シュシュのサマーカット♪

シュ君今期初の全身6mmラフカット

シュ君の毛が結構長く成っちゃいました

ヘルニアの持病で冷えると痛みが酷く成って、酷いとギャイィ~ン!と悲鳴を上げ痛みで全身が痙攣して全く動けなく成っちゃうので

少しでも冷えないように毛を長目にしているのですが、流石にここまで長く成って6月半ばを過ぎ蒸し暑く成って来ると、シュ君も熱そうにしているので夏用に短くカットする事にします

何時ものように切られる時にじっと動かないでいる状態が嫌いなシュ君は、、、

「切るのかぁ?」

「どうしても切るのかぁ?」

とでも言いたそうなちょっと不機嫌そうな表情です(^^ゞ

カット後の恒例の記念撮影ですが

何度呼んでも私の方を向いてくれず

「あぁあ切られちゃったぁ」という表情(爆)

結局、何度呼び掛けてもカメラ目線はもらえませんでした(^^ゞ

今回は長い毛からのファーストカットなので、毛が絡んでいたりして切るのに時間がかかってシュ君の機嫌を損ねるのでラフカットで短時間で終わらせました

次回は既に短くベースカットしてて有るので早く切り終えられるので、今回よりは綺麗に整ってカットして上げようと思います♪(^o^)v

ミニチュアシュナウザーという犬種は、夏毛冬毛の生え変わりが無いので、普段全くと言って良いほどに毛が抜けません

なので白毛なのにフォーマルの黒いスーツを着てシュ君を抱いても平気ですし、一緒にお布団で寝ても寝具に全く毛が付きません

ですが、抜けないからこそ毛が伸びて長く成りますので、年に数回は毛を切って上げないと絡んだり汚れが目立ってしまいます

なので毎年年に数回は今回のようなやり取りをシュ君としていすまが

これも私にとってはシュ君との楽しいアトラクションという感じで幸せな時間です

でも、何時も飼い主の私に従順なシュ君ですが、このカットの時だけは私に向かって不満げな眼差しで見つめて来ます(^^ゞ

どんなに睨まれたとしても、一年でも多くカットして上げれたら良いなと思います

シュシュよ一年でも一カ月でも一日でも健やかに長生きをして欲しいです

君との一日一時間一分が私にとっては掛け替えのない幸せな時間なのだから

シュシュよ我が家に来てくれてありがとう<(_ _)>