Archive for 10月, 2017

ROK コーヒーグラインダーの改良

★ROK コーヒーグラインダーの改良

昨日の何か届いたネタは、、、

静電気防止テープ

静電気防止テープです。

 

巻いてみた


巻いてみた。

 

貼ってみた


貼ってみた。

金属製のミルは強固で摩耗も少なくガタも出ずに精工なので微粉が少なく挽けて良いのですが、、、

金属製なので静電気が起きて挽いた粉の付着が起きてしまいます。

無論、電動式のモーターで回転させるタイプに比べたら、手動式でゆっくり回せるので格段に静電気の発生は少ないのではありますがそれでも静電気を抑えられたら抑えられるのにこした事は無いので。

静電気を防止するテープを購入してROKコーヒーグラインダーに巻いてみました。

巻いてみた結果としてはおおよそ静電気が1/3~1/2程度に抑えられたような気がします♪p(^o^)q


何か届いた、、、うふ♪

★何か届いたネタ♪(爆)

ワクワク♪

ワクワク♪p(^o^)q

何時もだったら「何か届いたネタ」はワクワクな気持ちをデフォルメした表情で表現してみるのですが。

時々は普通の顔の写真も見たい(あのデフォルメ表情は怖いので・・・)というお声を数人の方から頂きましたので、今日はノーマルバージョンでお届けしております(爆)

で、何が届いたのか、、、

お楽しみに♪p(^o^)q


フレンチプレスあれこれ

★フレンチプレスあれこれ

どういヴわけか日本ではフレンチプレス器は紅茶を淹れる時に使う道具という認知のされ方ですが。

フレンチプレスは本来コーヒーを淹れる道具だったりします。

粗目

こちらはメッシュが粗いタイプ。

このメッシュ部分が金属の粗い網の物は古くからあるタイプで。

結構と言うかゴッソリと微粉がカップに入り易いです。

無論淹れ方を工夫して丁寧に上手に居れればかなり微粉は減らせますけど、普通に使うと微粉をたっぷりと味わえます(爆)

 

細目


こちらはメッシュが細かいタイプ。

こちらはメッシュがかなり細かくて、それほど気を使わずに普通に使っても微粉はさほど気に成らない程度に淹れられます。

その上で丁寧に上手に微粉が出ないように淹れれば、ほとんど微粉を感じなくてコーヒーを飲めます。

またフレンチプレスで淹れる場合に、、、

先に粉を入れてからお湯を注ぐとか、先にお湯を入れてから粉を入れるとか、蒸らしをするしない、撹拌するしない、ブッシングの速度やタイミング等々、、、

結構淹れ方に拘るとかなりの数の淹れ方がバリエーションとして広がって、レシピを構築するのがとても楽しい器具です♪p(^o^)q


バイク雑誌「Under400」購入

★バイク雑誌

Under400

400ccまでの「ミドルクラス」いわゆるU4クラスのバイク専門誌の「Under400」を購入。

ちょっと大人の内容で品の良い写真と共にじっくりと読み込める「風まかせ」も購入していてお店にストックしていますので。

バイク雑誌をお読みに成りたい方はお気軽にお店にお立ち寄り下さい。

コーヒー・紅茶・ハーブティー・日本茶・梅こぶ茶等の飲み物をお出しさせて頂きます。

のんびりとお読み頂けますので、お駒な時にでもお立ち寄りください。

また、、、

バイク乗っている方でも、過去に乗っていた方でも、今から乗ろうかと思っている方でも、雑誌が読みたいだけの方でも、温かい飲み物が飲みたいだけの方でも、ただ暇な方でも、大歓迎しますので近くを通られた時にでもお気軽にお顔を見せて下さいませ、お待ちしています♪(^o^)v


毎週金曜夜10時迄予約受付中

★通常の営業時間は夜19時までなのですが、、、

当店では忙しく働いて髪をするお時間の無いお客様へのサービスタイムとして毎週金曜日は予約受付時間を22時まで延長させて頂いており、毎日のお仕事などで夜遅くまで働いていたり家事でお忙しい方でもゆったり髪をして頂けると思いますので、夜にゆったり髪をしたい方は事前にご予約の上ご利用下さいませ。

※なお金曜日の予約受付時間延長時間帯に事前に予約が無い場合には通常通り夜19時に閉店とさせて頂きます。

サービススイーツ♪

サービススイーツ♪


サービススイーツを、、、 お召し上がり下さいませ♪p(^o^)q

金曜日の予約受付時間延長時間帯にご来店頂けるお客様の多くが、通常営業時間外に来店して悪いからと遠慮してお仕事帰りや家事後に少しでも早くお店に来ようと夕飯を食べる時間を惜しんで来て頂ける優しいお客様が多いので当店からのせめてものおもてなしとして空いているお腹を少しだけでも満たして頂けるようスイーツを予約受付延長時間帯にご来店頂いたお客様にサービスさせて頂いています。

お客様は優しいです、、、<(_ _)>


お茶♪(^o^)v

★お茶♪(^o^)v

お飲み頂く

トーンダウンの為にヘアマニキュアにご来店頂いたお客様に日本茶をお飲み頂く。

とっても甘味が有って美味しいと感激して頂けました♪(^o^)v

 

初摘み芽茶


今日のお茶は「初摘み芽茶」

「初摘み芽茶」は収穫量全体の1%しか製造できない貴重な芽茶でg当たり約1.500円と高級な茶葉、新芽ならではの上品な甘味と豊かなコクとふくよかな香りが絶品の贅沢な味わいのお茶。

このお茶を茶葉3gで60度の湯温で湯量180ccで摘出時間30秒のレシピで淹れると、、、

それはそれは豊かな甘味と上品な香りを楽しめます。

湯温60度で摘出時間30秒だと、、、

茶葉の渋味・エグミ・苦味はほとんど抽出せずに淹れられますので、その分だけ甘味を明瞭に味わう事が出来ます。

ただし凄く贅沢な淹れ方で、その甘味のレシピは一番茶でしか味わえません。

なのでこのお茶の贅沢な甘味重視のレシピの時は、、、

一番茶をお客様にお飲み頂き。

二番茶を司が飲ませて頂くようにしています。

一応二番茶でも味は出て飲めるのです。

でも甘味と香りの最善は一番茶で出してしまっているので。

二番茶はほぼ苦味だけで甘味と香りは楽しめません(^^ゞ

でも、一番茶だけ淹れて捨てちゃうのは勿体ないので。

二番茶で残った味を出し切って無駄の無いようにしています。

最善はお客様に♪(^o^)v

出がらしは自分で(^^ゞ

贅沢な淹れ方はお客様の為にするけど。

折角のお茶の味わいは残さず無駄なく味わう。

それが勿体ないという美徳を生活の中で大切に生きて来た日本人の心♪(^o^)v


「天牌外伝」33巻購入

★「天牌外伝」33巻購入

天牌外伝33巻

別冊漫画ゴラクに連載されている「天牌外伝」33巻を購入。

※感想>麻雀は好きなんです、でも天牌以外の麻雀の本は買っていません、なので天牌という漫画が大好きという事だと思います、こちらの天牌は外伝なので本編の天牌の主人公の沖本瞬が黒沢と出会う前の話です、主人公の“麻雀職人”の異名を持つ黒沢さんといろんな登場人物との出会いや別れが描かれています、プロットも素晴らしくまた各登場人物のキャラも立っていているので例え麻雀を知らなかったり出来ない方が読まれても十分楽しめる素晴らしい本だと思います。

もし上記の本にご興味持たれたりお読みに成りたい場合は、髪に関係なくてもご来訪頂ければお読み頂けますので、ご希望の方はお気軽に遊びにお寄り下さいませ♪(^o^)v


鬼形さんご来店

★鬼形さんご来店

鬼形さん

鬼形さんがカットにご来店。

コーヒー豆のプレゼントを持って来て下さいました♪(^o^)v

 

コーヒー豆


宮内庁御用達珠屋小林商店の「キリマンジャロブレンド」です。

お味は、、、

「宮内庁御用達」という文字を読んでのイメージ的な先入観からなのか?(爆)

とっても品が良くて奥床しい香りとお味でした♪(^o^)v

鬼形さん美味しい珈琲豆を有難う<(_ _)>


本棚作ってみた♪p(^o^)q

★本棚作ってみた♪p(^o^)q

現状

現状の主に漫画の単行本を入れてる本箱です。

漫画本が増えて来てちょっと手狭に成って来ましたので(^^ゞ

本の収容量を増やすべく手作りの本棚を制作してみる事にしました♪p(^o^)q

 

本出した


まずは本を全部出します。

 

本箱撤去


本箱も撤去。

 


こんなに本が入ってました(^^ゞ

 

本棚制作


本棚をスペースに合わせて作ってみました。

上部には今まで使っていた本箱の一部を乗せて実容量をUP♪p(^o^)q

 

本入れてみた


仕上がって本を入れてみました。

容量が増えたので少し余裕が出来ました♪(^o^)v


ROK コーヒーグラインダーの改良

★ROK コーヒーグラインダーの改良

分解

ROK コーヒーグラインダーを再度バラしてみました。

機械物はとりあえず一度バラして内部機構がどう成っているのか理解・確認しないと気が済まない性質なので(^^ゞ

購入直後に一度全バラしてみていたのですが。

その時に、、、

納得できない機構が有って。

それが初期組み立て状態では何も機能していなくて。

なら何故にそんな無駄な機構を組み込んで有るのか?

どうして無駄に成るような組み立て方にしてあるのか?

という違和感というか素朴な疑問を持たのですが。

とりあえず高価な道具ですし、メーカーがそう組み立てて有るのには、それなりの理由が有るのだろうと初期組み立てのまま使っていたのですが。

ふと思い付く事が有り。

その構想が正しいのかどうか確かめたくなり。

一度全バラにして部品と組み方を確認してみました。

そして私が考えて「こういう事ではないのか?」と想像した理屈での組み方で作り直してみたら、、、

バッチリ推測通りで謎が解決スッキリ♪\(^o^)/

構造的に重要な部分なので何か不具合が起きてはいけませんので細かな内容は記しませんが、ちょっと機械事に詳しいor論理的思考能力が高い人ならバラせば簡単に理解できる事なので。

もしROK コーヒーグラインダーを購入した方は挽目の調節部分を全バラして確かめてみて組み方をちょっと変更してみて下さい。

挽目の調節が節度の無いフリーな状態から、目盛の1ノッチ毎にカチッカチッと節度が有ってちょっと触ったぐらいでは簡単に目盛の位置が変わらないように機構を変更する事が出来ます。

ノッチのその辺の所は良く考えられて作られていてフリー式でも1ノッチ式でも、組み方さえ変更してやればどちらの形式でも使う事が可能です。

無論組み直して使って不具合が生じても自己責任ですのでその辺は良く考えてから組み直す必要が有りますが。

私としては目盛がフリー式よりも1ノッチでカチッカチッと節度が有って設定できる方が好みで便利なので、組み換えた方式で使っています。

機械物ってこういう部分での機構を理解した上での自分好みな改良もまた楽しみの一つだと思います。

そして良く作られた道具ほど使い手ての改良に応えてくれる懐の広さが有って自分なりに使いこなすのが楽しいです♪(^o^)v


ROK コーヒーグラインダーの目盛

★ROK コーヒーグラインダーの目盛

ROK コーヒーグラインダーの挽目を調節する目盛ですが、、、

購入時のままだと目盛がフレキシブルに設定できて良いのですが。

フレキシブル=節度無く=不可抗力でも目盛設定値が動いてしまうのです。

うぅ~ん、、、

確か購入時に一度バラして内部構造を確認・理解・把握した時に「あれっ?」という部分が有ったのです!?


