★縮髪矯正のお客様。

ロゼッタさんNet中


マイミクのロゼッタさんが縮髪矯正にご来店。

去年の6月に初めての縮髪矯正をされてからほぼ一年です。

最初の頃の傷んでクシも通らないギシギシの髪から比べたら別人のようなしなやかな髪に毛質改善できてきました。

.
.
.
.
.

ロゼッタさん仕上がり


司にご来店頂いてから一年という事は、根元~12cmまでの部分は当店で処置させて頂いて綺麗な状態を維持していますが、それより先の髪は以前の他店でのカラーとカットの弊害がまだまだ残ってはいて退色も進み毛先はかなり明るく見えてはいますが、、、
.
どうでしょう、、、

写真で今日の仕上がりのしなやかさ具合が伝わりますでしょうか?

仕上がってから髪に触れたロゼッタさんから「やばい!私の髪やばい!気持ちいぃ~!ツルツルでサラサラでしなやかで最高♪」とかいう歓声を聞かせてもらいました♪p(^o^)q

今日も縮髪矯正のレシピに一工夫してしなやかさUPの魔法をかけてみましたが、かなり良い結果が残せて・・・うふ♪p(^o^)q

.
.
.
.
★昨日我が家の一員に成ったアトム君は早速改名されてシュシュ君に成りました(爆)

シュシュに改名


昨日から我が家の一員に成ったアトム君ですが、、、

三女のお友達にあとむという名の人が居るので同名だと何だか呼び難いとの事で(爆)

以前の飼い主が付けていたアトムという名前を改名してシュシュ君という名に成りました。

どうしてシュシュという名に成ったのかは私の知らないところでの家族会議の結果なので理由は解りません(^_^;;

でも、私にとって犬の呼び名には何の意味も持たないのでどんな名前でもOKなのです(爆)

私にとって意味があるのはシュシュが我が家の一員に成ったという事、そして我が家に来てシュシュが幸せに暮らせる事、シュシュが人間を好きになってくれる事が大切です。

シュシュは以前飼われていた時に男性に厳しくされていたという影響が強く残っているようで、私を含めて成人男性に対して少し敏感に神経質に成り怯え警戒心を強く擁くという後遺症が有るので、これからたくさん優しく接して、世の中の男性は厳しい人ばかりではなく女性と同じく甘えられる優しい対照であるとシュシュに教えて上げ、男女の差無く人間を好きになってもらいたいと思っています。

.
.
.
.
.
.
.
.