★カットのお客様

グラデーションボブ

グラデーションボブ


遠路東京よりカットにご来店頂きました、カットはオールブラントカットでのグラデーションカット、この長さでのネープのカットは切るというより削るという彫刻と同じ感覚で形付けていきます。

そして髪形を作る要素としてブローやセットという形を整える後処理ではなく、ベースとしてのカットで殆どの形を作り上げます、ですから髪が乾けば今日の仕上がりの90%以上の形が整います、その分だけカットのミスは許されませんし誤魔化すことは不可能になりますので、目の肥えた人が見れば技術者の技量がそのまま露呈してしまいカット時のハサミの太刀筋まで読まれてしまう怖いカットです、でもそういう太刀筋まで読まれてしまう怖いカットであるがゆえに技術者系の理美容師にとってこの髪型を切っている時間は最高に楽しい時間ともなります。

何せ息しながら切っただけでもその肺に入る空気による上半身のブレでサミの太刀筋が僅かにズレますから肝の部分を切る時には息さえ出来ません、そうやって自分の生を削ってまでの仕事をさせて頂けるというのは技術者にとって最高の花舞台で光栄な事だと思います、しかも東京からカットの料金を上回る特急の往復料金と往復で4時間以上のご負担を頂いての上ですから本当に感謝です。

遠路からのお客様は、お前の仕事は遠路からでも来たくなる良い仕事している証の勲章で神様からの頑張ってる技術者へのご褒美だと思っています、ですからまた次も遠路からご来店頂けるように精一杯頑張ろうと思います、何時までも何度もご褒美が頂けると良いのですが、昨日も、今日も、明日も、精一杯頑張りまっす!p(^-^)
.
.
★CDの追加制作

故郷-ふるさと-

故郷-ふるさと-


恋ちゃんから10月16日のブログに書いたCD追加に続いてまた追加制作の依頼を頂きました、やっぱり恋ちゃんは凄いですね!

下記10月16日のブログに書いたコメントの転記です・・・

実は以前から恋ちゃんって凄いと思ってたんです。

ミクシィの日記を更新する度に凄く大勢の方からコメントが入って「恋ちゃんってこんなに多くの人から慕われているんだぁ~凄いなぁ!」と感心していました、私なんて10回書いてそのうちの数回に一人か二人のコメント頂けただけでも喜んでいるのに、毎回日記のコメント欄が10~20~・・・と伸びるのを見てはきっと恋ちゃんの明るく人懐っこい人柄が皆を呼ぶんだろうなと思っていました。

そうしたらやっぱりその通りで、最初C作った時に恋ちゃんは「俺のCDなんか売れないから作らなくて良いよ」っと言っていたのですが、風林歌山の皆が作るから恋ちゃんも作りましょうよという話で恋ちゃんも半分義理で作ったのですが、その半分乗り気だった恋ちゃんが最初に作った分では足りなくなって追加制作という事に成りました。

無欲の勝利と言うか、普段からの人付き合いとお人柄の当然の結果というか、いやぁ~本当に羨ましいです、もし私が写真集出したらきっと1~2冊程度しか売れないと思います、人柄って大切ですよね、、、恋ちゃんのCD売り上げを見て自己反省しきりな司でした(^_^;;

でも、例え自分のだったら売れなかったとしても良いのです、だって売れ行きの良い恋ちゃんのお手伝いが出来たし、それだけ売れる恋ちゃんとお友達で居られるのですから、恋ちゃんの手柄も自分の手柄として一緒に喜んじゃえばOKですよね♪\(^o^)/<他力本願な私・・・σ(^_^;;

・・・今回も全く同じ思いです♪v(^_^)
.
.
★撮影済みのお写真のセレクトとレタッチ作業を続けています

バーブ・中島さん

バーブ・中島さん


約三年前の司スタジオでの撮影からの一枚

さぁ~びすだぉ~・・・うふ♪(秘)

バーブ・中島さん(ボサノバプレーヤー)
http://www.joaogilberto.jp/

三分一湧水の湧水を飲むと二通りの結果にぃ!?(爆)
http://www.tsukasa.nu/priv/nakama/060904/index.html