毎週金曜夜10時迄予約受付中

★通常の営業時間は夜19時までなのですが、、、

当店では忙しく働いて髪をするお時間の無いお客様へのサービスタイムとして毎週金曜日は予約受付時間を22時まで延長させて頂いており、毎日のお仕事などで夜遅くまで働いていたり家事でお忙しい方でもゆったり髪をして頂けると思いますので、夜にゆったり髪をしたい方は事前にご予約の上ご利用下さいませ。

※なお金曜日の予約受付時間延長時間帯に事前に予約が無い場合には通常通り夜19時に閉店とさせて頂きます。

サービススイーツ

サービススイーツ


サービススイーツを、、、 お召し上がり下さいませ♪p(^o^)q

金曜日の予約受付時間延長時間帯にご来店頂けるお客様の多くが、通常営業時間外に来店して悪いからと遠慮してお仕事帰りや家事後に少しでも早くお店に来ようと夕飯を食べる時間を惜しんで来て頂ける優しいお客様が多いので当店からのせめてものおもてなしとして空いているお腹を少しだけでも満たして頂けるようスイーツを予約受付延長時間帯にご来店頂いたお客様にサービスさせて頂いています。

お客様は優しいです、、、<(_ _)>


金属フィルター用のスタンド

★金属フィルター用のスタンド

お酒を量る「メジャーカップ」を金属フィルター用のスタンドとして購入してみました。

 

置いてみた


実際に金属フィルターを置くとこんな感じ。

良法ともメカニカルなので違和感なく馴染みます♪(^o^)v


昨日の何か届いたネタの中身

★昨日の何か届いたネタの中身

昨日届いたのは金属製のフィルターです。

 

三個


これで合計三個♪p(^o^)q

何故三個必要かと言いますと。

レシピを組み立てる時に、それぞれのレシピで実際に淹れて飲み比べる必要が有るのですが。

その時に三杯同時に淹れられると効率的なのです。

例えば、、、

蒸らし時間を無しと、30秒と、60秒で、されぞれの飲み味での差を確かめたい時などに三杯同時に淹れられるとレシピの検証が効率的でとっても便利なのです。

無論お客様にお飲み頂く時にも三杯同時に淹れられると便利です。

でも、2kasa式のレシピでの淹れ方だと同時に淹れられるのが三杯までが限度なのでフィルターは三個で間に合います。

壊れた時の予備としてもう一個有れば安心なので、いずれもう一つ購入する予定です。


何か届いた、、、うふ♪

★何か届いたネタ♪(爆)

ワクワク♪p(^o^)q

何時もだったら「何か届いたネタ」はワクワクな気持ちをデフォルメした表情で表現してみるのですが。

時々は普通の顔の写真も見たい(あのデフォルメ表情は怖いので・・・)というお声を数人の方から頂きましたので、今日はノーマルバージョンでお届けしております(爆)

で、何が届いたのか、、、

お楽しみに♪p(^o^)q


ミルの豆飛散を防止

★ミルの豆飛散を防止

コーヒーグラインダー

ROKコーヒーグラインダーですが、、、

豆を挽く機能として手動式だとベストな道具なんですけど。

唯一の弱点として珈琲豆を挽く時に、時々豆が弾かれて飛散する事が有ります。

その対策をしてみました♪p(^o^)q

 

色違い♪


以前に購入したハリオのセラミックコーヒーミルです。

このモルには豆を挽く時に豆の飛散を防止するシリコン製のカバーが付いています。

 

カバー


この豆の飛散を防止するシリコン製のカバーはオプションで追加購入できるんですが、、、

 

装着


なぁ~んとっ!

ROKコーヒーグラインダーにもサイズがぴったりなのですっ♪\(^o^)/

たまたま偶然の幸運ですけどちょっと嬉しい♪(^o^)v

このカバーのおかげで豆を挽く時の飛散がほぼ完璧に抑えられます♪p(^o^)q


カフェ巡りライブVo.14に共演♪p(^o^)q

★カフェ巡りライブVo.14に共演♪p(^o^)q

今日は小林孝一さん企画の花きりんさんでの「カフェ巡りライブVo.14 ~歌う人・撮る人~」に私もカメラマンとして共演。

※カフェ巡りライブVo.14 ~歌う人・撮る人~

場所> 花きりん
住所> 山梨県甲府市千塚3丁目4-21
TEL > 055-254-0258
時間> オープン14:30/スタート15:00/エンド17:30
料金> 1.000円(要オーダー・中学生以下無料)

小林孝一さんHP> http://1nichi-1kyoku.com/

花きりん紹介ページ> http://2kasa.jp/blog/?page_id=17694

共演展示物としては「フォトスライドショーDVDX三部」と「写真集x三部」を制作販売。

その他に今まで私が写した写真作品を何点か展示させて頂き、カメラマンとしてそれらの写真についてのライブトークで共演させて頂きました。

下記にこの日撮影した写真の中から数点先行UPさせて頂きます。

ライブ前

ライブ前の小林さん。

ミュージシャンとしてライブ活動を続けていたら、当然勧誘も何度もお願いする事に成り。

無論そういうお誘いをする働きかけはライブハウス等の場所で演奏活動を続けるミュージシャンにとって必要不可欠な事ではありまが。

ただ、活動期間が長く続くと、友人・知り合い・同僚・親戚家族・ミュージシャン仲間に何度も何度も声をかけ連絡し告知しお誘いする事が重なり。

何時の日からか何度も何度もお誘いするのが悪くて申し訳なくご迷惑のような気がして、お誘いを控えるように成ります。

でも現実問題としてお客様は入って欲しい店の席を一つでも多く埋めたい。

そういう思いと、何度も声かけにくいという思いのはざまで多くのミュージシャンが演奏活動を続ける中で悩まれていらっしゃいます。

しかも、そのライブを主催していると成ればなおの事集客の責任は重く来客具合が気に成ります。

「今日はどのくらい来てくれるのかなぁ」

「迷惑と思われてもあの人に声かけて誘っておけば良かったかなぁ」

「でも何度も声かけて誘ってうっとうしく感じさせちゃたらいけないしわるいし・・・」

「雨だし客足悪いかなぁ・・・」

そんな想いを胸に店の外を伺う佇まいの一瞬を、いろんな想いでライブ活動を続けていらっしゃる多くのミュージシャンへのリスペクトを込めてシャッターを切らせて頂いた一枚。

世のミュージシャンに幸多き事を祈ります。

 

展示写真1


この日のトーク要に展示させて頂いたライブの写真です。

 

展示写真2


この日のトーク要に展示させて頂いたその他の写真です。

 

岩間さん


岩間さんです。

多くの小林さんのカフェ巡りライブでサポートメンバーとしてお手伝いされていらっしゃいます。

この日はサブカメラマンとしてお手伝い頂きました。

私が写っている写真は全て岩間カメラマンの撮影によるものです。

岩間さんお手伝い頂きありがとうございました<(_ _)>

 

フォトトーク1


小林さんとのフォトトーク中です。

この写真の撮影は岩間カメラマンです。

 

フォトトーク2


写真について説明中です。

この写真の撮影は岩間カメラマンです。

 

ギター


この日の小林さんの弾かれたギターです。

ミュージシャンは誰でもと思いますがギターはお好きです。

でも小林さんは特別ギターが大好きなので、小林さんの撮影時には意識してギター主題のカットを少し多めに確実に残すように心がけて撮影させて頂いています。

 


撮影中の司です。

この写真の撮影は岩間カメラマンです。

 

小林さん


私が人物撮影で心がけているのは、、、

目で観える表面的な目鼻立ちではなく。

その人の内面、性格や人柄や、それまで生きて来られた人生の想いや、その時に感じてる気持ち等を、物言わぬ動かぬ写真から伝えられたらと願い求めて一枚一枚丁寧に心を込めて撮影させて頂いています。

この一枚、小林さんの内なる何かが伝わって頂けたら幸いです。

 

熱唱中


小林さんの演奏を聴く度に想うのですが。

小林さんは丁寧を尽くし全力を込めて演奏されます。

今まで小林さんのライブを何度聴き何曲聴いたか。

その全てで小林さんは丁寧を尽くし全力を込めて演奏していらっしゃるように私は感じます。

少しぐらいはしょって流して歌ったって本人以外の聴いてる人にはバレないんだからちょっとぐらいたまには手を抜いたっていいじゃないですか。

でも、私が初めて小林さんの演奏を聴き始めた時から一度たりと一曲たりと丁寧を尽くし全力を込めていないと感じる事は有りません。

もしかしたら、、、

私が鈍感で感じないだけかもしれませんが(^^ゞ

趣味なのに、いわばお遊びとも言えるのに。

だけど、だからこそ、、、

丁寧を尽くし全力を込めて演奏されていらっしゃる小林孝一というミュージシャンが人間がとっても大好きで尊敬しています。

何よりそう想える人から、写真の撮影のご依頼を頂ける。

こんなに自信を頂ける事は有りません。

あぁ、自分は人にカメラを向けても良いんだと思わせて、カメラを持つ勇気を頂けます。

小林さんありがとう、、、<(_ _)>


小林孝一写真集制作♪

★小林孝一写真集制作♪

明日15日の日曜日に花きりんさんで開催される小林孝一さん企画の「カフェ巡りライブVo.14 ~歌う人・撮る人~」に私もカメラマンとして共演します。

小林孝一さんHP

http://1nichi-1kyoku.com/

その時に私の写真も展示・販売させて頂くのですが、その時に展示・販売させて頂く写真集をライブ別に三部制作しました。

三部

写真集のサイズは一辺約15cmのスクエアタイプです。

 

Vol.9表紙


こちらの写真集は2014年10月19日のカフェ巡りライブ Vol.9 Freebar-dさんで撮影させて頂いた写真での写真集と成ります。

 

Vol.9中身


Vol.9の中身です。

 

Vol.11表紙


こちらの写真集は2015年4月19日のカフェ巡りライブ Vol.11 Freebar-dさんで撮影させて頂いた写真での写真集と成ります。

 

Vol.11中身


Vol.9の中身です。

 

Vol.12表紙


こちらの写真集は2015年9月20日のカフェ巡りライブ Vol.12 花きりんさんで撮影させて頂いた写真での写真集と成ります。

 

Vol.12中身


Vol.12の中身です。

 

※カフェ巡りライブVo.14 ~歌う人・撮る人~
場所> 花きりん
住所> 山梨県甲府市千塚3丁目4-21
TEL > 055-254-0258
時間> オープン14:30/スタート15:00/エンド17:30
料金> 1.000円(要オーダー・中学生以下無料)
花きりん紹介ページ> http://2kasa.jp/blog/?page_id=17694

皆様お待ちしております<(_ _)>


毎週金曜夜10時迄予約受付中

★通常の営業時間は夜19時までなのですが、、、

当店では忙しく働いて髪をするお時間の無いお客様へのサービスタイムとして毎週金曜日は予約受付時間を22時まで延長させて頂いており、毎日のお仕事などで夜遅くまで働いていたり家事でお忙しい方でもゆったり髪をして頂けると思いますので、夜にゆったり髪をしたい方は事前にご予約の上ご利用下さいませ。

※なお金曜日の予約受付時間延長時間帯に事前に予約が無い場合には通常通り夜19時に閉店とさせて頂きます。

サービススイーツ

サービススイーツ


サービススイーツを、、、 お召し上がり下さいませ♪p(^o^)q

金曜日の予約受付時間延長時間帯にご来店頂けるお客様の多くが、通常営業時間外に来店して悪いからと遠慮してお仕事帰りや家事後に少しでも早くお店に来ようと夕飯を食べる時間を惜しんで来て頂ける優しいお客様が多いので当店からのせめてものおもてなしとして空いているお腹を少しだけでも満たして頂けるようスイーツを予約受付延長時間帯にご来店頂いたお客様にサービスさせて頂いています。

お客様は優しいです、、、<(_ _)>


展示用A3プリント♪

★展示用A3プリント♪

今週末の15日の日曜日に花きりんさんで開催される小林孝一さん企画の「カフェ巡りライブVo.14 ~歌う人・撮る人~」に私もカメラマンとして共演します。

小林孝一さんHP

http://1nichi-1kyoku.com/

その時に私の写真も展示させて頂くのですが、その時に展示させて頂く写真をプリントしました。

プリントサイズはA3で、長辺約40cmX短辺30cmで、このくらいのサイズに成るとまあまあ見応えが有りますので、気軽に展示するならこのサイズからスタートラインという感じでしょう。

小林さんセレクト

こちらの三枚は小林さんのセレクトです。

今まで何度も小林さんのライブを撮影させて頂きましたが、その写真達の中から小林さんご本人が良いと思う3枚を選んで頂きました。

 

司セレクト


こちらの三枚は司のセレクトです。

今まで小林さんを写させて頂いた写真の中から司が選んだ3枚です。

本当は良いと思う写真は他にも何枚も有るのですが、小林さんに3枚選んでもらっておいて、私が10枚も20枚も選んだのでは申し訳ないので、迷いに迷い選びに選んでこの三枚。

ただし、、、

きっと小林さんもそうだと思うのですが、選ぶ時が違うと、良いと思う写真が変わります、その時に良いと思っても、時間が経ってから後日観るとまた違った一枚に見惚れたりします。

