未分類

マンデリンの焙煎度の考察

★マンデリンの焙煎度の考察

Full-French-Italian

現状Café 2kasaで在庫している「マンデリンクィーンスマトラスクリーン18」です。

写真向かって左から「超深煎り・イタリアン/Italian roast」~「深煎り・フレンチ/French roast」~「中深煎り・フルシティイ/FullCity roast」と成ります。

Café 2kasaの焙煎の基本方針として「お客様に望まれた焙煎度にローストして販売」とさせて頂いております。

なので、お店側から焙煎度を押し付ける事は避けたいと思っていますので、どんな豆種でどんな焙煎度でもご希望頂ければ焙煎して販売させて頂いておりましたが。

現在Café 2kasaが在庫している「マンデリンクィーンスマトラスクリーン18」を「現在Café 2kasaが使用している焙煎器」の組み合わせで「現在のCafé 2kasaの焙煎レシピ」で焙煎する場合は「中深煎り~赤煎り~超深煎り」の深目三焙煎のみとさせて頂きたいと思います。

その理由は、、、

例えば上記の深目三焙煎の中の最も浅目に当る「中深煎り・フルシティイ/FullCity roast」の、一段分焙煎が浅目の「中煎り・シティイ/City roast」で焙煎した時に。

焙煎者として「どうしてもあと一段分だけ焙煎を深く火を通したい」と想ってしまうからです。

いや、別に美味しいんですよマンデリンの中煎りだって、十分に美味しくて決して不味くなんてありません。

でも、だけど、折角このマンデリンを淹れて飲んで美味しく味合うのなら中深煎りからの深目三焙煎度が最も生豆の個性優位性を発揮させて上げられるのにと想っちゃうのです。

自分の手で焙煎して、その焙煎豆を自分の手で淹れて飲んで味わって来て感じた事は、、、

「酸味や甘味を味わいたい系の生豆」の場合は、当然浅煎り~中煎りが適してるのですが、でも深煎り系にしても「しっかりとした苦味と共に酸味と甘味も残っている」という味わいとして成立すると思いました。

でも「苦味やコクを味わいたい系の生豆」の場合に、浅煎り~中煎りの焙煎にローストしても存在意味や意義が薄いと思うんです、だって元々酸味と甘味が薄い生豆を、なおかつ浅煎りにして苦味とコクを薄くした焙煎にしたら「何の取り柄も無く成っちゃう」焙煎に成っちゃう(^^ゞ

そんなマンデリンに対して可愛そうな立つ瀬の無い立場に追い込むような仕打ちと成る焙煎をするのは、とっても心が痛むのです。

だから、焙煎者として焙煎度を勝手にお客様に押し付けてしまうという事に成ってしまいますが、、、

司の心が切なくて壊れちゃうので、現在庫のマンデリンは深目三焙煎のみの販売とさせて頂ければと願います。

ワガママ言って申し訳ありませんが宜しくお願い致します/(_ _)\


告知>司美容院&Café 2kasaからのお知らせ&プライベート予定

★直近閲覧ランキングを設置

ブログのコンテンツとして右サイドパーツに閲覧ランキングを設置していますが、それとは別に直近の閲覧数のランキングを右サイドパーツの最下部に表示しています、数日~数か月前の更新日よりの直近のブログへの閲覧のランキングですので、直近にブログへご来訪して頂けた方がどのページにアクセスしているのか=どんなキーワード=どんな検索されているのかが解ってとても興味深いです。

蓄積したブログ閲覧のランキングはトータルとしてブログ記事のどのページが過去から今までで一番アクセス数有るのかが解りますが、ある意味でそれは去年の~数年前の~十年以上前に閲覧頂けた過去に旬だった人気記事ですが、直近の数日~数か月で随時更新している新しい人気の閲覧データは、今この時にブログへご来訪頂いている方がどんなページを見に来ているのか?(=どんな検索ワードで辿りついているのか)が解るので、直近の世間の旬な興味の時流が何なのかという部分に触れられ、ブログの作り手として時には「えっ!何故こんなページがランキング上位に来るのっ!?」という事も有ってトータルとして長い期間でのランキングではなく、直近だからこその妙が有って凄く面白いです。

という事で常にご来訪者の方の新鮮なご興味のページをを知りたいので、直近ランキングは数か月単位で常にリセットし続ける予定ですので、もしご興味有りましたらこのブログの右パーツの最下部の「直近閲覧ランキング」を時々ご注目してみて下さいませ♪(^o^)v

 

★コーヒー自家焙煎豆販売中

※詳しくは自家焙煎豆のページをご覧下さいませ> http://2kasa.jp/blog/?page_id=14302

シナモンローストお買い上げ

価格は暫くの間100g600円(+消費税)とさせて頂きます♪(^o^)v

豆種は「グァテマラ・ケニア・ビルカマウンテン・ブラジル」の4種類を、お客様のご希望の焙煎度(シナモン・ミディアム・ハイ・シティ・フルシティ・フレンチ・イタリアン)で販売させて頂きます、また各種オリジナルブレンドの販売と制作もさせて頂いておりますのでご希望の方・ご興味ある方はお気軽にお問合せ下さいませ。

なるべく新鮮な焙煎仕立て焼き立ての香り高い焙煎豆のテイストをぜひ味わいご体験して頂きたいので、焙煎豆ご購入ご希望の場合は前日までにご予約頂けますと、煎り立ての焙煎でお買い求め頂けます。

なお予定外に急にお急ぎでご購入ご希望の場合は、ご予約を頂かない場合でも当日のお店の在庫からの販売、または当日約20~25分程度お待ち頂ければその場での焙煎にて焼き立てでの販売も可能でございます。

またCafé 2kasaとしてコーヒーのレシピ探求の為にイレギュラーの豆を何種類か購入し焙煎と淹れ比べ飲み比べしていますので、そういうタイミングと合えばレギュラー豆以外でもお買い求め頂ける場合もございますので、ご興味ある方は焙煎豆のご購入時に「何かイレギュラーな豆は有りますか?」とお声かけ下さいませ♪(^o^)v

 

★2018年7月20日より「カフェ司/Café 2kasa」のオープンの運びと成りました♪\(^o^)/

これも偏に関係各位のご指導とご助言のおかげと、今まで司をご利用頂けたお客様のご愛好の賜物のおかげで、またコーヒーの豆と淹れ方等の助言や専門的な知識のご伝授を頂けた「P’s Market」のマスターと、「Bijoux Coffee」のマスターのお二人のご指導のおかげと心より感謝しております<(_ _)>

ただ現状何はともあれまずは一日も早く営業許可を頂く事を目標とし、必要最低限の予算の中での造作でしたので、とても素敵な雰囲気という感じの出来栄えではなく。

恥ずかしながら自信を持ってお客様をお迎えして喜んで頂ける内装の仕上りではありません(^^ゞ

でも審査に来て頂けた関係各位の方はとっても優しい方で「最近では経費をかけずにご自身でDIYされてオープンされる方も多ですよ」との事で、また「経費をかけたお店だから素敵という事ではありませんからこちらのカフェだって立派に営業許可の審査に合格しているんですから十分大丈夫ですよ」との有難くも優しいお言葉を頂けましたが。

まだ看板も出していない状態でのオープンですし、立地条件も細長い通路の奥まった位置ですので、外から見ても全くカフェ店舗の存在は毛薄でして(^^ゞ

そんな現状ですので暫くの間は、、、

司美容院と同敷地内の別棟に飲食店の営業許可を得たカフェ司より司美容院の店内へデリバリーさせて頂くという形を取らせて頂きます。

今後は一日も早く素敵な雰囲気のカフェに改装し、自信を持ってお客様をおもてなしが出来るようレベルアップに頑張りますので、それまでの間しばらくは司美容院へのデリバリーという形でご了承頂ければと思います、何とぞよろしくお願い致します<(_ _)>

 

★アイス飲料(コーヒー・緑茶・ほうじ茶)販売中

ご購入♪

アイスコーヒー

 

アイス緑茶


アイス緑茶

 

アイスほうじ茶


アイスほうじ茶

Café 2kasaでのアイス飲料は、三品共に12時間水出し抽出でお作りさせて頂いております。

ゆっくりと低温で時間をかけ丁寧に抽出するからこそ味わえる上品な甘味と、エグミや渋味等の雑味の無い優しく喉越しの良いクリーンな味わいをお楽しみ頂けます♪(^o^)v

※販売価格=1リットル200円(暫く消費税はサービス)・2リットル400円(暫く消費税はサービス)

なお、容器は1リットル&2リットル共に容器代100円(暫く消費税はサービス)でご用意させて頂いております。

在庫は常に何本かご用意させて頂いておりますので急にお寄り頂いてもお買い求め頂けますが、売り切れの場合もございますので、もし確実にお求めされたい場合はご予約を頂けますとお取り置きさせて頂きますので確実にお買い求め頂けます、よろしくお願い致します。

 

★美味しいですっ♪\(^o^)/

ブログへの記事のUPはコーヒーネタがあまりに溜まり過ぎて(爆)、リアルよりかなり遅れていますが(^^ゞ

リアルタイムではコーヒーの淹れ方とレシピはかなり完成され、やっと淹れ方やレシピの構築の為ではなく、コーヒーを味わって飲む余裕が出て来ました。

コーヒーは拘って真面目に一生懸命に丁寧に淹れると素晴らしく美味しい飲み物で、オリジナルの2kasa式でのコーヒーの淹れ方の完成度もかなり高まって来ています。

やはり誰かをおもてなしするなら自分が食べたり飲んだりして心底心美味しいと感じられる物でおもてなしさせて頂くのが一番ですので。

2kasa式以外でも、サイフォン・パーコレーター・マキネッタ・ROKエスプレッソメーカー・エアロプレス・カフラーノフレンチプレスコーヒーメーカー・ベトナムコーヒー等の各種器具方法での抽出の研鑽も重ね、いろんな淹れ方でのご注文にも対応可能です。

ご希望の淹れ方で精一杯丁寧に美味しくコーヒーを淹れさせて頂きますので、ご興味ご機会ありましたらぜひ一度司美容院で淹れさせて頂くコーヒーをご賞味下さいませ。

ご来訪心よりお待ちしております<(_ _)>

 

★出張業務のお知らせ

★1月7日(火)>食品衛生責任者実務講習会受講

★2月5日(水)>某所面接

 

★プライベートなお知らせ

★1月8日(水)>左目眼底直接注射

★1月9日(木)>眼底注射翌日検診

★1月20日(月)>右目眼底直接注射

★1月21日(火)>眼底注射翌日検診

★1月27日(月)>右目眼底レーザー照射

★1月31日(金)>左目眼底レーザー照射

★2月17日(月)>糖尿病検診・前立腺検診・眼科検診

★3月8日(日)>齢60才を迎えます(^^ゞ

★3月20日(金)>道の駅ちちぶ/第二回関東4DNerミーティング10:30~15:00(ルネ濡らしたくないから天候に恵まれたら)※コロナの影響により開催中止

★3月23日(月)>眼科/左目・糖尿病網膜症黄斑浮腫ステロイドテノン嚢下注射治療

★4月19日(日)>バイクツーリング

★5月17日(日)>バイクツーリング

★5月18日(月)>糖尿病検診・前立腺検診・眼科検診

★6月21日(日)>バイクツーリング

★7月19日(日)>バイクツーリング

★8月16日(日)>バイクツーリング

★9月20日(日)>バイクツーリング

★10月18日(日)>バイクツーリング

★11月15日(日)>バイクツーリング

 

★カラーご体験フェアー♪のお知らせ
※通常価格12,000円(税別)を50%OFFの6,000円(税別)にてサービス♪

当店にご来店頂いているお客様から「今まで染めていたカラーとは全く違う良い手触りとしっとりとした質感♪」と喜んで頂いている高濃度なヘアケアー蛋白質を使用し極限までダメージを経験したカラーと、直後のスペシャルレシピでのトリートメントによる毛質改善効果を一人でも多くの方に体験して頂きたくこのたびカラーご体験フェアーと致しまして当店で染められた事の無いお客様に限り初回カラー(カット+トリートメント+ブローを含む)のカラーフルコース通常料金12,000円(税別)を半額の6,000円(税別)でご体験して頂けます。

※なおカラー体験フェアーでの割り引き特権は、事前のご連絡/ご予約が必要に成りますのでカラー体験フェアーでのご来店の前に「カラーご体験フェアー希望」とご連絡/ご予約を頂けますようお願い致します。

※カラーご体験フェアーお問い合わせ連絡先

メール>メール

TEL>055-228-0533


 

☆☆司オリジナルレシピの縮髪矯正☆☆
※当店オリジナルのレシピでサラサラ&しっとりしなやか♪な仕上がりです。

. .. .

