★コーヒーキャニスター考察

コーヒーキャニスター

コーヒーの豆の販売を始めました。

どんな豆を売るのか、それが一番重要なのですが。

購入したくなる要素の一つとして、、、

どんな容器なのかもまた要素の一つに成ります。

容器の要素として一番なのは容器ですから何かを入れるので容量は大事です。

その容量としては、一番多く買い求められるであろう容量の200gが入る事。

次に、ちょっと試しに買って飲んでみたい時の容量としての100gも有ると良いかも。

という事で、、、

同じデザインでコーヒー豆200g用と100g用の容量のキャニスターがあると理想だと思います。

そんな訳でコーヒー豆200gと100gが入る同デザインのキャニスター探しに勤しんでいます♪p(^o^)q

でも、ちょっとお使い物としてお友達にコーヒー豆のお土産をという時に気楽に買えて容器ごとプレゼントできると良いので、可能なら100均で購入できると安くてベストなのですが。

どちらか片方だけなら案外数多く有るんですけど、、、

同デザインでコーヒー豆が200gと100gが入る容器って探すの結構大変なのです(^^ゞ