★司にコーヒー淹れの自信を頂けたお客様

テイスティング中

お客様に来春からメニューに加える予定の新メニュー予定の「アイス緑茶コーヒー」のテイスティングをお願いしました。

こちらのお客様にOKを頂けたらとっても自信に成ります♪(^o^)v

何故なら、こちらのお客様は以前に高級レストランのオーナーさんをしていらっしゃってコーヒーは自家焙煎されて淹れていらっしゃったプロの方で。

私がコーヒー淹れを今日まで一途に拘れたのは、実はこちらのお客様から頂いたお言葉に支えられての事。

そのお言葉は、、、

司が淹れさせて頂いた2kasa式のコーヒーをお飲み頂いて、司から「どうでしょう、正直に率直な感想としてこのコーヒーは美味しいのでしょうか?」と不躾な質問をさせて頂いた時に。

開口一番「司さんこのコーヒーは美味しいと言って大丈夫です」と、そして「正直にこんなに美味しいコーヒーを淹れて頂けるとは思っていなかったので本当に感激です、とっても爽やかで優しい口当たりで、なのにしっかりと香りと後味が残り楽しめて凄く美味しいです」とお褒めのお言葉を頂けました。

以前に高級レストランのオーナーさんをしていらっしゃってコーヒーは自家焙煎して淹れていらっしゃったプロの方から褒められた、この事がどれだけ司のコーヒー淹れの自信に成った事か。

言えば「貴方のコーヒー淹れは大丈夫」と太鼓判を押して頂けた事で、その後のコーヒー淹れの探求で支えを頂き挫けず諦めず頑張り続けて来れました。

自惚れるのは簡単です、自分一人で思い込めば良いのですから。

でも自惚れはとても怖く弱い、それを無意識に理解しているから、他人から違う意見を言われると敵対行動と感じ考え捉えて、言葉荒く大声で自己保身に必死に成り相手を否定します。

だけど自信は一人の思い込みでは得られません、周りの誰かから素晴らしいとのお言葉を少しずつ一人ずつ重ねて賜って、ふと気が付けばその励ましのお褒めのお言葉の重なりのバックボーンで自信を少しずつ積み重ねる事が出来ます。

自惚れは孤独な思い込み。

自信は周りの方からの賜物。

同じく自分を信じてはいるのですが、自惚れと自信は違うと思います。

これからも多くの方から自信を頂けるよう何事にも丁寧を持って最善を尽くして行きたいと思います♪(^o^)v