★縮髪矯正二度目のお客様

縮髪矯正仕上り

縮髪矯正の仕上がりです。

こちらのお客様は今回が二度目の縮毛矯正のご来店に成ります。

※前回初めての縮毛矯正ご来店時の様子> http://2kasa.jp/blog/?m=20190810

前回は、、、

初回なので伸び感を重視したい、、、

初回なので失敗は許されないし避けたいから安全策を取りたい、、、

というふたつの相矛盾した想いの狭間で苦悩の施術と成りましたが、何とかお客様にご満足頂ける結果が残せました。

今回は、、、

二度目なので前回より少しでも良い結果を残したい、、、

二度目とは言えまだまだ経験値の少ない髪なので可能な限り失敗は避けたい、、、

という事で、伸び感はそこそこで、トリートメント効果での毛質改善にウエートを置いたレシピで対応させて頂きました。

伸び感については約2~3年目までは回を重ねる毎に伸び感は確実に増していきますので、あまり無理をする必要は有りませんのと。

今後冬に向かい暖房が入って来て髪の乾燥が考えられますので、その乾燥へのフォローと共に、前回の縮毛矯正での毛質改善効果によるしなやかでツルツルでサラサラの手触り感をとても喜んで頂けた事へのさらなるお応えとさせて頂きました。

結果、今回もまた仕上りの手触り感と艶感にとてもご満足頂け、仕上がってからずぅ~とご自身の髪を触られては「柔らかぁ~い♪気持ちいぃ~♪」と喜んで頂けて、ほっと一安心♪p(^o^)q

後は、、、

来年年明けの成人式を終えられてから、髪を短く切られてショートヘアーにされて縮毛矯正を終えるか、今回の二度目の縮毛矯正の重なりによる良さを終えるのを勿体ないとお考え頂き、1月に三度目の縮毛矯正をさせて頂けるのかを、お客様がお選び頂く事に成ります。

どちでもお客様が選ぶのですから正しいのです。

美容師はお客様が望まれる事へ全力を尽くさせて頂くのが勤めです。

そして、例え今回が最後の縮髪矯正に成ってご来店が絶たれたとしても。

前回と今回の縮毛矯正がお客様のご満足を頂けていたのなら。

今後5年後とか10年後にもしまた縮髪矯正をしたいと思われた時には、また司美容院で縮毛矯正をしたいと思って頂ければ、それはとてもありがたく光栄で誉れだと思います。

なので、初めてのお客様でも、二度目のお客様でも、百回目のお客様でも、その時の自分に出来る仕事を丁寧を持って最善を尽くす事を自分に課して毎日仕事を続けています。

今回頑張らないで何時頑張るのか?今回全力で頑張らないのはお客様に失礼だし、目の前の仕事を頑張れないのは技術職としては失格だと思います。

毎回次は無い、今回が最後かもしれない、だからあの時にもっと頑張れば良かったと後悔しないように、毎回毎日丁寧を持って最善を尽くすしか道はないのです。

それは髪もですが、焙煎もコーヒー淹れも共に同じだと思いますので、一粒の焙煎豆も一杯のコーヒーも技術職として丁寧を持って最善を尽くさせて頂いています♪p(^o^)q