★Café 2kasa初ケータリング業務に向けて-12

2019年3月23日(土)の17:00から中央市西花輪ゆめいろタウン1号2Fのナー・マモ・オ・カレイナニ・エルア小野寺久己教室のオープンパーティーで出張コーヒー淹れのケータリングサービスと撮影業務のご依頼を頂きましたのでその準備に右往左往する司の様子をご覧お楽しみ下さいませ(^^ゞ

何事にも誰にも始めては有ります、、、

何とぞお心広くご容赦と慈悲を持って見守って頂けますと幸いです<(_ _)>

 

Coffee Grinder


23日のケーイタリング業務に向けての備品補充です。

コーヒーミルです。

現状ミルは二機種持っていて、一つを粗挽き用として、もう一つを中挽きと細か挽き用として使っていましたが。

中挽きと細か挽きを一つのミルで挽く場合には、その挽き加減に合わせで挽目のセッティングを変える必要が有り、ケータリング業務では手早く淹れたいので挽目に合わせて専用のミルを用意してセッティングを変更せずに挽きたかったのと。

挽目のセッティングを頻繁に変更すると、ミルによっては挽目を調整する構造箇所が物理的な摩耗による機能劣化の可能性が有るので、三つの挽目に合わせて三台体制にして挽目の調整をしないで済むようにしました。

なお、、、

司のミルの選択基準は、ミルの構造が挽目がムラに成らず粒度が揃って挽ける事が最優先と成ります。

その為にはミルの刃がブレないで回転する構造で有る事が必須で、このミルはそれを満たす構造と成っていて粒度が揃い易いミルです。

あと、、、

見た目にも透明なガラスとメタリックなシルバーでとてもスタイリッシュでお洒落感満載だと思います♪(^o^)v

 

★Amazonで購入出来ます♪

ミルの刃がブレずに粒度が揃って挽ける優れた機能でお薦めのミルです♪(^o^)v

また、挽目を変更する機構が優れていて、簡単に挽目の調整が出来ますので、挽目を頻繁に変更して使いたい方にも向いています。

 

★三種のミルが揃いました♪p(^o^)q

ミル三種


現在のCafé 2kasaでの使用ミルです。

写真向かって左から。。。

※左>一番粗挽き用として使います。

物理的に粗挽きが一番負荷が少なく挽けますので一番小型で軽量なミルを使います。

※中>中挽き用として使います。

多少の重量感が有るので安定しますから、粗挽きよりも少し強い力が必用なのでこのミルの方が中挽きを楽に挽けます。

また、挽目の調整は機構的にこのミルが一番簡単で摩耗の少なく調整できるので、もしミル一台でいろんな挽目に調整して使いたい場合にはベストチョイスだと思います。

※右>一番細か挽き用として使います。

サイズも大きく重量も一番重いので安定感が有り、また物理法則の支点と力点の関係からハンドルの径が大きいほど抵抗が少なく成りますので、より細かく挽く時に楽に弾けるので細か挽きか、あるいは豆を大量に弾く場合に向いていると思います。

という事で、、、

暫くCafé 2kasaでこーひー豆を挽くのはこの三種類の手引きミル体制で淹れて行きたいと思います。

また、粗目・中目・細目の三種類の挽き目のミルで対応できるので、挽目毎に調整する手間暇が必要なく敏速にケイタリングサービスに対応できます♪p(^o^)q

 

★Amazonで購入出来ます♪

※限定生産のプレミアムカラー「蒔絵(まきえ)」モデルです。

 

※通常タイプ【スノーホワイト」モデルです。

色に拘らなければ、、、

こちらの白色の方が機構と性能は同じで少しお安いです♪(^o^)v

 

個人で使用する手動ミルとしては最高級だと思います。

多目の豆を挽かれる方には、ハンドル径が長くて楽に弾けるのでとても向いていると思います・