プレッションコーヒーグラインダー追加購入

★プレッションコーヒーグラインダー追加購入

プレッションコーヒーグラインダー

Café 2kasaのコーヒー淹れご体験用として貸し出しサービス用の手動式ミル「プレッションコーヒーグラインダー」を追加購入しました。

現段階での手動式ミルなら、この機種が必要機構を備えての最安値と成りベストバイ商品だと思います。

価格だけで言えばもっと安いのは有りますし、性能だけで言えばもっと良い商品も有りますが。

挽目の調整をミルを分解せずに簡単に調整出来て、その設定した挽目が一目で確認できる機構を持った中では最安値と成ります。

無論ミルとして最も大切な挽目の粒度の揃いも良いですし、挽き易さもとても良くて性能も良い商品でお薦めです。

Café 2kasaとしては自家焙煎して、その焙煎豆を販売させて頂いていますが。

豆のままでも粉にしてもどちらでもお客様のご希望でお買い求め頂けます。

でも、お勧めなのは豆の状態でお買い求め頂き、ご家庭で飲まれる直前に挽いて粉に仕立てを淹れ立てで飲まれれば焙煎豆を最も美味しく淹れられてコーヒーを美味しく味わって頂けますので。

粉に挽いてお買い求め頂くお客様に、豆を挽き立てで淹れて飲むご体験用の無料貸し出しサービス用としてミルをご用意させて頂いています。

でも、時々貸し出しさせて頂いたお客様が、豆を挽き立てで淹れて飲むご体験をされて「美味しいぃ♪」と喜ばれて、貸し出させて頂いたミルをそのままお買い求めされる場合が有りますので、定期的に補充品と貸し出し用のミルの在庫が足りなく成っちゃうのです。

という事で今回「プレッションコーヒーグラインダー」を追加購入しました♪(^o^)v

 

★Amazonで購入出来ます♪

ミルの回転軸が複数支点で粒度のブレが少なく、また挽目の調整が本体を分解しなくても簡単に目で見て確認しながら調整できますし、刃の材質はセラミックで洗浄可能なのでお手入れも簡単で、実際に豆を挽いた感じも安定していて挽き易く、粒度も揃って挽けて薦めの一品です♪(^o^)v


マンデリン深煎りトリオ♪

★マンデリン深煎りトリオ♪

マンデリン深煎りトリオ♪

昨日のブログの「マンデリンの焙煎度の考察」の投稿をご覧頂いた方から早速マンデリンの深煎りトリオのご注文を頂きました♪(^o^)v

「中深煎り・フルシティ/FullCity roast」は一番マンデリンらしさを味わえる焙煎度だと思います。

焙煎豆って浅煎りの方が豆種の個性が分かり易いです、そういう意味では「浅煎り・ミディアム/Medium roast」や「中浅煎り・ハイ/High roast」の方が豆種の個性は明確に飲み比べられるのではありますが、でもそれは美味しさを味わうという事には成りません。

言えば、、、

「どんな味わいか調べる」という検分の為には向いているという事です。

なのでマンデリンを豆種の個性を伴なって美味しく味わいたいという場合だと、苦味やコクが個性で有ろうマンデリンの場合はフルシティが最適な焙煎度だと思います。

もし一段浅煎りのシティだと、マンデリンの個性を味わうにはちょっと勿体ない焙煎度だと思います。

マンデリンをシティに焙煎している時は「あと一段焙煎を深くできたらもっとこのマンデリンの個性を美味しく味わって頂けるのになぁ、、、」と想いながら焙煎していて、心がチクチクと痛むのです(爆)

なのでマンデリンの焙煎度はフルシティ以降の三深煎度とさせて頂きました<(_ _)>

フレンチとイタリアンですが、深煎りは酸味と甘味が薄まって苦味が増します。

酸味が苦手とか、苦味が好きとか、お砂糖やミルクを入れるとか牛乳で割るとか、アルコールで割るとか、コーヒーを焼酎や日本酒やその他のアルコール漬けにして楽しまれる場合には中深煎り以降の深煎りが適していると思いますのでフレンチとイタリアンの焙煎度も意義が有りますし向いていると思います。

浅煎り~中煎りの焙煎度では、酸味と甘味が残り、苦味は薄いので、爽やかな酸味と穏やかな甘味と優しい芳ばしさをフルティー感として楽しむのに向いています。

中深煎り以降の焙煎度では、酸味と甘味は薄れ、苦味とコクが増し濃厚な芳ばしさをビター感として楽しめます。

でも、ふくよかな苦味とコクと芳ばしさと共に、若干の酸味と甘味も味わいたい場合には、酸味系の豆種の深煎りという選択肢も有ります。

なので酸味系の個性の豆種は、浅煎り~深煎りの全焙煎度の中からお好みで楽しんで頂け。

苦味とコク系の個性の豆種は、中煎深り以降の焙煎度がより個性を活かせ楽しめ宜しいかと思います。

そんな焙煎度の考察からCafé 2kasaと致しましてはマンデリンはフルシティ・フレンチ・イタリアンの深煎り三焙煎のみの販売とさせて頂いております。

シティでもね、、、

十分美味しいんですよ、決して不味い分けじなありません。

ただね、、、

「あと一焙煎深く煎れたら、煎らせてくれたら、このマンデリンの持ってる美味しさをもっと素敵に際立たせて上げられるのにぃ、、、」と想っちゃうのです(^^ゞ


マンデリンの焙煎度の考察

★マンデリンの焙煎度の考察

Full-French-Italian

現状Café 2kasaで在庫している「マンデリンクィーンスマトラスクリーン18」です。

写真向かって左から「超深煎り・イタリアン/Italian roast」~「深煎り・フレンチ/French roast」~「中深煎り・フルシティイ/FullCity roast」と成ります。

Café 2kasaの焙煎の基本方針として「お客様に望まれた焙煎度にローストして販売」とさせて頂いております。

なので、お店側から焙煎度を押し付ける事は避けたいと思っていますので、どんな豆種でどんな焙煎度でもご希望頂ければ焙煎して販売させて頂いておりましたが。

現在Café 2kasaが在庫している「マンデリンクィーンスマトラスクリーン18」を「現在Café 2kasaが使用している焙煎器」の組み合わせで「現在のCafé 2kasaの焙煎レシピ」で焙煎する場合は「中深煎り~赤煎り~超深煎り」の深目三焙煎のみとさせて頂きたいと思います。

その理由は、、、

例えば上記の深目三焙煎の中の最も浅目に当る「中深煎り・フルシティイ/FullCity roast」の、一段分焙煎が浅目の「中煎り・シティイ/City roast」で焙煎した時に。

焙煎者として「どうしてもあと一段分だけ焙煎を深く火を通したい」と想ってしまうからです。

いや、別に美味しいんですよマンデリンの中煎りだって、十分に美味しくて決して不味くなんてありません。

でも、だけど、折角このマンデリンを淹れて飲んで美味しく味合うのなら中深煎りからの深目三焙煎度が最も生豆の個性優位性を発揮させて上げられるのにと想っちゃうのです。

自分の手で焙煎して、その焙煎豆を自分の手で淹れて飲んで味わって来て感じた事は、、、

「酸味や甘味を味わいたい系の生豆」の場合は、当然浅煎り~中煎りが適してるのですが、でも深煎り系にしても「しっかりとした苦味と共に酸味と甘味も残っている」という味わいとして成立すると思いました。

でも「苦味やコクを味わいたい系の生豆」の場合に、浅煎り~中煎りの焙煎にローストしても存在意味や意義が薄いと思うんです、だって元々酸味と甘味が薄い生豆を、なおかつ浅煎りにして苦味とコクを薄くした焙煎にしたら「何の取り柄も無く成っちゃう」焙煎に成っちゃう(^^ゞ

そんなマンデリンに対して可愛そうな立つ瀬の無い立場に追い込むような仕打ちと成る焙煎をするのは、とっても心が痛むのです。

だから、焙煎者として焙煎度を勝手にお客様に押し付けてしまうという事に成ってしまいますが、、、

司の心が切なくて壊れちゃうので、現在庫のマンデリンは深目三焙煎のみの販売とさせて頂ければと願います。

ワガママ言って申し訳ありませんが宜しくお願い致します/(_ _)\


2kasa式プライベート用ステンレスメッシュ購入

★2kasa式プライベート用ステンレスメッシュ購入

金属メッシュ

Café 2kasaのオリジナルな淹れ方の2kasa式ではステンレス製の金属メッシュを使っています。

初期の頃は布製のネルフィルターでかなり研究を重ねたのですが、研鑽の結果現状は金属フィルターに落ち着いています。

その2kasa式には写真向かって右側の形状の金属フィルターを使っています、というか通常市販されている金属フィルターは全てこの形状で、口径と高さがほぼ同じで、横から見たフォルムはほぼ正三角形に近い形状に成ります。

ですので、組み合わせて抽出するカップもまた口径と高さが同じ形状を有するカップを使用する事と成り。

2kasa式の特長である「透過式/ドリップ」と「浸透式/ボイル」を併せ持つ淹れ方ですと、組み合わせるカップの容量と形状が、金属フィルターの容量と形状に合わせる制約故に形状が限定されていました。

ところが、ネットウオッチ(死語?)していたら、写真向かって左側の縦長の形状の金属フィルターを見つけ出したので今回試しに取り寄せてみました♪p(^o^)q

 

縦長


縦長の形状の金属フィルターが欲しかったのは、、、

この縦長の100均で売ってる縦長の形状のカップと組み合わせて使いたかったからです。

この100均のカップの特長としては、、、

※)価格は100円(+税)と格安♪

※)二重構造で保温性が高く♪

※)蓋付きなので保温が高く♪

※)蓋付きなので持ち運び時に零れなくて♪

※)容量300ccとタップリ♪

※)素材がプラスチックなので割れる心配がない♪

という、本当に理想的なカップで。

何人分かのホットコーヒーのデリバの注文を頂いた時に配達用としてとても便利なのです♪(^o^)v

デリバリ時に、運搬や配膳時と、お客様が飲まれている時に落としたりぶつけた時に絶対カップが割れないって結構大きな要素と成りますからね。

無論蓋付きの紙コップという選択肢も有りますが、、、

保温性がね、ちょっと心許無い、隣のビルのオフィースにデリバリならOKでも、車やバイクで配達の距離だと紙コップだと蓋付けても覚めちゃいますし、紙コップって舌と鼻の利く人だと「紙臭いor蝋臭い」というフレーバーを感じちゃう人も居らっしゃいますので避けたいのです。

でも、紙コップって撤収時にゴミ箱に捨てて来れるという部分はとっても便利なんですけどね。

 

奇跡のジャストサイズ


デリバリー用のカップと縦長の金属フィルターを組み合わせてみたら、、、

なぁ~んと奇跡のジャストフィットでした♪\(^o^)/

実際にデリバリー用として淹れる場合は2kasa式ではなく、他の入れ方で淹れるのでこの縦長の金属フィルターは必要無いのですが。

では、何故に必要だったのか?

