esso pot使ってみた

そうだ!esso potを使ってみよう♪

先日来より、、、

カフェ司として同一敷地内の別棟で兼業している司美容院へ出張業務としてのケータリングサービスの向上の為に、先日ガスの引き込み工事をしコーヒー用のガスコンロを購入して用意していた一連の流れにこれでやっと花を咲かす事が出来ました♪\(^o^)/

という事で、、、

人生初のクラウドファンディングで購入したesso potを実際に使ってみました♪p(^o^)q

普通の無圧縮の自然圧な1bar圧で使用するマキネッタ・モカポット・パーコレーター等とは違って、このesso potは内圧を一旦5barまで高めてから、圧力調整バルブを解放して内圧を一気に開放して5~6barでの抽出が可能に成る機種です。

なので、、、

高温・高圧での短時間抽出が可能に成り、濃厚でなおかつ切れの良いクリーンな飲み口のエスプレッソの抽出が可能に成るとても良く考えられた抽出器具だと思います。

飲み味の感想は、、、

かなぁ~り濃口に抽出出来て、でも凄く短時間での抽出なのでクリアーな飲み口でとっても美味しかったです♪(^o^)v

でも、、、

今回のファーストインプレッションの抽出で使用した豆の焙煎度はフルシティ(45.6)だったので。

次回はあと半段分深煎りへ調整しフルシティ~フレンチの境界値(40)=中深煎り(+)の微妙な焙煎度に調整した深煎りスペシャル焙煎豆で再チャレンジしてみたいと思います♪p(^o^)q

※追伸、、、

暫くブログupが出来なかったのでTwitterをブログ代りに執筆していましたが。

Twitterは「全角140文字・半角280文字=280バイトまで」という制限が有るので、その分だけ簡潔で読み飽きないという良の部分は確かに有りますが。

想いや事柄を丁寧に伝える説明する時には全角140文字数では全く足りませんので(^^ゞ

こうしてオリジナルドメインでの契約サーバーで自己管理運営している環境で文字数などの制限なしに思い通りに執筆したのは久しぶり。

それで感じた事は、、、

私は基本的に言葉を文字を紡ぐのが好きみたいです(^^ゞ