★今日は月曜日で司美容院は定休日でお店はお休みでした。
.
.
★プリメインアンプのセット、欲しい方がいらっしゃいましたらお安くお譲りします。

コントロールアンプ Technics SU-9070II

コントロールアンプ Technics SU-9070II

プリ(コントロール)アンプTechnics SU-9070II

発売価格/120,000円
消費電力/23W
外形寸法幅/450×高さ92×奥行369mm
重量/7.0kg

——解説——
新開発パーツを採用したステレオコントロールアンプ。

イコライザの初段には、新開発の低雑音トランジスタM47Lを差動増幅として採用しています。さらに、高いゲインを確保しながら、歪が極めて低くなる動作電流が選べるカレントミラー負荷で動作させることで、高いSN比を実現しています。

ボリュームにはCP素子(コンダクティブ・プラスチック)を抵抗体に用いた6連ボリュームを採用しています。
CP素子はカーボン被膜抵抗に比べて耐摩耗性に優れた素材で、さらに表面に鏡面仕上げを施すことでブラシとの摩擦を殆どゼロにしています。これにより、操作フィーリングの向上と、低歪、低雑音の長期間保持を実現しています。
また、このCP素子ボリュームをフラットアンプの前後に挿入することによって実使用状態でのSN比を向上させています。

テープモニターを入力セレクタに組み込んでおり、入力セレクタの切換えで3台のテープデッキが使用できるように設計されています。また、録音にはレコーディングモードセレクターを別で搭載しており、入力セレクターとは関係なくダビングが可能です。

フロントパネルのボタン操作によって、SU-9070IIに接続した外部ユニットの回路上の挿入個所を切換えることができます。
例えばUFE(ユニバーサル・フリケンシー・イコライザ)接続した場合、スイッチの通常の一ではUFEはpre outに接続され、再生信号の周波数特性を自由に変化させることができます。また、スイッチを押し込むとrec outに接続され、周波数特性を調整した後の信号が録音できます。

フラットアンプ回路は、入出力用カップリングコンデンサを使用せず、NFループからも一切のコンデンサを追放したDC構成を採用しています。
回路初段は温度特性の良く揃ったデュアルFETを定電流駆動の差動アンプとしており、次段はバイポーラトランジスタによる差動アンプを採用することで、直流安定度の優れた差動2段構成としています。そして、純抵抗負荷の電圧増幅段からダーリントン接続のSEPP出力段という構成になっています。
さらに、全段を定電圧電源で駆動することで、温度変化による直流ドリフトを問題にならないレベルに抑えています。
——————-

パワーアンプ Technics SE-9060II

パワーアンプ Technics SE-9060II

メイン(パワー)アンプTechnics SE-9060II

発売価格/100,000円
消費電力/183W(Stereo 20Hz~20kHz:95W+95W(4Ω))
外形寸法幅/幅450×高さ92×奥行373mm
重量/12.0kg

——解説——
BTL接続によってモノラルアンプとしても使用できるステレオパワーアンプ。

リアパネルのスイッチによるリレー操作によってモノラルパワーアンプとしても使用が可能です。
モノラル動作はBTL方式で行っており、入力端子と出力端子の結線はメインスピーカー端子のL側のみを利用することで配線を付け替える必要がありません。
モノラルアンプとして動作する時には前面パネル上のインジケーターが点灯します。

SE-9060IIにはDCアンプ構成を採用しています。DCアンプは低域の周波数特性がフラットで位相のズレが無いため、入力波形のより忠実な再生が可能です。
また、直流ドリフトを抑えて安定度を高めるため、初段に特に温度特性の良く揃ったデュアルFETによる差動増幅器をカレントミラー負荷で使用しています。

アンプを過熱や過電流による破壊から守る保護回路を搭載しています。
また、アンプの入力に直流成分が加えられた場合や、スピーカー端子に直流電流が発生した場合に、回路とスピーカーをリレーで切離す保護回路も搭載しています。

左右別々の電源トランス、4個の電解コンデンサ、2系統の整流回路を採用するとともに、差動増幅段と電圧増幅段を定電圧電源で駆動しています。これによって、トランジェントクロストークやセルフトランジェントディストーションなどの動特性を改善しています。

マルチアンプなどの複数のパワーアンプを使用する場合を考慮し、薄型デザインを採用しています。
——————-

上記のプリとメインのアンプをご希望の方に、、、2台セットで1万円でお譲りします

ピュアオーディオのアンプとしてまだまだ現役で使え良い音でスピーカーを鳴らしてくれるプリメインアンプのセットですよぉ~♪v(^_^)

売り渡し条件としては、オーディオ製品で送付時の振動も嫌ですし、重量も2台セットだと梱包すると約20kgを越えてしまうので、売り渡し条件として”手渡し&現金での支払いの方のみ”とさせて頂きます、また現状は完動品ですが何分にも中古品ですのでノークレームノーリターンを前提としご了承頂ける方でご希望の方は司までご連絡下さいまませ、なお販売はご連絡の早い順とさせて頂きますので宜しくお願い致します。

ちょっと古いですが、逆に昔のコストのかかった良質な良いプリメインアンプのセットで、音量ボリュームもフラットアンプの入力段と出力段に連動する形で入っていて小音量時にもS/Nの良い音が楽しめるので通常の家庭でボリュームをあまり高く出来ない環境や、夜間等でボリュームを絞った状態でも良い音で聴けるので使い勝手の良いアンプです。

以前は店の2Fの自宅のリスリングルームでのピュアオーディオ用として使用していたのですが、現状リスリングルームは家族の居間と成り、今ではテレビが一番大きな顔してどぉ~んと居座っていてステレオセットは置けなくなりアンプの置き場所さえも無く、さりとてお店ではアンプとチューナーとセレクターとサラウンドプロセッサーが一体となったAVレシーバーアンプを使っていますし、PA用のパワーアンプが2台と、他に5chパワーアンプも有るのでお店でも使い道が無く、そんな分けでもし誰か使って頂ける方がいらっしゃったらそちらで役に立ってもらいたいと思い手放す事にしました、ご希望の方いらっしゃいましたらご連絡下さい。

※注)上記の記事を掲載していたのですが、お問い合わせのメールを頂いてこちらから返事をさせて頂いてもその後に何の返信も頂けない気の長い?方や、手渡しが条件と明記してあるのに「何処何処の宅急便の何々便ならどのようにすれば送れて」とか「梱包する時にはアンプの周りにどのような緩衝材をどのように包装して送れば宜しいか」等送付の段取りや梱包の仕方を親切に説明して頂ける?方とか、?な方からの問合せが重なりました、当方?な方とのやり取りはあまり得意としておりませんので、上記のプリとメインのアンプをブログ上でお譲りするのを止める事にしました、ですので今後上記のプリとメインのアンプお問合せを頂いても返事を控えさせて頂きます。

★撮影済みのお写真のセレクトとレタッチ作業を続けています

バーブ・中島さん

バーブ・中島さん

約三年前の司スタジオでの撮影からの一枚

さぁ~びすだぉ~・・・うふ♪(秘)

バーブ・中島さん(ボサノバプレーヤー)
http://www.joaogilberto.jp/

三分一湧水の湧水を飲むと二通りの結果にぃ!?(爆)
http://www.tsukasa.nu/priv/nakama/060904/index.html