★写真を納品させて頂く
ご満足頂く

ご満足頂く


今回はこの写真が一番のお気に入りだそうです。

※小林孝一

http://hp.did.ne.jp/gontar/

小林さんから<先日の5月19日花きりんで開催された小林孝一さん主催の「カフェ巡りlive」>で撮影のご依頼を頂いて撮影させて頂いた写真のプリントが仕上がったので小林さんに納品させて頂きました。

小林さんには私のライブ写真をとっても気に入って頂いていてもう何度も撮影のご依頼を頂いています、また最近ではご自身でもライブ撮影や風景等のスナップ撮影も積極的に撮影されていて、写真のお話をさせて頂いても内容がかなり高度に専門的に成ってきて、撮り手側の視点からの話しができるようになってとても楽しい時間を過させて頂いています。

写真を真剣に本気に全力で写してみて解る事や気付く事、感じられる事が有ります。

その部分を共感できて初めて成り立つ会話もあり、また小林さんのお人柄の良さや、探究心や向上心の高さもあって、最近小林さんとの写真の話しは本当に楽しいです。

でも、逆に言えば、小林さんが写真について本格的に理解し始めたので、一枚の写真を観て、何が素晴らしいのかと同時に、何がダメなのかも見抜けるように成ってきたので写真を納品する時にはいろんな意味でドキドキしちゃいます(^^ゞ

無論写真は最終的には、その写真を手にする買い手や、観て頂いた方が好き嫌いで語られるべき表現物であって、善悪や正しいとか間違っているという判断は重要ではないのではありますが、同じ良い写真でも写す側に立って観て初めて解る良さや、ただ観てるだけなら素敵で終わる写真でも写してみてこそ解る配慮不足の部分とか、見ているだけの側では感じられない触れられない深い部分で写真を読み取る事ができます。

だから、、、誤魔化せない(爆)

なので、、、全てを素直に正直に(笑)

小林さんは、、、逃げて誤魔化して表面だけ格好の良い写真を写すとバレちゃう怖い依頼主様なのです(^^ゞ