★アメリカンプレス♪

アメリカンプレス♪


最近考案されたアメリカンプレスです。

フレンチプレスはかなり以前からコーヒー淹れの道具としてありましたが。

面白い事にフレンチプレスは日本だと紅茶を淹れる道具として認知している人が多いですが。

フレンチプレス器は元々はコーヒーを淹れる道具です。

このアメリカンプレスは名前の通りに最近アメリカでで発案された珈琲淹れの道具で。

ほぼ「ボイル/侵式」のフレンチプレスに対して。

このアメリカンプレスはほぼ「ドリップ/透過式」の淹れ方に成ります。

そしてこのアメリカンプレスの最大の特徴は、、、

「ドリップ/透過式」での湯の流速を淹れる人の手加減でいかようにも変化コントロール出来るという部分に有ります。

無論、豆量・挽き加減・湯量・湯温・蒸らし時間・放置時間等の各ファクターも変化コントロールできるので。

日本で多分90%以上の人が淹れているペーパーフィルターでの「ドリップ/透過式」に比べたら、淹れ方の変化の幅が比べ物にならない程広いので、いろいろと変化させて楽しみたい人には凄く面白い珈琲淹れの道具だと思います♪(^o^)v

いやぁ~コーヒー淹れって本当に幅広く奥が深いですよねっ!

頭の中でシュミレートすると実際に検証して考えた通りの結果に成るかどうか確かめたくなっちゃう私にとっては本当に楽しみが尽きない=大変かも(^^ゞ