用に仕入れた生豆「ブラジルNo2アララS18」の粒度選別作業をしました。

まずは17mmの網目で「ブラジルNo2アララS18」300gを篩います。

 

7mm粒度選別結果


生豆「ブラジルNo2アララS18」300gを7mmの編目で粒度選別した結果です。

300g中で7mm以上の粒度の豆は6gで、率にすると2%。

 

5mm粒度選別


続いて生豆「ブラジルNo2アララS18」を5mmの網目で粒度選別作業します。

 

5mm粒度選別結果


生豆「ブラジルNo2アララS18」300gを5mmの編目で粒度選別した結果です。

300g中で5mm以下の粒度の豆は0.3gで、率にすると0.1%。

今回仕入れた「ブラジルNo2アララS18」の生豆では、、、

粒度選別をせずに焙煎すると、2%が焙煎が足りずに、0.1%が焙煎が入り過ぎてしまいます。

つまりは今回仕入れた「ブラジルNo2アララS18」の生豆は7-5mmの各編目で粒度選別する事により2.1%程度の焙煎ムラを避ける事が可能に成ります。

さて、、、

わざわざ2種類の網目のふるい道具セットを購入用意して手間暇かけて粒度選別して2.1%程度の焙煎ムラを避けるのは、自家焙煎を商売にすると考えたら、手間暇コストを考えると実際の所運営上どうなんでしょ?

でも、、、

焙煎という物理的熱処理においては火を通す対象物の粒度はなるべく揃っている事が均等に火が通るのは良いのは自明の理で有る事は間違いありません。

だけと、、、

手間暇かかるんですよ(^^ゞ

でもね、、、

手間暇かけると焼きムラの少ない美味しい豆に焙煎できるんですよ。

結局のところ、、、

手間暇=コストなので販売価格に跳ね返ります。

司は、、、

髪もコーヒーも僅かな良さでも求めて手間暇を惜しまず丁寧を持って最善を尽くすのは頑張れるし出来るのですが。

どうしても料金を頂くという事に成ると物凄く腰が引けて、僅かでもお安く提供しないと申し訳ないと思ってしまいます(^^ゞ

これって、両立できないですよね、だからその狭間で何時も悩み苦しみます。

「経費」と「価格」と「価値」と「売り上げ」この運営管理と、売らんが為の営業トークと宣伝が、、、

司は苦手で嫌い(爆)

良い物は作れるけど、上手に売る事が出来ない。

だからいっつも貧乏なのですぅ(^^ゞ

稼ぎ手の主として甲斐性が無く、本当に家族には申し訳ないと思います。


昨日の何か届いたネタの中身

★昨日の何か届いたネタの中身

コーヒーカップ

即日届いたのは、、、

「2kasa式用コーヒーカップ」です。

 

2kasa式


このコーヒーカップを購入した理由は、、、

Café 2kasaのオリジナルの入れ方の2kasa式にカップの口径と深さが丁度良さそうだったからです。

 

2kasa式実用例


実際の2kasa式ではこういう形でコーヒーを淹れます。

金属製のドリップフィルターの口径と高さと、コーヒーカップの口径と深さがジャストフィットしないと2kasa式で上手くコーヒーを淹れる事が出来ません。

どちらか片方が良いからといって2kasa式は成立しないので、口径と高さ深さの関係性がとても重要に成ります。

なので、、、

2kasa式に使えそうなコーヒーカップを見つけるとついつい買いたく成っちゃうのです(^^ゞ

もし、、、

今後Café 2kasaを本格的に事業拡大する時には、2kasa式のコーヒー淹れに最適な口径と深さのオリジナルカップを制作しようと思いますが、現状はまだ美容院が本業でCafé 2kasaは副業の状態ですので規模が小さいのでコストをかけられないので、今回のように少ロット購入でテスト使用して後のオリジナルカップ制作時の参考にしています。

でも、何時に成ったらCafé 2kasaの本格営業出来るのか分かりませんし、もしかしたら永遠に本格営業できないかもしれませんけど。

それならそれで小規模用として少ロット手に入れて置く事も有る意味では有効だと、自分に頑張れと応援の意味での購入とも成っています(^^ゞ


何か届いた、、、うふ♪

★何か届いたネタ♪(爆)

ワクワク

ワクワク♪p(^o^)q

「何か届いたネタ」は、、、

普通の「ノーマルバージョン」と。

ちょっと過激な「ワクワクな気持ちをデフォルメした表情バージョン」と。

何毛に増えてる「被ってみたバージョン」の3つのバージョンの中からランダムに届けしております(爆)

で、何が届いたのか、、、

お楽しみにぃ♪p(^o^)q


シュシュ君用の器

★シュシュ君用の器

シュシュ君用

シュ君用にお水と餌用の少し位置の高いのを購入。

今から約10年前に3軒目の里親としてシュシュを迎えました。

2010年5月10日アトム(後日シュシュと改名)が我が家にやって来た♪\(^o^)/ > http://2kasa.jp/blog/?m=20100510

なのでシュ君はもう10才なので初老なお年頃。

少しずつ身体も弱って来ますので、物を飲み込む力も衰えて来ます。

という事で、、、

シュシュの飲食用の器を少し高さの有る物を購入。

器が床置きで低いと、相対的に犬猫は下を向いて飲む事に成るので、口より喉の方が上に位置する事に成り、それは物理的に飲食物を重力に逆らって下から上に持ち上げて飲食するという負荷がかかります。

まあ簡単に説明すれば逆立ちして水を飲むのなら、普通の姿勢で飲んだ方が楽なのと同じです。

なので犬猫が少し年取って来たら、飲食のお皿は高くして上げると食べたり飲んだりが楽に成ります。

飲食の器を犬が自分で買いに行く事は出来ません(^^ゞ

だから絶対権力者の飼い主が少しだけ優しくして上げる必要が有ります。

大切で大好きなペットですから、少しでも健やかに暮らさせて上げたいと思います♪(^o^)v


糖尿病患者の独り言

★糖尿病患者の独り言

検査ツーリング

朝は、、、

市立甲府病院へ検査ツーリング♪(爆)

ではなくて、、、

市立甲府病院へ糖尿病の検査に行って来ました。

正常なHbAlcのNGSP値はおおよそ5~5.5Hで~6Hが正常高値で、正常値と糖尿病等の疑いとの境界値が~6.4Hです。

前々回の5月の私のNGSP値は8.4Hで。

前回の7月の私のNGSP値は8.1Hで。

今回の10月の私のNGSP値は7.2Hでした。

次回の12月は何とかNGSP値を6点台まで下げたい、そしてその先の年明けには理想を言えば6.4H以下に成りたいと思っています♪p(^o^)q

昼は、、、

泌尿器科での前立腺診断。

午後は、、、

眼科で白内障と糖尿病網膜症黄斑浮腫の術後診断。

朝と昼と午後とトリプルメディカルツアー三昧♪\(^o^)/

でもね、、、

通院出来るって事は幸せなんです♪p(^o^)q

本当に具合悪く成ったら入院ですから(^^ゞ

できたら、、、

命尽きるその日まで通院で済ませればとても幸せだと思います。

なので、、、

しっかり健康管理して健康寿命を延ばしたいと思います。

何せ、、、

現在の目標は70才で縮髪矯正現役の美容師ですから♪p(^o^)q


縮毛矯正のお客様

★縮毛矯正のお客様

縮髪矯正仕上り

縮毛矯正の仕上がりです。

写真だと手触り感が伝わらないので残念ですが。

仕上りの手触りはツルツルでサラサラでしなやかでとても良い手触りです♪\(^o^)/

縮髪矯正の施術で行う薬剤の作用の全てで毛質改善の為のトリートメントを何重にも重ねる処置をしています♪p(^o^)q

昔のただクセが伸びれば良しで毛にダメージを負わす縮髪矯正はもう時代遅れで。

現在の最先端の縮髪矯正では毛質改善を伴なった上でクセを伸ばす仕事へ進化していますので。

もし、、、

縮毛矯正をするとクセは伸びて良いんだけど、髪が傷むのが嫌だと思っていらっしゃるお客様がいらっしゃいましたら。

ぜひ一度司美容院の毛質改善効果に20年分の技術と薬剤の進化を全て注ぎ込んだ「艶やかでしなやかでサラサラでつるつるの髪質の縮髪矯正」をお試し下さい♪p(^o^)q

ご興味・ご相談などございましたら毛質診断を兼ねたカウンセリングを無料にてさせて頂きますので、お気軽にご相談ご連絡下さいませ、よろしくお願い致します<(_ _)>


コーヒーの自家焙煎-031

★コーヒーの自家焙煎-031

ケニア6焙煎度

「ケニアAAグレイド・スクリーン17/18」生豆のディベロップメント(焙煎度合)を6焙煎度(ミディアム・ハイ・シティ・フルシティ・フレンチ・イタリアン)にコントロール出来るように成りました♪p(^o^)q

一番最初に焙煎を始めた生豆の「グァテマラ・マイクロロット・オーロラ農園・Qグレード」と比べると「ケニアAAグレイド・スクリーン17/18」の生豆のディベロップメント(焙煎度合)とメイラード反応(味わいに深く関与)はかなり違います。

司的にはとても大きな違いに感じるのですが、、、

熱の入り方通り方としてこの両者は両極端の位置に有って最大幅値なのか?