(1)ご自身のクセの通常状態   (2)術後にご自身でブロー  (3)乾かしただけでこの仕上り

※注) こちらの写真のお客様は司美容院のホームページをご覧に成られて初めてご来店頂き、当店で初めての縮髪矯正をさせて頂き仕上げの時を撮影させて頂いた写真で、言いかえればこちらのお客様にとって仕上がりが最も悪い状態の写真に成ります、実際にはこの後に二度目~三度目~数ヶ月~数年と縮髪矯正を続けさせて頂き、この時の仕上がりの質感よりもずっと素敵な髪の状態に毛質改善させて頂き、お客様にこの時よりさらに喜んで頂いております。

当店ではただ単にクセを真っ直ぐに形状だけを矯正するだけでなく、その縮髪矯正の工程の中で高濃度なタンパク質等のヘアケアトリートメント処理を行い、本来ダメージを受け易い縮髪矯正の処理に平行して髪自体を健やかにする毛質改善も同時に行い健やかな髪質に改善します。

傷んだ髪に縮髪矯正を行ってもその仕上りの艶や手触りや落ち着き方は悪くなり持ちも悪くなります。

健やかな髪に縮髪矯正を行えばその仕上りの艶や手触りや落ち着きは良くなり持ちも良くなります。

もしも、幼い時よりコンプレックスだった自分のクネクネしたクセ毛が、憧れだった真っ直ぐな形状と共に艶やかでサラサラでしっとりとした手触りで、まるで高級なシルクの一枚の布のような仕上がりの髪質に成ったとしたら、誰の前に立ったとしても、どんな場所に行ったとしても、自分に自信が持てますよね。

現在の縮髪矯正は、良い薬剤と適切な技術で対応してくれるお店で処置してもらえれば、形を真っ直ぐにするのと同時に毛質改善も可能になってきています。

髪は身体の一部なのです、洋服なら着替えれば瞬時に綺麗に装えますが、髪は瞬時には綺麗には装えません。

髪は1cm伸びるのに一ヶ月かかり、肩下までのロングなら最低3年以上同じ髪と過ごさなければならず、それは過去3年間以上のお手入れの結果が自分の頭の上の髪として人に見られてしまうという事を意味します。

だからこそ長くて素敵な髪を目の前にすると、人は美しさと同時に無意識のうちに何ともいえない上品さをその美しい髪の持ち主に感じるのです、それは三年以上の長い期間ていねいに積み重ねた髪への適切なお手入れの証であり、その美しさは見た人に強く深い印象を残します。

お化粧で言えば、その場しのぎの派手な厚化粧ではなく、ノーメークでも見惚れてしまいつい触れたくなってしまうまるで陶器のような素肌の美しさと言えるかもしれません。

司美容院ではそんな素肌美人のような、髪を見た人に思わず触れてみたいと思って頂けるように、オリジナルレシピの縮髪矯正によって術させて頂いています。

ご機会有りましたら是非一度貴女の髪に司美容院の縮髪矯正を術させて頂ければと願います。


 

★縮髪矯正の仕上がりのビデオをご覧下さい

ぜひ下記の動画で実際の縮髪矯正の仕上がりの髪の様子をご覧下さいませ。

※2011年3月2日のブログ>遠路千葉から縮髪矯正にご来店頂いているお客様の仕上がり

 

※2011年3月4日のブログ>遠路東京から縮髪矯正にご来店頂いているお客様の仕上がり

 

※2011年2月23日のブログ>ロゼッタさんの縮髪矯正の仕上がり


 

★アイロンプレストリートメント♪(^o^)v

トリートメント後

トリートメント後

アイロンブレストリートメント始めました♪(^o^)v

お値段は、、、1.000円+消費税

所用時間は、、、5~10分

内容は、、、縮髪矯正時に使用する特別なミストトリートメントをアイロンの熱とプレス効果により髪をサラサラしなやかに毛質改善します。

 

さらさらぁ~♪

さらさらぁ~♪


このアイロンプレストリートメントの良さはリーズナブルな料金で短時間で可能なのにその仕上りの効果が素晴らしいという良さが有ります。

またストレートスタイルの方ならトリートメントとしてだけではなく、5~10分で可能な気軽なセットとしても利用できますので。

ちょっとしたお出かけ時に寝起きのままじゃ嫌だけど時間とお金をかけてブローセットしてもらうほどではないという場合に便利にお使い頂けるのでお勧めです。

ぜひ一度アイロンプレストリートメントをお試し下さいませ♪p(^o^)q


 

★お薬みたいなトリートメントローション発売中♪p(^o^)q
※ただいまブロー時や、クセ直し時や、髪を一つにまとめて上げる時等に便利に使える「お薬みたいなトリートメントローション」を発売中です。

トリートメントローション


テスターをして頂いたお客様が早速購入して頂けました♪

この薬剤は髪へのケアー効果の高い特殊なプロ用トリートメントで、当店のお客様何人かに使用感を確かめて頂いたのですが、使って頂いたお客様から「使い心地が良い、効果も凄く良い、ベタベタしなくてしなやかになった、サラサラした軽い仕上がり」で「もし販売するなら是非持続して使いたいから購入させて欲しい」という嬉しいお声を頂け販売させて頂く事と成りました。

使い方はすごく簡単で、ただ髪にスプレーするだけで効果満点です♪v(^o^)

例えば「シャンプー後にブローローション」としてや「朝起きて寝癖を直す時」や「髪をまとめて止めてる時のローション」等としてとても便利にご利用頂けます。

販売価格ですが、このトリートメントの通常市販価格だと300ccで3.000円(税別)と少しお高いのです、いくら良いケアー品でも価格が高いと続けて使うにはお客様のご負担が多くなってしまいます、お客様にとって価格は安ければ安いほど良いですから、、、

上記の値段の通りこのトリートメントの本来の通常市販価格の半額でご提供させ頂く事にしました♪p(^o^)q

100cc入りのポンプ付き容器で600円(税別)/通常市販価格だと1.000円(税別)

詰め替え用の200ccリフィルで1.000円(税別)/通常市販価格だと2.000円(税別)

※ご興味ある方はご来店時に「お薬みたいなトリートメントローションを♪」と一声おかけ下さいませ。


 

★高級なシャンプーとトリートメントをお得な価格で♪(^o^)v
マーサさん

笑顔でご購入♪


このシャンプーとトリートメントは実際の使用感や得られる効果と内容量に対して価格が安いので、過去に当店で販売したどのトリートメントよりもお客様からのご満足と、再販のお声を一番多く頂いています。

 

 シャンプー    & トリートメント

シャンプー
   &
トリートメント


当店でお客様にご提供させて頂いているシャンプーとトリートメントはプロ用の高級業務用で本来は価格が高いのですが、それぞれを安価なボトルに詰め替えて販売させて頂いていますので、600ccの容量をポンプ付きボトル付でシャンプーとトリートメント共に2.700円(税別)と格安価格でご提供させて頂いいます。

良い物は高い、それは当然なのですが、良いと分かっていても実際には高いとなかなか使い続けられません。

なので司美容院のお客様に髪に良い品を少しでも安く使って頂きたいと思い、最も安く販売できる形を取らせて頂いています。

入れ物が洒落ていたりパッケージの印刷が美しくても、中身や効果には関係ありません。

バブルの時代なら世の中の景気が良くて、多少高くても高級感を楽しむ余裕が有りましたけど、現在は景気が悪いので本当に必用な部分にだけ経費をかける時代に成っています。

そういう意味では現在司美容院で販売させて頂いているシャンプーとトリートメントは中身重視でお安いのに効果が有ってお買い得だと思います。

ご機会有りましたら中身重視の格安なシャンプーとトリートメントをぜひ一度遣ってみて下さいませ♪(^o^)v

 

Googleマップ

大きな地図で見る
住所>400-0858 山梨県甲府市相生1-4-11

位置的にはコラニー文化ホール(山梨県県立県民文化ホール)の北東の信号の有る交差点の角から東へ二軒目です、店の前に車三台の駐車スペースが御座いますのでお車でご来店のお客様はご利用頂けます。


 

★シュシュを何とか人好きにして上げたい
※只今シュシュを知らない人に慣れさせるリハビリ中です

ビビリなシュシュ


犬種>ミニチュア・シュナウザー
性別>オス
毛色>ホワイト
生年月日>2009年5月3日
我家への引取>2010年5月10日

 

シュシュが我が家にやって来たのは実はこんな事情からでした、、、

一番最初にシュシュを飼われた方がご病気で入院される事になってしまって飼えなくなり、里親を探されて、二番目に飼われた方の家に引き取られて行ったのですが、その家に前から飼われていた犬が居まして、その犬とシュシュがどうしても折り合いが付かず困って里親を探される事になり、そんな縁で2010年5月10日のシュシュが1才の時から我が家の一員に成りました。

※参照ブログ>2010年5月10日「アトム(後日シュシュと改名)が我が家にやって来た♪\(^o^)/」> http://2kasa.jp/blog/?m=20100510

そんな経過なのでシュシュは1才に成るまでに我が家を入れて3軒の家を回っているので、子犬から成長する段階で落ち着いた環境で育てなかったという事情があり、知らない人間を強く警戒するクセが付いてしまっていて、犬好きな人等から「可愛いワンちゃん♪」と言葉をかけ撫でようと手を出してくれる人に対しても怯えて警戒してしまい、本当なら何人にも可愛がってもらえるチャンスを逃がし失ってしまっていて可愛そうなので、人間は警戒する相手ではなく信頼に値し、仲良くなると楽しく優しい相手なんだとシュシュに理解してもらい、どこかで誰かから「可愛いワンちゃん♪」と手を出された時に喜んでその手で撫でられ幸せになれる犬にして上げたいと思っています。

ですのでシュシュに会えた皆さんにお願いです、シュシュは知らない人に怯えたり遠ざかったり、時には唸ったりして怖がったり警戒したりしてしまいますが、それは貴方を嫌いだからではなくただ知らない人間が怖くて怯えているだけですからシュシュを嫌いにならないでください、そしてもし時間があってご苦労を頂けるなら、座って背を低くして、手を下からゆっくりと差し出して、優しい声で話しかけてシュシュに仲良く成りたいと意思表示して下さい、何度か続けて頂けますとシュシュに「この人は怖くない、優しい人で、甘えても良い人なんだ」とお気持ちが伝わりますので、シュシュに人間は怖がらなくて良い相手なんだと教えて上げて下さいませ。

よろしくおねがいいたします/(_ _)\

 

★お問合せ・ご連絡

お名前/Name (必須)

メールアドレス/Email (必須)

題名/Subject

URL

電話番号

メッセージ本文/Message

添付ファイル/File(可能容量/5MB・可能File/txt,png,jpg,jpeg,bmp,gif,pdf,zip)