良いと思う写真は変わらないのですが、その中でも特に見惚れる写真が見る時々で微妙に変化するのです。

このへんの事も当日のライブトークさせて頂こうかと思っています。

 

作例1


今回の展示用にピックアップしたライブ写真です。

もう何年も何人も県内でのライブとミュージシャンを写させて頂いているので。

これは良いなぁ~と思える写真は何枚も有るのですが。

それら全てをプリントして展示するわけにもいかないので。

今回は新たにこの二枚をピックアップしてA3サイズにプリントしてみました。

実は写真っハガキサイズとかの小さ目だと見栄えする写真も有り、中間のA4が良い写真も有ります、そしてA3とかA!という大き目でも・大き目だからこそ魅力的に見える写真が有り。

小さなサイズで観たりプリントするならそれほど良い写真ではなくても見劣りする事は有りません、でも魅力の乏しい写真は大きくして観たりプリントすると途端に見惚れなく成ります。

でも、写真の持っている魅力が大きければ大きいほど大きなサイズにプリントしてもその分だけ魅力が増します、そういう意味ではその写真がどれほどの大木さで観ても見劣りしないのかという限界値がその写真の魅力の価値のバロメーターにも成ります。

そういう意味でこの二枚は大きなサイズで観れば観るほどに魅力的な二枚で私は大好きです。。

また、この二枚の写真を撮影するにはとても高度な技術と知識と、深い経験が必用で、現実的にこの写真として残すのが非常に難しく、また同時にいくつもの幸運が必用な二枚なので。

ライブの時のトーク話題に良いかと思いプリントしてみました。

ちなみに被写体のミュージシャンのお二人は「中西ヒロキ」さんと、「斎藤佐藤光徳」さんです。

このお二人は共にとても個性的、なので平常心でカメラを向けていたら被写体に対して残せる写真の見栄えが実物に比べて完全に負けちゃいます。

だからこのお二人にカメラを向ける時には、演奏しているお二人のモチベーションに負けないよう全神経を集中し気持ちを高ぶらせて常に高いテンションを維持しながら撮影をするようにしています、それでもお二人の熱さと濃さにギリギリ並べるのが必死です(^^ゞ

 

作例2


こちらの二枚は私が人を写す時に最も大切にしている「その人だからこその魅力あふれる表情」や「その時のモデルさんの気持ちを伝える」という作例としての二枚です。

ライブ時にはこの部分もトークしてみたいと思っています。

 

作例3


こちらの二枚は構図としての作例。

人物写真では先の表情や気持ち以外にも表現する部分が有ります。

ライブ時にはこの部分もトークしてみたいと思っています。

 

作例4


こちらの二枚はその時にしか残せない一瞬としての作例。

ポートレート写真のモデルはみまりさん。

人物撮影では何時写すかはとても大きなファクターと成ります。

もっと若い時なら若くて美しいのは当たり前でその事に特に価値を感じられずに個人撮影でのポートレートで写真を写してもらうという事に興味も持てず、必要性も感じなかったかもしれません。

もっと年取っていたら、もう今の自分にはカメラの前に立って誇らしく写してもらい撮影を楽しむ事は出来ないと思われたかもしれません。

少しずつ齢を重ね、時が重なるという事の意味を知り感じ始めた時ならばこそ、今の自分が持っている素敵さを今残しておきたいという気持ちでカメラの前に立って頂けたと思います。

あぁ、無論私が勝手にそう思ってるだけで、もしかしたらみまりさんはもっと軽い感じで「暇だったから」とか「写してもらった事が無かったから単純に興味心から」なのかもしれませんけど(^^ゞ

もう一枚の写真はブライダルフォト、当然その時にしか残せない一瞬としての一枚。

私には理解できないのですが、、、

カメラマンや写真業界ではなぜか婚礼写真を撮影するカメラマンは業界で一番下と成っています。

でも、最善を尽くし丁寧に写そうとすると物凄く難しく大変で重労働なんです。

しかも七五三とか成人式とか広告とかポートレートやグラビアなら撮影に不備が有って撮り直しをしようとした時にカメラマンがその費用を背負えば撮り直しはクライアントさんが了承して頂ければ可能なんですけど。

県内外からお仕事の段取りしてその日を婚礼の出席に当てて来て頂けた挙式・披露宴の撮り直しは必要経費の負担だけでは再撮影は無理なのです。

つまりは全く撮り直しの効かない撮影という非常に厳しい撮影環境の中で、クライアントさんの生涯の宝と成る大切な思い出の一枚一枚を絶対に失敗しないでご満足頂けるのが前提で撮影業務を請ける事に成ります。

こんなに過酷な撮影なのに、、、

どうして写真業界で婚礼写真を撮影するカメラマンは一番下なんでしょ?(^^ゞ

てな事も含めてライブ時にはトークしてみたいと思っています。

※カフェ巡りライブVo.14 ~歌う人・撮る人~

場所> 花きりん
住所> 山梨県甲府市千塚3丁目4-21
TEL > 055-254-0258
時間> オープン14:30/スタート15:00/エンド17:30
料金> 1.000円(要オーダー・中学生以下無料)
花きりん紹介ページ> http://2kasa.jp/blog/?page_id=17694

皆様お待ちしております<(_ _)>


フォトスライドショーDVD制作

★フォトスライドショーDVD制作

いつもライブの撮影のご依頼を頂いている小林孝一さんからのご注文を頂きフォトスライドショーDVDを制作させて頂きました。

過去の小林さんのカフェ巡りLiveで撮影させて頂いた撮影データと、小林さんのオリジナル曲を使ってのフォトスライドショーDVDで、シングルCDにスライド写真も付いて来るちょっとお得で楽しいDVDと成っています♪(^o^)v

小林孝一さんHP

http://1nichi-1kyoku.com/

胎内

こちらのDVDは、曲は「胎内」で、スライドショーの写真は「2012年3月4日花きりん」さんでの撮影データでで作成。

 

ほがらかにすこやかに


こちらのDVDは、曲は「ほがらかにすこやかに」で、スライドショーの写真は「2015年10月18日カフェ・キュイエール」さんでの撮影データで作成。

 

作品No_27小林孝一コ長調


こちらのDVDは、曲は「作品No_27小林孝一コ長調」で、スライドショーの写真は「2015年1月18日紙ひこうき」さんでの撮影データで作成。

 