それは、司が個人的に自分がコーヒーを淹れて飲む時にも、このカップを使用したくて、でもこの縦長のカップに通常の正三角の形状の金属フィルターで淹れると「透過式/ドリップ」で淹れる割合が増えて「浸透式/ボイル」で淹れる割合が減ってしまうので、何時もの2kasa式で淹れた時の味わいとは違うテイストに成ってしまうので、カップの縦長の形状に沿った金属フィルターで2kasa式で淹れた時の味わいを保って淹れたかったからです。

実際にこの縦長の形状の金属フィルターを、この縦長のカップと組み合わせて淹れてみたのですが、、、

この二つの縦長フォルムコンビの相性は最高です♪\(^o^)/

実際にこの両者の組み合わせで2kasa式で淹れてみたら解ると思いますが。

お湯の一投目の一滴落とした瞬間から、理屈じゃなくて体感として「あっ!この組み合わせの入れ方最高じゃん♪」と感性に響きます!

これまで色んな器具や器具や淹れ方に出逢った時にそう感じる事が有りましたが、今回の「最高感」が一番強かったです♪(^o^)v

ちなみに一番最初に感じたのは「2kasa式を考え付き淹れて飲んだ時」で。

2番目が「金属フィルターを使用した時」で。

3番目が「微粉セレクターを使用した時」で。

4番目が「ROKグラインダーを使用した時」で。

5番目以降としては「アメリカンプレス~フレンチプレス~デルタコーヒープレスを使用した時」と成ります。

後は「現状使用している100%遠赤外線熱源での非接触型で非熱風式という特異性を持った焙煎器のBehmor1600plusでの仕様書の推薦や機能制約を完全無視しての全マニュアル操作での極めて特殊な焙煎レシピを考案出来てその結果がとても良かった時」でしょうか。

道具や器具や方法は一長一短で、技術者の巧みさ愚かさによっては、二長一短にも一長二短にも成ります。

折角製造者さんが考案者さんが努力されて創り出された物・事を蔑ろに台無しにしては申し訳ありません。

製造者さんが考案者さんが「こんなに良く使いこなしてくれた」と喜んで頂けるような結果を残せる技術者で在りたいと思います。

その為には弛まぬ創意と工夫と、紙一枚重ねるほど僅かな進歩でも求め諦めず、丁寧を持って最善を尽くす事だと思います。

などという珍しく真面目な事を考えている今日この頃の妄想爺な司です♪(^o^)v


鬼に金棒説!?(爆)

★鬼に金棒!?そりゃ最強ですよね♪p(^o^)q

縮毛矯正+マニキュア

先日縮髪矯正にご来店頂いたお客様が今日はヘアマニキュアでのトーンダウンカラーにご来店。

縮毛矯正した髪にヘアマニキュアしたら、鬼に金棒で最強説♪\(^o^)/

真面目な話、、、

贅沢の極みでは有りますけど。

縮髪矯正という贅沢に、さらにヘアマニキュアという贅沢を重ねると、それはそれは素敵な髪に成れます♪(^o^)v

肩より下まである長さのロングスタイルに成りますと、どれだけ手入れをしても髪の色合いが退色によりトーンアップしてしまいます。

それはそれで自然なので良いのですが。

最近は茶髪があまり流行っていませんので=黒髪の方が多いので、その分だけ退色が目立つことに成ります。

また、日本人の黒髪ですと、退色=トーンアップしている髪は髪の状態が傷んで見られがちに成ります。

それに濡れたような黒髪は縮毛矯正したストレートヘアーに似合いますしより美しい佇まいに魅せれます♪p(^o^)q

そんな訳で司美容院では縮髪矯正のお客様で退色を目立たせたくない方にはブラックカラーのヘアマニキュアでのトーンダウンカラーをお薦めさせて頂いています。

色味が落ち着くだけではなく、艶も乗りますし手触りも良く成りますし静電気も抑える事が出来ますし、ちらほら見え始めた白髪も隠せちゃったりも出来ます♪p(^o^)q

なお縮髪矯正とヘアマニキュアのタイミングですが、、、

効率性から言えば今回のお客様のように縮髪矯正してから二日後以降のなるべく早いタイミングが理想と成ります。

何故なら、、、

縮毛矯正後にヘアマニキュアしても支障は有りませんが。

ヘアマニキュア後に縮髪矯正しますとヘアマニキュアが落ち易く成ってしまうので勿体ないというか非効率に成ってしまいます。

なのでヘアマニキュアのタイミングとしては縮毛矯正後が良いと思います。

あと、黒髪ではなく若干のトーンアップをご希望の場合は。

マニキュアのカラーをブラックではなくブラウンやオレンジやレッド等のライトカラー系で施術しますと、0.5~1トーン程ライトアップできます。

またブリーチ作用のある通常カラーとは、ヘアマニキュアは違ってブリーチ力が全く無いので髪のダメージを気にせずにカラーを楽しめるのも良い点だと思います。

ただし、白髪が目立ってきた場合はヘアマニキュアでは隠し切る事が難しいので、その辺は白髪率との兼ね合いでの選択と成ると思います。

通常カラーとヘアマニキュアのどちらが優れていて劣っているかではなく。

その時のお客様の髪の状態と、何をどう求められるのかによってベストチョイスする事が最善策だと思います。

技術者の知識や経験や技術は、お客様のご希望を叶える為の引出しです、引出しの数が多ければ多いほど、お客様のご希望に沿えますしご満足も頂ける事に成ります。

髪の美容師も、コーヒーの焙煎者や淹れ手も、その培った知識や経験や技術は全てお客様のご希望に沿いご満足抱く為にこそ存在価値と意義が有ると想う、、、

今日この頃の妄想爺な司です♪(^o^)v


タンザニアの粒度選別

★タンザニアの粒度選別

タンザニア

新しく仕入れた生豆「タンザニアAAスノートップ・エーデルワイス農園」を焙煎するに当たり。

スチールメッシュで粒度選別してみました。

まずは生豆1kgを量り用意し、それを7&5mmステンレスメッシュで選り分けます。

 

大豆0.23%


粒度選別結果は1kg中7mm以上のLサイズの大豆が2.3g=0.23%でした。

つまり、今回仕入れたく生豆「タンザニアAAスノートップ・エーデルワイス農園」は粒度選別せずにそのまま焙煎すると0.23%分の大豆には熱が入り切らずに焙煎が足りずムラ焙煎に成ります。

 

小豆0.03%


粒度選別結果は1kg中5mm以下のSサイズの小豆が0.3g=0.03%でした。

つまり、今回仕入れたく生豆「タンザニアAAスノートップ・エーデルワイス農園」は粒度選別せずにそのまま焙煎すると0.23%分の大豆には熱が入り切らずに焙煎が足りずムラ焙煎に成ります。

Café 2kasaとしては1%以上の不具合・誤差が起こり得る場合に、それを人為的に排除できる手段・方法が有る・知っているのに行なわなければ手抜きで焙煎者の不手際と捉えますので、その不具合・誤差による焙煎ムラを抑えるよう可能な限り努力したいと考えますので。

今回仕入れた生豆「タンザニアAAスノートップ・エーデルワイス農園」の1Kg中に含まれる7mm以上の2.3g=0.23%の大豆と、5mm以下の0.3g=0.03%の小豆は誤差範囲として粒度選別作業は行わずに焙煎する事とします。

いゃ~今回仕入れた「タンザニアAAスノートップ・エーデルワイス農園」は粒度的な揃いは素晴らしい品質でした。

生産農園さんの収穫時の選別や出荷時のピッキング等の真面目な丁寧さと共に輸入取り扱い卸業者さんによる良心的な粒度選別等の結果だと思います。

本当に生豆は生産者や取扱業者さんによっては品質の差が出ます、一番顕著なのは不良豆の含み率でしょうか。

生豆をぱっと見た時の色形の美しさというか粒度の揃いと言うか、良質な生豆はとにかく姿形が綺麗です。

あとは、品質に対して正当な価格かどうかを相対的にどう評価しどう判断するかですね。

正直言って売って儲けるだけなら、ブランドイメージや希少性を謳って高価な価格な豆を売る方が利益率が高く成り儲かります=大人の事情(爆)

でも、ハッキリ言ってブランドイメージと希少性は豆のクオリティーとは無関係です!(断言)

価格が二倍でも美味しさは二倍に成りませんし、三倍でも四倍でも同じ事です。

ある意味でスペシャルコーヒーと呼ばれる上質なコーヒーなら生豆の種類で味わいの個性の違いは有っても、美味しさの差は数パーセント以内の誤差範囲だと思います。

無論、それぞれの生豆の最高級の生豆同士で比べたらの話で、価格の安い不良豆が多く含まれている生豆では元から味わいは落ちてしまいますけど。

それぞれの生豆の最高級のスペシャリティーコーヒーと呼ばれる生豆同士なら美味しさの差は、ブランドイメージや希少性からの数倍といいう価格差ほどは差が無いと思います。

数値で言えば良質な生豆同士で比べたら生豆種の美味しさの差は有って5%程度だと思います。

でも、、、

焙煎時にどんなディベロップメント(焙煎度合)で、どんなメイラード反応(味わいに深く関与)にしたのかの味わいの差は10~30%以上あると思いますし、淹れ方の器具やレシピの違いからの味わいの差も同じく10~30%以上あると思います。

なので、まずは焙煎屋で焙煎豆を購入する時には、そのお店で仕入れている生豆の状態を確認できると良いと思います。

Café 2kasaではどんな生豆で焙煎しているかお客様に確認して頂けるように在庫生豆を全て見えるよう陳列しています、また粒度選別した大豆と小豆もお見せしています。

どんな品質の生豆を仕入れているのか?仕入れてからどんな品質調整をしているのか?この焙煎前の段階で味わいの差が出ますし、この二つを蔑ろにしてそもそも良い焙煎は出来ません、無論ただ単に火を通して焙煎しましただけで良いならどんな品質の生豆でも焙煎は可能ですけど、美味しい焙煎豆を目指すのなら品質の良い生豆を仕入れて丁寧な品質調整は美味しい焙煎の最低条件だと思います。

所詮生豆は農産物ですから機械で作る物ではないので自然相手で天候や病気等による発育の誤差やムラは避けられません。

後はその誤差やムラをどう知恵を絞って良質な均一性に格上げする手間と工夫が出来るのか?だと思います。

そして、その手間と工夫がとっても楽しいのです♪p(^o^)q


縮髪矯正のお客様

★縮髪矯正のお客様

縮毛矯正仕上り

縮毛矯正の仕上がりです。

仕上は今日の縮髪矯正の入り具合を正確に確認する為に、ほとんどドライヤーと手でざっと乾かして、最後に少しだけブラシを使って軽くブローしただけの手抜きな仕上げの状態です。

美容室での仕上げは、、、

髪のプロが仕上げるのですから、カットもパーマも縮毛矯正も施術が上手に出来ていても出来ていなくても、美容師が本気で仕上げたら全て美しく整って仕上がります。

でも、それはブロー・セットでの整いであって、その時のカット・パーマ・縮髪矯正の出来の確認は出来なく成ります。

この仕上げの整わせ方によって美容師がその日の施術の結果を「誤魔化したい」のか「結果を正しく確認したい」のかという違いに成ります。

今日の一時だけ帳尻を合わせて上辺だけ整えたら上手く出来たとお客様を誤魔化せます=商売としてビジネスとして正しい=大人の事情。

技術者として常に精進積み重ねたければ、今日の結果を誤魔化さず正しく確認し真摯に受け入れ次回の糧にします=技術者・職人としての向上心と誇り=子供の事情(爆)

司は齢60才を迎えても子供ですから当然今日の結果は誤魔化しません(爆)

誤魔化さないからこそ次回の進歩が望めます♪p(^o^)q

それに、、、

きっと神様は頑張った人には優しいくして下さると思います、、、無神論者だけど(爆)


告知>司美容院&Café 2kasaからのお知らせ&プライベート予定

★直近閲覧ランキングを設置

ブログのコンテンツとして右サイドパーツに閲覧ランキングを設置していますが、それとは別に直近の閲覧数のランキングを右サイドパーツの最下部に表示しています、数日~数か月前の更新日よりの直近のブログへの閲覧のランキングですので、直近にブログへご来訪して頂けた方がどのページにアクセスしているのか=どんなキーワード=どんな検索されているのかが解ってとても興味深いです。

蓄積したブログ閲覧のランキングはトータルとしてブログ記事のどのページが過去から今までで一番アクセス数有るのかが解りますが、ある意味でそれは去年の~数年前の~十年以上前に閲覧頂けた過去に旬だった人気記事ですが、直近の数日~数か月で随時更新している新しい人気の閲覧データは、今この時にブログへご来訪頂いている方がどんなページを見に来ているのか?(=どんな検索ワードで辿りついているのか)が解るので、直近の世間の旬な興味の時流が何なのかという部分に触れられ、ブログの作り手として時には「えっ!何故こんなページがランキング上位に来るのっ!?」という事も有ってトータルとして長い期間でのランキングではなく、直近だからこその妙が有って凄く面白いです。

という事で常にご来訪者の方の新鮮なご興味のページをを知りたいので、直近ランキングは数か月単位で常にリセットし続ける予定ですので、もしご興味有りましたらこのブログの右パーツの最下部の「直近閲覧ランキング」を時々ご注目してみて下さいませ♪(^o^)v

 

★コーヒー自家焙煎豆販売中

※詳しくは自家焙煎豆のページをご覧下さいませ> http://2kasa.jp/blog/?page_id=14302

シナモンローストお買い上げ

価格は暫くの間100g600円(+消費税)とさせて頂きます♪(^o^)v

豆種は「グァテマラ・ケニア・ビルカマウンテン・ブラジル」の4種類を、お客様のご希望の焙煎度(シナモン・ミディアム・ハイ・シティ・フルシティ・フレンチ・イタリアン)で販売させて頂きます、また各種オリジナルブレンドの販売と制作もさせて頂いておりますのでご希望の方・ご興味ある方はお気軽にお問合せ下さいませ。

なるべく新鮮な焙煎仕立て焼き立ての香り高い焙煎豆のテイストをぜひ味わいご体験して頂きたいので、焙煎豆ご購入ご希望の場合は前日までにご予約頂けますと、煎り立ての焙煎でお買い求め頂けます。

なお予定外に急にお急ぎでご購入ご希望の場合は、ご予約を頂かない場合でも当日のお店の在庫からの販売、または当日約20~25分程度お待ち頂ければその場での焙煎にて焼き立てでの販売も可能でございます。

またCafé 2kasaとしてコーヒーのレシピ探求の為にイレギュラーの豆を何種類か購入し焙煎と淹れ比べ飲み比べしていますので、そういうタイミングと合えばレギュラー豆以外でもお買い求め頂ける場合もございますので、ご興味ある方は焙煎豆のご購入時に「何かイレギュラーな豆は有りますか?」とお声かけ下さいませ♪(^o^)v

 

★2018年7月20日より「カフェ司/Café 2kasa」のオープンの運びと成りました♪\(^o^)/

これも偏に関係各位のご指導とご助言のおかげと、今まで司をご利用頂けたお客様のご愛好の賜物のおかげで、またコーヒーの豆と淹れ方等の助言や専門的な知識のご伝授を頂けた「P’s Market」のマスターと、「Bijoux Coffee」のマスターのお二人のご指導のおかげと心より感謝しております<(_ _)>

ただ現状何はともあれまずは一日も早く営業許可を頂く事を目標とし、必要最低限の予算の中での造作でしたので、とても素敵な雰囲気という感じの出来栄えではなく。

恥ずかしながら自信を持ってお客様をお迎えして喜んで頂ける内装の仕上りではありません(^^ゞ

でも審査に来て頂けた関係各位の方はとっても優しい方で「最近では経費をかけずにご自身でDIYされてオープンされる方も多ですよ」との事で、また「経費をかけたお店だから素敵という事ではありませんからこちらのカフェだって立派に営業許可の審査に合格しているんですから十分大丈夫ですよ」との有難くも優しいお言葉を頂けましたが。

まだ看板も出していない状態でのオープンですし、立地条件も細長い通路の奥まった位置ですので、外から見ても全くカフェ店舗の存在は毛薄でして(^^ゞ

そんな現状ですので暫くの間は、、、

司美容院と同敷地内の別棟に飲食店の営業許可を得たカフェ司より司美容院の店内へデリバリーさせて頂くという形を取らせて頂きます。

今後は一日も早く素敵な雰囲気のカフェに改装し、自信を持ってお客様をおもてなしが出来るようレベルアップに頑張りますので、それまでの間しばらくは司美容院へのデリバリーという形でご了承頂ければと思います、何とぞよろしくお願い致します<(_ _)>

 

★アイス飲料(コーヒー・緑茶・ほうじ茶)販売中

ご購入♪

アイスコーヒー

 

アイス緑茶


アイス緑茶

 

アイスほうじ茶


アイスほうじ茶

Café 2kasaでのアイス飲料は、三品共に12時間水出し抽出でお作りさせて頂いております。

ゆっくりと低温で時間をかけ丁寧に抽出するからこそ味わえる上品な甘味と、エグミや渋味等の雑味の無い優しく喉越しの良いクリーンな味わいをお楽しみ頂けます♪(^o^)v

※販売価格=1リットル200円(暫く消費税はサービス)・2リットル400円(暫く消費税はサービス)

なお、容器は1リットル&2リットル共に容器代100円(暫く消費税はサービス)でご用意させて頂いております。

在庫は常に何本かご用意させて頂いておりますので急にお寄り頂いてもお買い求め頂けますが、売り切れの場合もございますので、もし確実にお求めされたい場合はご予約を頂けますとお取り置きさせて頂きますので確実にお買い求め頂けます、よろしくお願い致します。

 

