★アイロンブラシ購入

アイロンブラシ

縮髪矯正時の生え際や新生毛等の短い毛や根元へのアイロンプレス用としてアイロンプレスを購入。

縮毛矯正時にはアイロンで髪をプレスするのですが、、、

通常のアイロンですと根元付近ギリギリまでプレスしようとすると上下二枚のプレートで髪を挟んで熱を加えるのでプレートの両端から熱と蒸気が逃げて来るので、地肌がその熱で熱く感じてしまう場合が多く、また根元をアイロンで挟むと根折れする可能性も高く、通常のアイロンではなかなか根元付近にしっかりアイロンプレスして伸ばしたり熱を置くのが難しいのですが。

アイロンブラシですと挟まずに撫でるという形で根元からしっかりと伸ばして熱を置けるので、生え際の産毛や伸び始めの短い髪をアイロンプレスがとても安全にし易く作業効率が上がります。

という事で、以前に何機種か購入して実際に使い比べてこれで良しと決めたアイロンブラシが有るのですが、、、

アイロンブラシ

現在使用中のアイロンブラシ。

技術者としては常に現状に満足せず少しでも向上できるように創意工夫し改良を求める気持ちを忘れないようにしないといけませんし、特に一人美(一人で経営しているオーナー技術者の美容室)だと自分独りぼっちですから刺激も無くついつい慣れ親しんで楽な昨日と同じ事の繰り返しに逃げちゃいますので。

常に新しい事への好奇心とチャレンジ心を意識的に鼓舞して現状に甘んじないよう心掛けています。

そういう向上心と挑戦する行動が伴わなければ経験年数は技の向上とは無縁でただ年月が流れただけとなってしまい、何年やっていても巧く成れなくなってしまい、逆に長年続けていると慣れや飽きから雑に下手に成ってしまいます。

という事で新たな道具を手にし心機一転ウキウキワクワク心が弾んで検証してみましたが。

縮毛矯正時のアイロンプレス作業用としては以前から使っているアイロンプレスのほうが、熱を込めるアイロンの刃の数が多い分だけ、何層もの温められたプレートで熱を重ねられるので、より深い熱を込められるので、アイロンプレス時には向いており。

新しいアイロンブラシはプレートが一枚だけなので、髪の根元にしっかりと熱を置くには向いていませんでしたので、司美容院として業務に使う場合には採用しない事にしました。

ただし、、、

お客様がご自身でのセットや仕上げ時に生え際の産毛や生え始めの短い髪を整えたい場合には、こちらの一枚プレートのタイプの方が重量が軽くて疲れないし、暖まる時間も短くて使い易いと思います。

道具や器具や薬剤って、言えば一長一短でこれ一つで万能という事はなかなか無いので、求めたい結果に対して最もい規格で効率的な物をチョイスし、最善の使い方を見つけ出す事が最善策に成り、良い技術者の道だと思います。

という事で、、、

理美容師が縮毛矯正時に使用する技術者の道具としては以前からの重いけどしっかり熱を置ける複数枚プレートのアイロンブラシ。

お客様がご家庭でのセットや仕上げで使われるには軽くて楽で暖まるのが早い一枚プレートのアイロンブラシ。

という使い分けがベストではないかという結果に成りました。

これからも常に現状に満足せずに常に最善を求める真摯で向上心を持ち続ける技術者で居たいと思います♪p(^o^)q

★Amazonで購入出来ます♪

ストレートヘアーの生え際や短い髪を、地肌への火傷等の熱さを気にせず簡単に真っ直ぐに伸ばして整えたい時に最適な不意論ブラシです♪(^o^)v

 


熱を込めるプレートが複数枚有るので、しっかりと根元から熱を置きたい時に最適なアイロンブラシです、ただその熱量が多い分だけ、必然として重くて疲れますし、暖まるのに時間がかかります。