ショートカット

極普通のショートカットと分部パーマ

★極普通のショートカットと分部パーマ

分部パーマ

この写真の髪の仕上げ時間は3分。

極々普通のショートカットと分部パーマの仕上がりです。

若い女性にとって何の魅力も関心も無いヘアースタイルかと思います。

でも、、、

60才代を超えれば30%、70代で50%、80代で80%以上の女性にとってはスタンダードな髪型に成ると思います。

現在は60代でもお若いのでロングヘアーでも全く問題ないのですが。

それでも70代に入れば身体の衰えは始まります。

80代に成ると介護の助力が必用な方も多く成ります。

そうなった時に、介護をして頂く身として、長い髪を介護して頂く方に洗わせて乾かしてもらうという事は心苦しくなってきます。

そういう介護が必要無かったとしても、毎日の手入れとしてロングヘアーは身体に負担が大きく成ります。

若い時には無縁だったそういう身体の衰えを迎えても。

毎日の装いとして整った髪型で有りたいと求めた時に。

髪を洗うのが楽なショートスタイルへ移行する方は多く成ります。

でも、ただ短ければ楽で良いと、男性の坊主のような髪型とは成れません。

アウトラインを短く詰めたとしてもフロント&トップにはある程度の長さを残し、パーマをかけてボリュームアップと女性らしい柔らかなカールとウエーブ表現が必用だと思います。

そして何より必要なのは再現性。

美容室で仕上がって帰る時だけ整っていて、一度でもご自宅でシャンプーしてしまったら、ご自身で仕上げたら整わないでは、たった数日間の為にカットとパーマ代を払うのは無駄で勿体ないし、毎日が綺麗に整わない髪型で過ごさなければならず悲しいです。

ショートスタイルの髪の長さであれば、カットとパーマをしっかりコントロールし、その方の髪質や骨格に最適な施術を行なえれば、お客様がご家庭でご自身で髪を洗われた後に、タオルで髪を拭いて手でさっととかすだけでも美容室を出た時の90%以上の整いを再現できます。

ただ短くしました、ただパーマかけましたではそういう高い再現性での美しい整いは望めません。

でも若い方なら自分でブローしたりセットして美しく整えられるのでしょうが。

私も60代に入って、糖尿病と白内障と前立腺と指4本バネ指を患って思い知りましたが。

ただ自分の髪を洗うという普通の事でも高齢者にとって大変な負担となる方もいらっしゃるのです。

髪を洗うその為に手を頭の上まで上げて動かすという動作だけでも大変に成ったりします。

そういう方にとって仕上げでドライヤー持ったりクシで形を整えるブローやセットは、美しく装いたいという女性らしい想いや願いを断念するほどの苦労と成ってしまいます。

なので司美容院では、、、

美容院で仕上がった髪型の整い方の9割を、お客様がご自身でのシャンプー後に、指でさっと髪を撫でたら簡単に美しく整うよう施術させて頂いています。

ですのでこちらのお客様のカットを終えてハサミを置いてから、ドライヤーを持って仕上げる時間は約3分かからず終わります。

この長さの髪型で髪のプロの美容師が仕上げで5分以上時間を使ったら、そのカットとパーマは60才以上の方にとって凄く扱い難く、美容室での仕上りの美しい整いは家では自分で再現するのに物凄く大変な苦労を伴ないます。

ですので、もし美容室でショートスタイルで美容師が仕上げに5分以上時間をかけたら、再現性は得難い可能性が高いと思います。

逆に言えば、、、

美容師が仕上げを5分以内で終えてくれれば、その時の仕上りを再現性高く家に持って帰れるという事に成ります。

美容師にとって美を創生するというのはとっても必要な仕事ですが。

それと共に再現性を伴なうという事が重要に成る場合も有ります。

両方出来ると良いですね♪(^o^)v


超ロングからクラッシックボブにバッサリとカット!

★超ロングからクラッシックボブにバッサリとカット!

ラフハーフカット

縮毛矯正にご来店頂いているお客様が。

ほぼ腰の位置まで伸ばされた超ロングヘアーを短めの前下がりのボブへバッサリとイメージチェンジカット。

最初は荒切で本カットの準備として半分ずつラフカットします。

 

ラフカット完了


両サイドのラフカットが終わりました。

ロングヘアーと短めのカットでは髪自体の重みが違うので。

根元の立ち上がりと、根元の毛流の影響が、ロングとショートで影響が違ってきますので。

その差分を探るために手間暇がかかりますがラフカットをして大よその差分を見定めます。

 

ご確認


ラフカット後に頭が軽くなったと驚かれたお客様が。

どれだけの毛が切り取られたのか振り向いてご確認中です(爆)

この後に一度シャンプーして髪のクセを一度フリーにして。

ラフブローして乾いていく時の髪のクセの出方と。

乾いた時のサイドのアウトラインの流れ方と、襟足のラインの毛流の出方と、旋毛の毛流の出方を確認して。

少しずつ少しずつ慎重に、髪がどんな状態に成りたいのか?簡単に言えば「髪の声」聞きながら、私が仕上げたい形を髪伝えてご機嫌をお伺いしながら髪と相談しながら切り進める事に成ります。

よく耳にする職人話として、、、

上手で経験豊富な大工さんが木を見ると「木が何処を切ってくれと言ってるのか聞こえるような気がする」と言いますが、そんな感じです(^^ゞ

 

仕上り


短めのクラシカルボブカットの仕上がりです。

現状司美容院は縮毛矯正と傷まないカラーやパーマで多くのお客様に認めて頂いておりますが。

実は、、、

司は元々ショートカットが大好きで、特にボブ系や超短目の彫刻系の職人技での削り出すカットを得意にしています。

でも、最近は縮毛矯正と傷まないカラーやパーマの影に隠れて、その得意技を披露するチャンスがほぼ無くて残念だったのですが(^^ゞ

今日は久しぶりに得意のカットが出来てとても楽しかったです♪p(^o^)q

仕上がったカットのラインをお客様がご覧に成られて、、、

「凄いっ!何て美しいライン♪」とお喜びのお言葉を頂けました。

ハサミを派手に振り回して目立つ素振りで切るシャギーもレイヤーも入れないワンレンベースのボブは、切ってる所作はとても地味ですし、多分一般的の方から見ればただ真っ直ぐ揃えて切るなんてすごく簡単な事と思われる方が多いと思いますが。

襟足の数ミリ下という超短めのネープポイントから肩すれすれに前下がりのラインを、襟足からサイドからフロントまでを最も美しいカーブのラインを描き、それを襟足の毛流とトップの旋毛の位置と向きと毛流の強さに完璧にアジャストさせて、襟足の中心から左右に完璧なシンメトリーで切るには、本当に繊細で丁寧な職人技のようなカットを求められます。

それを超ロングからショートカットへ一度目のスタイルチェンジでアジャストさせるにはほぼ完璧な髪の動きの先読みが必須と成るのと同時に、石橋を叩くような慎重さも必要と成ります。

ですので、いくらショートとボブカットが得意とは言え、、、

今日、さあ切りましょうとハサミを持ってから、仕上りまで約2時間という時間を必要としました。

カットは長目に切る分には10回切っても100回切っても絶対に失敗はしません。

最善より長く切れてたら、後から切り足せば良いのです。

でも、、、

1mmでも最善より短く切ってしまったら、たった1束の毛をハサミを閉じても失敗と成ります。

だから失敗しない秘訣は常に長目に切って、どれだけ最善より長いのかを確かめ、少しずつ最善へ近づけていきます、近づけていく手間を惜しまない事が成功への近道と成ります。

無論、もう何度も同じお客様の髪を、同じ長さで、同じスタイルで切り続けていたら、その時の全ての髪のアウトラインの意味と崩れ方の関係性を完璧に自分で理解できますから。

迷う事なく一発で追善の長さにハサミを当てる事が出来て、まあどんなに難しいグラボブ系のショートカットでも20分も有れば切り終れます。

つまり普通なら20分で切れる司が、今回は同じヘアースタイルを切るのに2時間必用だったという事に成ります。

それは全て、短く切った時にどれだけ根元の立ち上がりが出て、どれだけ襟足や旋毛の毛流の影響が出て、また髪自体のクセがどう仕上がりに影響するのかを読み取る事と、それらの要因に完璧にアジャストしたカットはどういう切り方が最善なのかを構築するのに必要とした時間なのです。

