★忌野清志郎「スローバラード」

本家本物の忌野清志郎さんが歌われるオリジナル版の「スローバラード」です

この人がもう居ないのかと思うと、、、

涙がこぼれます

この人にもっと生きていて欲しかった

この人にもっと歌わせて上げたかった

この人の歌をもっと聴きたかった

この人の笑顔をもっと見たかった

この人の事を私が大好きだと伝えたかった

.
.
.
.
★新製品&柑橘系ネタ♪

オレンジのまろやかレアチーズ風味


トロピカルフルーツスイーツの

オレンジのまろやかレアチーズ風味です(爆)

そりゃね新製品だし柑橘系ネタですから手を出したくも成りますけど、飲み物で”レアチーズ風味“って!?(もっと爆)

私は思わず買おうか買うまいか迷ってコンビニの冷蔵庫の前に数分立ち尽くしましたよ!(さらに爆)

貴方は飲み物のうたい文句としてパッケージに「オレンジのまろやかレアチーズ風味」と書かれていて、いったいどんな味なのか想像ができますか?(汗)

私はこの商品を目の前にして飲み物として「オレンジのまろやかレアチーズ風味」を思い浮かべられませんでした!(滝汗)

で、いったいどんな味なのか気に成って購入してみました♪(怖いもの見たさ)

店に戻って飲む前に凄くドキドキ(かなり爆)

飲み物一つでこんなにビクビクするのは久しぶりです(すごく爆)

それで肝心のお味ですがぁ、、、結構美味しい!、、、っていうかこんなに上手にオレンジとレアチーズの味をまとめ上げられるとは思っていなかったのでかなりビックリしました(素)

飲む前にどうして果汁が51%なんだろうと不思議だったのです、オレンジのまろやかレアチーズ風味とゲテモノ扱いならオレンジ果汁の率は数%でも良いはずなのに、何故に51%も必要なのかと疑問だったのですが、飲んでみて納得、レアチーズとオレンジの味のバランスとして51%必要だったんだと思います、オレンジの酸味が丁度良い割合でレアチーズのクセの有る香りを消して飲み易くバランスされています、もう少しオレンジが薄かったらレアチーズのクセが強くて飲み物としては食しずらいと思いますし、もう少しオレンジが濃かったらレアチーズの存在が感じられなくなっていたと思いますので、現状のオレンジとレアチーズ感の割合はとっても見事にバランスされていると思います。

司の評価は、、、★★★★、、、です。

★★★★★=凄く美味しい!(積極的に何度でも食したい♪)

★★★★=美味しい(食したい)
★★★=普通(食してもよい)
★★=やや好みではない(積極的には食したくない)
★=好みではない(食したくない)

.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.