三部


三部を作製。

いやぁ~、、、良いです♪p(^o^)q

自分で写した写真ですけどDVDに仕上げて曲に乗せてスライドショーで観ると「良い写真だなぁ~♪」と見惚れちゃいました(^^ゞ

まあ実際の所は、、、

バックに流れている小林さんのオリジナルが素敵なのと。

被写体である小林さんの魅力が有っての見惚れですけど。

ちょっとうぬぼれてもいいかなぁと思えるほどに素敵な雰囲気の三枚に仕上がっています。

この三枚は今週末の15日の日曜日に花きりんさんで開催される「カフェ巡りライブVo.14 ~歌う人・撮る人~」で私もカメラマンとして共演するので、それも有って良い機会なので話題作りの一つとして小林さんと相談の上で作る事に成ました。

あとは、写真はやっぱり紙焼きを一枚一枚ゆっくり眺めるのが雰囲有って好きという人の為に、フォトブックの三部作の写真集が注文済みなので今日か明日かのうちに届く予定ですので。

日曜日の花きりんさんでのカフェ巡りライブでは、、、

フォトスライドショーDVDの三部作は一枚500円(税込み)で、紙焼きの写真集の三部作は一部1.000円(税込み)とお手頃な価格で販売させて頂きますのでご興味有る方はぜひお手に取りご希望有りましたらご購入下さいませ。

※カフェ巡りライブVo.14 ~歌う人・撮る人~

場所> 花きりん
住所> 山梨県甲府市千塚3丁目4-21
TEL > 055-254-0258
時間> オープン14:30/スタート15:00/エンド17:30
料金> 1.000円(要オーダー・中学生以下無料)
花きりん紹介ページ> http://2kasa.jp/blog/?page_id=17694

皆様お待ちしております<(_ _)>

追伸、、、

ライブでミュージシャンの小林さんとコラボって、、、

私はいったい何をすればいいの?

何を語ればよいの?

どうしよう(^^ゞ


アメリカンプレス使ってみた

★アメリカンプレス使ってみた

先日購入したアメリカンプレスを実際に使ってコーヒーを淹れてみました。

コーヒー豆入れる


まずは挽いたコーヒーをカップに入れます。

 

蓋を閉める


カップの蓋をして。

 

お湯注入


本体にお湯を注ぎます。

この容器は二重構造に成っていてかなり保温力が高くて、物理的に冷める要素の多いドリップ系の淹れ方よりもかなり熱々で飲む事が出来ますので、熱めのコーヒーが飲みたい人には向いているかと思います。

 

蒸らす


お湯の上部で豆が浸る位置まで下げて蒸らします。

お湯の温度や、一度捨てお湯して予熱入れたり、蒸らしの時間によって抽出濃度や淹れる味わいを調整・変化させることが可能です。

 

押す


上部の位置から下へ向かって押して行きます。

この時の押すスピードを変化させる事でも抽出濃度や淹れる味わいを調整・変化させることが可能です。

 

完了


一番下まで押し切ると抽出は終わりです。

 

そのままカップへ


抽出が終わったらそのままの状態で直ぐにカップへ入れられます。

全部注いでも良いし、二重構造で保温力が高いのでそのまま本体に残しておいて、熱さを保ったまま飲む分だけ少しずつカップへ注ぎながら飲む事も可能です。

 

終了


淹れ方としては「ドリップ=透過式」の率が高いのですが。

蒸らしの時間を長くすればその時間で「ボイル=侵式」で淹れる分が増え。

押す速度をゆっくりにすると「ドリップ=透過式」の率が下がり、「ボイル=侵式」の率が高く成り。

蒸らしの時間を無しか短くして、押し下げる速度を早くすれば「ドリップ=透過式」の率が高く成ります。

このように基本的には「ドリップ=透過式」の機構で有りながら。

運用次第では「ボイル=侵式」な率も高められるという淹れ方を使い分けられる・混同出来るという特異性が有ります。

このへんの部分は私が淹れている2kasa式と全く同じで「ドリップ=透過式」と「ボイル=侵式」を自在にコントロールできて使い勝手が良く。

一番新しい淹れ方・器具で歴史は全くありませんが、理論上は保温力の部分と抽出の安定性と、それを誰でも簡単に出来るという素晴らしい器具・週出方だと思います。


「嘘喰い」47巻を購入

★「嘘喰い」47巻を購入

嘘喰い47巻

週刊ヤングジャンプに連載されている「嘘喰い」47巻を購入。

※感想>絵柄自体はさほど好きでも嫌いでもなく、あえて言うなら好きじゃないのですが、内容が良いのと各登場キャラの性格描写がとても魅力的、主な主人公となる斑目貘と親方さまの二人よりも脇役の伽羅・マルコ・夜行と三鷹 花さんが大好きです。

もし上記の本にご興味持たれたり、お読みに成りたい本が御座いましたら、髪に関係なくてもご来訪頂ければお読み頂けますので、ご希望の方はお気軽に遊びにお寄り下さいませ♪(^o^)v


あきとさんご来店

★あきとさんご来店

大成功♪

あきとさんの笑顔頂くの大成功♪\(^o^)/

ピヨピヨクラブのバンマスのあきとさんがカットにご来店。

ピヨピヨクラブ

http://piyopiyo.so.land.to/top.html

あきとむさんに向かって「はい、笑顔♪」と掛け声をかけて、こういうふうに自然な笑顔を頂くの?とっても難しく(爆)

 

失敗!


