★昨日の何か届いたネタの中身は、、、

1&2mm用バリカン

1mmと2mmの短髪カット専用に購入したバリカンです♪(^o^)v

理美容店でプロが使う刈り上げ用のコードレスの充電式のバリカンはパナソニック製の機種一択みたいな感じです。

※参考ブログ2017年4月23日/Panasonic ER-GP80-K購入> http://2kasa.jp/blog/?m=20170423

使い心地として切れ味も刃の持ちもバッテリーの持ちも良くて、コードレスなら理美容界でのスタンダードの位置を確立している感が有ります。

なので司美容院でもパナの最新式のバリカンを導入しています。

ただ、、、

それだけ優秀なパナのバリカンなのですが、、、

それは、アタッチメントで試用できる3mm~15mmまでの長さの範疇でなら一択という事で。

15mm以上の長さはパナのバリカンでは切れないので、司美容院では15mm~40mmの長さをバリカンで切る場合にはフィリップスのバリカンを使用しています。

※参考ブログ2017年4月9日/PHILIPS-HC9452/15購入> http://2kasa.jp/blog/?m=20170409

で、今回購入したバリカンは1mmと2mm専用として購入したのですが。

実はパナのバリカンでも3mm以下の短毛でも切れるのですが、、、

3mm以下の短さではパナのバリカンだとアタッチメントを外して金属の刃だけで調整して切るのですが。

アタッチメント無しで使用すると金属の刃の部分が襟足等の人の肌に直接触れるので、摩擦熱で暑くなった金属刃が肌に触れると「アチッ!」という感じでお客様がビックリそれる場合が多いのです。

実際には火傷するほどには厚くは成らないのですが、それでも刃が肌に接するとちょっと熱いなとビクとしてしまうほどには熱く感じます。

そういう場合には切る時に「今から刃が肌に接して熱く感じますが火傷するほどではありませんので・・・」と事前に説明と了承を頂いておけば使えるのですが。

それでも肌に接したら少し熱いと思ってしまう器具を事前に説明して了承頂いていたとしても、使用するのは司的にはどうしたものかと思案躊躇していました。

無論通常美容院で3mm以下の短さに面として切る事は稀で、切ったとしてもアウトラインの際の数ミリをぼかしたり角を落とす程度なので、その場合はバリカンの刃の使い方が面を刈る場合とは違うので、通常はほぼ問題には成らないのです。

でも、、、

司美容院のお客様の中にお一人だけですが1mmとか2mmの短さで幅数㎝の幅を刈る必要の有る髪型をご希望のお客様がいらっしゃるので。

一人だけだから我慢して下さいという状態は仕方がないと言えば塗型が無いのではありますが、100人のお客様も大切ですが、一人のお客様だって大切で、人数の多い少ないにかかわらず司美容院の大切なお客様なので、どうにかして1~2mmのバリカンでのカットでも熱い感を払拭してカットして差し上げたいとずぅ~っと難儀していまして。

何か良い器具は無いかと探し続けていましたら。

神様は一生懸命な人には優しいのです。

何と1mmと2mmのアタッチメントが装着できるバリカンを見つける事が出来ました♪\(^o^)/

1mmと2mmで切れる事は重要ではないのです。

1mmと2mmに刃高を調整できるバリカンなんて世の中に山の様にあります(^^ゞ

重要なのは1mmと2mmの長さをアタッチメントを装着して切れる事が重要なのです。

アタッチメントを装着して切ると、バリカンの刃が直接肌に触れないので熱く感じさせずに面を刈れるのです♪p(^o^)q

これで数年来「申し訳ない、ごめんなさい」と思いながらカットしていたお客様に、やっと熱い思いをさせずにカットができます♪(^o^)v

人間諦めちゃダメですね、挫けず頑張れば良い事有りますね♪p(^o^)q

 

★Amazonで購入出来ます♪