そして、、、

その必要とした2時間という時間は、、、

朝の朝礼で今日の売り上げ目標をスタッフさんに唱えさせたり、お店の規模を大きくしもっとスタッフ数を増やしたいと望まれたり、支店の数を増やしたいと望まれるビジネス系の美容師さんからは、4.000円のカットに2時間もかけるのは愚かで無駄な事だと笑われるでしょうし。

店が終わってから鏡の前で、どんな風にハサミを振り回してカットすれば見栄えが良いかと研究したり、腰にガンマンみたいに下げるハサミを入れるケースの素材はどれが一番恰好良いかが重要なビジュアル系の美容師さんからは、カットに2時間もかける手間暇は、全く恰好良く無くて無駄な事とバカにされるでしょうが。

技術系美容師にとってその2時間は最高に楽しく幸せな時間なのです♪(^o^)v

無論、そこには切られるお客様もまた最善の仕上がりの為に2時間という時間を喜んで受け止めて頂けるという前提が有ってこそではありますが。

技術系美容師としては今日は本当に楽しい時間を過ごせました♪\(^o^)/

私にとって、、、

美容師は天職なのです♪(^o^)v

ちなみに、、、

写真もコーヒー淹れも焙煎も最善を尽くす手間暇工夫探求がとっても楽しいので、、、天職が沢山です♪p(^o^)q


アウトライン1mmのぼかし刈り

★アウトライン1mmのぼかし刈り

アウトライン1mm

ベリーショートカットでアウトライン1mmのぼかし刈りです。

理容店ならごく普通のカットで別段なにも特別な事ではないカットだと思います。

その位に理容師さんのショートカットでのぼかし刈りの技術力は別格に素晴らしいです。

でも、美容師にとって3mm以下のぼかし刈りはとても難しいのです。

何故に3mm以下なのかと言いますと、、、

通常美容院で使用しているバリカンのアタッチメントの最短の短さが3mmスタートだからです。

アタッチメントを外して刃だけでも機種によっては数ミリ調整が可能なのですが。

刃だけで調整が出来たとしても、刃だけでアタッチメントが無いと、摩擦熱で熱くなった刃が肌に触れるとお客様が「あっ熱い!」とビックリさせてしまうので、なかなか刃だけを肌に触れては使えない=3mm以下のアウトラインのぼかし刈りがし難いという事と。

まあ、通常美容院に来たお客様でアウトライン3mm以下の短さのぼかし刈りを希望されるお客様はほとんど居ない。

という事情が有って、通常美容院では3mm以下のぼかし刈りの施術はしていないお店・技術者さんが多いと思います。

でもね、、、

自店のお客様から「もう少し短く切って」とご希望された時に、多くの美容室では一番短くても3mmまでしか切らないから辛抱して下さいと言って断りたくないのです、または、3mm以下の短さのぼかし刈りにしたかったら理容店へ行って下さいと断りたくないのです。

という事で司美容院では1mmと2mmのアタッチメント装着できるバリカンを用意して、アウトライン1mmのぼかし刈りご希望のお客様のカットをお請けさせて頂いております。

ただし、、、

アウトラインが1mm以下の0.5mmの短さのぼかし刈りをご希望の場合はゴメンナサイ<(_ _)>

その領域でのぼかし刈りをする技術力はお恥ずかしいのですが私は身に付けておりません(^^ゞ

0.5mmの短さのぼかし刈りはコンマ数ミリの超薄厚のカットコームと手切りで刈り上げ用バサミを巧みに使いこなせる技量を取得された理容師さんだけが踏み入る事が出来る超難度な領域の施術と成りますので、ただの美容師の私にはアウトラインが1mm以下のぼかし刈りは荷が重過ぎますのでお許し下さいませ/(_ _)\

