★コーヒーのディスプレーコーナー制作#

オイルステンが完全に乾いたので、、、

新設ディスプレーコーナーにコーヒーの生豆と焙煎豆とローストサンプルを実際に展示してみました。

 

生豆


まずは生豆をディスプレー。

この生豆のケースは結構容量が有ってギリギリまで入れると30kgまでは入りそうです。

逆に生豆量が減って来ても四辺の縁の高さを下げられるので、豆量が減って来ても豆を見せる事が出来ます。

 

焙煎豆


増設した棚の上に焙煎豆のキャニスターを置きます。

これでお客様にどの豆種のどの焙煎度の豆が剤にとして有るのかが一目で確認してもらえます。

 

ローストサンプル


今自分が購入する在庫の焙煎豆ではなくても。

他の焙煎豆も実物を見たいですよね?

私は見たいです(^^ゞ

だからローストのサンプルを展示してお客様に手に取って見て頂けるように展示しています。

 

仕上り


仕上がった新設ディスプレーコーナーを正面から見た様子です。

これで、、、

今まで焙煎豆をご購入頂いていた司美容院のお客様や、私の知り合いだけではなく、ご紹介や飛び込みでご来店頂いた新規のお客様にも見易く解り易くコーヒーの生豆と焙煎豆とローストサンプルをご覧頂けるように成りました。

またディスプレーコーナーにスペース的な余裕が出来ましたので、、、

コーヒーをお飲み頂くスペースも確保できましたので、カフェ業務のスペースとしても有効活用が出来ます♪p(^o^)q

今後も少しずつですが確実着実に焙煎豆の販売とカフェ業務の拡張を進めて行きたいと思いますので。

皆様Café 2kasaを宜しくお願い致します<(_ _)>