★美味しいですっ♪\(^o^)/

ブログへの記事のUPはコーヒーネタがあまりに溜まり過ぎて(爆)、リアルよりかなり遅れていますが(^^ゞ

リアルタイムではコーヒーの淹れ方とレシピはかなり完成され、やっと淹れ方やレシピの構築の為ではなく、コーヒーを味わって飲む余裕が出て来ました。

コーヒーは拘って真面目に一生懸命に丁寧に淹れると素晴らしく美味しい飲み物で、オリジナルの2kasa式でのコーヒーの淹れ方の完成度もかなり高まって来ています。

やはり誰かをおもてなしするなら自分が食べたり飲んだりして心底心美味しいと感じられる物でおもてなしさせて頂くのが一番ですので。

2kasa式以外でも、サイフォン・パーコレーター・マキネッタ・ROKエスプレッソメーカー・エアロプレス・カフラーノフレンチプレスコーヒーメーカー・ベトナムコーヒー等の各種器具方法での抽出の研鑽も重ね、いろんな淹れ方でのご注文にも対応可能です。

ご希望の淹れ方で精一杯丁寧に美味しくコーヒーを淹れさせて頂きますので、ご興味ご機会ありましたらぜひ一度司美容院で淹れさせて頂くコーヒーをご賞味下さいませ。

ご来訪心よりお待ちしております<(_ _)>

 

★出張業務のお知らせ

★1月7日(火)>食品衛生責任者実務講習会受講

★2月5日(水)>某所面接

 

★プライベートなお知らせ

★1月8日(水)>左目眼底直接注射

★1月9日(木)>眼底注射翌日検診

★1月20日(月)>右目眼底直接注射

★1月21日(火)>眼底注射翌日検診

★1月27日(月)>右目眼底レーザー照射

★1月31日(金)>左目眼底レーザー照射

★2月17日(月)>糖尿病検診・前立腺検診・眼科検診

★3月8日(日)>齢60才を迎えます(^^ゞ

★3月20日(金)>道の駅ちちぶ/第二回関東4DNerミーティング10:30~15:00(ルネ濡らしたくないから天候に恵まれたら)※コロナの影響により開催中止

★3月23日(月)>眼科/左目・糖尿病網膜症黄斑浮腫ステロイドテノン嚢下注射治療

★4月19日(日)>バイクツーリング

★5月17日(日)>バイクツーリング

★5月18日(月)>糖尿病検診・前立腺検診・眼科検診

★6月21日(日)>バイクツーリング

★7月19日(日)>バイクツーリング

★8月16日(日)>バイクツーリング

★9月20日(日)>バイクツーリング

★10月18日(日)>バイクツーリング

★11月15日(日)>バイクツーリング

 

★カラーご体験フェアー♪のお知らせ
※通常価格12,000円(税別)を50%OFFの6,000円(税別)にてサービス♪

当店にご来店頂いているお客様から「今まで染めていたカラーとは全く違う良い手触りとしっとりとした質感♪」と喜んで頂いている高濃度なヘアケアー蛋白質を使用し極限までダメージを経験したカラーと、直後のスペシャルレシピでのトリートメントによる毛質改善効果を一人でも多くの方に体験して頂きたくこのたびカラーご体験フェアーと致しまして当店で染められた事の無いお客様に限り初回カラー(カット+トリートメント+ブローを含む)のカラーフルコース通常料金12,000円(税別)を半額の6,000円(税別)でご体験して頂けます。

※なおカラー体験フェアーでの割り引き特権は、事前のご連絡/ご予約が必要に成りますのでカラー体験フェアーでのご来店の前に「カラーご体験フェアー希望」とご連絡/ご予約を頂けますようお願い致します。

※カラーご体験フェアーお問い合わせ連絡先

メール>メール

TEL>055-228-0533


 

☆☆司オリジナルレシピの縮髪矯正☆☆
※当店オリジナルのレシピでサラサラ&しっとりしなやか♪な仕上がりです。

. .. .

(1)ご自身のクセの通常状態   (2)術後にご自身でブロー  (3)乾かしただけでこの仕上り

※注) こちらの写真のお客様は司美容院のホームページをご覧に成られて初めてご来店頂き、当店で初めての縮髪矯正をさせて頂き仕上げの時を撮影させて頂いた写真で、言いかえればこちらのお客様にとって仕上がりが最も悪い状態の写真に成ります、実際にはこの後に二度目~三度目~数ヶ月~数年と縮髪矯正を続けさせて頂き、この時の仕上がりの質感よりもずっと素敵な髪の状態に毛質改善させて頂き、お客様にこの時よりさらに喜んで頂いております。

当店ではただ単にクセを真っ直ぐに形状だけを矯正するだけでなく、その縮髪矯正の工程の中で高濃度なタンパク質等のヘアケアトリートメント処理を行い、本来ダメージを受け易い縮髪矯正の処理に平行して髪自体を健やかにする毛質改善も同時に行い健やかな髪質に改善します。

傷んだ髪に縮髪矯正を行ってもその仕上りの艶や手触りや落ち着き方は悪くなり持ちも悪くなります。

健やかな髪に縮髪矯正を行えばその仕上りの艶や手触りや落ち着きは良くなり持ちも良くなります。

もしも、幼い時よりコンプレックスだった自分のクネクネしたクセ毛が、憧れだった真っ直ぐな形状と共に艶やかでサラサラでしっとりとした手触りで、まるで高級なシルクの一枚の布のような仕上がりの髪質に成ったとしたら、誰の前に立ったとしても、どんな場所に行ったとしても、自分に自信が持てますよね。

現在の縮髪矯正は、良い薬剤と適切な技術で対応してくれるお店で処置してもらえれば、形を真っ直ぐにするのと同時に毛質改善も可能になってきています。

髪は身体の一部なのです、洋服なら着替えれば瞬時に綺麗に装えますが、髪は瞬時には綺麗には装えません。

髪は1cm伸びるのに一ヶ月かかり、肩下までのロングなら最低3年以上同じ髪と過ごさなければならず、それは過去3年間以上のお手入れの結果が自分の頭の上の髪として人に見られてしまうという事を意味します。

だからこそ長くて素敵な髪を目の前にすると、人は美しさと同時に無意識のうちに何ともいえない上品さをその美しい髪の持ち主に感じるのです、それは三年以上の長い期間ていねいに積み重ねた髪への適切なお手入れの証であり、その美しさは見た人に強く深い印象を残します。

お化粧で言えば、その場しのぎの派手な厚化粧ではなく、ノーメークでも見惚れてしまいつい触れたくなってしまうまるで陶器のような素肌の美しさと言えるかもしれません。

司美容院ではそんな素肌美人のような、髪を見た人に思わず触れてみたいと思って頂けるように、オリジナルレシピの縮髪矯正によって術させて頂いています。

ご機会有りましたら是非一度貴女の髪に司美容院の縮髪矯正を術させて頂ければと願います。


 

★縮髪矯正の仕上がりのビデオをご覧下さい

ぜひ下記の動画で実際の縮髪矯正の仕上がりの髪の様子をご覧下さいませ。

※2011年3月2日のブログ>遠路千葉から縮髪矯正にご来店頂いているお客様の仕上がり

 

※2011年3月4日のブログ>遠路東京から縮髪矯正にご来店頂いているお客様の仕上がり

 

※2011年2月23日のブログ>ロゼッタさんの縮髪矯正の仕上がり


 

★アイロンプレストリートメント♪(^o^)v

トリートメント後

トリートメント後

アイロンブレストリートメント始めました♪(^o^)v

お値段は、、、1.000円+消費税

所用時間は、、、5~10分

内容は、、、縮髪矯正時に使用する特別なミストトリートメントをアイロンの熱とプレス効果により髪をサラサラしなやかに毛質改善します。

 

さらさらぁ~♪

さらさらぁ~♪


このアイロンプレストリートメントの良さはリーズナブルな料金で短時間で可能なのにその仕上りの効果が素晴らしいという良さが有ります。

またストレートスタイルの方ならトリートメントとしてだけではなく、5~10分で可能な気軽なセットとしても利用できますので。

ちょっとしたお出かけ時に寝起きのままじゃ嫌だけど時間とお金をかけてブローセットしてもらうほどではないという場合に便利にお使い頂けるのでお勧めです。

ぜひ一度アイロンプレストリートメントをお試し下さいませ♪p(^o^)q


 

★お薬みたいなトリートメントローション発売中♪p(^o^)q
※ただいまブロー時や、クセ直し時や、髪を一つにまとめて上げる時等に便利に使える「お薬みたいなトリートメントローション」を発売中です。

トリートメントローション


テスターをして頂いたお客様が早速購入して頂けました♪

この薬剤は髪へのケアー効果の高い特殊なプロ用トリートメントで、当店のお客様何人かに使用感を確かめて頂いたのですが、使って頂いたお客様から「使い心地が良い、効果も凄く良い、ベタベタしなくてしなやかになった、サラサラした軽い仕上がり」で「もし販売するなら是非持続して使いたいから購入させて欲しい」という嬉しいお声を頂け販売させて頂く事と成りました。

使い方はすごく簡単で、ただ髪にスプレーするだけで効果満点です♪v(^o^)

例えば「シャンプー後にブローローション」としてや「朝起きて寝癖を直す時」や「髪をまとめて止めてる時のローション」等としてとても便利にご利用頂けます。

販売価格ですが、このトリートメントの通常市販価格だと300ccで3.000円(税別)と少しお高いのです、いくら良いケアー品でも価格が高いと続けて使うにはお客様のご負担が多くなってしまいます、お客様にとって価格は安ければ安いほど良いですから、、、

上記の値段の通りこのトリートメントの本来の通常市販価格の半額でご提供させ頂く事にしました♪p(^o^)q

100cc入りのポンプ付き容器で600円(税別)/通常市販価格だと1.000円(税別)

詰め替え用の200ccリフィルで1.000円(税別)/通常市販価格だと2.000円(税別)

※ご興味ある方はご来店時に「お薬みたいなトリートメントローションを♪」と一声おかけ下さいませ。


 

★高級なシャンプーとトリートメントをお得な価格で♪(^o^)v
マーサさん

笑顔でご購入♪


このシャンプーとトリートメントは実際の使用感や得られる効果と内容量に対して価格が安いので、過去に当店で販売したどのトリートメントよりもお客様からのご満足と、再販のお声を一番多く頂いています。

