★初焼は「フルシティ/FullCity」

ペルー・オーガニック・クナミア

先日新規購入し、粒度選別した生豆「ペルー・オーガニック・日本有機JAS認証・クナミア」を初焙煎してみました。

使用しする生豆や焙煎器と実行するローストレシピとの関係によって諸条件が変化しますから一概には言えませんが。

Café 2kasaの場合ではファーストローストは「中深煎り・フルシティ/FullCity roast」の焙煎度から始めています。

無論、焙煎を繰り返しての検証からローストレシピの微調整は必要でずっと繰り返し調整は当然しますが。

それでもこのファーストローストでの結果が、その生豆の焙煎レシピの基本と成る大切な検証事例であり。

プレ焙煎での予熱を兼ねてね水抜き~豆が黄金色に変化し本焙煎間際~1ハゼ始まり~1ハゼ中~1ハゼ終了~1ハゼから2ハゼ移行期間~2ハゼ始まり~13分かけて熾火効果によるディベロップメント(焙煎度合)1/3追加と、メイラード反応(味わいに深く関与)を1焙煎度込める、とても難しい先読みをしてのローストストップまでのローストレシピで最善の結果が得られるレシピを検証し構築し、その導き出されたベストローストレシピを常に高い再現性を持って正確に焙煎を繰り返せるように鍛練する、大事な諸元と指針に成ります。

なので今日の写真のフルシティは、司にとって大切な存在でのす。

今後、どれだけペルーの生豆を焙煎したとしても、今日の焙煎を忘れる事はないでしょう。

そっと心の中に大切にしまっておきたいと思います。