★おジュンさんから自信の種を頂けました<(_ _)>

おジュンさん

おジュンさんにアイスコーヒーの再購入にご来店頂く。

実はおジュンさん数日前にアイスコーヒーのご購入にご来店頂いたばかりです。

でもその時の様子はブログに記述しませんでしたし写真も写さずUPしませんでした。

だって、、、

アイスコーヒーのご購入の半分以上はきっと私とのお付き合いからの社交辞令でご購入頂けたと思ったのです。

だからもしアイスコーヒーをご購入の様子をUPしてそれを見た他の誰かから「おジュンさん司さんの愛コーヒー買いに行ってるんですね」と話しかけられた時に。

お付き合いで買って頂いているとしたら、、、

「いえいえ、あれはお付き合いで一度買っただけでその後は買いに行ってません」と正直には答え難いでしょうし。

かといって、再購入したくならないような魅力を感じない商品なのに「良いから買って上げて」と心にもないセールストークをして頂くのも心苦しく。

どちらにしてもご本人が欲しくて買ってくれているという確証が得られないのなら、おジュンさんが購入して頂いた記述と写真はブログやフェースブックにはUPを控えようと思っていました。

でも、前回のご購入から数日しか経っていないのに、今回また2本再購入にご来店頂けたので。

思い切って、、、

変な事をお聞きますが、どんな理由でもご購入頂けて嬉しいのではありますが、前回はお付き合いでご購入して頂けたとしても、前回のご購入から数日しか経っていないのに今回の再購入という事は、おジュンさんご本人もですがご家族様もお飲み頂けたという事でしょうか?またお付き合いではなくこのアイスコーヒー自体が美味しいと思って頂けての再購入なのでしょうか?と不躾なお尋ねをさせて頂きましたら。

おジュンさんから、そうなんですよ、実は嫁さんと子供達は普段コーヒーはあまり好きじゃなくて、苦味が苦手で、どちらかと言えはコーヒーが嫌いなんだけど、私が買って帰って嫁さんと子供達が試しにと飲んだら「このコーヒー、コーヒーだから苦いんだけど凄く飲み易くてなんだか美味しく飲めちゃう♪」と好評で、家族が数日で2本飲み干しちゃって「このコーヒーならもっと飲みたい♪」と買って来いのリクエストされたので再購入に来ましたとの事で。

今回の再購入はお付き合いではなくて本当に純粋にこのアイスコーヒーが美味しいから買いたくて購入に来ましたとのお言葉を頂けました。

あぁ、、、なんと、、、有難くも嬉しいお言葉でしょう。

そりゃ人様にお金を頂いてお売りさせて頂いている物ですから、不味いと思う物は売れませんし、美味しいと思うからお売りさせて頂いていますが、その想いは所詮私の想いで言い換えれば自己満足な考えとも言えます。

「俺の淹れるコーヒーは美味しいんだっ!」と”己惚れる”のは私個人の一人で可能な事柄で自己完結します。

だけど「私のコーヒーぜひ一度飲んでみて頂けますか」と”自信を持って”人様にお薦め出来るには、他の誰かから良いと認めて頂けてはじめて思える事で、つまりは自信とは自分以外の誰かから頂く賜物だと思います。

今回おジュンさんからその自信の種を頂けました。

きっとその種は大きく育ち、大きく強い大木に育つかもしれません。

コーヒー淹れに拘ってからは、、、

2kasa式のコーヒーは多分美味しいんだよなぁと己惚れてみたり、いやいや皆はお世辞で美味しいと言ってくれてるだけだと自虐れたり。

私の心はアップダウンの大波の狭間の中で溺れてしまいそうです(^^ゞ

そんなこんなでおジュンさんに「今回の追加ご購入頂けた訳の記述と写真をブログにUPしても差障り有りませんか?」とお尋ねしたら。

こんなに美味しいアイスコーヒーを他の人に知って味わってもらえるお手伝いに成れるんなら喜んで記事として載せてもらいたいし写真も写して使って下さいと言って頂けました。

もしかしたら、、、

2kasa式のアイスコーヒーは私が思ってる以上に本当に美味しいのかもしれません。

てな事を想っても良いのかもとおジュンさんの再購入のご来訪とありがたいお言葉で感じた今日この頃の司です♪p(^o^)q

でもね、、、

元々が優しく気遣いのお人柄のおジュンさんのお言葉ですから。

全部真に受けて己惚れて天狗に成って調子づいてると何時か転んで坂道を転げ落ちちゃいますから(^^ゞ

誉め言葉の半分は人の優しさの賜物と謙虚に受け止め。

残りの半分は有難うございますと素直に頂こうと思っています。

ありがとうおジュンさん<(_ _)>