 

 シャンプー    & トリートメント

シャンプー
   &
トリートメント


当店でお客様にご提供させて頂いているシャンプーとトリートメントはプロ用の高級業務用で本来は価格が高いのですが、それぞれを安価なボトルに詰め替えて販売させて頂いていますので、600ccの容量をポンプ付きボトル付でシャンプーとトリートメント共に2.700円(税別)と格安価格でご提供させて頂いいます。

良い物は高い、それは当然なのですが、良いと分かっていても実際には高いとなかなか使い続けられません。

なので司美容院のお客様に髪に良い品を少しでも安く使って頂きたいと思い、最も安く販売できる形を取らせて頂いています。

入れ物が洒落ていたりパッケージの印刷が美しくても、中身や効果には関係ありません。

バブルの時代なら世の中の景気が良くて、多少高くても高級感を楽しむ余裕が有りましたけど、現在は景気が悪いので本当に必用な部分にだけ経費をかける時代に成っています。

そういう意味では現在司美容院で販売させて頂いているシャンプーとトリートメントは中身重視でお安いのに効果が有ってお買い得だと思います。

ご機会有りましたら中身重視の格安なシャンプーとトリートメントをぜひ一度遣ってみて下さいませ♪(^o^)v

 

Googleマップ

大きな地図で見る
住所>400-0858 山梨県甲府市相生1-4-11

位置的にはコラニー文化ホール(山梨県県立県民文化ホール)の北東の信号の有る交差点の角から東へ二軒目です、店の前に車三台の駐車スペースが御座いますのでお車でご来店のお客様はご利用頂けます。


 

★シュシュを何とか人好きにして上げたい
※只今シュシュを知らない人に慣れさせるリハビリ中です

ビビリなシュシュ


犬種>ミニチュア・シュナウザー
性別>オス
毛色>ホワイト
生年月日>2009年5月3日
我家への引取>2010年5月10日

 

シュシュが我が家にやって来たのは実はこんな事情からでした、、、

一番最初にシュシュを飼われた方がご病気で入院される事になってしまって飼えなくなり、里親を探されて、二番目に飼われた方の家に引き取られて行ったのですが、その家に前から飼われていた犬が居まして、その犬とシュシュがどうしても折り合いが付かず困って里親を探される事になり、そんな縁で2010年5月10日のシュシュが1才の時から我が家の一員に成りました。

※参照ブログ>2010年5月10日「アトム(後日シュシュと改名)が我が家にやって来た♪\(^o^)/」> http://2kasa.jp/blog/?m=20100510

そんな経過なのでシュシュは1才に成るまでに我が家を入れて3軒の家を回っているので、子犬から成長する段階で落ち着いた環境で育てなかったという事情があり、知らない人間を強く警戒するクセが付いてしまっていて、犬好きな人等から「可愛いワンちゃん♪」と言葉をかけ撫でようと手を出してくれる人に対しても怯えて警戒してしまい、本当なら何人にも可愛がってもらえるチャンスを逃がし失ってしまっていて可愛そうなので、人間は警戒する相手ではなく信頼に値し、仲良くなると楽しく優しい相手なんだとシュシュに理解してもらい、どこかで誰かから「可愛いワンちゃん♪」と手を出された時に喜んでその手で撫でられ幸せになれる犬にして上げたいと思っています。

ですのでシュシュに会えた皆さんにお願いです、シュシュは知らない人に怯えたり遠ざかったり、時には唸ったりして怖がったり警戒したりしてしまいますが、それは貴方を嫌いだからではなくただ知らない人間が怖くて怯えているだけですからシュシュを嫌いにならないでください、そしてもし時間があってご苦労を頂けるなら、座って背を低くして、手を下からゆっくりと差し出して、優しい声で話しかけてシュシュに仲良く成りたいと意思表示して下さい、何度か続けて頂けますとシュシュに「この人は怖くない、優しい人で、甘えても良い人なんだ」とお気持ちが伝わりますので、シュシュに人間は怖がらなくて良い相手なんだと教えて上げて下さいませ。

よろしくおねがいいたします/(_ _)\

 

★お問合せ・ご連絡

お名前/Name (必須)

メールアドレス/Email (必須)

題名/Subject

URL

電話番号

メッセージ本文/Message

添付ファイル/File(可能容量/5MB・可能File/txt,png,jpg,jpeg,bmp,gif,pdf,zip)

スパム対応のため、、、
captcha

上記アルファベットを下記に入力願います/Captcha

確認/Check

戻って編集/Back



デルターコーヒープレス/Delter Coffee Press

★デルターコーヒープレス/Delter Coffee Press

デルターコーヒープレス

「デルターコーヒープレス/Delter Coffee Press」を購入。

 

全パーツ


全てのパーツです。

 

エアプレフィルターOK


デルターコーヒープレスは通常円形の紙のフィルターを使います。

そして同じくエアロプレスも通常は髪のフィルターを使いますが。

司は金属フィルター派なので、、、

 

ジャストサイズ


エアロプレス用に使用しているオプションのの金属フィルターがデルターコーヒープレスにもジャストサイズなので併用します♪(^o^)v

なお、司が「2kasa式」でも「エアロプレス」でも「デルターコーヒープレス」でも金属フィルターを使用する意図は、、、

カップへ若干の「豆感」を落としたいからなのと、その落とす「豆感」の量を金属フィルターだと、金属メッシュの種類が数多く販売されていて、メッシュ率の種類を幅広く選択でき、カップへ落とす「豆感」を好みに合わせてコントロールできるからです。

 

間違った(^^ゞ


粉の淹れ方を間違った(^^ゞ

まあ、初めて使うので、こういう「うっかりミス」や、自分の勝手な「思い込み」でのミステイクはありますよね(汗)

 

正解


粉を正規の入れ方に直しました♪(^o^)v

やれば出来る子(還暦爺)です♪p(^o^)q

 

金属フィルタ―


エアロプレス用の金属フィルターを使用。

 

フィルタ―セット


フィルターセット完了。

 

本体セット


本体のセット完了。

 

湯注入


お湯を注入。

 

蒸らし分


蒸らし分のお湯をセット。

 

蒸らし中


蒸らし分のお湯をプッシュして蒸らし中。

 

抽出


残りのお湯をプッシュして抽出。

同じくプレス系のエアロプレスとの相違点は、この抽出後にデルターコーヒープレスはお湯を再注入して抽出量を増やせる点です。

抽出後のコーヒーに湯を混ぜて薄めて量を増やすのとはちがって、抽出時に注入湯量を増やして抽出量を増やせる選択肢が増えるのは、大きなマグカップに落としたい&二人分を一度で落としたい等の時にとても使い勝手が良いと思います。

 

出来上がり


デルターコーヒープレスでの抽出が完了。

早速デルターコーヒープレス抽出のテイスティングをしてみました。

第一印象としては、とてもスッキリした飲み味。

多分ですが、、、

プレスという名称では有りますが、、、

味わいは、最も上手に淹れられたドリップ法での抽出結果に近い味わいだと思います。

構造上の特長を考えますと、、、

全の粉からムラなく誰にでも簡単に高い再現性を持って「透過式/ドリップ」を行える優れた抽出器具だと思います。

また「粉の量・挽目」と「湯量・温度」と「蒸らし時間・プレス時間」を調整すれば、調整した分だけの変化が確実に毎回同じ結果として抽出されますので、自分の好みの味わいを探したり、豆種のカップリング等で高い信頼性の行ける検分に十分使える良品だと思います。

でも、じゃあ、、、

「エアロプレス」や「アメリカンプレス」が必要無いのか?と言えばそれはまた違ってきます。

道具や器具は一長一短。

また、使用目的や使い方によっては二長一短にも一長二短にも成ります。

全てに対して万能な道具や器具や方法はなかなか有り得ません。

その時に求める最善に対して最良の道具や器具や方法をベストチョイスする知識・経験・技をどう会得するかが技術者・職人に問われると思います。

だからこそ、、、

何処かにそう書いて有ったとか、誰かがそう言っていたとか、昔からそうして来たという、自分以外の誰か考えや思惑による情報(イメージコントロール)を鵜呑みにしてまるで自分の経験や知識のようにカン違いしたり自慢したりするのでなく、確実に自分の手でしっかりと使いこなして創意工夫を尽くした後に、実体験としての経験値から物事を判断したいと思います。

情報は参考には成りますが、確実性は自分自身で確かめてみなければ得られません。

その確かめの数が厚みが奥行きが深さが技術者・職人の技や腕前の裏付けに成ると思います。

情報だけで良いなら、私はボクシングの本を読めば世界チャンピオンに成れるし、料理本を読めば三星レストランのシェフにだって成れる。

でも、現実には自分が実際に行なって経験して確かめ身に付けた経験が有ってこその上達・熟練で、それを得て超えてこそ価値が有ると思います。

さて、、、

私は死ぬまでに、好奇心を失うまでに、真理を求める心が挫けるまえに、どれだけの物事を上達でき鍛練できるのか?

