★マルちゃんとの日々

只今、HPやブログやメールを運用しているドメインを「tsukasa.nu」で司美容院邸内に設置してある自己サーバー運営から、「2kasa.jp」でWeb上のレンタルサーバーでの運営に向けて移行作業をしています。

その一環として3つのCGIと2つのhtmlに散らばっていた過去のブログや日記を、現在使用しているCGIのこのブログへ移行作業をしています。

全てのブログは一日ずつ手作業での移設作業が必要でとっも手間が食って大変です(^^ゞ

でも、、、

全ての過去のブログを一日ずつ手作業で移行するという事は、自分の過去を一日ずつ丁寧に振り返るという事でもあり、数年前の日々の出来事等はほとんど覚えていませんので、自分自身として凄く面白かったり懐かしかったりこんな事が有ったのかと驚いたりしてとっても感慨深いです。

その中でも以前に飼っていた柴犬のマルちゃんの事は本当に懐かしく、、、

 

★2006年5月6日のブログより抜粋
マルちゃん

マルちゃん


今夜のまるちゃんは・・・もう狂ったように甘えてきます(爆)

まるの一番好きな私の座っている状態の腿の上で掴まえていないと下に落ちちゃうほどにクネクネと身体をくねらせて、しかも何か異常に興奮しているらしくグルルゥ〜!と牙を振り回して何やら半分唸りながら悶えています。

元々は拾い犬だったので一人ぼっちで辛く寂しい時を過ごして来たせいだと思うのですが、安心して甘えられる時にはもう体全体をぶつけてくるように甘えてきますので私も可能な時にはまるの全てを受けて甘えさせて上げるようにしています。

それに人よりは絶対寿命が短い犬ですから何時かは甘えたくても体が動けなく成るほど弱ってしまう時は必ず来ますので、せめてまるが自分の足で歩いて甘えて来れる間は100%受けて上げたいと思っています。

首輪をして鎖で縛るという事は、犬の自由を奪う事と同じ意味を持ちますので、人が自分のエゴで犬の自由を奪って犬を飼いたいというワガママを満足させる以上は、その人間の身勝手な我侭の分だけ、犬には有る一定時間の間だけでも鎖から解き放って自由に過ごさせて自由に甘えさせてそれを受けてあげる責任が犬に対して有ると私は思っています。

犬を可愛がるって事は人が食べている食べ物を食べさせて犬にとっては偏食をさせたり、人が着ているような衣服を犬に着せたり、家の□□ちゃんは人の言う事を分かって賢いのよぉ〜と擬人化して犬迷惑な事を言ったり勘違いする事とは違うと”私は”考えています(他の方のペットの飼い方はそれぞれ自由で私とは無関係な事でとやかく言うつもりはありません)

 

★2006年7月3日のブログより抜粋
甘えん坊

甘えん坊


マルちゃんはとっても甘えん坊。

こうして抱いて上げるとお腹を見せて身体をクネクネして鼻を鳴らして甘えてくれます。

 

★2006年9月20日のブログより抜粋
やさしいマルちゃん

やさしいマルちゃん


最近まるが優しいんです

事故後の私の様子で怪我したと感じるのでしょうか?

やさしいマルちゃん

近くに寄り添って優しい目で見つめてくれます。

周りの皆様の優しさが傷に沁みます(T_T;;

 

★2006年12月28日のブログより抜粋
まるちゃん甘えん坊

まるちゃん甘えん坊


我が家の愛犬まるちゃん甘えん坊に成っちゃって

PCの前の椅子の私と椅子の背もたれの間の何時ものまるの特等席にもぐりこんで来ます(爆)

でも今夜は特に寒くて甘えたいらしく、背もたれとの間に潜り込むだけでは足りないらしく首を伸ばして私の腿の上に頭を乗せて甘えてきました。

元々野良犬でひょんなきっかけで私の父が拾ってきた犬ですが、我が家で拾われなかったら今日みたいに寒い日はどうしていたんだろうと思ったりします。

全ての野良犬を飼って上げる事は出来ませんが、犬は人と寄り添って暮らせるのが一番幸せだと思いますので、どうか皆さん犬を捨てたりしないで最後まで幸せに飼って上げて下さいm(_ _)m

 

※マルちゃんとのお別れの日のブログ
http://2kasa.jp/blog/?m=20100303

※マルちゃんの「太ってたんじゃないのねっ!」驚愕の事実(爆)

http://www.tsukasa.nu/priv/topix/hirou/index.html
No01~05をお楽しみくださいませ♪(^o^)v