技術者ってプライドが有りますけど、そのプライドの高さに比例して謙虚さとして地を這う低さにも同時に立てなければ、ただの自惚れ屋に成っちゃいます。

出来ると言ったら、足りる技術を持って応える。

でも、出来るかどうか不安が有ったら、出来るフリなどせずに正直に出来ませんと我が身の不甲斐なさを曝け出してゴメンナサイする謙虚さも持っていなければダメだと思います。

プライドは高く、自信は強く、でもそれに負けない正直さと謙虚さを持った技術者で在りたいと思います。

などという珍しく真面目な事を考えている今日この頃の司です(^^ゞ

※追記、、、

ちなみに、下記の1mmのアタッチメント付のバリカンを購入するまでは、、、

一応髪のプロとしての技術者の一人ですから、美容師だけど3mm以下のぼかし刈り時には薄厚の理容店用の刈り上げ用コームと刈り上げ用バサミを使用して手切りで頑張って対応していました。

でも、正直めっちゃ時間と労力が必要で疲労困憊していました(^^ゞ

女性客が主と成る美容室ですから3mm以下のぼかし刈りを希望されるお客様の絶対数はもう無いに等しいですから、頻度という点で刈り上げに必要な運動量を日頃からハサミを持つ指に溜める事が出来ませんので。

分かり易く言えば、、、

普段犬の散歩程度しか歩かない人間が、急に富士山の頂上まで日帰りで登ったような負担と同じと想像して下さい(爆)

という事で下記の1mmアタッチメント付きのバリカンを見つけた時は嬉しくって涙が出ました(T_T;;

だって、、、

これでアウトラインが1mmのぼかし刈りのお客様を一日に何人も続けてカットしても疲れずに仕事が出来るように成ったからです♪\(^o^)/

でも、、、

現状1mmのぼかし刈りをご希望のお客様は今日のブログのお客様たったお一人しか居ないのであまり意味はないとも言えるのですが(爆)

だけど、、、

夢と希望は大きくっ♪p(^o^)q

何時の日か一日に二人続けてアウトライン1mmのぼかし刈りをご希望のお客様のご来店を頂けるかもしれません♪(^o^)v

その時こそこの1mm府タッチメントのバリカンが意義を発するのです♪p(^o^)q

でも、、、

そんな珍しい日が来るまで私の寿命が持つかしら?(^^ゞ

 

★アマゾンで購入できます

1mmと2mmの長さ用のアタッチメントをバリカン本体に装着して切れるので、バリカンの摩擦により熱くなった刃が直接肌に触れなくて、刃の熱さをお客様に感じさせずに最短カットのボカシ刈りが可能に成ります♪p(^o^)q

どんな形に切るのか?どんな長さに切るのか?、、、も大事ですが。

お客様を心地良く切らせて頂く事もとても大切な事だと思います♪(^o^)v


ご高齢の方のスタンダードなショートスタイル

★ご高齢の方のスタンダードなショートスタイル

ショートドスタイル

司美容院にはありがたい事にご高齢のお洒落なお客様が多くご来店頂いています。

髪と地肌に優しい良質な薬剤で、一人一人を丁寧に、シャンプーから仕上げまでの全ての施術を一人の技術者に責任を持って、丁寧に施術して欲しいと望まれるお客様が多く、市外からの遠方からでもご来店頂いております。

そういうご高齢のお客様は、ご高齢故に髪に手間暇を取られる事を避けられたい方が多いので、シャンプーも楽に、仕上げも極力ドライヤー等は使わずにタオルで拭くだけで、あとは手でさっと髪を撫で付けて自然乾燥すれば簡単に形が整うという事を望まれまれ&必須と成ります。

若い方にとって髪は自分を着飾る物でファッションとして美しさを最も求めると思いますが。

ご高齢者にとっては、単にシャンプーするとか、濡れた髪をドライヤーを持って乾かすという事だけでも負担に成られる場合も有ります。

なので髪に対して一番に求めるのは美しさではなく、普段の手入れ=洗髪が楽で乾かすのも楽なのが一番求められます、そしてその楽さを叶えた後に、可能なら少しでも美しく整うと嬉しいという事に成ります。