その意欲こそが、人と他の生き物の一番の違いであり、人の素晴らしさではないかと思います。

そして、その意欲が有れば失わなければ、毎日の日々はとっても楽しく、人生は実り多く豊かに成ります。

等とたまには真面目な事を考えたりする今日この頃の齢60才に成った妄想爺の今日この頃です(爆)

 

★アマゾンで購入できます♪(^o^)v

逆流弁機構で逆流しない「透過式/ドリップ」に近い淹れ方で、ドリップで最も上手に淹れられた時の味わいを、誰が何度淹れても高い再現性を持って得られ、また湯量も途中追加できるので通常の最大湯量250mlに対して好みで湯量を増加出来て大きなサイズのカップとか一度に二人分の抽出が可能な素晴らしい抽出器具です。


カラータイム中焙煎豆好評

★カラータイム中焙煎豆好評

カラータイム中焙煎豆

先日の、、、

カラータイム中に焙煎させて頂いた「エチオピア・モカハラー・ボールドグレイン」の「中深煎り/FullCity roast」ですが。

ブログをご覧に成られたお客様から早速ご注文を頂けました♪(^o^)v

 

エチ・フル


ちなみにご予約の理由は、、、

先日のブログでカータイム中の待ち時間に焙煎させて頂いた時のお客様のお飲みに成られたご感想の、、、

「中深煎りなのに豊かな酸味と甘味が残っていて、今までに味わった事の無い深煎り系なのに苦さだけに偏らない味わいの多様性と広がりを楽しめるとっても美味しい味わい♪」とのご評価のお言葉を。

ブログで読んだら「どうしても飲みたく成って我慢できなく成っちゃったぁ♪」との事でした(爆)

いや、でも、本当に、、、

私自身もこの「エチオピア・モカハラー・ボールドグレイン」の「中深煎り/FullCity roast」は美味しいと思います♪(^o^)v

多分ですが、、、

カウンター系のテイストレシピとして、、、

「酸味と甘味系の生豆をあえて深煎り」にとか。

「苦味やコク系の生豆をあえて浅煎り」にとかの。

そんな逆モーションな焙煎だからこそのちょっと個性的な味わいもまた焙煎豆の機微としての楽しみ方・味わい方の一つの可能性ではないかと思います♪p(^o^)q

理屈は後回し。

まずはとにかく「飲んでみて美味しい♪」そこからがスタートで。

「美味しい♪」の後で、何故か?であり、どうすればもっと良くなるか?だと思います。

飲まれた方が「美味しく感じていない」のに蘊蓄並べたって無意味だし迷惑だし恥ずべき事だと思います(^^ゞ

全ての理(ことわり)は結果が良くて初めて意味と意義を持ち、聞き手の気持ちに受け入れられると思います。

だからこそ、司は手仕事では「丁寧を持って最善を尽くす」を必ず果たす事に努めています。

結果が残せての蘊蓄で理屈、結果が残せたからこそその蘊蓄理屈には価値と重みが伴い、聞く人が心をワクワク楽しめるのだと思います。

結果には過程と理由が有り、原因が伴い、常に更なる改善の余地と可能性が存在します。

「もうこれで良し」と思った瞬間から技は雑に劣化し始めます。

常に「もっと良くしたい」と工夫改良苦心鍛練を続ける事が技術者にとって最も大切な資質だと思います。

そうすれば今がどれだけ未熟でも、諦めずに続ける限りその費やす時間の全てが経験として培われ、例え薄皮一枚を重ねる程度に僅かでも有っても、経験が明日の糧と成り技を熟成する事に繋がると思います。

司は技術者・職人で満足♪p(^o^)q

お金儲けが巧みなビジネスマンとしてはその資質も才も無いし、努力も意欲も足りずに成れません(^^ゞ

全てを望んじゃ贅沢ですよね。

何か一つだけでも僅かでも自分に出来る事に感謝して喜び満足しなきゃバチが当たります、、、(無神論者だけど/爆)

それに「きっと神様は頑張った人には優しい」と思いたい、、、(重ねて無神論者だけど/爆)


世界で唯一!?カラータイム中焙煎店舗(爆)

★世界で唯一!?カラータイム中焙煎店舗(爆)

エチオピアの焙煎ご希望

司美容院にカラーでご来店のお客様と今回新しく「エチオピア・モカハラー・ボールドグレイン」の生豆を在庫したお話をさせて頂いたら。

そのお客様は「エチオピア=モカ」が大好きとの事で。

その生豆をぜひ見てみたいとのご希望でしたので、実際にお手に渡して新規在庫の生豆をご覧頂きました。

ご覧頂いたお客様から「うわぁ~とっても綺麗な生豆!こんな綺麗な生豆なら焙煎したらきっと凄く美味しそうぅ♪」とのお言葉を頂きましたので。

司の方から「では、焙煎しましょうか?」とお聞きしたら。

お客様から「ぜひ焙煎お願いします、フルシティで♪」とのご要望でしたので。

早速カラータイム中の待ち時間にご希望のフルシティローストに焙煎させて頂きました。

 

カラータイム中焙煎豆


こちらがカラータイム中の待ち時間に焙煎させて頂いた、、、

「エチオピア・モカハラー・ボールドグレイン」の「中深煎り/FullCity roast」です。

多分ですが、、、

カラータイム中の待ち時間にご希望の生豆種の希望する焙煎度に目の前で焙煎してくれる店舗は世界で唯一だと思います(爆)

ちなみに焙煎仕立てを挽き立てで淹れ立てでお飲み頂いたお客様のご感想は、、、

「中深煎りなのに豊かな酸味と甘味が残っていて、今までに味わった事の無い深煎り系なのに苦さだけに偏らない味わいの多様性と広がりを楽しめるとっても美味しい味わい♪」とのご評価を頂けました♪p(^o^)q

 

★焙煎豆をご希望のお客様へ

Café 2kasaでは新鮮な焙煎豆をお客様にご提供させて頂きたいと考えていますので、前日までにご連絡ご予約を頂ければ焙煎仕立ての新鮮な焙煎豆をお渡しさせて頂きます。

また、もし今日急にコーヒー過ぎなお友達と逢われる事に成ってプレゼントしたい時とか、今日急に司さんの近くに用事で通る事に成ったとかの急ぎの場合でもCafé 2kasaに在庫している焙煎豆で宜しければ事前のご連絡ご予約が無く当日急にでもご購入できます。

なお、もし20~30分程お待ち頂ければ、当日注文直後に焙煎してお渡しできますので、事前にでも当日でもCafé 2kasaの焙煎豆がご希望の場合はお気軽にお声掛けお問合せ頂ければ幸いでございます<(_ _)>


3月20日(金)道の駅ちちぶ第二回関東4DNerミーティング断念(T_T;;

★3月20日(金)道の駅ちちぶ第二回関東4DNerミーティング断念(T_T;;

ルネッサ

コロナの影響により中止と成ってしまいとても残念です。

 

ピッカピカ♪


定休日じゃなかったけどこの日は同じルネ乗りさん達とお会いしたかったので特別に店を臨時休業して参加の予定でこの日の予約は受けずにスケジュール空けていたのですが数日前に主催者さんのご判断により残念ながらの中止決定。

 

左右


という事でその中止が決まってからは今日は通常通りの営業日としていたら、その参加中止を決めた後から今日までの間に予約が重なって入って、今日は朝の開店から夜9時まで予約でいっぱいに成っちゃいました。

ルネの集まりに行かない決定は残念でしたが、その変わりに今日は終日お店が忙しくて、それはそれでとても嬉しい事。

「災い転じて福となす」という諺も有りますし、物は考えようですから、何にしても前向きにポジティブに。

 

ルネッサ/SRV


また来年も再来年もチャンスは有りますからその時を楽しみに明るく元気に日々送りたいと思います♪p(^o^)q

※ヤマハルネッサ/4DN「ほとんどルネッサだけどかなりSRV」のページ>http://2kasa.jp/blog/?page_id=24199


エチオピアの粒度選別

★エチオピアの粒度選別

エチオピア

新しく仕入れた生豆「エチオピア・モカハラー・ボールドグレイン」を焙煎するに当たり。

スチールメッシュで粒度選別してみました。

まずは生豆1kgを量り用意し、それを7&5mmステンレスメッシュで選り分けます。

 

大豆ちゃん


粒度選別結果は1kg中7mm以上のLサイズの大豆が0.8g=0.08%でした。

つまり、今回仕入れたく生豆「コロンビアスプレモ ウイラサンアグスティン」は粒度選別せずにそのまま焙煎すると0.08%分の大豆には熱が入り切らずに焙煎が足りずムラ焙煎に成ります。

さて、、、

1.000g中の0.8gをムラとして不手際と捉えるか?=子供の事情(純粋な気持ちで最善な結果優先/ベストを追求)

それとも1.000g中の0.8gは誤差範囲として無視するのか?=大人の事情(手間暇コストを考慮し利益優先/ベターで十分)

皆さんはどう考えますか?

Café 2kasaとしては1%以上の不具合・誤差が起こり得る場合に、それを人為的に排除できる手段・方法が有る・知っているのに行なわなければ手抜きで焙煎者の不手際と捉えますので、その不具合・誤差による焙煎ムラを抑えるよう可能な限り努力したいと考えますので。

今回仕入れた生豆「コロンビアスプレモ ウイラサンアグスティン」の1Kg中に含まれる7mm以上の0.8g=0.08%の大豆は、焙煎前の全豆粒度選別作業は行わずに焙煎する事とします。

ちなみに、、、

5mm以下の小豆は20%以上含まれていてイレギュラー的な粒度選別対象とはならず、また3mm以下の超小豆はほぼ含まれていませんでしたので誤差範囲と成り、結果小豆の粒度選別は行わない事としました。

以上が現在Café 2kasaが在庫している「コロンビアスプレモ ウイラサンアグスティン」の粒度選別結果と成ります。


セリ君ご来訪♪(^o^)v

★セリ君ご来訪♪(^o^)v

セリ君

ご近所のマルチーズのセリ君が遊びに来てくれました♪(^o^)v

セリ君とは数日前にお散歩している時に知り合いました。

飼い主さんが最近ご近所に引っ越されて来られて、散歩している時にセリ君とすれ違いまして。

当然の事ですが、、、

司はすれ違う全てのワンちゃんにどんな時でも必ず座って身を縮め小さく成り威圧感を最も低くして優しく声をかけそっと手を差し出し仲良くしてもらえるように懸命に努力します(爆)