もっと幅に広がりが有る生豆が有るのかは分かりませんけど。

両者のディベロップメント(焙煎度合)を統一した焙煎にコントロールするのに本当に苦労しました(^^ゞ

ただ、、、

その苦労(=失敗)は焙煎という作業の経験を積むのには物凄く役立ちました。

また、昨日今日焙煎始めた素人がそうそう簡単に会得できるものではないという事も確認できましたので。

逆説的には焙煎がとても難しい仕事だという事が実体験として経験し感じられたので、今後焙煎を仕事とする場合にある程度の誇りというか秘めたる自信を持つ根拠にも成るので、凄く良い経験だったと思います。

でも、、、

焙煎の難易度としては、、、

できればグァテマラとケニアが焙煎度のファクターとして最端で有ってくれると、今後の生豆はその両端の両者の間に収まってくれるので、他の豆種のディベロップメント(焙煎度合)とメイラード反応(味わいに深く関与)を会得するのが楽で助かるのですけど(^^ゞ

次は、、、

「ブラジルNo2・アララ・S18」の生豆の焙煎を始めますので、その答えは直ぐに解ると思います、、、(ワクワクなのか?ドキドキなのか?微妙)


自家焙煎豆お買い上げ

★自家焙煎豆お買い上げを頂けました

焙煎豆お買い上げ

遠路韮崎からCafé 2kasaの焙煎豆をお買い上げ頂きました♪\(^o^)/

 

Rin special blend


お買い上げ頂いたのは、、、

「Rin special / Blend No-000112」です。

こちらのブレンドのテイストは「際立つ苦さと深いコク」。

かなぁ~り苦味が立つ味わい♪p(^o^)q

コーヒーに苦味や濃さを求める方には最高の味わいを楽しめるテイストと成っていますので、ご興味ある方は是非「Rin special/Blend No-000112」をお試し下さいませ♪(^o^)v


コーヒーの自家焙煎-030

★コーヒーの自家焙煎-030

生豆

これはコーヒーの生豆で。

焙煎前の状態で240gです。

 

焙煎後の豆


こちらは先ほどの240gの生豆を焙煎終った状態です。

焙煎後は205gと重量は減り、見た目は濃い茶色と成り、容量は約1.5倍ほどに膨らみました。

重量が減るのは焙煎の熱により豆内の水分が蒸発する為で、新しく新鮮な豆程水分保有率が高いので、結果として焙煎後の重量比に差が出ます。

見た目の色合いはディベロップメント(焙煎度合)で変化しますが、表面の色が濃くても中に十分火が入らず芯残りの焙煎にも成る場合も有りますし、一見表面の色付が濃くなくても表面を焦さずにメイラード反応(味わいに深く関与)をしっかりと行った焙煎にも出来ます。

このへんの火の通り具合というのはお魚やお肉を焼く時と同じで、いくら表面が真っ黒に焦げていたとしても、それが中までしっかりと火が通って焼けている事とは違い、表面を焦さずに中まで火を通す焼き方も可能なのと同じです。

豆の中に十分に火を通すとメイラード反応(味わいに深く関与)が十分に行われて生豆の時の渋味味から焙煎豆として苦さ・酸味・甘味というコーヒーの味わいに熱変化します、その時に豆は熱変化の一つの特長として生豆時より大きく膨らみます。

一概には言えませんが、、、

この豆内での熱変化によるるメイラード反応(味わいに深く関与)の出来具合の一つの目安として豆が綺麗に膨らんだかどうかという見分け方も有ります。

緑色だった生豆が、極限まで焦さない優しい熱の込め方により焙煎された美しい琥珀色と、焦げを最小に抑えるから得られる豆本来の香りと、焦げていない芳ばしさを得て、ふっくらと美味しそうに膨らんだ佇まいの焙煎は、目で見た佇まいと漂う香りだけでも美味しさを予感させてくれます♪(^o^)v

Café 2kasaが良しとするメイラード反応(味わいに深く関与)は、、、

※(1)浅煎りでも豆内部に熱変化に十分な熱量を込める。

※(2)深煎りでも豆表面の焦げを可能な限り抑えた上で豆内部に熱変化に十分な熱量を込める。

つまりは表面のディベロップメント(焙煎度合)として不必要に焦さず、どのように豆内部の熱のメイラード反応(味わいに深く関与)を十分に行えるかという事を大切にしています。

だれだって表面だけ美味しそうに焼けてるけど中が生のサンマは食べたくないですよね?

それにサンマだったら自分で食べれば中が生だって気付けるけど、、、

コーヒーでは挽いて淹れちゃったら気付き難いし、深煎りなら表面の焦げをもってして芳ばしいとか深い強いと言われて誤魔化されちゃいますから困ります(^^ゞ

焦げは炭化です、焦げたらコーヒー豆でも野菜でもお肉でもお魚でも同じ事で、それは炭化した焦げなのです。

焦げて炭化した匂いと苦味を、どうだこれが深煎りの焙煎豆の醍醐味だと言われて、そうなんだと思い込まされては損すると思います。

焼き鳥のネギ間のネギが真っ黒に焦げている焼き鳥を「美味しい♪」と思いますか?「焦げて黒いネギりを芳ばしい香り♪」と考えますか?

そりゃ若干の炭化=焦げを味わいと香りのアクセントとして必要とするテクニックは有れども、コーヒー豆の表面を焦して、その焦げの粉末の中をかき混ぜてまるで焦げでコーティングしたような焙煎で、焦げた色と香りをもってして深煎りの醍醐味とするのは。

美味しい深煎りとはちょっと違うのではと思います。

ただし焦した深煎りにすれば、苦くて焦げ臭が強いので、少量の豆で濃く感じるコーヒーを淹れられるので、ビジネスとしてコーヒーを売る時にコスト面で有利で利益を出し易いのは事実です。

それに焦した深煎は焙煎自体も簡単ですし、焦した深煎りにするのなら生豆のクオリティーも低くて構わないので、製造のコストはさらに安く抑えられて儲けが出し易いという大人の事情が有ります。

安く作る=製造原価を抑える+手間暇を省く+難しい熟練の手練れは不必要=儲け易い。

そういう販売側の苦心の上に一杯100円のコーヒーが売られています。

それで買う側が良しとするならその100円のコーヒーは良いのです。

でも、世の中にはもう少し美味しいコーヒーが飲みたいから、もう少し料金払って良いから美味しいコーヒーが欲しいと求める人も居らっしゃいます。

そういう美味しさをコーヒーに求められる人に向いている焙煎もコストと手間暇をかければ可能です。

ミディアム~ハイの浅煎りでも、芯までしっかりと熱を込めてメイラード反応(味わいに深く関与)を行なってある浅煎りは美味しいです。

フルシティ~フレンチの深煎りでも、限りなく表面を焦さずにディベロップメント(焙煎度合)を行なえた深煎りの、焦げていないからこその豆本来の香りと芳ばしさと、焦げていないからこそ味わえる美味しい苦さと、焦げていないからこそ感じられる酸味と甘さは美味しいです。

上手に焙煎(メイラード反応)出来れば、どんな焙煎度(ディベロップメント)の焙煎豆でもコーヒーは美味しい味わいを楽しめると思います♪(^o^)v


縮毛矯正のお客様

★縮毛矯正のお客様

縮毛矯正仕上り

縮髪矯正の仕上がりです。

最近の司美容院での縮毛矯正のレシピでは、、、

伸び感よりも手触りや質感や艶感を重視したレシピで施術させて頂いております。

無論、縮髪矯正ですからストレートパーマと比べたら雲泥の差でクセは伸びてストレートに成りますけど。

薬剤の作用量を伸び側で使い切る事をせずに、毛質改善のトリートメント側に重きを置いたレシピ構成で施術しています。

20年ほど前の頃は、、、

縮髪矯正と言えばクセが伸びるという事が重要でお客様もそれを第一に求めてご来店頂いていましたが。

それから20年という年月が過ぎて、縮毛矯正という施術が熟成して来た現在では。

クセを伸ばす事は当たり前で、その上にどう毛質改善して艶やかでしなやかでサラサラでつるつるの髪質に出来るかが問われています。

なので20年分の進化を伸び感には使わず、進化した分の余力を司美容院では毛質改善に傾けています。

その結果として縮毛矯正をして頂いたお客様からは「艶やかでしなやかでサラサラでつるつるの髪質で嬉しい♪」ち喜んで頂けております。

もし、、、

縮毛矯正をするとクセは伸びて良いんだけど、髪が傷むのが嫌だと思っていらっしゃるお客様がいらっしゃいましたら。

ぜひ一度司美容院の毛質改善効果に20年分の技術と薬剤の進化を全て注ぎ込んだ「艶やかでしなやかでサラサラでつるつるの髪質の縮髪矯正」をお試し下さい♪p(^o^)q

ご興味・ご相談などございましたら毛質診断を兼ねたカウンセリングを無料にてさせて頂きますので、お気軽にご相談ご連絡下さいませ、よろしくお願い致します<(_ _)>


コーヒーの自家焙煎-029

★コーヒーの自家焙煎-029

グァテマラ終了

とりあえずグァテマラの焙煎は、、、

ミディアム・ハイ・シティ・フルシティ・フレンチ・イタリアンの6焙煎度をほぼ完璧に焙煎度コントロール出来るように成れたので。

次は、、、

 

