★Café 2kasa初ケータリング業務に向けて-09

2019年3月23日(土)の17:00から中央市西花輪ゆめいろタウン1号2Fのナー・マモ・オ・カレイナニ・エルア小野寺久己教室のオープンパーティーで出張コーヒー淹れのケータリングサービスと撮影業務のご依頼を頂きましたのでその準備に右往左往する司の様子をご覧お楽しみ下さいませ(^^ゞ

何事にも誰にも始めては有ります、、、

何とぞお心広くご容赦と慈悲を持って見守って頂けますと幸いです<(_ _)>

 

紙コップ


23日のケイタリング業務に向けての備品選択です。

やはり一番のネックは水道と流し場が無いという制約です。

淹れ終わった器具と、飲み終わったカップがその場で洗えない。

飲み物を淹れるのも片付けも司が独りで。

となると、その場に水道と流し場が無い以上は、最低限飲み終わったカップは洗わずに淹れる事だけに時間と手間暇の効率を良くするべきという答えに成りました。

 

容量は同じ


200ccの紙コップですど、、、

何時もCafé 2kasaで淹れているオリジナルの2kasa式で使用しているカップと容量的に同じなのでレシピの計算上変換しないで通常のレシピ率のまま入れられるので都合が良いです。

ただし、、、

抽出時に加圧が必用なエアロプレスでは強度的に紙コップを使うのは無理なので。

抽出時だけ他の丈夫なカップへ一旦落としてから、紙コップへ入れ直して出させて頂く形をとる事にします。

なお抽出用のカップは、、、

ステンレス素材で二重構造のダブルウォールで保温性が高く、事前に湯煎して温めて置けば紙コップに入れ替えても熱さは保てますし、また容量がお出しする紙コップの二倍の容量のカップ容量の物を使うので、一度に二杯を同時に抽出可能で効率アップも可能に成ります。

 

追加購入


という事で、、、

紙カップで淹れさせて頂く事に成りましたので紙カップを追加購入しました。

合計で190個用意したので、、、

もしお一人でお代わりし頂き二杯飲んで頂けたとしても約100人分ですので足りるかと思います。

ただ、もし、大勢のご来場だったり、美味しいと何倍もお代わりのご希望頂いた場合に備えて、紙コップ以外のカップも予備として持って行こうと思います。