★リアブレーキ高解決策No2

先日のブログでキムコ/KYMCO KCR125のリアブレーキのペダルの位置が高過ぎたのを調整して下げましたが、、、

※参考ブログ> 2016年4月23日リアブレーキ位置アジャスト

それでもまだ少しリアブレーキのペダルの位置が高過ぎる感じでステップに乗せている右足をスムーズにブレーキペダルへ移動できません。

ちょっとだけ意識して足先を持ち上げないとリアブレーキペダルが踏めないのです。

入手当時の人間工学を無視した拷問のような信じられないリアブレーキの高さよりはずっと良いのですが(爆)

制動=事故や衝突や接触を避ける時に重要な操作機関ですので僅かでも自分が操作する時に違和感が有ると、そのちょっとした高さの移動や探るコンマ何秒で時には制動が効くまでに数メートルという差に成ってしまいますので。

もう一度改良してみようと、いろいろと思案し、簡単で安価な改良の部品を模索していたら、、、

何とか良さそうな解決策を見つけましたっ♪p(^o^)q

BSC-25&32

BSC-25&32


解決策のホースバンドのBSC-25と32です♪(^o^)v

このパーツはブレーキペダルかマフラーのどちらかに装着、または両方に装着するかもしれないので。

両方購入っ!、、、大人買いですっ!、、、エッヘン!<( ̄^ ̄)>

とは言え、、、一つで100円もしません(爆)

200円でおつりが来ます(^^ゞ

今日のお休みの半日を費やしホームセンターのケーヨーとカインズとくろがねやの三店を隅から隅まで探ってこのパーツを見つけて来ました。

先日の4/23にリアブレーキの位置をアジャストした時に使ったパーツよりかなり安くて助かりました。

後は実際に取り付けてみて求めている要素を満たしているかどうか確かめてみる予定です。

ただ、これでリアブレーキの位置をアジャストするパーツが三個揃ったので、最悪単品で上手く行かなくても、二点を組み合わせれば何とか望むアジャスト結果が得られるのではないかと思います。