次はケニア


ケニアの焙煎の探求を始めます。

豆種が違うと熱の入り方や熱耐性が違うので温度と時間等のパラメーターを学ばないと成りません。

学ぶには、、、

実際にいろんな焙煎をして体験し検証し、その結果から推理推測し、自分が求める結果に成るよう創意工夫が必要に成ります。

それぞれの豆種のディベロップメント(焙煎度合)を思い通りにコントロールできるだけでも難しいのですが。

本来はコーヒーの味わいの本筋と成るメイラード反応(味わいに深く関与)を理解しなければ焙煎は意味を持ちません。

どんな焙煎度に焙煎出来たかというのは単にディベロップメント(焙煎度合)の仕上がり具合の事でしか有りません。

どのような焼け具合=どんなディベロップメント(焙煎度合)なのか、それはそれで重要では有りますが。

どのような味わいに焼けたのか=どのようなメイラード反応(味わいに深く関与)を行なえたのか、それこそが焙煎豆の味わいにとって最も重要に成ります。

色は外見であり見た目です。

味わいは見た目ではなく内面です。

コーヒーの豆を焙煎するという事は、どんな色に焼けたかという事より、どんな味に焙煎出来たのかが最も大切だと思います。

熱量と時間とタイミングによる相対的な熱分布、これを焙煎時の火力コントロールでどう行うかが焙煎という作業であり、焙煎師の表現力の証だと思います。

でも、、、

一つの豆種で出来たとしても、それではコーヒーを淹れる幅が余りに狭く成ります。

なので、、、

最低でも3~4種類の豆種のディベロップメント(焙煎度合)とメイラード反応(味わいに深く関与)を検証し理解し身に付けたいと思っていますので。

今後も弛まず丁寧を持って最善を尽くし修練を頑張りたいと思います♪p(^o^)q

きっとね、、、

神様は頑張った人に優しいんです♪(^o^)v

無神論者だけど(^^ゞ


告知>司美容院&Café 2kasaからのお知らせ&プライベート予定

★2018年7月20日より「カフェ司/Café 2kasa」のオープンの運びと成りました♪\(^o^)/

これも偏に関係各位のご指導とご助言のおかげと、今まで司をご利用頂けたお客様のご愛好の賜物のおかげで、またコーヒーの豆と淹れ方等の助言や専門的な知識のご伝授を頂けた「P’s Market」のマスターと、「Bijoux Coffee」のマスターのお二人のご指導のおかげと心より感謝しております<(_ _)>

ただ現状何はともあれまずは一日も早く営業許可を頂く事を目標とし、必要最低限の予算の中での造作でしたので、とても素敵な雰囲気という感じの出来栄えではなく。

恥ずかしながら自信を持ってお客様をお迎えして喜んで頂ける内装の仕上りではありません(^^ゞ

でも審査に来て頂けた関係各位の方はとっても優しい方で「最近では経費をかけずにご自身でDIYされてオープンされる方も多ですよ」との事で、また「経費をかけたお店だから素敵という事ではありませんからこちらのカフェだって立派に営業許可の審査に合格しているんですから十分大丈夫ですよ」との有難くも優しいお言葉を頂けましたが。

まだ看板も出していない状態でのオープンですし、立地条件も細長い通路の奥まった位置ですので、外から見ても全くカフェ店舗の存在は毛薄でして(^^ゞ

そんな現状ですので暫くの間は、、、

司美容院と同敷地内の別棟に飲食店の営業許可を得たカフェ司より司美容院の店内へデリバリーさせて頂くという形を取らせて頂きます。

今後は一日も早く素敵な雰囲気のカフェに改装し、自信を持ってお客様をおもてなしが出来るようレベルアップに頑張りますので、それまでの間しばらくは司美容院へのデリバリーという形でご了承頂ければと思います、何とぞよろしくお願い致します<(_ _)>

 

★コーヒー自家焙煎豆販売中

※詳しくは自家焙煎豆のページをご覧下さいませ> http://2kasa.jp/blog/?page_id=14302

3焙煎度

価格は暫くの間100g600円(+消費税)とさせて頂きます♪(^o^)v

豆種は「グァテマラ・ケニア・ビルカマウンテン・ブラジル」の4種類を、お客様のご希望の焙煎度(ミディアム・ハイ・シティ・フルシティ・フレンチ・イタリアン)で販売させて頂きます、また各種オリジナルブレンドの販売と制作もさせて頂いておりますのでご希望の方・ご興味ある方はお気軽にお問合せ下さいませ。

なるべく新鮮な焙煎仕立て焼き立ての香り高い焙煎豆のテイストをぜひ味わいご体験して頂きたいので、焙煎豆ご購入ご希望の場合は前日までにご予約頂けますと、当日焙煎仕立ての焙煎豆をお買い求め頂けます。

なお予定外に急にお急ぎでご購入ご希望の場合は、ご予約を頂かない場合でも当日のお店の在庫からの販売、または当日約20~25分程度お待ち頂ければその場での焙煎にて焼き立てでの販売も可能でございます。

またCafé 2kasaとしてコーヒーのレシピ探求の為にイレギュラーの豆を何種類か購入し焙煎と淹れ比べ飲み比べしていますので、そういうタイミングと合えばレギュラー豆以外でもお買い求め頂ける場合もございますので、ご興味ある方は焙煎豆のご購入時に「何かイレギュラーな豆は有りますか?」とお声かけ下さいませ♪(^o^)v

 

★アイス飲料(コーヒー・緑茶・ほうじ茶)販売中

ご購入♪

アイスコーヒー

 

アイス緑茶


アイス緑茶

 

アイスほうじ茶


アイスほうじ茶

Café 2kasaでのアイス飲料は、三品共に12時間水出し抽出でお作りさせて頂いております。

ゆっくりと低温で時間をかけ丁寧に抽出するからこそ味わえる上品な甘味と、エグミや渋味等の雑味の無い優しく喉越しの良いクリーンな味わいをお楽しみ頂けます♪(^o^)v

※販売価格=1リットル200円(暫く消費税はサービス)・2リットル400円(暫く消費税はサービス)

なお、容器は1リットル&2リットル共に容器代100円(暫く消費税はサービス)でご用意させて頂いております。

在庫は常に何本かご用意させて頂いておりますので急にお寄り頂いてもお買い求め頂けますが、売り切れの場合もございますので、もし確実にお求めされたい場合はご予約を頂けますとお取り置きさせて頂きますので確実にお買い求め頂けます、よろしくお願い致します。

 

★美味しいですっ♪\(^o^)/

ブログへの記事のUPはコーヒーネタがあまりに溜まり過ぎて(爆)、リアルよりかなり遅れていますが(^^ゞ

リアルタイムではコーヒーの淹れ方とレシピはかなり完成され、やっと淹れ方やレシピの構築の為ではなく、コーヒーを味わって飲む余裕が出て来ました。

コーヒーは拘って真面目に一生懸命に丁寧に淹れると素晴らしく美味しい飲み物で、オリジナルの2kasa式でのコーヒーの淹れ方の完成度もかなり高まって来ています。

やはり誰かをおもてなしするなら自分が食べたり飲んだりして心底心美味しいと感じられる物でおもてなしさせて頂くのが一番ですので。

2kasa式以外でも、サイフォン・パーコレーター・マキネッタ・ROKエスプレッソメーカー・エアロプレス・カフラーノフレンチプレスコーヒーメーカー・ベトナムコーヒー等の各種器具方法での抽出の研鑽も重ね、いろんな淹れ方でのご注文にも対応可能です。

ご希望の淹れ方で精一杯丁寧に美味しくコーヒーを淹れさせて頂きますので、ご興味ご機会ありましたらぜひ一度司美容院で淹れさせて頂くコーヒーをご賞味下さいませ。

ご来訪心よりお待ちしております<(_ _)>

 

★出張業務のお知らせ

2018年10月19日(金)>コットンクラブ19:30~/バーブ中島ライブ撮影業務

2019年3月23日(土)16:00~>中央市西花輪ゆめいろタウン1号2F/ナー・マモ・オ・カレイナニ・エルア小野寺久己教室オープンパーティー/出張コーヒー淹れケータリングサービス

7月12日(金)>コットンクラブ19:30~/バーブ中島ライブ撮影

8月12日(月)>珈琲焙煎器購入&レクチャー受講

 

