★金属メッシュその他をご希望

ご購入

先日のトーンダウンカラーのお客様がご所望。

こちらのお客様はコーヒー淹れ時の物理的な法則や、淹れ方の各ファクターとそのレシピとの関係性、同時にその淹れ方の2kasa式にかなりのご興味を持たれて。

どうしても実際にご自身でも淹れて体験してみたいとのご希望を頂きましたので。

特別にお店で淹れている2kasa式のコーヒー淹れに最低必要用品をお譲りさせて頂き、また2kasa式での淹れ方の方法をお教えさせて頂きました。

無論、一度の説明だけでは上手に淹れられないかもしれませんが、、、

基本的に2kasa時は特別難しい技術や経験は要らないとても簡単な淹れ方なので。

その基本と成る理論さえ理解して淹れさえすれば、何度かご自身で淹れてみて体験を積めば割と簡単に美味しく淹れられると思います。

という事で今後も髪をさせて頂くと共に、一緒に2kasa式でのコーヒー淹れを楽しませて頂こうと思っています♪p(^o^)q

あと、、、

遅め頂いたトーンダウンカラーで使用したヘアマニキュアもご一緒にお譲りさせて頂きました。

本来なら、、、

美容室で染めてもらってナンボの仕事ですから。

お客様にカラー剤をお譲りして、伸び始めた生え際や分け目を目立たなくすねリタッチ用にお客さまにお譲りするのはお店の売り上げ的にビジネス的には損なのですが(^^ゞ

でも、ちょっと目立った時にご家庭で簡単に目立たなく出来たら、お客様にとっては凄く都合が良いと想うのです。

無論、薬剤的に髪や地肌へのダメージが有り得る通常カラーの場合ならお譲りはさせて頂きませんが、ヘアマニキュアの場合には基本的にブリーチ剤は含まれていませんので単純に根元の新生毛の白髪を隠すのに危険性が無く簡単に出来るので、司美容院では自店のお客様にご希望が有れば根元の白髪隠し用にヘアマニキュアをお譲りさせて頂いています。

当然、根元部分に白髪が栄えて来た時のリタッチをご家庭で簡単に出来るので、お店に染めに来られる間隔はその分だけ長く成り、お店の売り上げは落ちますが。

白髪染めの場合はお洒落染め時の様に必要ないけど言えば遊びの気持ちで染めているのではなく、白髪染は本人は出来たら染めたくないけど白髪を隠したくて嫌々染められていらっしゃいますから。

美容師の私としては白髪染めにご来店頂くとお金もらえて儲かって嬉しいのですが。

本当は染めないで済めば良いのに、白髪が生えて来てそれを隠すために嫌々ながらご来店頂くのがとっても辛いと言うか嫌なんです(^^ゞ

そんな事を美容師を業として生業を立てている身の私が言うのはダメなのかもしれませんが。

ご来店頂けるお客様には笑顔でお店に来て頂きたいのです。

なので、避けられない根元の新生部の白髪隠しには、少しでも間をおいて嫌々なご来店を減らして頂ければと思ってご家庭でのリタッチ用にヘアマニキュアをお客様にお譲りさせて頂いています。

一人ぐらい金儲けよりお客様の笑顔を選ぶ美容師が居たって良いですよね(^^ゞ