★カラー中焙煎♪p(^o^)q

カラー中焙煎

カラーにご来店のお客様から急遽焙煎豆のご購入を頂き。

カラーの放置タイム中に自家焙煎させて頂きました♪p(^o^)q

 

焙煎豆ご購入


髪が終わる間に無時焙煎間にあいました♪(^o^)v

髪している間に自家焙煎してもらえるお店は多分世界で司美容院&カフェ司がただ一軒だと思います♪p(^o^)q

 

微粉セパレーター


Café 2kasaとして貸し出しサービスしているコーヒー用具の微粉セパレーターを試しにお貸しさせて頂きました。

コーヒー豆をミルで引く時にどうしてもある一定量の微粉末状態に挽けてしまいます。

この時に出る微粉をコーヒー淹れに使うとエグミや渋味という雑味が抽出されてしまい。

例えば、、、

もし、とっても高価で良質なかつおぶしで抽出した物凄く美味しいお吸い物を作ったとして、その美味しい飲み物に小さじ一杯のドブ水を混ぜて飲むとしたら。

凄く勿体ないというか残念というか美味しくない飲み物に成ってしまいますよね?

コーヒーの微粉を除去せずに淹れるという事はそういう事に近い事に成ってしまいますので、それでは折角スペシャルコーヒーと呼ばれる高価で良質な生豆を使用し、丁寧に上手に美味しく焙煎した焙煎豆で淹れるのに勿体ないですよね。

生豆の品質が悪かったり、焦げ臭たっぷりの上辺だけの芳ばしさを深みとかコクとして誤魔化して売りたいのなら微粉も一緒に淹れて飲んでもらった方が雑味を深みとコクと騙して売り易いのでしょうが(^^ゞ

もし本気でお吸い物の味で勝負したかったらドブの水は混ぜずに、正確に明確にお吸い物の味を味わって欲しいと思うはずです。

だからCafé 2kasaではお客様にコーヒーを淹れさせて頂く時には必ず微粉を除去する一手間と、微粉として捨てるコストを勿体ないとせず、可能な限り美味しく飲んで頂く為の手間とコストを惜しまずにコーヒーを淹れさせて頂いております。

コーヒーの焙煎豆の味わいに自信が有るからこそ、僅かでもエグミと渋味に邪魔されずに、焙煎豆本来の美味しさを味わって欲しい、その思いから焙煎豆をご購入頂くお客様に微粉を除去する用愚の微粉セパレーターの無料貸し出しサービスをさせて頂いております。

ですので、もし微粉を除去してエグミと渋味に邪魔されずに、焙煎豆本来の美味しさを味わってみたいと思われるお客様は、遠慮なく微粉セパレーターの無料貸し出しサービスをご希望下さいませ♪(^o^)v