齢を重ねると、身体は不自由に成って来ます、若い時に普通に何も感じずに行っていた日常生活がとても苦労に感じます、これは若い人に言っても体感していないのですからピンと来ないし理解はできないでしょうけど、齢を重ねると自分の髪を洗う為に両手を頭の上に上げる事だけでも負担に成りるし、お風呂に入るだけでも大変に成るのです。

男性ならもし寝たきりとか身体が不自由で誰かに体を洗ってもらう容態に成ったら、単純に短髪にして坊主頭で暮らすという逃げ道も有りますけど、、、

女性の場合は意識が有る間は最後まで着飾りたい装いたいという可愛い女心故に坊主頭というわけにはいきません。

なのでご年配に成られてご自身の装いが負担と成られたら自然とショートスタイルに成って行きますが、短い髪は表情が硬く成るのでパーマをかけたく成り、またご年配に成られて髪が細く成ったり本数が減ってしまった場合もパーマによってボリュームが戻せますのでパーマは有効と成ります。

ただし髪自体は短い方が手入れが楽なのでなるべく短くしておきたいという事から、今日の写真のようなアウトラインは短めで、トップに分部パーマしてボリュームと女性らしい柔らかさを表現するスタイルを望まれる方が多く成ります。

若い方にとっては何の魅力も必要も無いスタイルだと思いますし。

この髪型にカットしたりパーマするのも簡単ですが。

ご年配のお客様がご家庭でシャンプーしてタオルドライして手で簡単に撫で付けて、この写真の仕上がりに限りなく近づくスタイルの再現性を持ったカットとパーマは地味な仕事ですが結構難しい施術と成ります。

なぜなら今日美容院から帰る時の美容師が仕上げた形ではなく、お客様が洗いっぱなしの状態でどれだけ整うかを、頭の骨格と毛の長さ・太さ・肩さ・量と旋毛の位置・向き・強さの毛流等の全てに対してほぼ完璧に配慮したデザインカット&パーマを求められるからです。

つまりは美容師の全く手と目の届かないご家庭で髪を洗われてタオルドライして手で撫で付けた時に、お客様の髪がどうなるのかを完璧に先読みして、その時に最も形が整うように髪を切りパーマをかけるアジャストした施術が求められる。

そんな仕事が今日のなんてことのないショートスタイルの写真に込められています。

なので、今日のカットとパーマはこの写真を写す為ではなく、今日以降のご家庭でご自身で髪を洗われた後に最も簡単に楽に、そして美しく形が整うようにカットとパーマした髪の仕上りと成っています。

ですから、この仕上りの写真はカット後に2~3分ドライヤーを持って手で髪をざっと撫で乾かして、一度クシで簡単にとかしただけの状態を写した一枚です。

美しく整えて乾かそうと思えば私は美容師ですからいくらでも綺麗に整えられますけど、それではご家庭での再現性の確認は出来ません、だから本当にざっと簡単に乾かすだけにして、お客様がご家庭で乾かした時と同じ程度の雑さで仕上げて今日のカットとパーマの結果を確認します、言えばテストのような仕上げですからあえ綺麗に整えてはダメなんです。

目指すのは今日美容院を出る時の美しさではなく。

ご家庭に帰られてからご自身で洗髪した後にタオルドライしてさっと手で撫でた後の整い方です。

そのご家庭に持って帰って頂く手入れに最適にアジャストしたカットとパーマが上手に出来ると、、、

「司さんで髪をしてもらうと家で髪を洗っても何もしなくて美しく髪が整ってとっても楽で助かるわ♪」とお客様から褒めて頂けます。

そんな嬉しさ楽しみの有る仕事がご年配の方のショートスタイルで、今の司の生き甲斐です♪p(^o^)q


白髪を隠し過ぎない銀鼠色で装うお洒落♪

★白髪を隠し過ぎない銀鼠色で装うお洒落♪

ヘアマニキュア銀鼠色

白髪染めとカットのお客様の仕上がりです。

カットは、、、

全体をブラントでのスクエアーカットをベースにシルエット構成し、アウトラインのエンドセクションへ僅かにグラデーションを入れ厚み調整してあります。

こんなシャギーもセニングも一切無してハサミを一切振り回さない、地味なブラントカット技法は現代の流行の先端の若い美容師さんには見向きもされない古典技術ですが(^^ゞ

ご年配に成られて毛量と太さの変化により髪が少なく成り始めた方にとっては、とにかく髪量を減らして軽く見せたい若い方とは違って、髪の毛一本でも大切にして毛量を多く見せボリュームを維持したいたい方にとって、髪の重なり厚みを確実にコントロール出来るブラントカットでシルエットデザインを配慮工夫が可能なブラントカットはまだまだ必要として下さるお客様もいらっしゃるので、時代遅れの美容師ですが何とかお役に立たせて頂いております。

ちなみに、、、

こちらのお客様はパーマはかけていません、ご自身の髪が持っているクセを素敵に表現出来るよう髪のクセと長さからのウエーブカールの出方を先読みして、最善と成るカットの展開図を頭の中で構築し、それを具現化できるように最善を尽くしてカットしてあります。

なのでこの写真を写した状態にカットが終わってハサミを置いてから仕上げるのに5分ほどで仕上げた写真です、ショートカットのブラントでクセをいかしたデザインカットすれば仕上げは当然数分しかかかりません、それはお客様がご家庭に帰られてからの手間暇も要らずに綺麗に整う再現性の証と成ります、もし髪のプロの美容師がショートカットの仕上げで5分以上かけていたら、その髪(カット)はお客様がご自身の手で整わせるのは難しいと思います。

カラーは、、、

ヘアマニキュアでの銀鼠色の単色染めです。

カーレシピとしては、根元の新生部の白髪セクションと、中間~毛先の既存カラーセクションを塗布量での調整による色味合わせと、最終的な仕上り時の白髪感をどれだけ隠すか?魅せるのか?の染め率のベストマッチを探りバランスさせる配慮をしています。

齢を重ねれば、、、

白髪は有って当たり前です。

だけど、、、

少しは若く魅せたいしお洒落もしたいのが女性です。

とって付けたように白髪を隠してますと一見でバレるような過ぎた若作りではなく。

何度か逢っていても白髪を染めてる隠してる若作りしてると感じさせずに。

まるで自然のままの白髪のような銀髪で装うさり気無さ。

そんな控え目で穏かな品の有るお洒落を楽しんで頂きたいというコンセプトで毛染めをさせて頂いています。

別の言い方をすれば、、、

黒髪の若い人が見られて「あぁあんなに素敵なカラーが楽しめるなら私も白髪に成っても良いなぁ♪」とおっしゃって頂けるお洒落を美容師としてご年配のお客様に提供出来たら。

儲かる儲からない金儲けの為ではなく、自分の仕事で誰かの為に誰かの喜びのお役に立てれたら、きっと自分の仕事は天職と成ると思います。

お客様から「綺麗なな色♪」とのお言葉が頂け。

お客様から「素敵に装わせてくれてありがとう」と感謝され。

お客様の周りの方からも「綺麗な色でとっても素敵」と褒めて頂けたら。

私はちょっと自分の仕事が誇らしく嬉しく、、、

「丁寧を持って最善を尽くす」を精一杯頑張って続けて来た事が報われる気がします。

美容師は私の天職♪(^o^)v

お客様に感謝<(_ _)>

明日もまた頑張ろう♪p(^o^)q


山ちゃん焙煎豆ご購入♪(^o^)v

★山ちゃん焙煎豆ご購入♪(^o^)v

山ちゃん

山ちゃんがカット&カラーにご来店。

何時もはプチモヒカンバージョンのショートカットに切る事が多いのですが。

今日は極普通のショートカットに切らせて頂きました。

 

