★今日は月曜日で定休日、今日と昨日の第3日曜日と合わせて月に唯一の連休で、司美容院はお休み。

 

★PAのお手伝い

今夜は北口のフリーバードでライブが有り、そのPAとしてお手伝いさせて頂きました。

 JUBILEE

JUBILEE

一番手は「JUBILEE」さん

※以前大久保さんを紹介させて頂きたくビデオをWeb上にUPさせて頂いておりましたが、大久保さんより「現在は当時と音楽性も多少変わり宣伝の妨げになってしまう為ビデオを削除して欲しい」とのご指示を頂きました、今後再度そのようなご連絡を頂戴するご面倒とご迷惑をおかけする可能性を無くす為に今回他のミュージシャンの方のようにビデオでの紹介ではなく写真でのご紹介とさせて頂いております、ご了承下さいませ。

※なお、もし他の方でも私が紹介させて頂いているビデオや写真が不愉快・不都合・不要とお考え・お感じの方はご連絡を頂ければ削除させて頂きますので、ご迷惑お手間をおかけいたしますが司までご連絡下さいませ。

 

2番手は「チャンティ」さん

 

3番手は「岩崎けんいち」さん

 

4番手は「英祐一」さん

ミュージシャンの方がご自身は歌に情熱を傾けているとか真剣に取り組んでいると言われる方がいらっしゃいますが、そんな時私は本人がそう言うんだからきっとそうなんだろうと思います。

でも、、、

この日、私は初めて、、、

人が歌を歌っているのを聴いているだけでこの人は歌に情熱を傾けていて真剣に取り組んでいるのだと感じさせられました。

歌に情熱を持って演奏しているという言葉やジェスチャーではなく

情熱を持って演奏している歌への想いを全身に浴びたのです。

歌への想いを想像したり推測するのではなく否応なしに浴びせかけられ思い知らされたというのが正直な感想です。

機会有りましたらぜひ一度英祐一さんの演奏を生で”聴いてみて”、、、もとい、、、”体験してみて”下さい。

私はこの夜英祐一さんの演奏を聴いて、自分が今までに「一生懸命やった」とか「精一杯頑張った」と口から出した言葉が恥ずかしくなりました。

私はまだまだ何かに対して「一生懸命」とか「精一杯頑張った」とは言えないと祐一さんの演奏を聴いて思いました。

それほどまでに英祐一さんの演奏には魂を感じました。

英祐一さんありがとう、、、<(_ _)>