★7.5ml & 3.7ml ♪\(^o^)/

計量スプーン

計量スプーンを購入。

この計量スプーンは探しに探してやっと見つけた品です。

よく、、、

「目を皿のようにして・・・」と言いますけど。

その諺の意味が本当に身を持って感じるほどに探し回りました。

では、何がそんなにこの計量スプーンが特別なのかと言いますと。

主な計量スプーンの各スプーンの容量割り当ては、、、

15ml>大さじ1杯

5ml>小さじ1杯

2.5ml>小さじ1/2杯

という容量割り当ての品が多く。

「7.5ml>大さじ1/2杯」の容量が含まれている品はかなり少なく成ります。

それでもちょっと一生懸命に探せば「7.5ml>大さじ1/2杯」の容量が含まれている計量スプーンのセットは見つかるのですが。

私は計量スプーンの素材として経年劣化して、形が変形したり、容量表示がプリントで使って行くうちに標記部分が薄くなってしまうような品は使いたくないので、プラスチック製の品は最初から選択肢には成らず、その結果どうしてもステンレス製で容量表示は刻印の計量スプーンを求めたいのですが。

ステンレス製の計量スプーンで「7.5ml>大さじ1/2杯」の容量が含まれている品は物凄く少なく成ります。

さらにその上に、、、

Café 2kasaの業務としてどうしても必要と成る計量値が有りまして。

例えば、、、

現在マキネッタを使って淹れてカプチーノしているのですが、その時の甘さの調整として、甘目は大さじ半分=7.5ml、普通は小さじ1杯=5mlというレシピで。

その下の甘さ控えめ用の計量値が2.5mlだと、甘さ普通の5mlから比べてちょっと甘さが極端に落ち過ぎてしまうのです。

いろいろとレシピを試してみた結果として。

どうやらCafé 2kasaでのレシピの場合では、甘さの増減の定数は0.7という値だと都合が良いという結果に成りました。

おおよその0.7という定数を使った計算式てすと。

甘目は・・・7ml

普通は・・・7ml X 0.7 = 5ml

控え目は・・・5ml X 0.7 = 3.5ml

という0.7の定数の換算値に成り。

計量スプーンでの7.5mlが甘口で、5mlが普通で、3.7mlが控え目となり、この?内でお砂糖を入れますと丁度良い甘さ加減に作れます。

ですが、、、

小さじ3/4の容量の3.7mlという計量スプーンが含まれるセットは本当に僅かしか売っていませんで。

Café 2kasaとして使いたい計量値の7.5mlと3.7mlの両方が含まれるステンレス製のセット品はほぼ皆無な現状で。

何日も目を皿のようにして探し続けて、諦め、でも頑張り、やっぱりダメかと思った時に、やっとこの7.5mlと3.7mlの両方が含まれるステンレス製の計量スプーンのセット品を見つけられました♪\(^o^)/

皆さん、もしそんなに7.5mlと3.7mlの両方が含まれるステンレス製の計量スプーンのセット品を見つけるのが大変なのぉ?と思われた方は、。。

試しにぜひ一度「7.5mlと3.7mlの両方が含まれるステンレス製の計量スプーンのセット品」を探しててください、どれほど見つからないか解ります(爆)

で、もし見つけたら私に教えて下さいね♪(^o^)v