スパム対応のため、、、
captcha

上記アルファベットを下記に入力願います/Captcha

確認/Check

戻って編集/Back



「困った人」に伝えたい事が有ります

★「困った人」に伝えたい事が有ります

不当駐車

実は近所に月決めの駐車場を契約して借りているのですが、、、

その借りてる駐車場で「困った人」に出くわしました、、、

写真をご覧頂ければご理解頂けると思いますが、、、

写真の白いミニバンが二台分の駐車スペースのほぼ真ん中を一台で占領して不当駐車しています。

その不当駐車している白いミニバンの向かって右横の一番奥隅側が私が借りてる駐車スペースなのですが。

写真の通りに白いミニバンが二台分の駐車スペースを占領して不当駐車しているので。

本来私が借りている駐車スペースに車が止められない状態と成ってとても迷惑を被りました。

この「困った人」にはどうも一般常識を欠如されていらっしゃるのかもしれません、、、

ここに念の為説明として書かせて頂きますが、、、

当方、車を駐車する必要が有って月決め駐車場を契約して毎月駐車料金を払っています。

その料金は当方の車を何時でも止められるように駐車スペースを確保したいからであって。

他の誰かが勝手に車を止める為にその駐車スペースをお金出して借りて空けているわけでは有りません。

通常は、、、

上記の事柄は車を運転する年齢の方なら、誰かから説明や指摘されずとも理解できるすごく簡単な社会常識だと思うのですが。

今回不当駐車なさった方はどうやらそんな簡単な社会常識をご理解されていらっしゃらない可能性が有ります。

ですので、そういった通常誰でも理解できる極一般的な社会常識通念ルールマナーを、当方から、直接お顔を合わせて、直接私の声で丁寧にお伝えして、お願いと説明をさせて頂き、ご理解を頂きたいと考えています。

 

困った人のナンバー


こちらがその「困った人」の車のナンバーです。

ちなみに、、、

不当に駐車されて困っている趣旨の相談と対処の為に警察には不当駐車の事実を車のナンバーの情報を添えて連絡済みで、実際にパトカーの出動もして現場まで確認に来て頂いて、警察官の方と顔を合わせてお話をさせて頂いております。

昔ですと、、、

不当駐車されている事を警察に告げてちらの住所氏名を伝えれば、車の所有者の情報を教えてくれて、自分で連絡付けて自己解決する手段が取れたのですが。

多分最近は個人情報漏洩防止法のなんちゃらとかいう関係から、警察から不当駐車している車の所有者・責任者の情報は教えて頂けなく成っているのではないかと思われます。

上記の事情から、、、

そのとても迷惑な「困った人」が何処の何方なのかは警察から教えて頂けません。

なので、どなたかこの「困った人」をご存知でしたらお教え下さいませ。

一度ある事は二度あると、、、昔から言われていますし。

また今回と同じように他所の駐車場に不当駐車を繰り返して、他の誰かが私と同じように迷惑な思いをされると大変でしょうし困ると思いますので。

私の方から「自分の車を止めるのに他の契約している人の車が止められないような駐車の仕方を出来たら遠慮して頂けないか」というお願いと。

それによって「他の誰かがどういう迷惑を被るのか」という説明と。

「月決め駐車場を契約して駐車料金を払っている事の必要性とその意味」を正しくご理解頂けるよう。

「困った人」と対面して直接お話しさせて頂き、お願いと説明をさせて頂き、ご理解を頂きたいと望んでいます。

また、皆様には、、

このような不当駐車の被害を今後少しでも減らせますように「不当駐車の実態」の拡散と、、、

「困った人」と私が対面して直接お話しさせて頂き、お願いと説明をさせて頂き、ご理解を頂くチャンスを頂ければと願います<(_ _)>

なお、、、

今回の不当駐車の件についての記述は事実以外の事は記述していませんし、警察には連絡済みでパトカーも出動して頂けて警察官の方とも顔を合わせてお話させて現場でご確認を頂いており、当方には全く落ち度はない事という認識でこの記事をUPさせて頂いておりますのでその趣旨をご理解ご了承頂けますと幸で御座います。


コロンビアの7ロースト探求完了

★コロンビアの7ロースト探求完了

コロンビアの7ロースト

新しく仕入れた生豆「コロンビアスプレモ ウイラサンアグスティン」の7焙煎の探求ができました。

7焙煎とは「超浅煎り/シナモン・浅煎り/ミディアム・中浅煎り/ハイ・中煎り/シティ・中深煎り/フルシティ・深煎り/フレンチ・超深煎り/イタリアン」です。

焙煎の探求とはこの7焙煎に相応しい「ディベロップメント(焙煎度合)」と「メイラード反応(味わいに深く関与)」を見つけ出し行えるように成る事です。

さて司は、、、

この生豆「コロンビアスプレモ ウイラサンアグスティン」での7焙煎で理想とする「ディベロップメント(焙煎度合)」と「メイラード反応(味わいに深く関与)」を見つけ出し行えるように成るのに、いったいどれだけの焙煎を繰り返す必要が有ったでしょうか?

7焙煎の最善の焙煎レシピを具現化するのに、たった7回の最短回数で出来たのか?

それとも平均2回ずつで14回?3回で21回?4回で28回?

少ない回数だと良く言えば「芯豆へのアジャスト能力が高い?」か「焙煎器を完璧に使いこなせている?」、悪く言えば「目指すべき結果が甘い」か「焙煎てそんなに簡単なの?」と成り。

多い回数で良く言えば「そんなに努力しているの?」か「焙煎て凄く難しいんだ」、悪く言えば「芯豆へのアジャスト能力が低い」か「焙煎器の特性を把握できていない」と成るでしょう。

実際にに必要だった回数と、どういう内的事情なのかは、、、秘密(爆)

もし気に成ったら、、、

実際に司と顔を合わせる機会が御座いましたらその時にでも「新豆のマンデリンの7焙煎の仕上りまでには何回の焙煎回数が必用だったのか?」とご質問くださいませ、そっと小声であなただけにお教えさせて頂きます♪(^o^)v


マンデリンの7ロースト探求完了

★マンデリンの7ロースト探求完了

マンデリンの7ロースト

新しく仕入れた生豆「マンデリンクィーンスマトラスクリーン18」の7焙煎の探求ができました。

7焙煎とは「超浅煎り/シナモン・浅煎り/ミディアム・中浅煎り/ハイ・中煎り/シティ・中深煎り/フルシティ・深煎り/フレンチ・超深煎り/イタリアン」です。

焙煎の探求とはこの7焙煎に相応しい「ディベロップメント(焙煎度合)」と「メイラード反応(味わいに深く関与)」を見つけ出し行えるように成る事です。

さて司は、、、

この生豆「マンデリンクィーンスマトラスクリーン18」での7焙煎で理想とする「ディベロップメント(焙煎度合)」と「メイラード反応(味わいに深く関与)」を見つけ出し行えるように成るのに、いったいどれだけの焙煎を繰り返す必要が有ったでしょうか?

7焙煎の最善の焙煎レシピを具現化するのに、たった7回の最短回数で出来たのか?

それとも平均2回ずつで14回?3回で21回?4回で28回?

少ない回数だと良く言えば「芯豆へのアジャスト能力が高い?」か「焙煎器を完璧に使いこなせている?」、悪く言えば「目指すべき結果が甘い」か「焙煎てそんなに簡単なの?」と成り。

多い回数で良く言えば「そんなに努力しているの?」か「焙煎て凄く難しいんだ」、悪く言えば「芯豆へのアジャスト能力が低い」か「焙煎器の特性を把握できていない」と成るでしょう。

実際にに必要だった回数と、どういう内的事情なのかは、、、秘密(爆)

もし気に成ったら、、、

実際に司と顔を合わせる機会が御座いましたらその時にでも「新豆のマンデリンの7焙煎の仕上りまでには何回の焙煎回数が必用だったのか?」とご質問くださいませ、そっと小声であなただけにお教えさせて頂きます♪(^o^)v

 

焙煎豆在庫補充


さて、これで新豆マンデリンの7焙煎分が一気に揃い。

なので、焙煎豆の在庫切れからフル在庫まで無事に回復。

この後に、、、

前々からチャレンジしてみたい事が有りますので初挑戦してみます♪p(^o^)q


あきとさんご来店

★あきとさんご来店

あきとさん

ピヨピヨクラブのバンマスのあきとさんがご来店。

※ピヨピヨクラブHP> http://piyopiyo.so.land.to/top.html

あきとさんを自然な笑顔で写すのはとっても難しく。

「はい、笑って♪」と催促しても。

絶対にひきつった不自然な到底笑顔とは言えない表情しか頂けないので。

毎回写す時にどうしたら自然な笑顔で写せるか?

その魔法の呪文を考えるのが大変です(^^ゞ

なので何時も自然な笑顔の元の魔法の呪文を唱えてニッコリと笑わすのですが。

今回の魔法の呪文はそこそこの効果がありまして笑顔です♪(^o^)v

※注1、、、毎回のその呪文の内容は諸事情により公開できませんが(^^ゞ

ただあきとさんと司の二人の間では、仕上り写真の撮影時にその魔法の呪文を唱えてあきとさんからどうやって笑顔を頂くかの鬩ぎ合いは恒例行事と成っています♪p(^o^)q


ケニア基本6焙煎370gバッチ

★ケニア基本6焙煎370gバッチ

ケニア基本6焙煎

「ケニアAAグレイド・スクリーン17/18」の生豆の基本6焙煎度の370g用バッチのローストレシピが確定しました。

Café 2kasaとして自家焙煎豆の販売時に焙煎する焙煎度は、、、

※超浅煎り=シナモン・ロースト/Cinnamon roast

※浅煎り=ミディアム・ロースト/Medium roast

※中浅煎り=ハイ・ロースト/High roast

※中煎り=シティ・ロースト/City roast

※中深煎り=フルシティ・ロースト/FullCity roast

※深煎り=フレンチ・ロースト/French roast

※超煎り=イタリアン・ロースト/Italian roast

上記の7焙煎度をお客様のご希望により焙煎して販売させて頂いております。

今回「ケニアAAグレイド・スクリーン17/18」の生豆の370g用バッチとして、ミディアム~イタリアンまでの基本6焙煎のローストレシピの試験焙煎~調整焙煎~最終決定焙煎の作業が終わりました。

以前に一度245g(200g仕上げ)バッチでのローストレシピを作り上げていたのですが。

最近焙煎豆のご購入のお客様から500g量のご希望を頂く事が多く成って来て、200g焙煎だと3回の焙煎作業が必要に成るので、370g(300g仕上げ)バッチでのローストレシピで焙煎すれば2回の焙煎でまかなえるので効率面から200gから300g焙煎へ1バッチの焙煎量を変更しています。

つまりは使用する生豆種類×7焙煎度のローストレシピの再構築が必要と成り。

現状4種類の生豆を使用しているので4種×7焙煎=28ローストレシピの再構築が必要と成ります。

しかもただ焙煎出来れば良いのではなく、同じ生豆に対して200gでも300gでも、見た目上の豆表面の焼き色としてのディベロップメント(焙煎度合)と、味わいの組み立てとしての豆内へのメイラード反応(味わいに深く関与)を限りなく近づけた焙煎が行なえるようにローストレシピの構築が必要に成ります。

まあ、焙煎の止を今目の前の豆の表面の色だけで判断して、即座にロースターから排出して冷却する焙煎するなら、ローストレシピの構築は簡単なんですけど、それでは止のギリギリまでかなりの強火焙煎をする事に成り、それは焦げ易いというか焦した焙煎と成り、深煎りではなく焦し煎りで、折角の良質なスペシャリティーコーヒーの生豆の本来の味わいを活かしきれませんので。

Café 2kasaの焙煎としては、半焙煎程度早めに火力を落とし、なおかつ熾火効果での焦げない火力での2/3焙煎分の深煎りにするオリジナルのローストレシピで焙煎しています。

つまり半焙煎分だけ焦さないディベロップメント(焙煎度合)で、2/3焙煎部だけ深いメイラード反応(味わいに深く関与)な焙煎を最善と考え目指しも求めるのがCafé 2kasaの自家焙煎と成ります。

でも、、、

難しいのです、、、

言葉で言えば「使用している焙煎器の熱の入りを先読みし、半焙煎分だけ早めに火力を落とし、熾火効果が得られるよう優しく長時間のクーリング時間をかけて徐々に庫内の温度を下げて、可能な限り豆の表面を焦さずに豆内部に熱量を込める」だけの事なんですけど。

生豆の種類と量と室温と湿度と焙煎器の庫内面積と重量と保温性とプレ焙煎と本焙煎と1ハゼから2ハゼ間での火力調整とクーリングのタイミングと、求めるディベロップメント(焙煎度合)とメイラード反応(味わいに深く関与)に対してそれらの各ファクターを最善のローストレシピにコントロールする作業が必要に有ります。

ただ、難しいかにこそ楽しいのです♪p(^o^)q

簡単じゃないからこそやり甲斐があるのです♪p(^o^)q

必死になって夢中になって、それでも足りなくて、何度も挑戦し、何度も上手く行かず、それでも諦めず、求め続け、薄皮を重ねるような僅かな進歩でも辟易せず、諦めなかった人に神様は時々気まぐれに「小さな幸運」を下さる事が有ると思います。

無神論者だけど、、、(爆)

たまたま偶然だと思うんですけど、、、

生まれて初めて購入して手に入れた焙煎器が「直火式」で「非接触式」で、熱源がハロゲンランプで高い遠赤効果で豆に熱を込められ、機体の体積と重量と素材の関係からの保温性等の組み合わせの幸運が、それらの要素を明確に理解し応用できれば、半焙煎分だけ焦さないディベロップメント(焙煎度合)で、2/3焙煎部だけ深いメイラード反応(味わいに深く関与)な焙煎を具現化させてくれる事に成りました♪p(^o^)q

やっぱり神様のおかげかなぁ、、、

無神論者だけど、、、(爆)


明けましておめでとうございます

★明けましておめでとうございます

新年おめでとうございます<(_ _)>

今年一年が皆様にとって良き年と成りますよう心よりお祈り申し上げます/(_ _)\

 

★プレミアムロースト!?♪

プレミアムロースト

今年は新しく見つけ出したプレミアムローストで頑張れるかも♪p(^o^)q

自家焙煎を始めたという事は、、、

自分の好きなように焙煎が出来るという事です。

ならばこそ新しいローストレシピの探求構築が可能に成ります。

そんな折角のチャンスを使わずに無難な既存ローストに沿った本道だけ歩んでいては勿体ないしつまらないので(爆)

大晦日からお正月休みの期間を有効利用して、ちょっと普通じゅないローストレシピで試し焙煎してみています。

でも変り種だから良い訳ではなく、焙煎豆は淹れて味わう為にですから、煎り上がった焙煎豆の味わいが良く無ければ何の意味も価値も有りません。

でも、、、

結構美味しい変わったレシピのローストで美味しい焙煎を見つけれました♪\(^o^)/

焙煎は焙煎器で焙煎しますから、、、

その焙煎器の機能というか制約の範囲内でしか出来ません。

逆に言えば、、、

その焙煎器の機能と制約を最大限に利用し使いこなせたらオリジナル性の高い焙煎が可能に成ります。

淹れて飲んだ時の味わいに対して最も重要な要素として、豆をぱっと見た時の表面上のディベロップメント(焙煎度合)ではなく、豆内部へどう熱を込めたかというメイラード反応(味わいに深く関与)が重要に成って来ます。

そして焙煎は大きく分ければ直火式と温風式と成り、また接触型と非接触型に成ります。

道具ですから一長一短で、全てが良いという事には成りませんが。

使い方や、何を求めるかによっては一長二短にも一長三短にも、二長一短にも三長一短にも成る場合が有ります。

直火式では芳ばしさが得られやすいですが、芳ばしさを過ぎた焦げ臭さが強く成り嗅ぎ易く成り。

温風式では焦げ臭さは抑えられますが、熱風を吹き付け続けるので芳ばしい香りも吹き飛ばし薄れ易く成ります。

また接触型では、、、

例えばお肉を焼く時に、高温のコテで焼く事に成り、中まで火を通すには表面が焦げ易く成ります。

非接触型では、、、

接触型よりも内部にしっかり火を通しても表面が焦げにくく熱を込める事が出来ます。

つまりは、、、

直火式で、なおかつ非接触型なら、可能な限り豆表面を焦さずに、焦げ臭くせずに、焦げのコーティングをせずに、豆内部までしっかり熱を込められ、焦げ臭ではない豆本来が持っている美味しそうな芳ばしさで焙煎が可能に成ります。

フライパンでしっかり焼けば表面は焦げます。

ドライヤーで焼いたら焦げなく出来るけど、熱風で香りは飛ばされます。

現在Café 2kasaが焙煎に使用している焙煎器では、ハロゲンヒーターの熱源での赤外線で熱して、庫内の網に入ってる生豆を熱しますから、直火式なのに非接触型なので焦げにくいので焦げ臭くなく、また熱風式ではないので香りは飛ばされずに芳ばしさは残ります。

直火式での非接触型という焙煎には理想的な構造なのです。

ただし、一度に焙煎出来る量が450gと業務用としては少量なので一般家庭と思われ、また価格が10万円以下と安価なので、こんなに大量に焙煎出来てこんなに高価なんだぞどうだ業務用ってプロって凄いだろうという見栄は張れませんし素人を脅かしたりできません。

なので道具として権威が無く威張れなく見せびらかせず自慢できず羨ましく思ってもらえませんし凄いと褒めてももらえませんが、、、

幸運な事にCafé 2kasaとして初めて手にした焙煎器は、可能な限り豆表面を焦さずに、可能な限り豆本来の美味しそうな芳ばしさのディベロップメント(焙煎度合)で、なおかつ、可能な限りコーヒー豆の内部へ熱をしっかりと込め美味しい味わいとするメイラード反応(味わいに深く関与)を深くする事が可能な焙煎器なのです。

また、これはCafé 2kasaだけかもしれませんが、、、

私は一回焙煎する毎に必ず焙煎器の庫内と網を完全にクリーニングしていますので、焙煎時には毎回新品と同程度の綺麗な庫内と網の状態での焙煎なので、通常の大型の業務用焙煎器の使用上避けられない蓄積による焦げ臭やチャフや油脂の溜まりや汚れやコゲ等は、Café 2kasaの焙煎器では一切無いクリーンな庫内と網での焙煎をしているのも、焦げ臭さを最低限にしながらコーヒー豆の本来の美味しそうな芳ばしさを最大に焙煎出来ている理由かもしれません。

無論、所詮は器械で道具ですから、使う人や使い方によっては焦げますし、内部にしっかり熱を込める事も出来ませんが、、、

フルオート機能を一切使わずに、焙煎しようとする生豆に最善のディベロップメント(焙煎度合)とメイラード反応(味わいに深く関与)が可能となるローストレシピさえ見つけ出し、それを具現化する完全手作業操作で最適なマニュアル操作が出来れば、かなり理想的な美味しい焙煎が可能に成ります。

また、直火式で接触型という機構にプラスして、最大焙煎量が450gという構造体の体積が小さく重量が少ない蓄熱性の低さという制約を逆に利用し冷却に13分という長時間をかけての熾火効果による約半段分の焙煎度の加味を焦さずに豆内に籠められる焙煎は、私にとっては凄く理想的なのです。

その上で、、、

無限に広がるローストレシピの中から、通常では思い付かないであろう非常識的で特別なプレミアムローストレシピを何種類か見つけ出せたような気がします♪p(^o^)q


大晦日

★大晦日

今年一年、司美容院とCafé 2kasaをご贔屓頂きありがとうございました。

心より御礼申し上げます/(_ _)\

来年もまた「丁寧を持って最善を尽くす」を忘れず精一杯頑張りますので宜しくお願い致します。

皆様にとって新年が良き年と成りますよう願っています<(_ _)>

 

★シュッ君とヌクヌク♪(^o^)v

シュッ君とヌクヌク♪

今年最後の今日の大晦日は、、、

明日の新年を清らかに迎える為に。

シュッ君と一緒にお風呂に入って身体を綺麗に洗って、のんびり温めの湯に浸かってヌクヌクです♪p(^o^)q

※参考ブログ>今から約10年前に3軒目の里親としてシュシュを迎えました。

2010年5月10日アトム(後日シュシュと改名)が我が家にやって来た♪\(^o^)/ > http://2kasa.jp/blog/?m=20100510

※覚書>2kg


お客様に寛いで頂きたく/Part-2

★お客様に寛いで頂きたく/Part-2

年末と成り真冬の寒さが身に沁みるように成って来ました。

司美容院の大切なご年配のお嬢様が寒さの中を杖を突き頑張って歩いてご来店頂き冷えてしまったお身体を少しでも暖かく寛いでお過ごし頂きたく、、、

セット椅子

先日お店のセット椅子に、、、

 

ホットマット


セット椅子にホットマットを設置させて頂きましたが、、、

 

新ホットマット


この度ワンランク上の心地良さを得られる新ホットマットを購入してレベルアップさせて頂きました♪p(^o^)q

と言うか、、、

先に設置したホットマットでも十分だったのではありますが。

少しだけサイズが長くて、椅子の背もたれより飛び出し&椅子の座面より飛び出す状態でした。

ただ、素材が柔らかいので実際に座った時の座り心地としては何の問題も無かったのですが。

最良/ベターではあったけど最善/ベストじゃなかった(爆)

そんな事を想っていた時に「南米の川」でこの丁度良さそうなサイズ感のホットマットを見つけてしまい。

構造的に椅子の形に作られていて先の平らな形状のホットマットよりも椅子にセットして使用するのに良さそうで。

腰の横の部分まで包んでくれるのでより腰回りが温かくて寛いで頂けるのではないかと思ってしまって。

気が付いたら「南米の川」でカートに入れるボタンをポチってしまっていました(^^ゞ

 

暖かさ無段階調整


こちらのホットマットはコントローラーの温度設定が無段階調整なので。

一人一人のお客様のお好みに合わせて温度設定が可能なので、より寛いで頂けます♪(^o^)v

またリモコンには温度センサーが有り、室温を感知し、寒い部屋でも、エアコンの効いた暖かい部屋でも、室温に左右されず、お好みで指定した一定の温度を保ってくれる機能も有ります。

 

シャンプー台椅子


先のホットマットは、、、

シャンプー台の椅子に設置しました。

シャンプー台の椅子は使用時はほとんど倒して使いますので、こちらの元が平らな形状の方が使い勝手としては相性が良いです。

それに、、、

セット椅子にホットマットが有ると暖かくて良いのですが。

そうするとシャンプー台の椅子に座ると冷っとして冷たく感じて寒さをより感じてしまいますので。

セット椅子が温かいのなら、シャンプー椅子も同じく暖かくすれば、よりお客様に寛いでお過ごし頂けるので新旧どちらのホットマットも購入して良かったと思います。

実際に、、、

シャンプー台の椅子に寝てご利用頂けたお客様からのご感想は「足から腰から背中までポッカポカで暖かく寝ていられてリラックスできて心地良い」と多くの方からご好評を頂いています♪(^o^)v

ホットマットのご利用がまだなお客様はぜひ次回0のご来店時に、セット椅子とシャンプー椅子のホットマットでのヌクヌク感でリラックスできるお時間をお過ごしお楽しみくださいませ♪p(^o^)q

 

★Amazonで購入出来ます♪

とっても柔らかな素材で肌触り優しく、お尻と背中がポッカポカ、それに腰の横まで包み込んでくれるので腰回りまでとても暖かく、また設定温度が無段階調整出来るリモコンには温度センサーが有り、室温を感知し、寒い部屋でも、エアコンの効いた暖かい部屋でも、室温に左右されず、お好みで指定した一定の温度を保ってくれる機能も有るとっても素晴らしいホットマットです♪(^o^)v。

 

サイズが長辺90cmX短辺45cmなので椅子や座椅子にセットして使用するのに十分なサイズで、お尻から腰回りと背中までしっかり暖かく成りますので冷え性の方や、一時間の消費電気料金が約1円と低コストで暖房を節約したい人にもお薦めです♪(^o^)v


今年最後の縮毛矯正

★今年最後の縮毛矯正

縮毛矯正仕上り

今年最後の縮髪矯正のお客様。

今日のレシピはちょっと贅沢にトリートメントを多目に使用して冬の乾燥に備えたスペシャルレシピで施術させて頂きました♪p(^o^)q

なので今日の仕上げはスペシャルレシピのトリートメントでの毛質改善効果を確かめたかったので、仕上げはブローのみで御呪いのアイロンは全く使用していないブローしただけの仕上がりを写した状態に成ります。

プロが仕上げでアイロン使っちゃったら、縮毛矯正しなくても美しく整っちゃいますからね、だからドライヤーでざっと乾かして雑に仕上げただけで手触りのしなやか感や艶感等を確認しています。

