★眼底直接無注射

今日は眼科で糖尿病網膜症黄斑浮腫の治療の為に眼底直接注射治療です。

こう見えて、、、

結構打たれ弱い(汗)

文字通り(爆)

しかも、、、

“眼底に直接”って頭文字が付くんですよ(大汗)

”眼底”までって結構な距離です、、、

その結構な距離を注射のハリがズズゥ~っと奥まで刺すんですよ(滝汗)

もう一度書きますけど、、、

こう見えて、、、

結構打たれ弱いんです(汗)

文字通り(爆)

 

★追記、、、無事生還♪p(^o^)q

無事生還♪p(^o^)q

糖尿病網膜症黄斑浮腫の治療の眼底への直接注射が無事終わり帰宅できたので追記します。

もう何度も眼底への直接注射を体験していますので。

眼球に針がプチッと刺さって、ズブズブゥ~と注射針が眼底奥まで入っていく圧迫感には少し慣れましたが。

直前の眼球の消毒の痛みには全く慣れません、というか今まで生きて来た痛みの経験の中で最も痛いというか我慢がしずらい耐えにくい痛みです(^^ゞ

でもね、、、

髪も写真も焙煎もコーヒー淹れも、目が見えてこその仕事ですから。

70才で縮毛矯正現役の美容師の目標を達成するにはどうしても視力の確保維持は必須ですので。

あと10年出来れば15年は司さんに髪をして欲しいとおっしゃって頂けるお客様のありがたいお言葉に支えられて歯を食いしばって耐えて治療して頂いて来ました♪p(^o^)q

今月は20日月曜日に今日と同じ眼底の腫れを治療するための左目の眼底直接注射と、27日月曜日と31日金曜日に眼底の出血を焼いて止めるれーぞー治療を受け団予定です。

今の自分に出来る事を精一杯頑張る、人生で出来る最善はそれしかないと思います。

でもね、、、

目が沁みて痛いのって本当に辛いんですよ(^^ゞ