グァテマラのハイロースト

酸味と甘味の入り口としてお勧めです♪

先日誉れを頂き背中を押して頂いたお客様が、、、

何時もフレンチかフルシティをご希望で深煎りを好まれるのに珍しく浅煎りをご希望して頂けました

お客様曰く「司さんで淹れてくれる浅煎りのコーヒーも美味しいから何時もの深煎りじゃなくて今回は思い切って浅煎りを買って帰って自分でも煎れて飲んでみたい」との事でした

酸味を一番に味わいたければエチオピアのミディアムですが、、、これはちょっと浅煎り=酸味系に慣れていらっしゃらない方には向かないというか、芳醇過ぎる酸味と甘味のフルーティー感に拒否反応を起こしてしまう可能性が有ります(^^ゞ

なので、もう少し穏やかで優しい酸味を何時も深煎り派の方に安心して受け入れて飲んで頂き易いグアテマラの中浅煎り/ハイローストをお勧めさせて頂きました

それでも何時も深煎りの苦味がお好みの方には驚きの酸味と甘味のフルーティー感だとは思いますが、エチオピアのナチュラルのミディアムの強烈さに比べたら随分穏かだと思います

ですので、、、

もし、今流行りのスペシャリティーコーヒーの代名詞である鮮やかな酸味と豊かな甘味のフルーティー感を試したい味わいたい時にはこちらのグアテマラのハイローストをお勧めします♪(^o^)v

酸味が苦手な方は二種類の可能性が有ります

(a)酸味が苦手で嫌いな方

(b)美味しくない酸味が苦手で嫌いな方

(a)の場合は個人的な嗜好と習慣からの好き嫌いにより仕方が有りませんけど

(b)の場合は、もしかしたら古く成った豆の酸化による雑味な酸味を嫌いであって、新鮮で美味しい酸味なら好んで頂けるかもしれません、その場合には「上質な生豆」と「上手な浅煎り焙煎」と「焙煎後新しい新鮮な豆」を「挽き立て」で「淹れ立て」で飲まれると、、、美味しい♪、、、と感じられるかもしれません

酸味には美味しい酸味と、美味しくない酸味が有るのです

なので、美味しい酸味を体験されるとコーヒーは苦い物と想っていらっしゃる方にとって、コーヒーの新しい味わい方を楽しむきっかけに成れる美味しさを感じて頂けるかなと思います♪p(^o^)q

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください