★ルネッサのブレーキペダルを調整してみた

位置が高過ぎる

位置が高過ぎる

私の体格でルネッサに乗ると、右足で操作するブレーキのペダルの位置が高過ぎて踏み難いのです。

普通に余裕が有る場合は「よいしょっと」という感じで意識的に右足のつま先を少し無理気味に持ち上げてブレーキペダルを踏めば良いのですが。

とっさにブレーキが必要な場合に自然な角度でステップに乗せていた足のつま先の角度のままブレーキが踏める方が早くスムーズに確実に減速できるので安全で安心です。

という事でルネッサの右足のつま先で操作するリアブレーキのペダル位置を下げてみました。

 

ネジで調整

ネジで調整


この右ステップ広報のネジでブレーキペダルの高さを調整します。

 

これ以上下がらない

これ以上下がらない


純正で付いているネジでは最大にべダルの位置を下げてもこの位置までしか下がりませんが、この位置でも私にとってはまだまだペダル位置が高過ぎます。

 

ネジを交換

ネジを交換


もう少しペダルの高さを下げたいので調整ネジを1cm長いネジに変更してみました。

 

ノーマル最下位置

ノーマル最下位置


ノーマルの調整ネジではここで下げた時のマックスの位置でした。

 

さらに下げれた

さらに下げれた


1cm長いネジですとさらに下げられるので、私が乗車して自然なつま先の角度の位置にブレーキペダルの高さを合わせれてとっても踏み易く成りました。

これでとっさのパニックブレーキ時でも確実に敏速にブレーキが踏めますし。

自然なつま先の角度でブレーキが踏めるので長距離を走る時に疲れずに疲労感が緩和され。

とっても乗り易くなりました♪(^o^)v