でも、正直雑な仕上げは怖いんですよ(^^ゞ

今日の縮髪矯正の施術結果を誤魔化さずにそのまま見せる事に成りますので、逃げ場が無く成ります(爆)

だけど、そういう怖さから技術者は逃げてちゃダメだと思うんです、謙虚に正直にその時の施術の結果を誤魔化さずに確認してこそ上手に成れるんだと思うし、その過程が経験として積まれて技術者の財産に成ると思います。

なお、こちらのお客様は、、、

もうここ数年毎年12月の年末に必ずご予約を頂き施術させて頂いています。

きっちり正確に三か月に一度の縮毛矯正のペースを一年間続けて、それをしっかり毎年守って頂いているからこその毎年の年末のご予約です。

本当にありがたい事です<(_ _)>

一年でも、一度でも多くのご愛好を頂けるよう「丁寧を持って最善を尽くす」技術者として来年もまた頑張りたいと思います。


ミュージシャンって凄いっ!朴 葵姫「アランブラ宮殿の思い出」

★朴 葵姫「アランブラ宮殿の思い出」

朴 葵姫(パク・キュヒ)さんの演奏で「アランブラ宮殿の思い出」

これだけに演奏できるまでに、、、

一体どれだけの練習を重ねたのでしょう。

また明日からどれだけの練習を続けていくのでしょう。

それほどの鍛練を積み上げてきて聴かせてくれるこの演奏。

私はどんな姿勢と気持ちで聴けばその努力に報えるのでしょう。

ただただ感謝と称賛です。

歌や演奏って奏でる人の数だけいろんな表現が有ります。

ミュージシャンって凄いですねっ♪p(^o^)q


レイヤーカットは折り紙♪p(^o^)q

★レイヤーカットは折り紙♪p(^o^)q

レイヤーカット

いわゆるフルレイヤーカット。

言えば、、、

ショートカットはカットラインが切った位置のまま仕上がっての表現=彫刻

レイヤーカットは毛束を持ち上げて切ったカットラインが仕上げる時は下へ落ちて表現=折り紙

つまり、、、

ショートカットは切った瞬間に仕上りの形が目で見て確認可能&1mm以下の精度を求められる超精密作業。

レイヤーカットは切った瞬間のラインと仕上がった時の位置と形は違うので、落ちる距離と毛の厚みと形状のウエーブ・カールの仕上り時の差分の変化を先読みする施術で折り紙のような作業。

切ったままの厳密さのシャープさ=技術力=職人技

仕上り時の変化のアンニュイさ=表現力=アーティスティック

ショートカットとレイヤーカットにはそんな違いと特徴が有り、どちらも違った難しさ楽しさ表現が有ります。

今回のこちらのお客様の場合は、細めの髪に、大きくしっかりとしたウエーブのパーマをかけて、髪表面にヘアマニキュアの被膜でコーティングして艶と張りを出しています。

この写真の仕上のブローにかかった時間は約12分。

肩より下のロングヘアーとしては最短の時間で仕上げられていると思います。

理美容師なら分かるかと思いますが、いくら細い髪質の仕上げとはいえ、通常は12分だと乾かすだけの時間浪費で終ってほとんど形が作れない場合が多いと思います。

では、、、

何故に、、、

ほぼ乾かすだけしか出来ない時間内でこの写真程度に形が整うのか?

簡単に言えば「仕上げたい形に最も適したパーマとカットが施されてる」からです。

それは、別の言い方をすれば、、、

このお客様がご家庭に戻られてシャンプーした後に、ご自身の手でブローセットする時に最も簡単に速く整える事が出来る=美容室での仕上りの再現性が高い施術が出来ている証しと成ります。

美容室で美容師が仕上げたら形良く成った=最善のパーマとカットではないのです。

美容師は髪のプロです。

どんな下手くそなパーマとカットだって、お店から帰す時だけ美しく整えて誤魔化す事ぐらいは出来ます。

なので本当のパーマとカットの出来栄えは、家で髪を洗った後にご自身の手で整える時に、お店を出る時の整った形とどれだけ近く簡単に短時間で出来るかが、そのお店・技術者のパーマとカットの腕の良し悪しの判断基準と成ります。

なので、、、

美容室に行って美容師に仕上げてもらった髪の形に見惚れるのも良いですし、お洒落なお店の内外装にうっとりしたり、格好の良い皮のパンツ履いたり、ガンマンみたいに腰にハサミぶらさげてたりする美容師さんに見惚れるのも良いですが、もし出来たら、家に帰ってシャンプー後に自分の手でブローセットした時に、美容室を出る時とどれだけ近い形に、どれだけ簡単に短時間で再現できるかも気にしてみて下さい。

良質な薬剤とトリートメントと、丁寧で繊細なロット構成のワインディングと正確に計算され丁寧に着られたカットは、家でのシャンプー後のご自身での仕上げを本当に楽に美しくしてもらえます。

UFOみたいなランプがクルクル回ったり、派手なアクションでハサミを振り回して、カットされた髪が頭の上を舞うパフォーマンスの方が目立つし分かり易いのでついつい目が行きがちですが。

地味なんですけど再現性を高くする施術の為に日々良質な薬剤やトリートメントを求める努力や、最善の施術に頑張ってる技術系美容師も居ます♪p(^o^)q


コーヒー淹れ貸出用具「コーヒーミル」

★コーヒー淹れ貸出用具「コーヒーミル」

貸し出し用コーヒーミル

「LHS手挽きコーヒーミル」です。

Café 2kasaの焙煎豆をご購入して頂くお客様にコーヒーを豆から挽いて飲むご体験用として無料でお貸出しするコーヒーミルを購入。

コーヒーは家でご自身で淹れて飲んでいるけど、粉の状態で買って来て淹れてますというお客様も多く。

インスタントよりは良いとは思うのですが、コーヒーの豆は挽いて粉にした瞬間から酸化が始まり味わいや香り等の風味旨味が劣化してしまいます。

なので折角良質な生豆のスペシャルティーコーヒー豆を使用して、上手に丁寧に美味しく焙煎しても、粉にして劣化させてしまっては質の悪い生豆や焦げてるだけの雑な焙煎豆との差が分かり難く成ってしまいます。

大手はコスト安く大量に売りたい儲けたいから大人の事情であまり消費者に本当の事は知らせない教えませんが、、、

豆のまま購入して、飲む直前にミルで挽いて淹れると生豆の品質良し悪しと焙煎の上手下手が露呈してしまいますので、粉の状態で販売する方が焙煎者としては楽というか劣化し差が出ない分だけ品質と技術を誤魔化せます。

逆に言えば、、、

豆の状態で購入して、飲む直前にミルで挽いて淹れて飲まれたら、生豆の品質と焙煎の技術に言い訳が出来ません=品質の良い良質な生豆を、上手に丁寧に美味しく焙煎てあれば、一口飲めば素晴らしい風味と旨味が感じられます。

なので、、、

Café 2kasaとしては焙煎仕立ての豆を、ミルで挽き立てで、淹れ立てで飲んで味わいを感じて欲しいのでコーヒー淹れ用具をお客様に貸し出しさせて頂いております。

どうか一度でも良いからご自身の手で焙煎仕立ての豆を挽き立てで淹れ立ての最も焙煎豆の本当の味が解る状態で味わってみて下さいませ<(_ _)>

 

挽目調整機能


このミルの良い所は、、、

挽目の調整が分解しなくても簡単にワンタッチで変えられて。

目盛が四段階有って目で見て確認が出来ますので。

服数人分淹れる時に、一人一人の好みで挽目を変えたい時にとても簡単に変更と確認が出来てすっごく便利です♪(^o^)v

 

ふた開放


豆をミルに入れる時はフタを回して開けます。

 

ふた閉鎖


豆を挽く時には弾かれた豆が飛び出さないようにフタを回して閉められて使い易いです。

 

キャニスター部


挽いた豆が溜まる部分です。

 

大小二サイズ


大小の二つのサイズが有ります。

挽く豆の量に合わせて使い分けが出来ます。

または、同じ豆を細目と大目の挽目違いで挽きたい時に、粉受けが二個有るのはとっても便利です。

 

★Amazonで購入出来ます♪

挽目の調整が分解しなくても簡単にワンタッチで変えられ、目盛が四段階有って目で見て確認が出来て、フタも内蔵していて、豆受け二個付いていて便利で、数人分淹れる時には一人一人の好みで挽目を変えたい時にとても簡単に変更と確認が出来てすっごく使い勝手が良いミルです♪(^o^)v


メリークリスマス♪(^o^)v

★メリークリスマス♪(^o^)v

全ての人にとって、、、

今日この日この時が幸せで有りますように、、、

心から願いを込めてメリークリスマス♪(^o^)v

 

★シュッ君クリスマスバージョン♪

イヤがってます

メリクリのネタとして、、、

シュッ君にプチクリスマスコスチュームしてもらったのですが、、、

どうやら頭の帽子と首のリボンが嫌みたい(^^ゞ

 

こっちを見てくれない


何時もは一声かければ気持良くカメラ目線くれるシュッ君なのですが、、、

 

横向いちゃった


いくら呼んでもカメラの方を向いてくれません(^^ゞ

 

後ろ向いちゃった


終いにはイヤと後ろ向いちゃいました(爆)

 

首振って拒絶


断固イヤだと首振ってます(爆)

 

首振って拒絶


さらにイヤだと首振ってます(爆)

 

首振って拒絶


かなりイヤだと首振ってます(爆)

 

無表情(爆)


最終的にはこっちを向いてくれたんですけど、、、

完全に目が死んで無表情なシュッ君でした(^^ゞ

※参考ブログ>今から約10年前に3軒目の里親としてシュシュを迎えました。

2010年5月10日アトム(後日シュシュと改名)が我が家にやって来た♪\(^o^)/ > http://2kasa.jp/blog/?m=20100510


Uruさん「Oh My Little Girl」

★Uruさん「Oh My Little Girl」

クリスマスイブの今日この日にブログにご来訪頂けた方に感謝の心を込めてこの歌を贈ります♪(^o^)v

Uruさんによる「Oh My Little Girl/尾崎豊」のカバーです。

尾崎さんに生きて居て欲しかった。

そしてこのUruさんの歌われる「Oh My Little Girl」を聴いて欲しかった。

尾崎さんの作られた歌がどれほど素晴らしい曲だったのか。

誰のどんな賛辞よりこのUruさんの歌を聴けば納得できたと思います。

それほどにUruさんの歌は素晴らしく素敵だと思います。

歌や演奏って奏でる人の数だけいろんな表現が有ります。

ミュージシャンって凄いですねっ♪p(^o^)q


オールインワン コーヒーメーカー

★オールインワン コーヒーメーカー

一式セット状態

Café 2kasaとして自家焙煎豆の販売促進の為にコーヒーの焙煎豆を挽き立てでお飲み頂き新鮮な焙煎仕立ての豆の美味しさを体験して頂く為に貸し出す用具の一つとしてこの「オールインワン・コーヒーメーカー・カフェラベル/Caféravel」を購入。

 

バラし状態


バラバラにした状態です。

写真向かって左から、、、

蓋・ドリップカップ・電動ミル(バッテリー&モーター)・ミル刃・金属メッシュ・カップ

 

充電式ミル


電動ミル部分です。

写真向かって左から、、、

ミルの刃の部分・電動ミル(バッテリー&モーター)

このオールインワン・コーヒーメーカーの一番の特長はこのUSB接続での充電式の電動ミルです。

焙煎豆がら淹れるには、豆をミルで挽いて粉にする必要が有りますが、、、

その粉に挽くという工程は結構大変で重労働なんです(^^ゞ

そりゃ豆から挽いて飲めば美味しいんですけど、ご年配の方とか、二人分淹れる場合とか二杯以上飲みたい時とかカップの容量が多い時とかは挽く量も多く成り毎回の事ですから大変。

でも、ミルが電動ならスイッチオスだけで後は待ってればよいから楽ちんなので、このオールインワン・コーヒーメーカーを貸し出し用として購入してみました♪p(^o^)q

 

セットして使用


ミルの刃の部分と電動ミル(バッテリー&モーター)は合体させて使います。

 

希望的予想的中


実はこのオールインワン・コーヒーメーカーを購入しようとしていろいろと調べていた時に、微粉セレクターと組み合わせて、ミルから直接微粉セパレーターへ挽き落とせないかなぁ~と予測していたのですが。

 

奇跡の一体感


実際に現物が届いてミルと微粉セレクターを組み合わせてみたら、、、

奇跡の一体感でほぼ完璧な組み合わせとして使えました♪\(^o^)/

こうやってセットして使えると凄く便利ですよね♪(^o^)v

 

フィルタ―セット


淹れる時には金属フィルターをカップの上に乗せて使います。

このドリップを付属の金属フィルターで出来るというのも素晴らしい♪\(^o^)/

ペーパーが要らないというのは手軽だしエコだし。

金属フィルターで淹れるとコーヒーオイルが抽出できるし豆感もカップへ落とせるので、ふくよかな味わいでコーヒーを淹れ飲む事が出来て、豆本来の味を感じる事が可能に成ります♪(^o^)v

 

粉セット


微粉セレクターで微粉コントロールして粉を金属フィルターにセットします。

 

ドリップ中


実際にドリップしてみましたが、金属メッシュの目率は丁度良い感じでした♪(^o^)v

 

蓋して保温


ドリップが終わればカップにフタできるので冷めずに飲めます。

またカップが二重構造なので保温力も高くて長時間温かく飲めて良い感じです♪(^o^)v

という事で今回この「オールインワン・コーヒーメーカー・カフェラベル/Caféravel」を購入して実際に使ってみましたが、USB充電式電動というとても楽で便利なミル機構で、金属メッシュの目率も良く、二重構造でカップの保温も高くてと全体として素晴らしい性能だなのに価格は3,626円(税込み無料配送)と安価ですからとてもお薦めです♪(^o^)v

 

★Amazonで購入出来ます♪

USB充電式電動というとても楽で便利なミル機構にプラスして、ドリップ用の金属メッシュも内蔵していて、二重構造カップの保温も高く、これ一つでミルとドリッパーとカップの一式が含まれコーヒーが淹れられる素晴らしく便利で高性能な一品でお薦めです♪(^o^)v

 

安価で、サイズも小さくて、軽くて、見た目もお洒落なので、とりあえず微粉を少しでも除去して飲んでみたい場合や、お一人分の微粉を除去したい場合にお薦めです。


ミュージシャンって凄いっ!財津和夫「青春の影 」

★ミュージシャンって凄いっ!財津和夫「青春の影」

先日の城南海(きずき みなみ)さんが歌われる「青春の影」のカバーに引き続き。

今日は本家の財津和夫さんによる「青春の影」の元歌。

作詞作曲された原作者自らが奏でるいわゆる原本は絶対的な価値と地位の極みで、物を作り出すというオリジナル性においてシガーソングライターは絶対です。

言えば、、、

ベートーベンが自らの指で奏でる「運命」を聴くようなもの。

その演奏は世界一のピアニストが奏でたとしてもオリジナルだけが持ち得る独自性には敵いません。

そういう凄さをこの財津和夫さんによる「青春の影」に感じます。

歌や演奏って奏でる人の数だけいろんな表現が有ります。

ミュージシャンって凄いですねっ♪p(^o^)q


お客様に寛いで頂きたく

★お客様に寛いで頂きたく

セット椅子

12月も後半、、、

本格的な冬将軍の訪れ(爆)

って「冬将軍」って若い人では死語かなぁ?(汗)

まあ来年60才を迎えんとする老人の司なんかとのジェネレーションギャップは若い人にはどうでも良い事なんでしょうけど(^^ゞ

とりあえず寒さも増して来ましたので。

また、司美容院の大切なご年配のお嬢様が寒さの中を杖を突き頑張って歩いてご来店頂き冷えてしまったお身体を少しでも暖かく寛いでお過ごし頂きたく、、、

 

ホットマット


セット椅子にホットマットを設置させて頂きました♪p(^o^)q

お尻の下から背中までのサイズですので腰回りがすっぽりと包まれてとても暖かくヌクヌク過ごせます♪(^o^)v

 

強弱コントロール


温かさは強弱がコントローラーでお好みに調整できます。

寒い外を歩いてご来店頂いた直後は強でとても暖かくホッカホカでお過ごし頂き。

暖まって来たら弱にて程好いヌクヌク感でリラックスして頂く。

温かさがお好みでお選び頂けるので良いと思います♪(^o^)v

ご来店の際はおお座り頂いたお客様のお好みで暖かさを調整させて頂きますので、お気軽に暖かさのお好みをお申し出下さいませ。

 

★Amazonで購入出来ます♪

サイズが長辺90cmX短辺45cmなので椅子や座椅子にセットして使用するのに十分なサイズで、お尻から腰回りと背中までしっかり暖かく成りますので冷え性の方や、一時間の消費電気料金が約1円と低コストで暖房を節約したい人にもお薦めです♪(^o^)v


ミュージシャンって凄いっ!城南海「青春の影 」

★ミュージシャンって凄いっ!城南海「青春の影」

城南海(きずき みなみ)さんが歌われる「青春の影」。

歌が上手くて、表現力が素晴らしくて、なによりその歌声が素敵。

技術と表現力と声質の三つ全て揃ってる人が、、、

なおかつ歌う事が大好きで、その上努力する事を厭わない、、、

という五つ揃った完璧さ。

素晴らしい歌い手が歌うと同じ曲なのに全く違った魅力が生まれます。

歌や演奏って奏でる人の数だけいろんな表現が有ります。

ミュージシャンって凄いですねっ♪p(^o^)q


微粉をコントロールして味わう意味

★微粉をコントロールして味わう意味

微粉セパレーター

先日焙煎豆をご購入頂いたお客様に「微粉セパレーター」をお貸出しさせて頂きました。

微粉をコントロールしてコーヒーを味わう意味とは何だと思いますか?

無論微粉が悪という事ではなく、頭ごなしに微粉をただ取り去れば良いという事でもありません。

でも、、、

コーヒーの豆をミルで引く時に微粉が出てしまう事は物理的に避けられず。

またコーヒーを淹れる時に微粉がお湯・水に触れた瞬間に微粉からエグミや渋味という雑味が抽出されてしまうのなら。

直接的な美味しさには繋がらないエグミや渋味という雑味の抽出を最低限抑えたい。

それが美味しい抽出と成り、良い生豆と上手な焙煎を味わえる最善の手段と思います。

逆に言えば、、、

微粉を取り除いて淹れて飲んでも雑味を感じたら、、、

それは不必要に焦げた焙煎であるとも言えると思います。

つまりは微粉を取り除かずに淹れて飲んでもらって煎る方が、不必要に焦げた焙煎がバレずに済むのです(^^ゞ

でもね、折角スペシャルコーヒーと呼ばれる上質な生豆を使って泥濘に一生権威に焙煎してあれば、雑味の元となる微粉を少しは取り去って、上質な酸味や甘味と美味しい苦味を味わって欲しいと思うんです。

隠したい事が無いからこそ、焙煎の本当の味わいを明確に味わって欲しいから微粉をコントロールしてもらいたいのです。

コーヒーは苦い物です。

でも、、、

それはエグミや渋味を伴なった雑な苦味じゃないんです。

上質な生豆を、上手に焙煎すれば、そしてその焙煎豆を新鮮なうちに挽いて飲めば、新鮮だからこそ味わえる上質な酸味と美味しい苦味をお飲み頂け本当のコーヒーの旨味を味わえます。

もし微粉をコントロールして淹れたらどんな味わいと旨味を感じられるかご興味有りましたら、Café 2kasaで焙煎豆をご購入する時に「微粉セパレーターを使ってみたい♪」とお声を頂ければ無料で微粉セパレーターを貸し出しサービスさせて頂きますので、お気軽におっしゃって下さいませ。

 

★Amazonで購入出来ます♪

安価で、サイズも小さくて、軽くて、見た目もお洒落なので、とりあえず微粉を少しでも除去して飲んでみたい場合や、お一人分の微粉を除去したい場合にお薦めです。


Uruさん「メロディー」

★Uruさん「メロディー」

Uruさんによる「メロディー/玉置浩二」のカバーです。

コピーは物真似でどこまで行ってもオリジナル以下。

カバーは表現でオリジナルに並べれる。

さらにその上は何と言えばよいのでしょう、、、

オリジナルと並ぶかそれ以上の素晴らしさで魅了される。

それは飛び抜けた歌い手の資質であり表現力だと思います。

歌や演奏って奏でる人の数だけいろんな表現が有ります。

ミュージシャンって凄いですねっ♪p(^o^)q


世界でただ一軒!?髪&焙煎同時美容院♪(爆)

★世界でただ一軒!?髪&焙煎同時美容院♪(爆)

カラー中焙煎(爆)

多分ですが、、、

実際に調査した分けでは有りませんが、、、

司美容院は、髪と同時にコーヒーの焙煎を同時に注文できる世界でただ一軒の美容院だと思います(爆)

だってね、、、

司は営業というか金儲けが下手なので(^^ゞ

髪の予約を承る時に、何時も焙煎豆もご購入して頂いているお客様だとは思いながらも、お客様から髪のご予約のご連絡を頂いた時に、お客様から焙煎豆のご予約のお声がかからなかった場合は、、、

「あぁ、今回は焙煎豆要らないんだなぁ」と思って自粛してしまって。

お客様が積極的に欲しく無いのなら無理に勧めご迷惑になってはいけないと焙煎豆の営業に繋がる言葉はぐっと我慢して飲み込んじゃうんです(^^ゞ

そうしたら、髪にご来店頂いてお顔を拝見した瞬間にお客様から「言い忘れちゃったけど今日も何時もの焙煎豆を500g買います♪」とのお言葉(汗)

という事で、、、

200~300g位なら在庫の焙煎豆でお売りする事が出来るんですけど、現状のCafé 2kasaの販売規模だとご希望の焙煎豆が500g常に在庫に在るという分けには行かないので。

この度カラータイム中に焙煎させて頂きました♪p(^o^)q

これからは髪してる間に同時に焙煎して煎り立て焙煎豆が購入できる世界でただ一軒の「髪&焙煎同時美容院」として売り出そうかしら♪(^o^)v

 

500gお買い上げ♪


髪終わって焙煎も間にあってCafé 2kasaの自家焙煎豆をご購入頂けました♪(^o^)v

お客様にはカラータイム中に店内に漂うコーヒー豆の焙煎の何とも言えない芳ばしい良い香りの中に身を置いて味わって頂け「凄い素敵な香りぃ~♪」とたいへん喜んで頂けましたので。

マジで、、、

髪しながら同時に焙煎での芳ばしい良い香りの中に身を置いて味わうサービスを売り出そうかと思ったりしちゃいます(爆)


ミュージシャンって凄いっ!城南海「メロディー」

★ミュージシャンって凄いっ!城南海「メロディー」

※このバージョンはちょっとリバーブが深すぎる感じで城南海さん本来の唄の素敵さは伝わり難いかと思いますが、良い音源のPVは「リクエストによる埋め込み無効」と成ってこのブログ上にUPしてご紹介出来ませんでした、ごめんなさい<(_ _)>

城南海さんの素晴らしさで心が震えますよ♪p(^o^)q

城南海(きずき みなみ)さんが歌われる「メロディー」。

玉置さんが歌われる「メロディー」を聴くと涙がにじむ私ですが、、、

城南海さんが歌われる「メロディー」を聴くと涙がこぼれます。

歌が上手くて、表現力が素晴らしくて、なによりその歌声が素敵。

技術と表現力と声質の三つ全て揃ってる人が、、、

なおかつ歌う事が大好きで、その上努力する事を厭わない、、、

という五つ揃った完璧さ。

だからこそ城南海さんの歌は私の心を揺さぶり自然と涙がこぼれます。

歌や演奏って奏でる人の数だけいろんな表現が有ります。

ミュージシャンって凄いですねっ♪p(^o^)q


2kasa式に最適なコーヒードリッパー

★2kasa式に最適なコーヒードリッパー

コーヒードリッパー

いろいろとドリッパーを購入して使ってみて、、、

実際の淹れる時の使用感や、使用後の洗い易さや保持感を含めて実感したのは。

Café 2kasaのオリジナルのコーヒーの淹れ方の「2kasa式」に最適なコーヒードリッパーはこのドリッパーでした♪(^o^)v

価格も安いですしプラだから汚れにくいし軽いし錆びないしで良い感じです♪p(^o^)q

なので、、、

貸し出し用として数確保したかったので大人買い(爆)

 

組み合わせ


2kasa式ではペーパーフィルターではなく金属フィルターと組み合わせて使います。

 

2kasa式


実際にはこんな形で運用します。

金属フィルターのサイズと形状と、ドリッパーのサイズと形状と、カップのサイズと形状と、淹れたい容量とを考慮してベストマッチングを図ります。

所詮は道具ですから、、、

一長一短、得意不得意が有りますので、使い手がその道具の特性や制約を明確に理解し上手に使いこなす事が重要と成ります。

考慮すべき項目を漏らさず全て明確にし、配慮すべき実務上の問題点に最適な対応をする、それは技術者としてコーヒーでも髪でも写真でもPAでも全ての技術職で必要で求められるスキルだと思います。

あとはその実務での労苦を楽しめるかどうか?

それが天職と思えるかどうかの分かれ目だと思います。

司は幸せな事にコーヒーでも髪でも写真でもPAでもその労務はとても楽しいと感じ思えました。

私はビジネスセンス=お金儲けの資質は無いのかその努力の仕方が足りないのか間違っているのか貧乏なのですが(^^ゞ

関わった仕事は全て天職と思えるほどに楽しめて来ました。

きっと神様はそれほど甘くも優しくもないので、天職という喜びだけ頂けたのだろうと思います。

でも、それ「だけ」じゃないですよね、そんな「にも」頂けたというふうに受け取らないと罰が当たると思います。

無神論者だけど、、、(爆)

 

★Amazonで購入出来ます♪

円錐形なので金属フィルターを使用する場合にとても使い易いです、また食洗機可で、熱湯も可で、価格も安く、しかも2007年度グッドデザイン賞受賞と見た目も素敵♪(^o^)v


糖尿病患者の独り言

★糖尿病患者の独り言

糖尿病患者の主食

糖尿病患者の司の主食は「お豆腐」です。

何と言ってもお豆腐は100g当りの炭水化物の含有量が絹ごし豆腐で2gです♪(^o^)v

しかもこのお豆腐のお値段は通常価格で税込み価格で何と31円なのです♪\(^o^)/

低糖質で低価格で、煮たり焼いたりしないでそのまま食べれて、煮たり焼いたりしても食べられ、塩分も脂質も少なくて、元は大豆ですからヘルシーで消化もし易くて素晴らしい健康食品なのです。

食生活って習慣なのです、、、

だからご飯を主食に過ごし育ってきた日本人にとって食事時に白米ご飯を食べれないのは凄く辛くて悲しくて辛抱が必用なんですけど。

でも、炭水化物(お米のご飯や粉物の麺類等)を制限節制した食生活を数か月おくっていると、有る時からご飯食べたい麺が食べたいという欲求がすっと消えて、我慢して食べないのではなく、食べても食べなくてもどちらでも良いという感じの上であえて食べないという、我慢ではなく選択の一つとして無理なく食べなくてもいられるように成ります。

無論その制限節制への無意識下での対応は個人差が有って、どうしてもご飯が食べたい麺類が食べたいという欲求に我慢が出来ない人も居るでしょうし、我慢が堪らなく辛くて苦しいという方もいらっしゃるとは思いますが。

幸にも司は数か月の炭水化物の制限節制によってお米と麺類への依存性は薄れて、結果として食生活の改善に無理なく対応が出来ました。

そりゃ正直に言えば、、、

今だってお寿司は食べたいし、丼物も食べたいし、ラーメンもそばもスパゲッティーもたこ焼きもお好み焼きもパンもフライドポテトもポテトチップもおせんべいもスナック菓子も飴もチョコもケーキもたい焼きもアイスクリームも大好きですから、食べても良いと言われたら毎日朝昼晩三食とオヤツにと食べまくりたいですけど(^^ゞ

でも、夜も眠れない程に辛くて我慢が辛いという分けでは有りません。

だって食べる量を制限されてお腹が空いたりしての飢餓状態に置かれてるわけではなく。

お肉もお魚もお野菜も乳製品も食べる事は許されているという幸せな食生活を送れるのが糖尿病患者なのです。

ただ炭水化物(糖質)を制限すれば良いだけなので、他の深刻な病気治療や症状の方に比べたら楽だし幸せな部類の病気だと思います。

でも糖尿病を長く患って病状が悪く成ったら、そりゃ深刻な状態に成りますけど、その前にちゃんと自分で節制さえすれば健康は維持でき回復出来る病気なので、自分の身体の事ですから、自身が努力し頑張るのは当然の事だと思います。

糖尿病に成ってその合併症として、白内障と病網膜症黄斑浮腫と前立腺とバネ指を患った司からの助言と言うかアドバイスとしては。

今健康な人でも炭水化物の摂取を少し控えて、ご飯や麺類や甘い物の代わりに、お肉やお魚やお野菜や乳製品の摂取量を増やせば、糖尿病を患わなくて済みますので、糖尿病に成って合併症に苦しむ前に自己防衛なさると良いかと思います。

糖尿病はねそれほど痛くないし辛くないんですよ、、、

でも糖尿病からくる合併症は辛いし痛いし苦しいんです(^^ゞ


ミュージシャンって凄いっ!玉置浩二「メロディー2014」

★ミュージシャンって凄いっ!玉置浩二「メロディー」

玉置浩二さんが歌われる「メロディー」はどれも素敵ですが。

私はこのくらいに力まない感じに歌う「メロディー」が特に素敵だと思います。

言えば、、、

1万回転まで軽々とよどみなく力強く回り切る最高の12気筒エンジンが。

アイドリングから足の親指を僅かに踏み込んで1.500~2.000回転にクリッピングしたときの余裕と、この先にどれほどよどみないパワーが湧き出て来るのかと思わせる感じと言いましょうか。

ただ、ただ、素敵。

どうして歌を聴いているだけで涙がにじむのでしょう、、、(T_T;;

歌や演奏って奏でる人の数だけいろんな表現が有ります。

ミュージシャンって凄いですねっ♪p(^o^)q


ソイラテフォーム好評♪

★ソイラテフォーム好評♪

ソイラテフォーム好評♪

ソイラテフォーム好評です♪

こちらのお客様は本当はコーヒーが苦手というかお嫌いな方なのですが。

それでもこのCafé 2kasaのソイラテフォームは美味しいとお飲み頂けます♪(^o^)v

無論通常のソイラテフォームのベースコーヒーよりは苦味を抑えたミディアムローストを主としたライトテイストなブレンのドレシピでお淹れさせて頂いていますが。

やはり一番の功績はコーヒーの上に乗せるフワッフワで甘いまるでアイスクリームを乗せたコーヒーフロートのような豆乳ミルクの泡がコーヒーと一緒に醸し出すスイーツ感が思わず「美味しいぃ~♪」というご感想につながっていると思います。

甘いだけじゃなくて、そこへほろ苦さが加わる事によって、より一層の甘味を感じられてとても幸せな気持ちと満足感を味わえるのだと思います。

甘味が苦手な方はソイラテフォームへの加糖を減らしたり無しにすれば、ほのかな甘さだけの軽い味わいで楽しめますし。

濃く苦いコーヒーがお好きな方にはベースコーヒーをフレンチローストを主としたビター感溢れるヘビーテイストなブレンドや、一気に苦味だけを際立たせた超深煎りのイタリアンのシングルローストで味わう事も出来ます。

ですので、、、

ソイラテフォームと言うと甘々なイメージを持たれる方も多くいらっしゃると思いますが、ソイラテフォームへの加糖の甘さの加減と、ベースコーヒー自体の苦さの調整により、苦くて甘いとか、苦くて甘さはほのかにとか、ほのかに甘くて爽やかで控え目な苦さでと、各ファクターをお飲み頂く方のその時のご希望に合わせて何通りにでもレシピは調整可能ですので、軽くとか重くとか甘くとか苦くとかいろんな味わいで楽しんで頂く事が可能なのがCafé 2kasaオリジナルのソイラテフォームです♪p(^o^)q

ご興味御座いましたらCafé 2kasa並びに司美容院にご来店ご来訪の際に「ソイラテフォームお願い♪」とお気軽にご要望下さいませ♪(^o^)v


ミュージシャンって凄いっ!石川さゆり「秋桜 」

★ミュージシャンって凄いっ!石川さゆり「秋桜 」

石川さゆりさんが歌われる山口百恵さんの「秋桜」

歌を歌う時に声を張ってそこそこ上手な人は有る程度居ます。

でも、声を抑えて静かに優しく歌った時に上手に素敵に表現して歌える人はとっても少なく、その表現はごまかしがききません。

抑えた時に、声が徐々に小さく成って消えていく時に気持ちが乗せられる・伝わって来る歌い手さんの歌は背中がゾクゾクっとして心の中に歌詞が沁みて来ます。

歌や演奏って奏でる人の数だけいろんな表現が有ります。

ミュージシャンって凄いですねっ♪p(^o^)q


縮毛矯正のお客様

★縮毛矯正のお客様

縮髪矯正仕上り

縮髪矯正の仕上がりです。

今日の縮髪矯正のレシピは生え際の産毛に対して薬剤の作用量を上げて施術させて頂きました。

また全体への薬剤の作用量は下げて施術しダメージは軽減しながら、逆にトリートメントの作用量をかなり高め、これからの寒さが本格的に厳しく成り暖房が強く成り髪の乾燥に対してのケアー重視のレシピにて施術させて頂きました。

お寿司屋さんではないのですが、、、

お客様へ「今日のお薦めの一品」として美容室から今この時のベストマッチレシピをご提案させて頂くのは技術者としての当然の仕事だと思います。

言い方を変えると、、、

常に最善を求めて、前回までの結果を考慮して、今日の目の前のお客様の髪を拝見して最も最良な結果が残せるようにアジャストし続ける事こそが技術者の仕事だと思います。

知識を得て練習して手練れてお客様に縮毛矯正の施術を出来るように成った、それは練習から本番への終焉では有ったとしても、そこから始めて本番という身の凍る程の緊張感の上で培う経験を積んでこそ技術力は高まります。

つまり出来るように成るまでどんなに辛くて頑張ったとしても、そこから始まる一人目のお客様・一度目の施術から、技術者としての手練れの道を歩むのです。

そうして一人一人のお客様、一度一度の仕事、それらを飽きずに諦めずに丁寧を尽くして最善を求め続けた期間が「技術者の経験」となり、大切な財産と成ります。

丁寧を尽くさず最善を求めない仕事は「ただ回数行った」だけで経験値は上がりません。

何回しても、何百回しても、何十年続けても、、、

「丁寧を持って最善を尽くす」技術者で有りたいと思います♪p(^o^)q

こちらのお客様は、、、

遠路東京からのご来店、感謝です/(_ _)\

遠路からのお客様は「神様からの頑張ってる技術者へのご褒美」で丁寧な仕事への勲章だと思っています、だから次もまた遠路からご来店頂けるように精一杯頑張ろうと思います、何時までもご褒美が頂けると良いのですが、、、

昨日までも、今日も、そして明日も、精一杯頑張ります!p(^-^)q


生豆「ビルカマウンテン・Qグレード」

★生豆「ビルカマウンテン・Qグレード」

ビルカマウンテン

写真向かって左/7~5mmサイズ生豆930g、右/5mm以下サイズ生豆70g。

今日から生豆「ビルカマウンテン・Qグレード」の焙煎の探求を始めます♪p(^o^)q

※アンデス山脈標高1,700mの地点にあるビルカバンバ村は世界三大長寿村の一つとして世界的に名前が知られている自然に恵まれた山岳地帯の谷の村で現地では”聖なる谷”と言われていて、ビルカバンバ村は標高1,700mの高地にあるため、年中温暖な気候で過ごしやすく快適な土地で、水量にも恵まれ”命の水”と言われるビルカバンバ川が流れていて、この村の綺麗な空気、豊富な水、温暖な気候、農業を中心としたストレスのかからない生活スタイル、このような昔ながらの環境で生活するビルカバンバ村の住民が長寿の方が多い理由と考えらけている。

