★一番安定安心感の有る飲み味

2kasa式の中の中

時々「2kasa式の中の中」が飲みたく成ります。

2kasa式は「透過式=ドリップ」と「浸漬式=ボイル」の両方の淹れ方をミックスして両方の良さで抽出し金属メッシュで濾して適度な豆感をカップに落として、ペーパードリップのような香りと味だけのフレーバーだけではなく、もう一つの味わいの要素として豆感をプラスしテイストとしてふくよかさを味わえるコーヒーとして飲む事が出来ます。

その2kasa式で淹れる時に豆の挽き加減を中挽きで、漉すのに使用する金属メッシュを中目でのレシピで淹れる「2kasa式の中の中」という本当にど真ん中のレシピの味をコーヒー淹れのレシピに悩んだり迷ったりした時に飲みたくなります。

苦すぎもせず薄くもなく、漉し過ぎもせず落とし過ぎもせず、本当に安心感・安定感のある飲み口で。

コーヒーの味わいの中心に静かに座っているような気持ちに成れます。

何でもそうなんでしょうけど、悩んだり迷ったりした時には一度中心・基本に戻って肩の力を抜いてリラックスすると、自然と悩みが解決したり迷いから抜け出せたりする事も有ります。

薄口も難しいです、濃口もまた難しいです、でも私にはブレる事の無い中心点が有るから、悩んでも迷っても絶対的な安定安心な中心点に戻って再スタートが切れます。

私にとっての「2kasa式の中の中」はそんな中心点です♪(^o^)v

あなたにとって何かで迷ったり悩んだりした時にそんな安心感を得られる中心点はありますか?

もしありましたら次回お逢いした時にでもそっと教えてくださいませ♪(^o^)v