★生れて始めて、、、

手荒れ(T_T;;


私この冬生れて始めて手荒れしました(T_T;;

高校一年生の秋より通信で美容学校に通ったのを最初に美容師歴は42年を越えましたが。

その間で手が荒れた事は一度も無かったのですが現在手が荒れて指がピキピキ割れてます(^^ゞ

手荒れって初めて体験しましたがとっても辛いですね。

美容師という仕事柄お湯でお客様の髪を洗ったりゆすぐという事から絶対に避けられず、日に何度か必ず手がお湯で濡れて。

手が濡れたという事は、お客様の髪も濡れたという事で、その後は必ずドライヤーでブローをするので温風で手と指は強制的に乾かされるのを日に何度も繰り返し、それを毎日繰り返します。

それでも良質な薬剤とシャンプーとトリートメントを使っていたのでこれまで手荒れには成った事が無く過ごせてきたのですが。

コーヒーのレシピを作るので日に何敗もコーヒーを淹れていたら、その水仕事で手が荒れちゃいました(爆)

コーヒー淹れるので手や指にクリームとか塗っちゃうと味や香りに関係しちゃうので保湿が何もできないので手や指がカサカサに(^^ゞ

美容師の仕事だと司美容院では手が濡れるパーマ後やカラー後や縮髪矯正後には良質なトリートメントでの毛質改善処置をしますので、手が濡れた後には必ず良質なトリートメントで手も保湿されるので、スタッフも居ない一人美なので全ての洗髪やお流しを自分の手でしていたけど手荒れとは無縁だったので。

全く手が荒れるという事に対して完全に無頓着だったので、、、

コーヒーカップやコーヒーを淹れる器具を全て自分の手で指で洗っていました。

それを冬真っ盛りで暖房が一番入って乾燥も一番激しい今年に入ってからの1月~2月~3月に続けていたら。

そりゃ手も荒れますよねっ!(爆)

というおバカさんなので只今指の肌がひび割れて凄く痛いです(涙)

なので遅まきながら今は柄の付いたスポンジで洗って直接手が洗剤やお湯に触れないようにしながら洗うようにしています。

しかし今回の生れてはじめての手荒れで改めて感じた事は、、、

美容師で今まで一度も手荒れしなくて過ごせてきたという事は本当に幸運な事だと思いました。

それと同時に、、、

美容師以外の仕事の方も含めて手荒れされるのが避けられないお仕事に従事されたり一般のご家庭で台所に立たれていらっしゃる主婦の方や、手が手荒れに弱い方がどれほど大変な苦しみを伴いながら水仕事をされていらっしゃるのかを身を以って体験してとても大変なご苦労をされて入らっしゃるのかを知りました。

人間体験していない事はなかなか親身に成って考える事は出来ませんね。

今後は手荒れを避けられないお仕事に従事されていらっしゃる全ての方へ心より感謝の気持ちを持とうと思います。

指は本当に痛いけど、、、

誰かの痛みを想い庇う事に気が付けたのはとても良かったと我が指の傷を見る今日この頃の司です(^^ゞ