焙煎豆ご購入


山ちゃんが焙煎豆をご購入。

豆種は「グァテマラ・マイクロロット・オーロラ農園・Qグレード」

焙煎度は「深煎りのイタリアン」と「中煎りのシティ」と「浅煎りのミディアム」の3ローストを各100gずつご購入。

グァテマラの深煎り・中煎り・浅煎りが有れば、各焙煎毎にシングルストレートで淹れて各焙煎の飲み味と、ご自身のお好みの焙煎度が確かめられますし。

それぞれの焙煎度の豆を混ぜれば、シングルブレンドとしていろんなテイストのブレンドを試して楽しめ味わえます。

無論、自分の飲みたい好きな豆や焙煎度やブレンドが決まってる・変わらないのなら、固定種・固定焙煎度・固定ブレンドが一番簡単で味わいがブレませんが。

誰もが全種類の豆・全焙煎度の味わいを確かめていたり知っている訳では有りませんし、ブレンドはほぼ無限のアレンジが可能ですので、コーヒー淹れの最初は基本的な焙煎度で、豆種毎に味わいを試す・楽しんで、ご自身のお好みの味わいの焙煎豆を探されると良いと思います。

3ローストの焙煎豆のご購入に合わせて「オールインワン コーヒーメーカー」を焙煎豆を挽き立てで淹れ立てで味わうご体験用として無料お貸出しサービスさせて頂きました。

※参考ブログ>2019年12月23日「オールインワン コーヒーメーカー」>http://2kasa.jp/blog/?m=20191223

この「オールインワン コーヒーメーカー」はUSB充電式電動というとても楽で便利なミル機構にプラスして、ドリップ用の金属メッシュも内蔵していて、二重構造カップの保温も高く、これ一つでミルとドリッパーとカップの一式が含まれコーヒーが淹れられる素晴らしく便利で高性能な一品でお薦めです♪(^o^)v

また同時に、コーヒーの本来の美味しさを味わう為に、エグミや渋味等の雑味を淹れないで味わう為に最適な器具の、一人用の「微粉セパレーター」もお貸出しさせて頂きました。

※参考ブログ>「コーヒー淹れ時の微粉除去の理由」>http://2kasa.jp/blog/?page_id=37931

 

★Amazonで購入出来ます♪

USB充電式電動というとても楽で便利なミル機構にプラスして、ドリップ用の金属メッシュも内蔵していて、二重構造カップの保温も高く、これ一つでミルとドリッパーとカップの一式が含まれコーヒーが淹れられる素晴らしく便利で高性能な一品でお薦めです♪(^o^)v

 

安価で、サイズも小さくて、軽くて、見た目もお洒落なので、とりあえず微粉を少しでも除去して飲んでみたい場合や、お一人分の微粉を除去したい場合にお薦めです。


  • お知らせ

    ※焙煎豆の通販サイト運営開始

    https://2kasa.raku-uru.jp/

    上記URLにて、、、

    Café 2kasaの焙煎豆を遠方の方にもお買い求め頂けますよう焙煎豆の通販サイト構築してみました。

    諸事情ありましてまだ公に運営開始の告知や営業活動はせず、静かに地味ぃ~に運営しています、もしご興味ございましたら是非サイトをご覧頂き、ご購入頂ければ幸いでございます。

    ご自身のコーヒー淹れ用として、ご友人お知り合いの方へのプレゼントやちょっとしたお返し等でお気軽にご利用頂ければと願います。

  • カウンター

    今日
    昨日
    累計
  • 2020年7月
    « 6月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
  • アーカイブ

  • 予定

    ※近日中>暑くなって来たのでそろそろシュシュをサマーカット(6mm)にして上げる予定です♪p(^o^)q

    ※2020年7月5日(日曜)>ツイッターで知り合った方に初めて髪とランチと焙煎豆のご予約を頂き遠方からのご来店を頂きます。

    ※2020年7月19日(日曜)or20日(月曜)>プチソロツーリング、、、天候に恵まれたらルネッサ4DNで近場をメンテナンスがてらちょっと走ってみようかと予定しています♪p(^o^)q

    ※2020年8月中>予定は希望で現実には未定で不確定>もしかしたら想いは叶うかも、でも、多分ダメな可能性が高いかな、、、

  • Blog pickup ♪

    ブログの過去の記事からのピックアップコーナーです。

    2016年11月9日>迷い犬ちゃん

    2010年5月10日>アトム(後日シュシュと改名)が我家に来た♪

    2010年3月3日>今朝大好きなドックフードを食べながらマルちゃんは永眠しました

    2008年11月21日>迷い犬確保

    2003年7月14日>半身不随のワンちゃんの車椅子製作

  • 自家焙煎豆販売

    Café 2kasaでは自家焙煎豆販売をさせて頂いており、焼きムラを可能な限り抑えるため焙煎前に粒度調整し、豆のサイズを揃え熱が均等に入り均一な焙煎を得る為に丁寧を持って最善を尽くさせて頂いております。

