★バネ指病患者の独り言

バネ指サポーター

バネ指のサポーターを購入。

なにやらバネ指は糖尿病に併発する事も有るらしい。

なので、、、

転ばぬ先の杖(正しくはor正直に言えば転んだ後の杖?)という事でバネ指のサポーターを購入。

 

装着


装着するとこんな感じ。

もしも、仮定の話として、、、

右手の薬指と、左手の中指と薬指が、もしバネ指だとするとこんな感じに装着するんだと思います。

あくまで感じですけどね(爆)

でも、通常多くの場合は指が握れなくて支障が有る場合が多いのだとえも居ますが。

もし、仮にですが、、、

司がバネ指だったとして、、、

一番困るのは左手の中指が真っ直ぐに伸びない事です。

ワインディングする時に司の指の使い方だと左手の薬指が伸びていると楽なんです。

他の二本の右手の薬指と左手の中指は多少曲がらなくてもor真っ直ぐに伸びなくても殆ど支障はないのですが。

左手の薬指は伸びていて欲しいと思うかもしれません(爆)

なので、、、

転ばぬ先の杖(正しくはor正直に言えば転んだ後の杖?)という事でバネ指のサポーターを購入して夜寝る時に装着してみようかと思って見たりしてみようかと。

夜寝ていると知らず知らずのうちに指を握って長い時間寝ていてそのクセが指に着くと伸ばし難く成ったりする事も有ったりするんじゃないかと思ったりするんですよ。

想像力が逞しいのでしょうね、きっと(爆)

ステロイド注射する治療も有るんですけど、血糖値が上がるんですよ(^^ゞ

それに、右手の薬指はほぼ回復しているような感じですので。

左手の中指と薬指も自然治癒する可能性が無い訳じゃないかもと思うのです。

なので暫く転ばぬ先の杖(正しくはor正直に言えば転んだ後の杖?)という事でバネ指のサポーターを寝ている時だけでも装着しようと思います。

糖尿病からの合併症だとすると、元々の糖尿病を直さないと基本的な治療には成りませんからね。

幸せなのは、、、

現在仕事に支障がないという事です♪p(^o^)q

とっても気持良く仕事が出来るわけではないけど。

現実的に仕事で必要な範疇には不具合が無いという幸運♪(^o^)v

何年か前にバイクに乗っていて信号無視の車に衝突されて跳ね飛ばされて空中を舞ってアスファルトに叩き付けられて、あと5cm程ヘルメットが車に当った箇所がずれていたら首の骨が折れて即死の事故に合った時も。

翌日の縮髪矯正のお客様の施術を頑張れました♪p(^o^)q

まあ、死ぬほど痛くて苦しかったですが仕事で必要な範疇には不具合が無かったです。

ただ、一カ月後に傷みが全く取れないので再レントゲンして再検査したら全治二カ月以上の怪我だったそうで、レントゲンをしげしげと長目ながらお医者さんから「さぞいたかったろうね」と言われた時はちょっと軽く殺意が湧きましたけど(爆)

でも事故直後のレントゲンでは股関節の剥離骨折の診断だけは出来ましたが、それ以外の車に衝突した個所とアスフォルトに叩き付けられた箇所はレントゲンに映るか映らないギリギリの亀裂骨折のようで正確な診断は事故直後には難しかったんだろうと思います。

でもね、それだけの事故に合っても仕事に支障が無かったのは幸運だったと思います。

死ぬほど痛くて苦しかったですけど(^^ゞ

それら以外にも過去には死にそうな事故や場面には何度か合っているのですが、今現在無事に仕事が出来ています。

仕事は努力したり頑張ればなんとかなりますが、、、

死にそうな事故や場面では努力や頑張りではどうにも出来ません。

病気で云々は糖尿病と合併症の前立腺とバネ指ですが。

事故系は過去に6回ほど死んでもおかしくない境を生還しています。

司は無神論者ですが、、、

あと一歩で死んでしまうという境を6度も無事生還するというのは確立にしたら物凄い事だと思います。

一度だって死にそうに成って無事に生還できてら幸運だと思います。

まあいう意味ではかなり運が良いのだと思います。

または人によれば誰かに何かに守られているとも言われますが。

そて、どうなんでしょうね(^^ゞ

確かなのは、、、

昨日まで、そして今日、仕事が出来て頑張れているという事で。

誰かか何かに感謝しないといけないと思いますが。

誰なのか何なのか司には分からないので(^^ゞ

その全てをお客様は神様と思って感謝し。

手の動く限り、目の見える限り、丁寧を持って最善を尽くしたいと思います。