※風味>酸味とコクのバランスに優れ、素晴らしい酸味とメイプルシロップのような甘味、チョコレート風味を持つと高い評価を受けている雌柄。

※生産地>エクアドル共和国(Republic of Ecuador)、ロハ州(Loja)ビルカバンバ村(Vilcabamba)

※標高>1,700m~

スクリーンサイズ>S19‥9%、S18‥21%、S17‥29%、S16‥22%、S15‥19%

Qグレードポイント>83.75点

焙煎を始める前段階の準備作業として焙煎度のムラを極力少なくする為に粒度選別してみました。

今回の生豆「ビルカマウンテン・Qグレード」の1kgの粒度選別の結果としては、、、

※7mmメッシュで選別して残るLサイズは1%以下=0g(誤差範囲としてスルー)

※7~5mmメッシュ間の選別で残るMサイズは93%=930g(メイン焙煎用豆)

※5mmメッシュで選別して落ちるSサイズは7%=70g(小豆取り置き)

という事でCafé 2kasaとしてメインで使用する「ビルカマウンテン・Qグレード」の焙煎生豆としては、生豆1kgの内930gがメイン豆とし、70gを取り置き小豆とする粒度調整作業後に焙煎業務を行う事に成ります。

※メインでの焙煎で使用しない5mm以下のSサイズ豆は、、、

メインの焙煎用の豆とは粒度が違う大豆と小豆は一緒に焙煎すると焙煎度がムラに成ってしまう元に成るので本焙煎には使用せずに取り置きとしますが、実はこの「メインの焙煎では使用しない取り置きの豆にはとっても素晴らしい素質が有る」んです、ある意味で生豆全体の数パーセントですから「希少で貴重で高価に値する生豆」とも言えます、つまりはこの数パーセントだけ選別した生豆だけを集めたスペシャルメッシュローストが可能に成ります。

10kgの生豆から選別して僅か数百g分だけ選り分けした粒度が別格に揃ってるスペシャルメッシュビーンズだけを選別してのスペシャルメッシュローストですから、言えば「Café 2kasaのスペシャル特選豆でのスペシャル焙煎」でのSメッシュSロースト!

このSメッシュSローストのSS特別焙煎レシピは既に司の頭の中で構築して有ります、大豆ちゃんと小豆ちゃんの両極端の粒度を手間と時間をかけて選りすぐった「希少で貴重で高価に値する生豆」での焙煎として、、、

超浅煎りなのか?

直球ど真ん中の中煎りなのか?

超深煎りなのか?

さて皆さんならどうします?

どんなディベロップメント(焙煎度合)で、どんなメイラード反応(味わいに深く関与)での、どんな焙煎レシピにします?

SメッシュSローストのSS特別焙煎レシピの今後にご期待下さいませ♪p(^o^)q

 

★何故「Café 2kasaは焙煎時に生豆の粒度調整作業を行うか」の理由

コーヒー豆の焙煎って、、、

簡単に言ってみれば、表面を焼き、内部に熱を込める作業に成ります。

※表面を焼く=見た目上の豆表面の焼き色としてのディベロップメント(焙煎度合)

※内部に熱を込める=味わいの組み立てとしての豆内へのメイラード反応(味わいに深く関与)

ビジネス上として、お買い求め頂くお客様からの見た目としてどんな色合いに焙煎されているかという部分でディベロップメント(焙煎度合)は、ロースト加減の簡単な基準としては必要なのですが、、、

この表面的に見て判断区別出来るという安易さで焙煎豆を購入していると本来の目的の味わいに近付く事は出来ない場合が有ります。

例えば、、、

サンマを焼いたとして、表面が凄く焦げて色が黒く濃く見える(=焙煎豆で深煎りの色に見える)、でも中は半生で火が通っていない(=焙煎豆で芯残り)という事も有ります。

また逆に、サンマの表面が全く焦げていなくて色が薄く見えても中までしっかり熱が込めて有り生焼け部分が全くないという焼き方も有ります。

ですので、、、

コーヒーの焙煎にとって最も重要なのはぱっと見の表面では見えない豆内部への熱の込め方=メイラード反応こそが、どんな味わいに焙煎されているかに重要な意味を持ちます。

なのでコーヒーをどんな味わいで飲みたいか本来は、、、

見た目上の豆表面の焼き色としてのディベロップメント(焙煎度合)よりも、味わいの組み立てとしての豆内へのメイラード反応(味わいに深く関与)を重視する必要が有るのですが。

味わいの組み立てとしての豆内へのメイラード反応(味わいに深く関与)をコントロールして、焙煎者として目指し求める味わいを表現するのはとても難しい作業に成ります。

その難しさの上限を少しでも下げ仕上りのクオリティーと再現性を高める為にCafé 2kasaとしては生豆の粒度調整が不可欠と考え、全ての生豆の焙煎作業の前に粒度調整作業を行っています。

簡単に言えば、、、

唐揚げを作る時に、大きなお肉の塊と小さなお肉の塊を一つの鍋で同時に揚げる、またはステーキを焼く時に、厚いお肉と薄いお肉を一つのフライパンで焼く、として大きさの違うお肉の塊や厚さの違うお肉を同時に一緒に調理して同じ焼き加減に均等に熱を込められるのか?

という疑問が焙煎を始めようと思った私の頭に最初に浮かびました。

でも、これだけ情報がネットで溢れていてYouTubeでもコーヒー系の動画がUPされているのに、、、

コーヒーの生豆の焙煎時に粒度調整をしてから焙煎するという事柄を見聞きする事が出来ませんでした。

もしかしたら私が上手に検索できなかっただけで粒度調整してから焙煎するという情報や動画がUPされていたのかもしれませんが、Café 2kasaとして2019年の夏に自家焙煎を始める時には検索できませんでした。

でも、、、

世の誰も(物凄く少数かも)が粒度調整していなかったとしても、物理的に容量(大きさや厚み)の違う物に同時に熱を込める作業としては内部の焼け方を同じには出来ないと私は考えましたので、例え他の誰か世の殆どの人が焙煎時に粒度調整していなかったとしても、Café 2kasaとしてはこの世に一人だけでも生豆の焙煎時には事前の粒度調整を行うべきと考えました。

以上が何故「Café 2kasaは焙煎時に生豆の粒度調整を行うか」の理由に成ります。


  • 2020年4月
    « 3月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
  • アーカイブ

  • 予定

    2020年3月8日>この日で司は60才、、、70才で縮毛矯正現役の美容師を目指し残り10年のカウントダウンスタート、「丁寧を持って最善を尽くす」技術者・焙煎者として70才現役を目指し精一杯頑張ります、皆様宜しくお願い致します<(_ _)>

    2020年3月20日>第二回関東4DNerミーティング、、、道の駅ちちぶ10:30~15:00へ参加予定です(ルネッサは約25年前製造車なので大切に乗りたいので濡らしたくない(^^ゞなので天候に恵まれたら行ってみたいと思っています)

    の予定で凄く楽しみにしていたのですが、、、

    昨今の「新型コロナウイルス」の状況の影響により中止と成ってしまいました、とても残念です、、、(T_T;;

  • お知らせ

    2020年2月22日>動画リンク切れの修正>2009年1月7日「豆柴ちゃん♪」

    2020年2月1日>ブログ右サイドパーツの「直近ランキング」をリセット

    2019年12月16日>ブログ右サイドパーツの「直近ランキング」の直下に「直近ランキングの感想」を追加

    2019年12月15日>ブログ右サイドパーツに「ピックアップコーナー」を追加

    2019年12月13日>固定ページ追加UP
    ※コーヒー淹れ時の微粉除去の理由

    2019年12月12日>固定ページ追加UP
    ※焙煎時の粒度選別作業の理由

  • Blog pickup ♪

    ブログの過去の記事からのピックアップコーナーです。

    2016年11月9日>迷い犬ちゃん

    2010年5月10日>アトム(後日シュシュと改名)が我家に来た♪

    2010年3月3日>今朝大好きなドックフードを食べながらマルちゃんは永眠しました

    2008年11月21日>迷い犬確保

    2003年7月14日>半身不随のワンちゃんの車椅子製作

  • 自家焙煎豆販売

    Café 2kasaでは自家焙煎豆販売をさせて頂いており、焼きムラを可能な限り抑えるため焙煎前に粒度調整し、豆のサイズを揃え熱が均等に入り均一な焙煎を得る為に丁寧を持って最善を尽くさせて頂いております。

    自家焙煎豆紹介ページ> http://2kasa.jp/blog/?page_id=14302

    またご購入して頂くお客様には新鮮な焙煎仕立て焼き立ての香り高い焙煎豆のテイストをぜひ味わいご体験して頂きたいので、ご購入ご希望の前日までにご予約頂けますと煎り立ての焙煎豆をお買い求め頂けます。

    なお予定外に急にお急ぎでご購入ご希望の場合は、事前のご予約を頂かない場合でも当日のお店の在庫からの販売、または当日約20~25分程度お待ち頂ければその場での焙煎にて焼き立てでの販売も可能でございます。

  • お問い合わせ

    ご相談やお問い合わせございましたらお気楽にご連絡下さいませ。
    TEL 055-228-0533
    Mail owner@2kasa.jp
  • 参加SNS

    ※もし宜しければ友達申請やマイミクやフォローお願いします♪(^o^)v





  • カウンター

    今日
    昨日
    累計
  • 下記の直近ランキング説明

    上部の「記事閲覧ランキングTop50」は過去の累積ランキンですが、下部の「直近閲覧ランキング」は、毎月1日に直近ランキングをリセットしています。

    ですので、リセットした日からの今この時までにブログへご来訪頂いている方がどんなページを見に来ているのか?orどんな検索ワードで辿りついているのか?が解るので、直近の世間の旬な興味の時流が何なのかという部分に触れられ、またブログの作り手として時に「えっ!何故この記事がランキング上位に来るのっ!?」という直近だからこその妙が有って凄く面白いです。

    もしご興味有りましたら下部の「直近閲覧ランキング」を時々ご確認してみて下さいませ♪(^o^)v

  • 2020年4月1日~直近ランキングTOP50

  • 直近ランキングの感想

    毎月1日に直近のランキングはリセットしているので、その月毎に人気の記事が変わるのですが、その変り方とランキングの理由が全く理解できません(^^ゞ

    理解できないからこそランキングの項目と順位がとっても楽しみでもありドキドキしてワクワクします♪(^o^)v

    さて2020年3月にはどんなページが直近ランキングの上位に来るのか?とっても楽しみです♪p(^o^)q

    ちなみに3月の直近ランキングTOP5は、、、

    1>ミュージシャンって凄いっ!城南海「メロディー」 - 268 ビュー

    2>ヤマハルネッサ/RENAISSA/SRV/4DN - 179 ビュー

    3>facebookからスパム判断され削除された - 162 ビュー

    4>コーヒー淹れ貸出用具「微粉セパレーター」 - 92 ビュー

    5>YBSラジオ生出演♪(^o^)v - 83 ビュー

    2月の直近ランキングTOP5は、、、

    1>ミュージシャンって凄いっ!城南海「メロディー」 - 253 ビュー

    2>中国マフィアの親分がご来訪(爆) - 242 ビュー

    3>facebookからスパム判断され削除された - 90 ビュー

    4>眼底出血レーザー治療 - 79 ビュー

    5
    >今夜はキングラットへ♪ - 76 ビュー

    1月の直近ランキングTOP5は、、、

    1>ミュージシャンって凄いっ!城南海「メロディー」 - 408 ビュー

    2>超縮れ毛の縮髪矯正のお客様 - 180 ビュー

    3>facebookからスパム判断され削除された - 106 ビュー

    4>PAセッティング変更 - 73 ビュー

    5>W4切りサイズ - 66 ビュー

    という結果でした♪(^o^)v

  • Copyright © 1996-2014 司美容院 TSUKASA Photo Blog. All rights reserved
    iDream theme by Templates Next | Powered by WordPress