★珈琲豆「ケニアAA」購入

珈琲豆ケニアAA


P’s Marketさんで珈琲豆「ケニアAA」を購入。

※自家焙煎珈琲豆屋「P’s Market」さん紹介ページ> http://2kasa.jp/blog/?page_id=31667

コーヒーのレシピを構築する為に一番の元と成る豆は自家焙煎珈琲豆屋「P’s Market」さんで購入しています。

※参考ブログ2017年1月23日一番最初に「ガテマラ」を購入した経緯> http://2kasa.jp/blog/?m=20170123

P’s Marketさんのマスターからレシピを組み立て始めるには「グァテマラの中煎り」が無難な味わいと風味で、女性客が多いであろう美容院でお出しするには無難でお薦めですとのアドバイスを頂き購入しましたが。

本当に素直で無難な味わいで、いろんな淹れ方をして各パラメーターの結果や組み合わせの比較検証がやり易く、コーヒーレシピの構築の入り口にはマスターのお薦め通り凄く扱いやすい豆でした。

で、次の珈琲レシピの構築として、濃い口のレシピを探りたく、その旨を相談したところ、、、

P’s Marketのマスターから「ケニアAA」をお勧め頂いたので購入。

コーヒーでもオーディオでもダイナミックレンジの広さはとっても大切。

という事で、、、

何はともかくまずは「濃い口の珈琲を飲みたい方・お好きな方」にお応えできるコーヒーを淹れられるように成りたいと思っています。

まずはそこを攻略してから「やや濃い口~中口~やや薄口~薄口」の各レシピの構築に続けて行く予定です。

ただ濃いだけでは美味しくお飲み頂けません。

そして濃くて苦いという事は、雑味やエグ味とは違い。

旨味の味わいの深さが伴ってこその濃口。

珈琲の上手な淹れ方とは、濃口と中口と薄口の違いなく「いかに旨みを上手に抽出するか」と「どれだけ雑味とエグ味を抑えるか」だと思っています。

なので濃口を飲みたい・お好きな方に美味しく飲んで懐ける珈琲を淹れられるレシピ作りから本腰を入れてスタートする事にしました♪(^o^)v