★プライベートなお知らせ

2019年3月17日(日)横浜元町本丸亭ラーメンランチツーリング♪

4月1日(月)>ドギーパーク・富士すばるランド

4月21日(日)伊藤さんのお仲間とバイクツーリング&シュシュをスプリングカット♪p(^o^)q

5月13日(月)某所で食生活の結果具合を検査(^^ゞ

5月19日(日)ボッチソロバイクツーリング。

6月16日(日)>某所へボッチバイクツーリング

6月24日(月)シュシュのヘルニア治療へ八王子へ

7月1日(月)>某所へ某ミッション

7月8日(月)>某所へ某ミッション

7月21日(日)>ボッチバイクツーリング

7月22日(月)>某所へ某ミッション

7月29日(月)>某所へ某ミッション

8月13日(火)>新宅君&浅川君と楽しい時間♪

8月18日(日)>バイクツーリング

8月19日(月)>某所へ術前の某ミッション

9月3日(火)>左目白内障手術

9月5日(木)>右目白内障手術

9月15日(日)>バイクツーリング(臨時営業にて中止)

9月17日(火)>左目眼底直接注射

9月30日(月)>右目眼底直接注射

★10月7日(月)>糖尿病検査・前立腺検査・視力検査

★10月20日(日)>バイクツーリング

★10月21日(月)>眼底出血レーザー治療

★10月28日(月)>眼底出血レーザー治療

★11月17日(日)バイクツーリング(寒さに負けず挫けず行けるのかぁ?>自分)

 

★カラーご体験フェアー♪のお知らせ
※通常価格12,000円(税別)を50%OFFの6,000円(税別)にてサービス♪

当店にご来店頂いているお客様から「今まで染めていたカラーとは全く違う良い手触りとしっとりとした質感♪」と喜んで頂いている高濃度なヘアケアー蛋白質を使用し極限までダメージを経験したカラーと、直後のスペシャルレシピでのトリートメントによる毛質改善効果を一人でも多くの方に体験して頂きたくこのたびカラーご体験フェアーと致しまして当店で染められた事の無いお客様に限り初回カラー(カット+トリートメント+ブローを含む)のカラーフルコース通常料金12,000円(税別)を半額の6,000円(税別)でご体験して頂けます。

※なおカラー体験フェアーでの割り引き特権は、事前のご連絡/ご予約が必要に成りますのでカラー体験フェアーでのご来店の前に「カラーご体験フェアー希望」とご連絡/ご予約を頂けますようお願い致します。

※カラーご体験フェアーお問い合わせ連絡先

メール>メール

TEL>055-228-0533


 

☆☆司オリジナルレシピの縮髪矯正☆☆
※当店オリジナルのレシピでサラサラ&しっとりしなやか♪な仕上がりです。

. .. .

(1)ご自身のクセの通常状態   (2)術後にご自身でブロー  (3)乾かしただけでこの仕上り

※注) こちらの写真のお客様は司美容院のホームページをご覧に成られて初めてご来店頂き、当店で初めての縮髪矯正をさせて頂き仕上げの時を撮影させて頂いた写真で、言いかえればこちらのお客様にとって仕上がりが最も悪い状態の写真に成ります、実際にはこの後に二度目~三度目~数ヶ月~数年と縮髪矯正を続けさせて頂き、この時の仕上がりの質感よりもずっと素敵な髪の状態に毛質改善させて頂き、お客様にこの時よりさらに喜んで頂いております。

当店ではただ単にクセを真っ直ぐに形状だけを矯正するだけでなく、その縮髪矯正の工程の中で高濃度なタンパク質等のヘアケアトリートメント処理を行い、本来ダメージを受け易い縮髪矯正の処理に平行して髪自体を健やかにする毛質改善も同時に行い健やかな髪質に改善します。

傷んだ髪に縮髪矯正を行ってもその仕上りの艶や手触りや落ち着き方は悪くなり持ちも悪くなります。

健やかな髪に縮髪矯正を行えばその仕上りの艶や手触りや落ち着きは良くなり持ちも良くなります。

もしも、幼い時よりコンプレックスだった自分のクネクネしたクセ毛が、憧れだった真っ直ぐな形状と共に艶やかでサラサラでしっとりとした手触りで、まるで高級なシルクの一枚の布のような仕上がりの髪質に成ったとしたら、誰の前に立ったとしても、どんな場所に行ったとしても、自分に自信が持てますよね。

現在の縮髪矯正は、良い薬剤と適切な技術で対応してくれるお店で処置してもらえれば、形を真っ直ぐにするのと同時に毛質改善も可能になってきています。

髪は身体の一部なのです、洋服なら着替えれば瞬時に綺麗に装えますが、髪は瞬時には綺麗には装えません。

髪は1cm伸びるのに一ヶ月かかり、肩下までのロングなら最低3年以上同じ髪と過ごさなければならず、それは過去3年間以上のお手入れの結果が自分の頭の上の髪として人に見られてしまうという事を意味します。

だからこそ長くて素敵な髪を目の前にすると、人は美しさと同時に無意識のうちに何ともいえない上品さをその美しい髪の持ち主に感じるのです、それは三年以上の長い期間ていねいに積み重ねた髪への適切なお手入れの証であり、その美しさは見た人に強く深い印象を残します。

お化粧で言えば、その場しのぎの派手な厚化粧ではなく、ノーメークでも見惚れてしまいつい触れたくなってしまうまるで陶器のような素肌の美しさと言えるかもしれません。

司美容院ではそんな素肌美人のような、髪を見た人に思わず触れてみたいと思って頂けるように、オリジナルレシピの縮髪矯正によって術させて頂いています。

ご機会有りましたら是非一度貴女の髪に司美容院の縮髪矯正を術させて頂ければと願います。


 

★縮髪矯正の仕上がりのビデオをご覧下さい

ぜひ下記の動画で実際の縮髪矯正の仕上がりの髪の様子をご覧下さいませ。

※2011年3月2日のブログ>遠路千葉から縮髪矯正にご来店頂いているお客様の仕上がり

 

※2011年3月4日のブログ>遠路東京から縮髪矯正にご来店頂いているお客様の仕上がり

 

※2011年2月23日のブログ>ロゼッタさんの縮髪矯正の仕上がり


 

★アイロンプレストリートメント♪(^o^)v

トリートメント後

トリートメント後

アイロンブレストリートメント始めました♪(^o^)v

お値段は、、、1.000円+消費税

所用時間は、、、5~10分

内容は、、、縮髪矯正時に使用する特別なミストトリートメントをアイロンの熱とプレス効果により髪をサラサラしなやかに毛質改善します。

 

さらさらぁ~♪

さらさらぁ~♪


このアイロンプレストリートメントの良さはリーズナブルな料金で短時間で可能なのにその仕上りの効果が素晴らしいという良さが有ります。

またストレートスタイルの方ならトリートメントとしてだけではなく、5~10分で可能な気軽なセットとしても利用できますので。

ちょっとしたお出かけ時に寝起きのままじゃ嫌だけど時間とお金をかけてブローセットしてもらうほどではないという場合に便利にお使い頂けるのでお勧めです。

ぜひ一度アイロンプレストリートメントをお試し下さいませ♪p(^o^)q


 

★お薬みたいなトリートメントローション発売中♪p(^o^)q
※ただいまブロー時や、クセ直し時や、髪を一つにまとめて上げる時等に便利に使える「お薬みたいなトリートメントローション」を発売中です。

トリートメントローション


テスターをして頂いたお客様が早速購入して頂けました♪

この薬剤は髪へのケアー効果の高い特殊なプロ用トリートメントで、当店のお客様何人かに使用感を確かめて頂いたのですが、使って頂いたお客様から「使い心地が良い、効果も凄く良い、ベタベタしなくてしなやかになった、サラサラした軽い仕上がり」で「もし販売するなら是非持続して使いたいから購入させて欲しい」という嬉しいお声を頂け販売させて頂く事と成りました。

使い方はすごく簡単で、ただ髪にスプレーするだけで効果満点です♪v(^o^)

例えば「シャンプー後にブローローション」としてや「朝起きて寝癖を直す時」や「髪をまとめて止めてる時のローション」等としてとても便利にご利用頂けます。

販売価格ですが、このトリートメントの通常市販価格だと300ccで3.000円(税別)と少しお高いのです、いくら良いケアー品でも価格が高いと続けて使うにはお客様のご負担が多くなってしまいます、お客様にとって価格は安ければ安いほど良いですから、、、

上記の値段の通りこのトリートメントの本来の通常市販価格の半額でご提供させ頂く事にしました♪p(^o^)q

100cc入りのポンプ付き容器で600円(税別)/通常市販価格だと1.000円(税別)

詰め替え用の200ccリフィルで1.000円(税別)/通常市販価格だと2.000円(税別)

※ご興味ある方はご来店時に「お薬みたいなトリートメントローションを♪」と一声おかけ下さいませ。


 

★高級なシャンプーとトリートメントをお得な価格で♪(^o^)v
マーサさん

笑顔でご購入♪


このシャンプーとトリートメントは実際の使用感や得られる効果と内容量に対して価格が安いので、過去に当店で販売したどのトリートメントよりもお客様からのご満足と、再販のお声を一番多く頂いています。

 