その甲斐あってセリ君に仲良くしてもらえて、それがきっかけご縁で飼い主さんとも仲良くお話をさせて頂き。

その会話の中で飼い主さんがコーヒーをお好きとの事でしたので、司が近所で焙煎豆の焙煎と販売をしている事をお伝えして、ご機会有ったらセリ君を連れて遊びにお寄り下さい、我が家のシュ君が犬友大好きなので喜びますのでとお願いさせて頂きました。

というご縁からこの日セリ君を連れて飼い主さんが遊びに来てくれて、シュッ君とも仲良く遊んで下さいました。

ご来訪の感謝とお礼として今司が最も気に入っているシングルストレートの「エチオピア・モカハラー・ボールドグレイン」の「中深煎り/FullCity roast」が在庫していましたので、そちらをサンプルとしてお渡しさせて頂きました。

何時もは挽くのが面倒なので粉で購入されていらっしゃるとの事でしたが、、、

そこを何んとか無理をお願いして是非に豆でお持ち帰り頂き、焙煎仕立ての豆を、挽き立て、淹れ立ての、三立てでお飲み頂けるようお願いさせて頂きました。

焙煎豆ってコーヒーってある意味で生もので生鮮食品なので、折角のスペシャリティーコーヒーの良質な生豆を仕入れて焙煎した焙煎豆を味わって頂くのに、粉にしてお持ち帰り頂いては勿体ないので、無理を言って豆の状態でとお願いさせて頂きました。

無論、豆か粉かの状態はお客様のご希望が第一ですから、次回にやはり手間いらずで粉にしてお持ち帰りの方がご希望されたら、喜んで粉に挽いてお渡しさせて頂きますが、まずは一度豆でお持ち帰り頂き、上質なスペシャリティーコーヒーの仕入れ生豆の味わいを楽しんで頂ければと願っています。

でも、まあ、粉に挽いてお渡しするにしても、次回に再度ご来訪とご購入を頂けたらの話ですけど。

司としては、贅沢な考え方ですが、出来たら「ぜひ買って下さい的な積極的な営業」をしないで自家焙煎豆の販売が続けて行けたら良いなと考えています。

だって、顔合わせる度に毎回「豆買って」と言われたらイヤに成っちゃいますよね?

一度目はどんな味か知って頂く為に少しは営業したとしても、一度でもCafé 2kasaの焙煎豆を味わって頂けたら、その味わいはご存知なわけですから、再来・再購入を頂けなければ、それはそのまま焙煎豆に魅力を感じて頂けなかったという事ですので、そこを押してまで図々しく営業する勇気は司には有りません(^^ゞ

本来、商売なら「もう何度もしつこく買ってと言われてうるさいから買っとくか」と言われても思われても、まずは商品を売るのが本当の商売人なのだろうと思うのですが、司は「欲しいと望まれないなら売れなくて当然」であり「欲しくも無いのに売りつけるのは失礼」と考えてしまうのです。

本当は売るのが仕事なら、、、

売る為の営業は真っ当なビジネス行為で正当なんでしょうけど、どうしても腰が引けちゃう(^^ゞ

ハッキリ言って、、、

売る商才が無いのか?

売る努力が足りないのか?

多分その両方なんだと思います。

つまりは怠け者なんです(^^ゞ


ルネッサ/4DNのバッテリー充電

★ルネッサ/4DNのバッテリー充電

ルネッサ/4DN

縁あって2013年5月14日から乗る事に成ったYAMAHA RENAISSA/ヤマハ ルネッサ/4DN「ほとんどルネッサだけどかなりSRV」のバッテリーをメンテナンス充電しました。

ヤマハルネッサ/4DNのページ> http://2kasa.jp/blog/?page_id=24199

別段バッテリー上がってしまった分けではないのですが念の為という事でメンテナンス充電。

実は司が今乗っているYAMAHA RENAISSA/ヤマハ ルネッサ/4DN「ほとんどルネッサだけどかなりSRV」はキックペダルが無いのでエンジンの始動はセルオンリーなので、バッテリーが上がってしまうとセルが回せずエンジンがかからなくなってしまいます。

無論押し掛けすればエンジンの始動は出来ますけど、狭い道とかカーブとか砂利道とか雨で路面がぬれていたりすると、、、

齢60過ぎの初老な司では押し掛けに難儀しますのて^^ゞ、

「転ばぬ先に杖を突き&石橋は叩いて渡ろう♪p(^o^)q」という事で時々バッテリーをメンテナンス充電しています。

手に入れたのが2013年5月で今まで一度もバッテリー交換していないので、最低でも今装着しているバッテリーは約7年経過していますからそろそろ寿命に近付いてきていると思われます。

なので安全安心の為にはそろそろ交換時期かなとも思いますので、バッテリーは寒くなる程性能が低下しますから毎年秋冬に成ると交換かなぁ~と思ったりしています。

本当は、、、

20日(金)に道の駅ちちぶで予定されていた第二回関東4DNerミーティングへ参加の予定で、その為のメンテナンスとしてではあったのですが、昨今のコロナ騒動の影響から中止に成ってしまったのでとても残念です。

でも、まあ、また来年も再来年も、私がこの「ほとんどルネッサだけどかなりSRV」を所持して動く状態にキープ出来ていて、なおかつ私がバイクに乗れる健体を維持できていて、ルネは濡らしたくないのでその日の天候に恵まれたらですが、これからも関東4DNerミーティングへの参加のチャンスは何度かありそうなのでその日を楽しみにしたいと思います♪p(^o^)q


バーブ中島さんご来訪

★バーブ中島さんご来訪

バーブ中島さん

ボサノバプレーヤーのバーブ中島さんがCafé 2kasaのコーヒーをお飲みにご来店。

※バーブ中島HP> https://vervenakajima.webnode.com/

実はバーブさんと司は同じ年なのです♪(^o^)v

バーブさん>「司さんコーヒー飲みに来たよ♪」

司>「いらっしゃいませ、今日は何をお飲みに成ります?」

バーブさん>「うぅ~ん、ちょっと濃い目のがいいな、お勧めある?」

司>「じゃビルカマウンテンのイタリアンはいかがでしょう?」

バーブさん>「いいんじゃない♪」

という事でビルカのイタリアンをバーブさんにお飲み頂きました。

バーブさん>「これ良いよ司さん」

司>「うりがとう、深煎りなのに喉越し後味の良い美味しい苦味だよね♪」

バーブさん>「美味しい苦味だねぇ~♪」

という事でバーブさんにとっても高評価を頂き、ビルカのイタリアンを凄く気に入って頂けました♪\(^o^)/

 

超深煎り&超浅煎り


この日はバーブさんとてもコーヒーが飲みたい日らしくコーヒーのお代わりのご注文を頂きました。

バーブさん>「うぅ~ん、もう一杯飲みたいな、お勧めある?」

司>「じゃさっきのビルカのイタリアンの超深煎り焙煎の対極の超浅煎りのビルカのシナモンローストが有るのでいかがでしょう?」

バーブさん>「いいんじゃない♪」

という事でビルカのシナモンローストもバーブさんにお飲み頂きました。

バーブさん>「これ良いよ司さん」

司>「うりがとう、爽やかな酸味と豊かな甘味ですよね♪」

バーブさん>「爽やかだねぇ~♪」

という事でバーブさんにとっても高評価を頂き、ビルカのシナモンローストも凄く気に入って頂けました♪\(^o^)/

なお、、、

同じ歳で共に60才の初老の二人ですので、、、

会話は常にほぼ同じ内容の繰り返しです(爆)

俗に言う「もうその話は何度も聞いた」ってやつです。

ただ聞く方もボケてますから始めて聞いたと思って会話してますので。

当人同士では何の矛盾も不都合も有りません(爆)

寿命が短く成るとこの世は幸せに満ちて来ます♪p(^o^)q

もし、、、

年寄り二人が幸せそうに会話している話題のビルカの超深煎りのイタリアンロースト&超浅煎りのシナモンローストにご興味ありましたら。ぜひお気軽にご来店頂き飲んでみて下さいませ♪(^o^)v


2kasa式淹れ用具一式お買上

★2kasa式淹れ用具一式お買上

2kasa式淹れ用具一式

2kasa式淹れ用具を一式お買上頂きました。

Café 2kasaのオリジナルな淹れ方の「2kasa式」は、、、

「浸漬式/ボイル」と「透過式/ドリップ」の良い所取りで、しかも簡単で誰が淹れても何度淹れてもほぼ同じ味わいに淹れられる再現性の高さと、全ての粉からムラなく効率的に抽出が可能です♪(^o^)v


二か月に一度の頻度でこの絹の仕上り感♪

★二か月に一度の頻度でこの絹の仕上り感♪

絹の仕上り感♪

縮毛矯正の仕上がりです。

こちらのお客様は10年以上二カ月に一度の頻度で縮毛矯正にご来店頂いています。

それだけ頻繁な頻度で縮毛矯正を続けていらっしゃっても、お客様からは「現在の髪の状態が生まれて来て最も良い状態♪」とのお褒めとご満足のお言葉を頂いています。

世間一般的には、、、

縮毛矯正をするとクセが伸びて形は整うけど、髪質が傷んで髪が硬くなったり手触り悪く成ったり艶が落ちてバリバリすると感じて、クセの伸ばしたいけど髪傷むのが嫌なので、縮髪矯正しようか我慢するか悩むといったお客様が多くいらっしゃると思いますが。

確かに縮毛矯正はとても髪に対して厳しい薬剤作用での施術に成りますので、良質ではない薬剤を使用したり、髪へのダメージの配慮考慮を欠いた施術したり、良質なトリートメントでの毛質改善効果の得られるレシピでの施術をして頂けなければ、当然の結果として髪はダメージを負って傷みます。

ですが、良質な薬剤を使用し、髪へのダメージを最小限に抑えられるよう配慮考慮された施術をして頂け、良質なトリートメントでの毛質改善効果の得られるレシピでの施術を、技術者が丁寧に最善を尽くせば結果として縮髪矯正する前より施術後の髪質の方が良くなる事も可能に成ります。

