★パーコレーターの当たりレシピ美味しい♪(^o^)v

パーコレーター

Farberware/ファーバーウェアーの「FCP240」2~4杯用の電気式パーコレーターで「並行輸入品」です。

最近寒くなって来たので温かいコーヒーを飲む事が増えました。

温かいコーヒー淹れとして現在Café 2kasaとしては。

「2kasa式」・「マキネッタ」・「パーコレーター」・「サイフォン」・「アメリカンプレス」「フレンチプレス」という6種類の淹れ方を採用しています。

その中で最近は「パーコレーター」で淹れたコーヒーの飲み味が気に入っています♪(^o^)v

 

仕組みは単純


パーコレーターの機構はとっても単純。

ポット本体と蓋、粉のポケットと中蓋、そして心棒。

司で使用しているこのパーコレーターの「FCP240」と、甘さ優先のレシピで淹れたコーヒーの飲み味がとっても美味しくて、最近では一日に最低一杯以上は淹れて楽しんでいます。

この電気式の「FCP240」という機種の特性なのか、それとも2kasaのレシピのせいなのか、はたまたそれらの二つの組み合わせ故なのか解りませんが、この「FCP240」という機種を使用する時の現在の2kasaのレシピで淹れたコーヒーは、とっても甘味を感じられる味わいで、その優しい飲み味に心が落ち着き優しい気持ちに成れます。

何か尖ったり派手な飲み味じゃないので印象は地味なのですが、その控え目な飲み味の分だけ何度飲んでも飲み飽きるという事が無くて、苦味とかコクとか香りが欲しいとか砂糖入れたいとかミルク入れたい等の特別な求めが無い時に何飲もうかなぁと考えた時に何となくこのパーコレーターで淹れたコーヒーを飲んでいることが多いです。

特別に尖った部分が無くとも、心が惹かれる事って有りますよね。

細部ではなく、もっと全体的なおおらかでふくよかさに包まれるというか。

そんな人って黙って静かに傍らに居るだけで安心できて気持ちが良く成ってとっても満足。

司にとって現在のレシピとパーコレーターで淹れたコーヒーってそんな感じです。

もし、そんな飲み口がいったいどんな味なのか気に成った方は、ご来店時に「パーコレーターで淹れて♪」とご注文して一度どんな味なのか試してみて下さいませ♪(^o^)v