 シャンプー    & トリートメント

シャンプー
   &
トリートメント


当店でお客様にご提供させて頂いているシャンプーとトリートメントはプロ用の高級業務用で本来は価格が高いのですが、それぞれを安価なボトルに詰め替えて販売させて頂いていますので、600ccの容量をポンプ付きボトル付でシャンプーとトリートメント共に2.700円(税別)と格安価格でご提供させて頂いいます。

良い物は高い、それは当然なのですが、良いと分かっていても実際には高いとなかなか使い続けられません。

なので司美容院のお客様に髪に良い品を少しでも安く使って頂きたいと思い、最も安く販売できる形を取らせて頂いています。

入れ物が洒落ていたりパッケージの印刷が美しくても、中身や効果には関係ありません。

バブルの時代なら世の中の景気が良くて、多少高くても高級感を楽しむ余裕が有りましたけど、現在は景気が悪いので本当に必用な部分にだけ経費をかける時代に成っています。

そういう意味では現在司美容院で販売させて頂いているシャンプーとトリートメントは中身重視でお安いのに効果が有ってお買い得だと思います。

ご機会有りましたら中身重視の格安なシャンプーとトリートメントをぜひ一度遣ってみて下さいませ♪(^o^)v

 

Googleマップ

大きな地図で見る
住所>400-0858 山梨県甲府市相生1-4-11

位置的にはコラニー文化ホール(山梨県県立県民文化ホール)の北東の信号の有る交差点の角から東へ二軒目です、店の前に車三台の駐車スペースが御座いますのでお車でご来店のお客様はご利用頂けます。


 

★シュシュを何とか人好きにして上げたい
※只今シュシュを知らない人に慣れさせるリハビリ中です

ビビリなシュシュ


犬種>ミニチュア・シュナウザー
性別>オス
毛色>ホワイト
生年月日>2009年5月3日
我家への引取>2010年5月10日

 

シュシュが我が家にやって来たのは実はこんな事情からでした、、、

一番最初にシュシュを飼われた方がご病気で入院される事になってしまって飼えなくなり、里親を探されて、二番目に飼われた方の家に引き取られて行ったのですが、その家に前から飼われていた犬が居まして、その犬とシュシュがどうしても折り合いが付かず困って里親を探される事になり、そんな縁で2010年5月10日のシュシュが1才の時から我が家の一員に成りました。

※参照ブログ>2010年5月10日「アトム(後日シュシュと改名)が我が家にやって来た♪\(^o^)/」> http://2kasa.jp/blog/?m=20100510

そんな経過なのでシュシュは1才に成るまでに我が家を入れて3軒の家を回っているので、子犬から成長する段階で落ち着いた環境で育てなかったという事情があり、知らない人間を強く警戒するクセが付いてしまっていて、犬好きな人等から「可愛いワンちゃん♪」と言葉をかけ撫でようと手を出してくれる人に対しても怯えて警戒してしまい、本当なら何人にも可愛がってもらえるチャンスを逃がし失ってしまっていて可愛そうなので、人間は警戒する相手ではなく信頼に値し、仲良くなると楽しく優しい相手なんだとシュシュに理解してもらい、どこかで誰かから「可愛いワンちゃん♪」と手を出された時に喜んでその手で撫でられ幸せになれる犬にして上げたいと思っています。

ですのでシュシュに会えた皆さんにお願いです、シュシュは知らない人に怯えたり遠ざかったり、時には唸ったりして怖がったり警戒したりしてしまいますが、それは貴方を嫌いだからではなくただ知らない人間が怖くて怯えているだけですからシュシュを嫌いにならないでください、そしてもし時間があってご苦労を頂けるなら、座って背を低くして、手を下からゆっくりと差し出して、優しい声で話しかけてシュシュに仲良く成りたいと意思表示して下さい、何度か続けて頂けますとシュシュに「この人は怖くない、優しい人で、甘えても良い人なんだ」とお気持ちが伝わりますので、シュシュに人間は怖がらなくて良い相手なんだと教えて上げて下さいませ。

よろしくおねがいいたします/(_ _)\

 

★お問合せ・ご連絡

お名前/Name (必須)

メールアドレス/Email (必須)

題名/Subject

URL

電話番号

メッセージ本文/Message

添付ファイル/File(可能容量/5MB・可能File/txt,png,jpg,jpeg,bmp,gif,pdf,zip)

スパム対応のため、、、
captcha

上記アルファベットを下記に入力願います/Captcha

確認/Check

戻って編集/Back



糖尿病網膜症黄斑浮腫患者の独り言

★糖尿病網膜症黄斑浮腫患者の独り言

今日は糖尿病網膜症黄斑浮腫の治療の為に、左目に眼底直接注射治療に行って来ます。

今月初旬に生まれて初めて身体(眼球)にメスが入りましたが、、、

今日は眼底に直接注射を打たれます(^^ゞ

こう見えて、、、

結構打たれ弱いんです(汗)

文字通り(爆)

しかも、、、

“眼底に直接”って頭文字が付くんですよ(大汗)

眼球に注射針をズズゥ~っと何センチも刺すんですよ(滝汗)

もう一度書きますけど、、、

こう見えて、、、

結構打たれ弱いんです(汗)

文字通り(爆)

それに、、、

前回の白内障の手術と眼底直接注射の時にぃ、、、

手術の直前にする目の消毒がめっちゃ痛かったんです(T_T;;

正直、、、

手術台の上から降りて帰りたく成りました(^^ゞ

引き止められたって「急用を思い出した」と言い張って断固帰りたいっ!(固い決意)

そう思うぐらいに手術直前の目の消毒は沁みて熱くて痛いのですっ!(T_T;;

なので、、、

本番の白内障での切開やレンズの挿入や、眼底まで注射針が刺さる事等は、全く痛いとは感じません(爆)

だから。そういう意味では目の消毒は麻酔より効果があるとも言えます(さらに爆)

なので、、、

注射はもう怖く無いのですが、、、

手術直前の消毒と洗浄がめっちゃ怖い(T_T;;

どれほど怖いかというと、、、

もう一度書きますけど、、、

「急用を思い出した」と言い張って手術台の上から降りて断固帰りたくなるほどですっ!(爆)

 

★追記、、、無事生還♪p(^o^)q

左目の糖尿病網膜症黄斑浮腫の治療の眼底への直接注射が無事終わり帰宅できたので追記します。

無事生還

結構普通の感じでしょ♪p(^o^)q

今回の治療では過去二度の白内障の手術と、右目の眼底直接注射の時と比べて。

術前の目の消毒が凄く痛く無かったです♪(^o^)v

どれほど痛くなかったかというと、、、

誰に何と言われて引き止められたって「急用を思い出した」と言い張って断固家に帰ると施術台の上から逃げ出したく成らないで、静かに横たわっていても良いかなぁと思えるほどでした(^^ゞ

でも、、、

だからなのか?

今回は消毒の酷い痛みが無かった分だけ、他の痛みは敏感に感じ取れて、、、

目に注射針が突き刺さるその瞬間のプチっと針が刺さる時の痛みや、針が眼球を突き進む傷み等をとっても明確に感じて。

それはそれで気持ちの良い物では無かったです(^^ゞ

ただ、、、

比べてどちらが嫌かと言えば。

それは文句なしに消毒の痛みの方が絶対に嫌ですっ!(断言)

どれほど嫌かと言えば、、、

誰に何と言われて引き止められたって「急用を思い出した」と言い張って断固家に帰ると施術台の上から逃げ出したく成る位です(^^ゞ

さて今後は、、、

これで両目の白内障の施術と眼底直接注射の治療が終わりましたので。

術後の経過を診ながら、眼底出血を止める為にレーザーで出血場所を焼いて止血する治療を行っていきます。

白内障だけなら手術してもう終わりで良いのですが。

私の場合は糖尿病からの合併症として眼底の腫れと出血をしているので、今後もその治療を続けて行く事に成ります。

なので、、、

糖尿病を治す事が、目の一番の治療と成りますので、今後目の治療と共に糖尿病の治療もより一層頑張りたいと思います♪p(^o^)q

なにせ直近の私の目標が、、、

10年後に70才で縮髪矯正を現役の美容師で有るという事を目指していますので。

まずは健康寿命をあと10年良い状態を維持したいと思います♪p(^o^)q


レイヤーのお客様

★レイヤーのお客様

レイヤーカット

レイヤーカットの仕上がりです。

面で構成するのがブラントカットでのレイヤースタイルなので。

面構成故に髪に艶が出せて、流れの表現が出来ます♪p(^o^)q

でも、、、

流れの起点のフロントとトップの長さと、面構成するレイヤーの角度と、アウトラインを構成するワンレン部分の厚みの、その三要素の「長さ・角度・厚み」を髪質にアジャストし、仕上りを完璧に予測してカットラインを構成しないと具現化できません。

ただし、、、

予測の的確さと正確なカットさえ可能なら、仕上りでブラントカットならではの美しいシルエットが構成できます♪p(^o^)q

 

お褒め頂く


こちらのお客様に焙煎豆をお褒め頂きました。

こちらのお客様は、、、

過去にレストランを経営されていらっしゃって、そのお店で出されていたコーヒーは自家焙煎されての営業をされていらっしゃって、言えばコーヒーのプロでいらっしゃった方です。

そのコーヒーのプロだった方から、、、

「しっかりと深煎りに焙煎されているのに、これほどまでに焦げ臭が無くコーヒー豆本来の香りを感じられて、焦げていない深煎りゆえに美味しい苦味を味わえ、焦げていないからこそ爽やかな酸味と優しい甘さが隠されずに楽しめる」

「こんなに品の有る深煎りは初めて味わえて、本当に美味しい味わいです」

とお褒めのお言葉を頂きました♪p(^o^)q

コーヒーを自家焙煎して仕事として商売なさっていた先輩から褒めて頂くと、嬉しいですし自信に成ります♪p(^o^)q

自分だけの確信は、言い換えれば自惚れとも言えます。

でも、他の誰かから頂けるお褒めのお言葉は、迷って自信の無い自分の背中を押して頂け、また明日の一歩を踏み出す心強い追い風と成ります。

これからも、、、

一人でも多くの方から優しく暖かな追い風を頂けるよう、丁寧を持って最善を尽くし精一杯頑張りたいと思います♪p(^o^)q


コーヒーの自家焙煎-028

★コーヒーの自家焙煎-028

5焙煎度

先日焙煎度見本例としてコーヒー業界大手の「珈琲問屋」さんの「コロンビアローストお試し4種(フルシティー・シティー・ハイ・ミディアム)」を購入して。

※参考ブログ> http://2kasa.jp/blog/?m=20190914

その4焙煎度(ミディアム・ハイ・シティ・フルシティ)に合わせ込んで一段深めの「フレンチ/French」で煎度コントロールをしてみましが。

※参考ブログ> http://2kasa.jp/blog/?m=20190924

今回さらにそのもう一段深い、、、

 

6焙煎度

写真向かって一番左の「イタリアン/Italian」を「珈琲問屋」さんが提唱される4焙煎度に対して丁度2段分の深めに合わせた焙煎度コントロールをしてみましが。

まずまず大成功♪\(^o^)/

これで業界大手の「珈琲問屋」さんが提唱される4焙煎度と、さらにその下の2段分に対してほぼ完璧な焙煎度コントロールを合わせ込む事が可能と確認できました。

まあ、そうは言っても、何処かの焙煎屋さんの焙煎度に合わせて焙煎度コントロールが出来るかどうかなんて事は、自家焙煎にとって本当に重要で大切な事ではないのですが。

それでも狙った通りの焙煎度に焼き上げられる技量と鍛練が有るのは、プラスには成れどマイナスには成らないので。

焙煎度コントロールの技量は有って損は無いのです♪p(^o^)q

それに、、、

敢えて強者に歯向かって何の得も有りませんし(^^ゞ

長い物には巻かれて生きる方が楽ですし(^^ゞ

もし自分なりの焙煎度を打ち出すにしても、、、

業界大手とほぼ同じに焙煎度がコントロール出来た上でオリジナルティーを謳わなければ。

業界水準を熟せない言い訳にも聞こえてしまいますので。

やるべき事はほぼ完璧に模倣出来て基本を押さえその上でCafé 2kasaとしてのオリジナリティーを謳いたいと思って。

業界大手に準じた焙煎度コントロールの熟練に頑張ってみました♪p(^o^)q

人真似は嫌いなんですけど、、、

人の真似をせずに熟せるように成るには。

矛盾しているようですけど人の真似位は簡単に出来なければ、意味と価値の有るオリジナリティーは手に入れられないと思います。

誰だって最初は模倣から入るのです。

ただ、、、

その模倣が手段ではなく目的に成ってしまっては、物真似で留まり、本物は超えられません。

模倣は、より良い物を得るという目的の為の最善で最短の手段として踏まえる事が大切。

何処の焙煎屋さんの焙煎度でも簡単に合わせられる焙煎コントロールの手腕を自分が得た上で。

Café 2kasaとして「この豆の各焙煎度はこれです」と自信を持って言えるように成りたいのです。

コーヒーの自家焙煎に対して誰かに何処かに主従した事が無いので。

全てを一から根気よく丁寧に実践し検証し、その上で創意工夫をひたすら繰り返し繰り返して身に付けていく事しか方法が無いのです。

「こうしたらああなる」と「だからこうしないでああすればよい」を指導頂ければ進歩は飛躍的に速く進むと思います。

でもね、そんな事は有る意味で企業秘密であり知らせない方が商売としては有利なのです。

だから好き好んで得にも成らない事を他人に親切に手取り足取り細かに説明して教えてくれるなんて事はこの世には無いのです。

だから本来は、、、

自家焙煎を業務とするのなら焙煎所に勤務し、焙煎師に成りたければ焙煎師に主従するのが最善の道です。

でも、司は現在美容師が本業ですから店を放り出して焙煎所に勤務したり焙煎師に主従する事は叶いません(^^ゞ

叶わないから諦めれば簡単で楽くなのですが、、、

叶えてみたいと私の心が求めているのです(^^ゞ

だから私の心が叶えたいと求め続けている間は。

その想いに応えて上げたいと思います。

だって、、、

その心の想いに応えて上げられるのは自分自身しか居ないのですから。

唯一応えて上げられる自分が背を向けちゃったら可哀そうじゃないですか(^^ゞ

司が考えるプロフェッショナルの条件は二つ。

一つは「高いクオリティ」

もう一つが「高い再現性」

アマチュアの趣味なら100点満点中で80点も取れたら上手と褒められるでしょう。

プロなら85点で最低基準で、90点で普通で、95点以上で良の評価を頂けるのではと思います。

そしてもしどれだけ今日良い結果として90点取れても、明日70点ではプロとしては失格で。

プロなら最低でも85点以上をコンスタントに残せて最低基準で。

90点以上をコンスタントに残せて普通で、95点以上をコンスタントに残せて良の評価を頂けると思います。

故にクオリティと再現性の二点がプロの評価基準だと思います。

それはコーヒーの自家焙煎でもコーヒー淹れでも、髪の染めでもパーマでもカットでも縮髪矯正でも同じで、その他の全ての業種でのプロとしての評価基準として同じだと思います。

そのクオリティと再現性を具現化し習得する為に、あらゆるファクターを考慮し全ての可能性に配慮しひたすらに実証と改良を繰り返す事を丁寧を持って最善を尽くして続けています。

きっとね、、、

神様は頑張った人に優しいんです♪(^o^)v

無神論者だけど(^^ゞ


焙煎豆販売用電動ミル購入

★焙煎豆販売用電動ミル購入

電動ミル

自家焙煎豆を粉で買われる方の為用に電動ミルを購入。

自家焙煎豆の販売時に、、、

豆のまま買われる方と、粉にして買われる方といらっしゃいます。

粉で買われるお客様にお渡しする時には、豆をその場で挽いて、挽き立てでお渡ししたいので、挽いている時間お待たせする事に成ります。

以前よりコーヒー淹れるのに使用している電動ミルは、挽く時に可能な限り豆に熱が入らないようにする為と、可能な限り微粉を少なく挽けて粒度を揃える為に、ミルの刃の回転速度を遅い機構に成っています。

この機構は今飲む分の10~20g程度を引くのには最適なのですが、豆を粉にして販売する時の100~数百グラムを引くのには向いていません。

刃の回転数が遅いのが災いして、大量の豆を挽くと逆に時間がかかって熱を持ってしまうという逆転現象が起きてしまいますし、何よりお客様を無用にお待たせする事に成ってしまいます。

なので、豆を粉に挽いての販売用に別途電動ミルが欲しくていろいろと物色していましたが、送料込みでも1慢円以下と価格的にお安くて良さそうなのを見つけたので購入。

実際に使ってみたら、、、

これがなかなか良いのです♪(^o^)v

無論先にコーヒー擦れ用として購入した、、、

 

Kalita NEXT G


カリタのコーヒーミル「ネクストG」と比べたら、、、

価格比で3倍以上の差が有りますから、静電気への配慮は全くされていませんし。

また微粉の発生率や粒度の揃いはさすがに劣りますけど、それだって真剣に見比べてやっとわかる程度の差で、プロとして商売にと買うのでなければ何ら問題ないレベルだと思います。

それに、、、

これから書く事は自己責任ですので、良い子は真似しない方が無難ですけど(^^ゞ

ちょっと分解して僅かな仕様変更すれば、最大に大挽きしたい設定値を自分の好みの挽き加減に合わせ直す事も可能で。

また、本来は間違っていてダメな構造上の欠陥なのですが、、、

超細か挽き~パウダー状までの極小挽きの限界まで追い込んだ使い方も出来る優位性(欠陥?)という特徴も兼ね備えています(爆)

まあ、所詮は道具ですから、使う人間の使い方次第で評価は不良にも最良にも変わって来ますので。

全ての道具と器械は自分なりに改良して使いたい司にとっては願ったり叶ったりの機構(欠陥?)であり、なおかつそれが1万円以下でこうにゅうできるのですから素晴らしい電動ミルだと思います♪(^o^)v

