★今日は月曜日で定休日、司美容院はお休み。

 

★kazuさんと一刀斎へ♪p(^o^)q

kazuさん&一刀斎のマスター


左/kazuさん

右/一刀斎のマスター

このマスターの何ともいえない素敵な笑顔をご覧下さい!

自分の作ったカレーを食べてもらえる事にこんなに素敵な笑顔がこぼれるマスター、そんな素朴なマスターが本当に真面目に丁寧に一生懸命に作ったカレーが一杯500円から食べれるのが一刀斎というお店です。

一刀斎

http://ccnet.easymyweb.jp/member/ittousai/

kazuさんからの頼まれ事をさせて頂いたお礼にとkazuさんが食事をおごってくれる事になったので一刀斎へカレーを食べに行ってきました。

 

オムカレー


これが一刀斎の

オムカレーです

一刀斎のカレーのルーは基本的にチキンカレーの一種類です。

で、そのまま普通にごはんと一緒に出てくるのがチキンカレー。

白いご飯の上にオムライスのように薄焼き卵が乗ってその上からカレーがかけられて出てくるのがオムカレーです。

その他にトッピングとしてチーズ・生卵・温泉卵をお好みでトッピングできます。

カレーの辛さとしてはちょっと辛目ですから小学生とかのお子様だと少し辛いかもしれません、中学生以上ならよっぽど辛いのが苦手な人以外なら食べられると思います。

カレーとしてはドロっとしたこってりタイプではなくサラサラとしていて、お味は香辛料たっぷりで香りで食べさせるタイプのカレーでかなりあっさりしていて食べやすいです。

私は本来ドロっとしたこってりタイプのカレーが好きなのでサラサラタイプのカレーはあまり食べないのですが、ここの一刀斎のカレーだけはサラサラタイプでも特別に大好きで何度も食べに来ています。

たぶん私の生涯で最も何度も食べてるカレーが一刀斎のカレーだと思います♪p(^o^)q

今回初一刀斎のカレー体験だったkazuさんのご感想は「辛いのに食べ易くて大盛りだったのにぺロって食べれて本当に美味しかった♪」との事で気に入って頂けたようです。

一刀斎はこじんまりした小さなお店で、マスターと奥様の二人で真面目にコツコツと働いて頑張っていらっしゃいます、そして一番利用してくれるサラリーマンのお父さん達の為にチキンカレーの普通盛りだと500円というお財布に優しい値段設定を崩さずに消費者に優しい値段でずっと続けていらっしゃいます。

こんなに美味しいカレーを庶民が気楽に食べられる値段で提供してくれるお店は本当にありがたいと思います、是非皆さんも機会あったら一刀斎のカレーを食べてみて下さい。

一刀斎のカレーを皆様よろしくお願い致します/(_ _)\