★ローストサンプルのディスプレーの考察

ローストサンプル

Café 2kasaでは、販売している焙煎豆の各豆種それぞれの6焙煎度のローストサンプルを店内にディスプレーしています。

 

現状


現状はこんな感じでディスプレーしています。

以前はシナモンローストも商品として売っていたので、合計7焙煎だったので、このケースだと奥側に4個、手前に3個入れられて合計7個のサンプルケースが収まったので都合が良かったのです。

 

見つけた♪


で、このケースを見つけました。

というのも現状は6焙煎度を販売しているので、ケースも6個入れば良いので、6個丁度ピッタリ収まるケースを探していたのです。

奇跡のジャストサイズ!


ローストサンプルをディスプレイケース入れたら、、、

6個がジャストピッタリ1mmの隙間なく完璧な状態で収まりました♪\(^o^)/

 

20個大人買い(爆)


最近はコロナの影響で100均の製品はほぼ中国製なので輸入が止まって在庫が無くなる商品が多いので。

一気に20個まとめて大人買い♪p(^o^)q

とは言っても、100均ですから2.000円+消費税ですけどね(^^ゞ

現状手元のローストサンプルの豆種は、、、

「グァテマラ・マイクロロット・オーロラ農園・Qグレード」

「ケニアAAグレイド・スクリーン17/18」
「ブラジルNo2・アララ・S18」
「ビルカマウンテン・Qグレード」
「マンデリン・クィーンスマトラ・スクリーン18」
「コロンビア・スプレモ・ウイラサンアグスティン」
「エチオピア・モカハラー・ボールドグレイン」
「タンザニアAAスノートップ・エーデルワイス農園」
「パナマ・バルマウンテン・Qグレード」
「ペルー・オーガニック・クナミア」

上記の10種類ですので。

ローストサンプルを入れるディスプレーケースを20個大人買いできたので。

今後あと10種類の生のローストサンプルを追加ディスプレーする事が出来ます。

まあ全部で20種の生豆を扱える分手元に在ればOKだと思いますので、これで一安心です♪(^o^)v

それにしても見事なまでの完璧なピッタリサイズでの組み合わせと成りました。

時に人は思わぬ幸運に出逢うと、神様からの賜物と言いますので。

きっと神様が焙煎を頑張ってる褒美として、少しだけ優しくしてくれたのかもしれません。

無神論者だけど、、、(爆)