    ※自家焙煎豆通販サイト
    https://2kasa.raku-uru.jp/

    ※自家焙煎豆紹介ページ
    http://2kasa.jp/blog/?page_id=14302

    またご購入して頂くお客様には新鮮な焙煎仕立て焼き立ての香り高い焙煎豆のテイストをぜひ味わいご体験して頂きたいので、ご購入ご希望の前日までにご予約頂けますと煎り立ての焙煎豆をお買い求め頂けます。

    なお予定外に急にお急ぎでご購入ご希望の場合は、事前のご予約を頂かない場合でも当日のお店の在庫からの販売、または当日約20~25分程度お待ち頂ければその場での焙煎にて焼き立てでの販売も可能でございます。

  • お問い合わせ

    ご相談やお問い合わせございましたらお気楽にご連絡下さいませ。
    TEL 055-228-0533
    Mail owner@2kasa.jp
  • 参加SNS

    ※もし宜しければ友達申請やマイミクやフォローお願いします♪(^o^)v





  • 下記の直近ランキング説明

    上部の「記事閲覧ランキングTop50」は過去の累積ランキンですが、下部の「直近閲覧ランキング」は、毎月1日に直近ランキングをリセットしています。

    ですので、リセットした日からの今この時までにブログへご来訪頂いている方がどんなページを見に来ているのか?orどんな検索ワードで辿りついているのか?が解るので、直近の世間の旬な興味の時流が何なのかという部分に触れられ、またブログの作り手として時に「えっ!何故この記事がランキング上位に来るのっ!?」という直近だからこその妙が有って凄く面白いです。

    もしご興味有りましたら下部の「直近閲覧ランキング」を時々ご確認してみて下さいませ♪(^o^)v

  • 2020年7月1日~直近ランキングTOP50

  • 直近ランキングの感想

    毎月1日に直近のランキングはリセットしていますので、その月毎に人気の記事ランキングが変わるのですが、その変り方とランキングの理由が全く理解できません(^^ゞ

    理解できないからこそランキングの項目と順位がとっても楽しみでもありドキドキしてワクワクします♪(^o^)v

    さて2020年6月はどんなページが直近ランキングの上位に来るのか?とっても楽しみです♪p(^o^)q

    ちなみに6月の直近ランキングTOP5は、、、

    1>ミュージシャンって凄いっ!城南海「メロディー」 - 524 ビュー

    2>頑張ってみる♪p(^o^)q - 346 ビュー

    3>今夜は石和のバディへ♪ - 176 ビュー

    4>新宅君&浅川君 - 162 ビュー

    5>facebookからスパム判断され削除された - 133 ビュー

     

    5月の直近ランキングTOP5は、、、

    1>ミュージシャンって凄いっ!城南海「メロディー」 - 345 ビュー

    2>今夜はカフェパストリアスへ♪ - 208 ビュー

    3>YBSラジオ生出演♪(^o^)v - 207 ビュー

    4>ヤマハルネッサ/RENAISSA/SRV/4DN - 193 ビュー

    5>コーヒー淹れ貸出用具「微粉セパレーター」 - 157 ビュー

     

    4月の直近ランキングTOP5は、、、

    1>ミュージシャンって凄いっ!城南海「メロディー」 - 450 ビュー

    2>スパイラル・ツイストパーマ - 203 ビュー

    3>今夜はカフェパストリアスへ♪ - 196 ビュー

    4>ヤマハルネッサ/RENAISSA/SRV/4DN - 195 ビュー

    5>YBSラジオ生出演♪(^o^)v - 178 ビュー

    という結果でした♪(^o^)v

  • Copyright © 1996-2014 司美容院 TSUKASA Photo Blog. All rights reserved
    iDream theme by Templates Next | Powered by WordPress