また、拘り等一切なく、買ってそのまま使いたい人にも安価でそこそこの機能で本当に良い機種だと思います。

なので、、、

今飲む用の豆を最良に挽くのにベストな一品を望むのならカリタの「ネクストG」。

一般家庭でのコーヒー擦れや、豆の挽き売り用としてベターな品で良ければ「HONFAM 電動コーヒーグラインダー」という選択肢で良いと思います♪(^o^)v

 

★アマゾンで購入できます♪(^o^)v

カリタのコーヒーミル「ネクストG」は電動式のミルの中で、今挽いて淹れる分だけの10~40gまでの数十g程度までの量を挽くのに最適なミル。

回転数を抑えて低回転として騒音と振動と微粉と熱酸化を抑え、なおかつ静電除去装置を搭載し、粉の飛散を防止し本体や受缶への粉の付着も防ぐ素晴らしい機種で、今飲む分の豆を挽くには最良の電動ミルだと思います。

 

HONFAM 電動コーヒーグラインダーは送料込みで1万円を余裕で切る安価なのに、豆を粉に挽くのに普通に使え一般家庭で使用するのに過不足ない良機だと思います。


自家焙煎豆お買い上げ

★自家焙煎豆お買い上げを頂けました

オリジナルブレンド

昨日縮毛矯正にご来店頂いたお客様に焙煎豆をご購入頂きました。

お買い上げ頂いたのは、、、

「2kasa original Blend No-111000」です。

こちらのブレンドのテイストは「爽やかな酸味と、優しい甘味と、穏やかな苦味のフルーティー感」。

コーヒーに酸味と甘味を求める方には最高の味わいを楽しめるテイストと成っていますので、ご興味ある方は是非

「2kasa original Blend No-111000」をお試し下さいませ♪(^o^)v

東京より縮毛矯正のお客様

★東京より縮毛矯正のお客様

縮髪矯正仕上り

縮髪矯正の仕上がりです。

こちらのお客様は遠路東京からのご来店、、、感謝です/(_ _)\

遠路からのお客様は「神様からの頑張ってる技術者へのご褒美」で丁寧な仕事への勲章だと思っています、だから次もまた遠路からご来店頂けるように精一杯頑張ろうと思います、何時までもご褒美が頂けると良いのですが、、、

昨日までも、今日も、そして明日も、精一杯頑張ります!p(^-^)q


コーヒーの自家焙煎-027

★コーヒーの自家焙煎-027

4焙煎度

先日焙煎度見本例としてコーヒー業界大手の「珈琲問屋」さんの「コロンビアローストお試し4種(フルシティー・シティー・ハイ・ミディアム)」を購入しましたが。

※参考ブログ> http://2kasa.jp/blog/?m=20190914

その4焙煎度(ミディアム・ハイ・シティ・フルシティ)に、どれだけ合わせ込んだ焙煎度コントロールが出来るか勉強と練習を兼ねて現在のCafé 2kasaとしての焙煎度コントロール力を試してみましたが、、、

 

フレンチ/French


今回は「珈琲問屋」さんの4焙煎度(ミディアム・ハイ・シティ・フルシティ)より一段深めの「フレンチ/French」を焙煎度具合を合わせ込んだ焙煎度コントロールをしてみました。

結果、今回の「フレンチ/French」もほぼ完璧に「珈琲問屋」さんが提唱される4焙煎度焙煎度に対して丁度1段分の深めに合わせられて大成功♪\(^o^)/

まあ、そうは言っても、何処かの焙煎度に合わせて焙煎度コントロールが出来るかどうかなんて事は、自家焙煎にとって本当に重要で大切な事ではないのですが。

それでも狙った通りの焙煎度に焼き上げられる技量と鍛練が有るのは、プラスには成れどマイナスには成らないので。

焙煎度コントロールの技量は有って損は無いのです♪p(^o^)q

その上でCafé 2kasaとして良しとする焙煎度を自信を持って販売すれば良いと思います。

その時に焙煎度コントロール力が足りないと焙煎度の揺れ幅が広がって再現性が低くなってしまいます。

司が考えるプロフェッショナルの条件として二つ有り。

一つは「高いクオリティ」で。

もう一つが「高い再現性」です。

アマチュアの趣味なら100点満点中で80点も取れたら上手と褒められるでしょう。

プロなら85点で最低基準で、90点で普通で、95点以上で良の評価を頂けるのではと思います。

そしてもしどれだけ今日良い結果として90点取れても、明日70点ではぷプロとしては失格で。

プロなら最低でも85点以上をこコンスタントに残せて最低基準で。

90点以上をこコンスタントに残せて普通で、95点以上をコンスタントに残せて良の評価を頂けると思います。

クオリティと再現性の二点がプロの評価基準だと思います。

それはコーヒーの自家焙煎でもコーヒー淹れでも、髪の染めでもパーマでもカットでも縮髪矯正でも同じで、その他の全ての業種でのプロとしての評価基準として同じだと思います。

そのクオリティと再現性を具現化し習得する為に、あらゆるファクターを考慮し全ての可能性を考察しひたすらに実証と改良を繰り返す事を丁寧を持って最善を尽くして続けています。

きっとね、、、

神様は頑張った人に優しいんです♪(^o^)v

無神論者だけど(^^ゞ


自家焙煎豆お買い上げ

★自家焙煎豆お買い上げを頂けました

お褒め頂く♪

昨日カットにご来店頂いた鬼形さんからコーヒーのご注文を頂く。

お飲み頂いたご感想は、、、

「今まで司さんの処で飲んだコーヒーの中で最高に美味しいぃ~♪」とのお褒めのお言葉を頂きました♪\(^o^)/

 

お買い求め頂く♪


という事で、、、

今日お飲み頂いた焙煎豆をご購入頂きました。

鬼形さんとっても嬉しそうで満面の笑顔です♪(^o^)v

 

O2 special blend


お買い上げ頂いたのは、、、

「O2 special / Blend No-000121」です。

こちらのブレンドのテイストは「苦さと深いコクのビター感」。

コーヒーに濃厚な苦味とコクを求める方には最高の味わいを楽しめるテイストと成っていますので、ご興味ある方は是非「O2 special/Blend No-000121」をお試し下さいませ♪(^o^)v


鬼形さんご来店

★鬼形さんご来店

鬼形さん

鬼形さんがカットにご来店。

鬼形さんのカットで目指すのは、、、

「さり気無さ」です。

「どうだっ!こんな風にしたぞっ!」という感じではなく。

髪型が目立たず出しゃばらず、鬼形さんに溶け込み違和感の無いような佇まいに。

足りない事は無い、だけど余る事も無い。

そんな風にカット出来たら良いなぁと想いながら切っています。

分部パーマもかけていますが、、、

そのパーマのかけ方も「さり気無く」です。

パーマをかけている事を主張せず目立たず。

まるでご自身の持って生れたクセのような感じにパーマがかけられたら良いなと想いながらロットを巻いています。

見た目はあくまでさり気無く。

でも、そう仕上がるようにカットとパーマは考慮し配慮し考えに考え抜き、テクニックを重ねに重ね。

その練りに練った思案を微塵も見せず感じさせずに、仕上りはさり気無く。

矛盾しているようですが、それが具現化できると髪型に品が生まれます。

その方に違和感なく似合い溶け込む髪型を、ご家庭でも綺麗に簡単に整う為のベースカットとパーマとして施術する。

再現性の乏しい美しさは現実性を持ち得ません。

今、美容院を出る時に美しく整っていても、それは美容師の仕上げの腕かもしれません。

今日のカットやパーマの真価は、ご家庭に戻られてシャンプーした後に露呈します。

カットやパーマした今日は一日だけの事。

一度でもご家庭でシャンプーした後から、次回の来店までは何日間も有ります。

たった一日だけ美容師の手柄を自慢されるより。

洗う度に美しさが蘇り、簡単に整う方がお得だと思います。

美容師の仕事は地味で良いのです。

目に付いて欲しいのはお客様の髪の自然な整いで、それは清潔感も装え、佇まいに品が生まれます。

司はそんなカットやパーマやカラーや縮毛矯正をさせて頂きたいと思って仕事をしています♪p(^o^)q

どうでしょう、、、

鬼形さんの髪は「取って付けたようなわざとらしさ」では無く、「自然さと清潔感と品」は有りますでしょうか?


