★みぃちゃんがヘアドネーションにご来店

毛束止め

みぃちゃんがずっと伸ばしていた髪を寄付・ヘアドネーションにご来店。

どうせ寄付するのなら、最も髪を長く切り取れるように、複数の毛束に分けて止めます。

一つ止めのポニーテールだと、フェースラインとか襟足から止める部分までの距離が長く成って、その分だけムダに成ってしまって勿体ない。

みぃちゃんの髪を寄付・ヘアドネーションしたいという優しさに最大限添えるように毛束は9セクションに分けて、切り取る位置は仕上げたい髪型を考慮し最大限効率的な位置で止め、なおかつ毛束の止は二ヵ所止めにして万が一にも折角切り取った大切な毛束が散在しないよう丁寧を尽くしました。

 

切り取り


無事に切り取れました。

 

切り取り後


髪を寄付・ヘアドネーションカットした後です。

この後に整髪のカットをします。

 

カット後


基本的なカットはスクエアーカットで。

下部に少しグラテーションカットでシルエットを絞り。

アウトラインに僅かにレイヤーを入れてアウトラインをぼかして柔らかさと軽さを表現しました。

まあ、ショートカットの基本中の基本のカット構成です。

何年間もロングヘアーを続けていたので頭頂部は髪の重さで根元が寝るクセが付いていますので、スクエアーでのカット後に約1~5カ月で根元の立ち上がりが自然な状態に戻りますので。

その根元の立ち上がりが元々の自身のクセ・毛流として戻ってから、またカットの調整をしたり、必要ならパーマをかけたりという事に成るかと思いますが。

数年間ロングヘアーを続けていた場合で、トップがある程度短いカットにスタイルチェンジする場合は、前髪も含めて分け目と旋毛部分は約1~5カ月の間に立ち上がりやクセ・毛流の出方が変化するので、あまり形に拘らず気にしないのが良いかと思います。

それにしはても髪は女性の命とも言います。

いわばその自分の命である髪をバッサリと切り落として、誰かの為に寄付するのは、とても尊く素晴らしい行為だと思います。

みぃちゃん優しいなぁ♪(^o^)v