だいたいは「はい、笑顔♪」と言ってもこんな感じ(爆)

本人はかなり笑顔な気でいるのですけどね(^^ゞ

いつも、、、

という事で、あきとさんにカメラ向けて自然な笑顔を頂けるのはとんでもなく難しく、ほとんどの場合とって付けたような引きつった不自然な作り笑顔に成ったちゃう場合が多いので、あきとさんに自然な笑顔を頂くのは至難の業なのですが。

先の写真ではとっても自然で楽しそうな満面の笑顔を頂けました♪p(^o^)q

魔法の一言は、、、絶対秘密!(爆)

あきとさんいつもご来店ありがとうございます<(_ _)>


アメリカンプレス♪

★アメリカンプレス♪

アメリカンプレス♪

最近考案されたアメリカンプレスです。

フレンチプレスはかなり以前からコーヒー淹れの道具としてありましたが。

面白い事にフレンチプレスは日本だと紅茶を淹れる道具として認知している人が多いですが。

フレンチプレス器は元々はコーヒーを淹れる道具です。

このアメリカンプレスは名前の通りに最近アメリカでで発案された珈琲淹れの道具で。

ほぼ「ボイル/侵式」のフレンチプレスに対して。

このアメリカンプレスはほぼ「ドリップ/透過式」の淹れ方に成ります。

そしてこのアメリカンプレスの最大の特徴は、、、

「ドリップ/透過式」での湯の流速を淹れる人の手加減でいかようにも変化コントロール出来るという部分に有ります。

無論、豆量・挽き加減・湯量・湯温・蒸らし時間・放置時間等の各ファクターも変化コントロールできるので。

日本で多分90%以上の人が淹れているペーパーフィルターでの「ドリップ/透過式」に比べたら、淹れ方の変化の幅が比べ物にならない程広いので、いろいろと変化させて楽しみたい人には凄く面白い珈琲淹れの道具だと思います♪(^o^)v

いやぁ~コーヒー淹れって本当に幅広く奥が深いですよねっ!

頭の中でシュミレートすると実際に検証して考えた通りの結果に成るかどうか確かめたくなっちゃう私にとっては本当に楽しみが尽きない=大変かも(^^ゞ


毎週金曜夜10時迄予約受付中

★通常の営業時間は夜19時までなのですが、、、

当店では忙しく働いて髪をするお時間の無いお客様へのサービスタイムとして毎週金曜日は予約受付時間を22時まで延長させて頂いており、毎日のお仕事などで夜遅くまで働いていたり家事でお忙しい方でもゆったり髪をして頂けると思いますので、夜にゆったり髪をしたい方は事前にご予約の上ご利用下さいませ。

※なお金曜日の予約受付時間延長時間帯に事前に予約が無い場合には通常通り夜19時に閉店とさせて頂きます。

サービススイーツ

サービススイーツ


サービススイーツを、、、 お召し上がり下さいませ♪p(^o^)q

金曜日の予約受付時間延長時間帯にご来店頂けるお客様の多くが、通常営業時間外に来店して悪いからと遠慮してお仕事帰りや家事後に少しでも早くお店に来ようと夕飯を食べる時間を惜しんで来て頂ける優しいお客様が多いので当店からのせめてものおもてなしとして空いているお腹を少しだけでも満たして頂けるようスイーツを予約受付延長時間帯にご来店頂いたお客様にサービスさせて頂いています。

お客様は優しいです、、、<(_ _)>


微粉除去の最適メッシュは?

★微粉除去の最適メッシュは?

4種類のメッシュ

4種類のサイズのメッシュです。

コーヒー豆を挽く時に。

物理的にどうしても必要外の微粉が出てしまいます。

この微粉は粉末状態の微小サイズなので避けようのない物理的法則によって。

お湯を差した瞬間にエグミや渋味等の雑味が出てしまいます。

このエグミや渋味等の雑味は美味しくありません(^^ゞ

舌の奥の左右部分に何時までも不味い雑味感としていやぁ~な後味として残ります。

そういう雑味が淹れられているコーヒーを飲むと。

コーヒーを飲み終わってから自然とお水を飲みくなり。

口の中の雑味をゆすいで口の中をサッパリしたく成ります。

一番近い例えだと、、、

最高に美味しい豆を使ったとしても。

その豆の中のエグミや渋味を入れてしまうと。

美味しいコーヒーに泥水を混ぜたような感じに成ってしまい。

後味の気持ち悪い感じが口の中と舌の上に残ります。

美味しく淹れられたコーヒーなら。

飲み終わってからお水を飲みたくならずに。

口の中と舌の上に残った美味しいコーヒーの風味を何時までも楽しめます。

その美味しい味と素敵な香りの飲み終わってからも味わえる余韻はコーヒーの味いでとっても大きな楽しみです。

ただし、、、

微粉を何でもかんでも取り去れば良いという事ではありません。

コーヒーの最大の味わいは苦味ですので。

その苦味の美味しい部分を最大限に引き出せ、同時にエグミや渋味等の雑味をどれだけ出さずに淹れるかの塩梅こそがコーヒー淹れの一番微妙で難しい醍醐味だと思います。

そこで、、、

微粉を除去するメッシュの最適なサイズを確かめようと4種類のメッシュで淹れ比べています。

ただ、、、

単にメッシュのサイズだけの問題でもなく。

使用する豆の種類と。

挽き方の大きさと。

挽くのに使うミルの構造と粒度の揃い率と。

淹れたい飲み味の濃さや求める味わい等によって。

それぞれの各ファクターの組み合わせによって最適なメッシュ率が変わって来ますので。

なかなか最適なメッシュはこのサイズだと簡単に言い切れない部分が有り。

その辺を実践・検証・改善・さらに実践・検証・改善の繰り返しをどれだけトライするかでコーヒーを淹れる経験と技術が蓄積されますので。

嫌に成らず飽きず僅かでも良い淹れ方をと求める努力を続けられる根気と丁寧さが試されます。

でも、、、

何十何百何千というレシピを重ねた努力はほんの僅かだとしても飲み味の良し悪しに出ると思います。

そう思い信じているからこそコーヒー淹れのレシピの検証を頑張っています。

一応念の為に行っておきますが、、、

時々司さんはどうしてそんなにコーヒー淹れに拘るの?と聞かれたりしますけど(爆)

