★今日は月曜日で定休日、司美容院はお休み。

 

★今日も小さな幸せ♪\(^o^)/

探してたのにピッタリ!\(^o^)/


こんなカメラバックを探してた!

しかも価格が1.580円でした!

パッと見た感じではそれほど大騒ぎするほどのバックには見えませんけどね・・・うふふ♪

ビデオカメラ用に良いバックを欲しいと思っていて、一応頭に描いていた形は有ったのですが、実際に頭に描いた形のものとほぼ同じ物を見つけるのは結構大変だったりします。

でも、今日ホームセンターをプラプラしていたら、その頭に描いていた形に完全に一致するカメラバックを発見しました!\(^o^)/

しかも、1.580円という格安価格でゲットできました♪\(^o^)/

 

 

三脚付きなのです!


なんと三脚付きで1.580円なんです!

しかもバック内に収納できるんです!

見た目は普通のカメラバックなんですけど、このバックの素晴らしい点はバック下部に三脚を収納できるロジックなんです、しかもその三脚が付いての価格が1.580円、機能と価格から言えば最高のバックです。

無論、三脚と言っても高価な本格的なガッチリした作りの三脚と比べたら華奢ですけど、軽いし小さいしバックに収まるしハンドリングの点で言えば満点です。

元々カメラでの撮影ではライブハウスの中は暗いし混雑したりしている時に三脚使うの箱にとって迷惑ですから私の場合ライブでは全て手持ちの撮影で三脚は一切使いませんけど、動画の場合はあまり動き回って写すと後で動画を見る時に見難くなりますし酷い場合は視点が動く画面を見ると酔ってしまう事もありますので、ステージとカメラの距離やアングルによっては壁や手すりや棚に雲台を使ってカメラを設置できない場合には、どうしても三脚が必要な場合が出てきますので、そういう時に常にバックに入れて有って手元に有って必要な時にバックからサッと出して使えるというのは本当に心強いアドバンテージに成ります。

以前に三脚が格納できる&収納する専属の三脚とセットのカメラバックを何処かでチラっと見て、でもその時にはライブ撮影では三脚使わないし、もし三脚が必要な撮影と前もって分かっている場合には本格的な三脚も数本持っているし、カメラバックは必要なサイズで特大・大・中・小と四種類既に持っていたので、その時には全く必要が無かったので買わずに居たのですが、今回動画を始めるにあたって三脚をどうにかしたいと思っていたので探していたカメラバックが見つかり、しかも1.580円と格安で手に入れられて本当にラッキーでした♪\(^o^)/

思わずホームセンターの中で、、、西森さんのオリジナル曲の「小さな幸せ」、、、を思い出してスキップしてしまいました・・・うふ♪