コーヒーの自家焙煎-026

★コーヒーの自家焙煎-026

4焙煎度合わせ

先日一つの焙煎度見本例としてコーヒー業界大手の「珈琲問屋」さんの「コロンビアローストお試し4種(フルシティー・シティー・ハイ・ミディアム)」を購入しましたが。

※参考ブログ> http://2kasa.jp/blog/?m=20190914

その4焙煎度(ミディアム・ハイ・シティ・フルシティ)に、どれだけ合わせ込んだ焙煎度コントロールが出来るか勉強と練習を兼ねて現在のCafé 2kasaとしての焙煎度コントロール力を試してみました。

まずは、、、

ミディアムとシティとフルシティの3焙煎の合わせに挑戦し。

「珈琲問屋」さんの「ミディアム・シティ・フルシティ」にほぼ完璧に合わせられて。

最後にハイを残すだけ。

 

ほぼ完璧♪


最後に残った「珈琲問屋」さんの「ハイ」にもほぼ完璧に焙煎度を合わせられて大成功♪\(^o^)/

まあ、そうは言っても、何処かの焙煎度に合わせて焙煎度コントロールが出来るかどうかなんて事は、自家焙煎にとって本当に重要で大切な事ではないのですが。

それでも狙った通りの焙煎度に焼き上げられる技量と鍛練が有るのは、プラスには成れどマイナスには成らないので。

焙煎度コントロールの技量は有って損は無いのです♪p(^o^)q

その上でCafé 2kasaとして良しとする焙煎度を自信を持って販売すれば良いと思います。

その時に焙煎度コントロール力が足りないと焙煎度の揺れ幅が広がって再現性が低くなってしまいます。

司が考えるプロフェッショナルの条件として二つ有り。

一つは「高いクオリティ」で。

もう一つが「高い再現性」です。

アマチュアの趣味なら100点満点中で80点も取れたら上手と褒められるでしょう。

プロなら85点で最低基準で、90点で普通で、95点以上で良の評価を頂けるのではと思います。

そしてもしどれだけ今日良い結果として90点取れても、明日70点ではぷプロとしては失格で。

プロなら最低でも85点以上をこコンスタントに残せて最低基準で。

90点以上をこコンスタントに残せて普通で、95点以上をコンスタントに残せて良の評価を頂けると思います。

クオリティと再現性の二点がプロの評価基準だと思います。

それはコーヒーの自家焙煎でもコーヒー淹れでも、髪の染めでもパーマでもカットでも縮髪矯正でも同じで、その他の全ての業種でのプロとしての評価基準として同じだと思います。

そのクオリティと再現性を具現化し習得する為に、あらゆるファクターを考慮し全ての可能性を考察しひたすらに実証と改良を繰り返す事を丁寧を持って最善を尽くして続けています。

きっとね、、、

神様は頑張った人に優しいんです♪(^o^)v

無神論者だけど(^^ゞ


コーヒーの自家焙煎-025

★コーヒーの自家焙煎-025

5焙煎度

一応Café 2kasaとしての焙煎度を確立するオリジナルの焙煎マニュアルの立案・検証・修正を終えて無事作り上げました♪\(^o^)/

写真向かって左から右へ「フレンチ・フルシティ・シティ・ハイ・ミディアム」です。

それぞれの焙煎師で焙煎具合は多少違ってきます。

違うとはいえ、その差は半焙煎度以内だと思います。

つまりは、、、

フルシティだったとしても、少しフレンチ寄りの深めのフルシティもあるでしょうし。

同じくフルシティでも少しシティ寄りの浅めのシティも有るとは思いますが。

フレンチの方に近いフルシティは、それはフレンチの少しフルシティ寄りの浅めのフレンチであり。

シティの方に近いフルシティは、それはシティの少しフルシティ寄りの深めのシティだと考えます。

つまりは、、、

1/3段分の焙煎度ズレは許容されるが、1/2段分以上の焙煎度のズレは許容されないという事で。

焙煎師として最低限必要とされる焙煎度コントロールは1/3以内で有る事を目指すべきと考え。

常に狙った焙煎度の1/3以内の誤差範囲内に焙煎出来るよう心がけています♪p(^o^)q

ただ、、、

言葉で言うと簡単なんですけど、、、

実際に結果としてそれを具現化しようとすると、これがまたとんでもなく難しいのです(^^ゞ


自家焙煎豆お買い上げ

★自家焙煎豆お買い上げを頂けました

焙煎豆お買い上げ

遠路韮崎からCafé 2kasaの焙煎豆をお買い上げ頂きました♪\(^o^)/

 

Rin special blend


お買い上げ頂いたのは、、、

「Rin special / Blend No-000112」です。

こちらのブレンドのテイストは「際立つ苦さと深いコク」。

かなぁ~り苦味が立つ味わい♪p(^o^)q

コーヒーに苦味や濃さを求める方には最高の味わいを楽しめるテイストと成っていますので、ご興味ある方は是非「Rin special/Blend No-000112」をお試し下さいませ♪(^o^)v


facebookからスパムと判断され削除されました-2

★facebookからスパムと判断され削除されました-2

昨日のブログの投稿と同じ内容でfacebookに投稿したのですが、、、

「この投稿はコミュニティ規定に違反するスパムであると判断されたため、削除されました」

という事でfacebookの判断で、facebookでの投稿を削除されました。

皆さん下記内容は「スパム」と判断される内容なのでしょうか?

—facebookで投稿削除された投稿内容ここから—

★糖尿病網膜症黄斑浮腫患者の独り言

今日は糖尿病網膜症黄斑浮腫の治療の為に、右目に眼底直接注射治療に行って来ます。

先日は生まれた初めて身体(眼球)にメスが入りましたが、、、

今日は生まれて初めて眼底に直接注射を打たれます(^^ゞ

—facebookで投稿削除された投稿内容ここまで—

 

★近代医学は素晴らしい♪\(^o^)/

術後診断

今日は昨日の眼底直接注射の術後診断。

眼底写真を撮影して頂いて来ました。

 

眼底写真


眼底部分の写真を拡大してみました。

写真左が昨日の注射前で、写真右が今日の注射後です。

左の写真では眼底中央が盛り上がっていますが。

右の写真では眼底中央がほぼ平らに成っています。

注射を打ってからたった一日経っただけでもこんなに効果が表れています。

先生がおっしゃるには日を追うごとにもう少し回復する可能性が有るとの事で明るい見通しです♪(^o^)v

こんなに効果が有るのなら昨日、、、

手術の直前にする目の消毒がめっちゃ痛かったので(T_T;;

思わず「急用を思い出した」と言い張って断固帰ろうとしなくて本当に良かったです(^^ゞ

さて今後は、、、

9/30(月)の左目の眼底直接注射が控えていますが。

こんなに効果が有るのなら、、、

もうどんなに手術の直前にする目の消毒がめっちゃ痛くても。

「急用を思い出した」と言い張って断固帰ろうとしないでいようと。

固く心に誓う今日この頃の司です♪(^o^)v


  • 自家焙煎豆販売

    Café 2kasaでは自家焙煎豆販売をさせて頂いており、焼きムラを可能な限り抑えるため焙煎前に粒度調整し、豆のサイズを揃え熱が均等に入り均一な焙煎を得る為に丁寧を持って最善を尽くさせて頂いております。

    自家焙煎豆紹介ページ> http://2kasa.jp/blog/?page_id=14302

    またご購入して頂くお客様には出来れば当日焙煎での焼き立てで新鮮な焙煎豆をご提供させて頂きたいので、ご購入ご希望の前日までにご予約頂けますと当日煎り立ての焙煎豆をお買い求め頂けます。

    なお予定外に急にお急ぎでご購入ご希望の場合は、事前のご予約を頂かない場合でも当日のお店の在庫からの販売、または当日約20~25分程度お待ち頂ければその場での焙煎にて焼き立てでの販売も可能でございます。

  • 2019年10月
    « 9月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
  • アーカイブ

  • Profile

    TSUKASA Profile Photo

    -司美容院&Café 2kasa-

    司美容院は、、、

    ※日本の美容院の現役オーナー技術者の中で一番美味しく珈琲を焙煎出来ると自負し。

    ※日本の美容院の現役オーナー技術者の中で一番美味しく珈琲を淹れられると自負し。

    ※日本の美容院の中で縮髪矯正が20店以内だと良いなと自惚れ。

    ※日本の美容院の中で髪を傷めずに染めれる50店以内に入れてもらえるかなと願う。

    という事で、、、

    一番と自負し、20店以内と自惚れ、50店以内と願う、美容院です♪(^o^)v

    ※現在の目標は70才で縮髪矯正現役の美容師を目指しています♪p(^o^)q

    ※2018年7月20日に司美容院と同一敷地内の別棟でカフェ司/Café 2kasaの営業許可を頂きカフェを開業。

  • カフェ業務開始♪

    2018年7月20日より美容院と同一敷地内の別棟をDIY頑張り厨房&客間として飲食店の許認可を受け「カフェ司/Café 2kasa」としてカフェ業務を始めさせて頂きました。

    とはいえ、素人のDIY造作で飲食店の開業許認可を頂けるのに最低限の店舗造りでお客様を心地よくお迎えするにちょっと足りないかなという感じで、現状店の看板も出していません。

    という事情により暫くの間は別棟のカフェから美容院へデリバリーして飲食して頂く形をとらせて頂きたいと思いますがご了承よろしくお願い致します。

    なお、一日も早くカフェの内装備品等を素敵に整え、お客様を心地よく迎えしたいと思っていますので暫くお待ち下さいませ。
  • 参加SNS

    ※もし宜しければ友達申請やマイミクやフォローお願いします♪(^o^)v





  • カウンター

    今日
    昨日
    累計
  • Copyright © 1996-2014 司美容院 TSUKASA Photo Blog. All rights reserved
    iDream theme by Templates Next | Powered by WordPress