コーヒー淹れはあくまでお客様へのサービスですので。

頑張っているとは言っても本業の美容師としてのカットやパーマやカラーや縮髪矯正の検証に比べたら10分の1程度以下です。

逆に言えば本業の美容師としてのカットやパーマやカラーや縮髪矯正の検証は珈琲淹れの10倍以上頑張っています。

なので私自身としてはコーヒー擦れにそんなに特別こだわっているわけではなく(^^ゞ

コーヒー淹れの探求は本業の頑張りの気分転換の余興のような感じで軽く楽しんでいる感じです♪(^o^)v


トーストをお食べ頂く

★トーストをお食べ頂く

おもてなし♪

先日のカラーとパーマを同時のお客様に、、、

コーヒーにプラスしてトーストも焼かせて頂きました。

1>美味しいトーストを。

2>美味しく焼けるトースターで焼いて。

3>絶妙な焼き加減で焼き上げ。

4>美味しいバター風味のマーガリンを塗って。

5>パンとマーガリンの甘さが際立つサジ加減で塩コショウを振る。

この1~5の心尽くしを重ねたトーストの味わいは格別で。

司美容院でお食べ頂いたお客様のほとんどで。

これまでの生涯で食べたトーストの中で一番美味しいとお声を頂け。

こんなに美味しいトーストは生れて初めてで今日はとっても幸せと喜んで頂いています。

このトーストをお食べ頂く時のコーヒーの飲み味は。

トーストの味わいを損なわない軽い飲み味の「さわやか」が一番合うと思います。

司美容院にご来店頂けてちょっとお腹が空いている時には、一言「トーストあります?」とお声かけて下さいませ。

食パンの在庫が有る時には喜んで焼かせて頂きますのでお気軽にご要望下さいませ♪(^o^)v


コーヒーをお飲み頂く

★コーヒーをお飲み頂く

おもてなし🎵

カラーとパーマを同時のお客様にコーヒーを淹れさせて頂く。

今日は豆は「ブルンジー」で、飲み味は「さわやか」でした。

とっても飲み易くフルーティーな飲み味で、飲み味の「さわやか」通りで美味しいとお客様に喜んで頂けました♪p(^o^)q


「嘘喰い」46巻を購入

★「嘘喰い」46巻を購入

嘘喰い46巻

週刊ヤングジャンプに連載されている「嘘喰い」46巻を購入。

※感想>絵柄自体はさほど好きでも嫌いでもなく、あえて言うなら好きじゃないのですが、内容が良いのと各登場キャラの性格描写がとても魅力的、主な主人公となる斑目貘と親方さまの二人よりも脇役の伽羅・マルコ・夜行と三鷹 花さんが大好きです。

もし上記の本にご興味持たれたり、お読みに成りたい本が御座いましたら、髪に関係なくてもご来訪頂ければお読み頂けますので、ご希望の方はお気軽に遊びにお寄り下さいませ♪(^o^)v


「天牌」89巻を購入

★「天牌」89巻を購入

天牌89巻

週刊漫画ゴラクに連載されている「天牌」89巻を購入。

司は1960年=昭和35年生まれですので若い頃は麻雀全盛期を過ごして来ましたので麻雀は大好き、しかもこの漫画は登場人物のキャラが立っていて麻雀以外の人間性や人間関係もとっても読み応えが有って大好きな漫画です。

もし上記の本にご興味持たれたりお読みに成りたい場合は、髪に関係なくてもご来訪頂ければお読み頂けますので、ご希望の方はお気軽に遊びにお寄り下さいませ♪(^o^)v


  • ブログカレンダー

    2017年10月
    « 9月   11月 »
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • アーカイブ

  • カフェ業務開始♪

    2018年7月20日より美容院と同一敷地内の別棟をDIY頑張り厨房&客間として飲食店の許認可を受け「カフェ司/Café 2kasa」としてカフェ業務を始めさせて頂きました。

    とはいえ、素人のDIY造作で飲食店の開業許認可を頂けるのに最低限の店舗造りでお客様を心地よくお迎えするにちょっと足りないかなという感じで、現状店の看板も出していません。

    という事情により暫くの間は別棟のカフェから美容院へデリバリーして飲食して頂く形をとらせて頂きたいと思いますがご了承よろしくお願い致します。

    なお、一日も早くカフェの内装備品等を素敵に整え、お客様を心地よく迎えしたいと思っていますので暫くお待ち下さいませ。
  • Profile

    TSUKASA Profile Photo

    -司美容院&Café 2kasa-

    司美容院は、、、

    ※日本の美容院の現役オーナー技術者の中で一番美味しく珈琲を淹れられると自負し。

    ※日本の美容院の中で縮髪矯正が20店以内だと良いなと自惚れ。

    ※日本の美容院の中で髪を傷めずに染めれる50店以内に入れてもらえるかなと願う。

    という事で、、、

    一番と自負し、20店以内と自惚れ、50店以内と願う、美容院です♪p(^o^)q

    ※2018年7月20日に司美容院と同一敷地内の別棟でカフェ司/Café 2kasaの営業許可を頂きカフェを開業。

  • 司の予定

    10月19日(金)>コットンクラブ19:30~/バーブ中島ライブ撮影

    10月21日(日)>バイクツーリング

    11月18日(日)>バイク仲間の伊藤さんとバイクツーリング

    ★3月17日(日)>バイクツーリング

    ★4月21日(日)>バイクツーリング

    ★5月19日(日)>バイクツーリング

  • 参加しているSNSです

    ※もし宜しければ友達申請やマイミクやフォローお願いします♪(^o^)v





  • 握力ランキング(両手)

    男子順位 名前 両手合計(kg)
    1 山ちゃん 140.4
    2 浅川 95.9
    3 りょう君 91.5
    4 りょうちゃん 85.4
    5 74.8
    6 - -
    7 - -
    8 - -
    9 - -
    10 - -
    11 - -
    12 - -
    13 - -
    14 - -
    15 - -
    16 - -
    17 - -
    18 - -
    19 - -
    20 - -
    女子順位 名前 両手合計(kg)
    1 あさかたん 55.9
    2 ゆうかたん 53.5
    3 - -
    4 - -
    5 - -
    6 - -
    7 - -
    8 - -
    9 - -
    10 - -
  • 握力ランキング(片手)

    男子順位 名前 片手(kg)
    1 山ちゃん 72.5 (右)
    2 浅川君 48.0 (左)
    3 りょう君 46.3 (左)
    4 りょうちゃん 44.3 (右)
    5 41.2 (右)
    6 - -
    7 - -
    8 - -
    9 - -
    10 - -
    11 - -
    12 - -
    13 - -
    14 - -
    15 - -
    16 - -
    17 - -
    18 - -
    19 - -
    20 - -
    女子順位 名前 片手(kg)
    1 あさかたん 29.1 (左)
    2 ゆうかたん 28.4 (右)
    3 - -
    4 - -
    5 - -
    6 - -
    7 - -
    8 - -
    9 - -
    10 - -
  • カウンター

    今日
    昨日
    累計
  • Copyright © 1996-2014 司美容院 TSUKASA Photo Blog. All rights reserved
    iDream theme by Templates Next | Powered by WordPress