ですから、、、

「縮毛矯正が髪に悪い」のではなく。

「縮毛矯正をして頂くお店・技術者によっては髪が傷む」のであって。

「して頂くお店・技術者によっては縮毛矯正しても髪は傷まず反って毛質改善効果によって髪質は良くなる」事も有ると覚えておいて下さい。

ただ、残念な事に、、、

一般的には縮毛矯正すると髪が傷むお店・技術者さんの結果が多いので縮毛矯正すると髪が傷むと思われている方が大半の状態です。

私が言いたいのは、、、

「縮毛矯正が髪に悪い」と決め付けたり思い込まないで欲しいという事です。

「縮毛矯正には何の落ち度も無い」のです。

落ち度が有るとしたら「髪を傷める施術を行うお店・技術者」に有るのであって、それは「人的間不適切=ヒューマンエラー」だと思います。

だから司は現在の「縮毛矯正すると髪が傷む」という評価が多い状態は「縮髪矯正」が可哀そうだと思います。

だって悪いのは「縮毛矯正」ではなく「人的間不適切=ヒューマンエラー」なんですから(^^ゞ

という愚痴を零している今日この頃の還暦爺な司です(爆)


早速ご予約頂きました♪

★早速ご予約頂きました♪

フルダークロースト

早速「フルダークロースト」のご予約を頂けました♪(^o^)v

昨日のブログで投稿させて頂いた、思わぬアクシデント時に幸運にも至難のカバーリングにより最善の結果が残せた時だけのスペシャルローストとしの「極たま限定販売」させて頂いている「フルダークロースト」のご予約のご連絡を頂きお取り置きさせて頂きました。

まだ若干量残っていますので、在庫限りとは成りますがもし宜しければご希望のご連絡を頂ければ「フルダークロースト」のご予約お取り置きさせて頂きますのでお気軽にお声掛け下さいませ♪(^o^)v


フルダークロースト♪p(^o^)q

★フルダークロースト♪p(^o^)q

フルダークロースト

Café 2kasaの焙煎豆としては最も焙煎度の深い「フルダークロースト」です。

などと、偉そうに公言してはいますが、、、

実は元々そう最初から狙って焙煎出来た訳では有りません(^^ゞ

司は、何処かの焙煎屋さんに従事していたわけでも、焙煎器メーカー等のスクールに通ったわけでも無く、去年の夏に初めて焙煎器と生豆に触れて、初めて焙煎を体験してから、ひたすら焙煎してみては結果を検証しさらなる改善を試みてを必死に成って繰り返し繰り返し続けた自分なりの経験とデータだけを元にして焙煎しています。

なので、焙煎業界ではタブーとされたり毛嫌いされている焙煎レシピでも構わずに実際に焙煎して検証しています。

何故なら焙煎を教えて頂ける相手が居ませんから「何をしたらダメなのか?」や「何故ダメなのか?」を全く知りませんし解りません。

なので「何がダメ」なのかを実際に行なって結果で検証し。

「何故ダメ」なのかを一人で推測し検証し解読しなければ成りません。

それは通常とても遠回りで無駄な学び方なのだと思いますが。

その遠回りで無駄な学び方だからこそ、その過程で実体験として検証した確信を持った結論を得る事が出来ます。

「何処何処の誰々がそう言っていた書いてあった」とか「何々メーカーや何々器具屋ではそう言われている推奨されてる」という聞き伝ではなく、焙煎における行為と結果に対して検証と解読と改善の確証を自分で行う事で、他の誰か何かに指導を頂けない分を経験値で補おうとしています。

その過程で、、、

時に思っていないアクシデントが起きます!(爆)

無論、そのアクシデントでは思わしくない結果の場合が多くて反面教師としての学びが多いのですが。

時々、ほんのたまに、、、

「あれっ!?これ良いんじゃない♪」という奇跡の幸運が舞い込む事が有ります♪\(^o^)/

今回のCafé 2kasaの焙煎豆としては最も焙煎度の深い「フルダークロースト」の誕生もそんな山のようなアクシデントの中から奇跡的な幸運から良き結果を得る事が出来ました♪p(^o^)q

ただし、、、

再現性が極めて難しいというかその確率が低すぎてレギュラーローストとしてメニュー化は難しそうです(^^ゞ

司はプロの定義として一つは「クオリティーの高さ」を、もう一つはその高クオリティーの結果を「高い再現性」を持って繰り返し安定して実行が出来る事と考えています。

今回の「フルダークロースト」は結果としてのクオリティーは凄く高くて良い出来だと思います。

十分な深煎りの上に最も焦げない焙煎によって最高に美味しい苦さ芳ばしさを堪能できるローストに仕上がっています。

でも、アクシデントによる特異な諸条件の重なりによって得られた結果なので再現が極めて難しいのです。

多分再現するとして1/2か1/3の確率でしか再現できないと思いますので、じゃあ製造コストにペイ出来るような価格として通常の2倍~3倍の価格で販売できるのか?と言ったら、それはなかなか現実的には難しいと思われます(^^ゞ=大人の事情(爆)

なので、この「フルダークロースト」は思わぬアクシデントの時に幸運にも至難のカバーリングにより最善の結果が残せた時だけのスペシャルローストとし「て極たま限定販売」させて頂こうと思っています=子供の事情♪

という事で、、、

その「フルダークロースト」の「極たまの限定販売」中です、ご興味ご希望の方はご連絡頂ければご予約お取り置きさせて頂きますので、お気軽にお声掛け下さいませ♪(^o^)v


金属フィルターご購入頂く

★金属フィルターご購入頂く

金属フィルターご購入

司美容院のお客様に金属フィルターのご購入を頂けました。

普段ご家庭では通常のペーパードリップで淹れられていらっしゃるお客様ですが。

司美容院で淹れさせて頂いているコーヒーの味わいがとっても美味しいとの事でしたので。

Café 2kasaのオリジナルな淹れ方の2kasa式で淹れるのに使用している金属フィルターをお譲りさせて頂き、2kasa式の淹れ方をお教えさせて頂きました。

淹れ方はどんな淹れ方だったとしても、フィルターをペーパーから金属メッシュに換えますと、カップへ落とせる味わい&豆感が違って来て、ペーパーフィルターでは味わえない豆本来が持っている味わいを楽しめるように成ります。

そういうコーヒーの味わいの別の一面を楽しむのも焙煎豆の味わいを味わい尽くし堪能できて面白いと思います♪p(^o^)q

それと、、、

ペーパーでのドリップですと漉し目はどのペーパーでもほぼ同じですが。

金属フィルターですと漉し眼の細かい~粗いのメッシュ率をかなりの幅で選択できますので、メッシュ率による抽出の味わいの変化も楽しむ事が出来るのでお勧めです♪(^o^)v


幅5mmの縮れ毛の縮毛矯正

★縮毛矯正のお客様

縮毛矯正仕上り

今日の仕上り。

縮髪矯正は施術におおよそ4時間かかります。

技術者として、、、

その4時間を楽しいと思えるか苦しいと思うか。

それは夢中に成れるかどうかで変わって来ます。

どんなに苦しい事でも、夢中に過ごせたら辛いとは感じません。

こうしたらどうなるのかな?

ああしたらどうなんだろう?

前回は今回は次回はと考え推測し工夫する時間がこの上も無く楽しい時間として過ぎて行く。

苦労を苦しみとして辛く感じたら、とっても悲しい4時間。

私は美容の業界に入ってから42年過ぎましたが。

42年間のその毎日が楽しいです。

ありがたい事だと思います。

私に仕事をさせて頂けるお客様に心から感謝です<(_ _)>

こちらのお客様は遠路清里からご来店を頂いています。

遠路からのお客様は「神様からの頑張ってる技術者へのご褒美」で丁寧な仕事への勲章だと思っています、だから次もまた遠路からご来店頂けるように精一杯頑張ろうと思います、何時までもご褒美が頂けると良いのですが、、、

昨日までも、今日も、そして明日も、精一杯頑張りまっす!p(^-^)q

 

髪の縮れの幅は約5mm


上記のお客様の髪の対照写真です

髪の右側が新生部(髪が持ってるチリチリのクセ)

髪の左側が前回の縮毛矯正部(処理により真っ直ぐです)

こちらのお客様のクセ毛の質は凄く細かなクセでいわゆるジリジリで見た目にはナイロンたわしのような状態です、参考の為に一緒に並べて写した十円玉の幅が約20mmで、髪の縮れの幅は約5mmで、髪の写真の右側が根元の新生部で元々のクセのままでチリチリ状態で、写真の左側が前回の縮毛矯正で処置して真っ直ぐに成っている中間部に成ります。

無論これだけの縮れ毛を真っ直ぐな状態に人工的に変形させるのですから髪にかなりの負担を与えてしまう事には成り一番古い毛先部分では多少の乾燥と手触りのダウンは避けられません、では何もしなければ髪は傷みませんがごく普通の主婦がアフロヘアーで暮らすのも現実的には難しく、受けるダメージと手に入る髪型のどちらに価値を求めるのかで善悪が決まってきます。

そしてダメージを負うにしても最低限のダメージで済ませられるように工夫をし配慮をするのが技術者の仕事となります、でも本音では怖いんですよ、幅5mmの縮れ毛をたった一度で根元から真っ直ぐに矯正するんですから正直かなりの無理をしています、毎回祈る想いで震えながら縮毛矯正をさせて頂いていますので何回やっても慣れるなんてのんきな気持ちには成れません、ですので毎回始めてのお客様の髪を扱わせて頂く時のような緊張感でお仕事させて頂いています。

デザイナー=表現者は大胆さか必要だけど、、、

メカニック=技術者は臆病さが必要だと思います。


新規焙煎豆ご購入

★新規焙煎豆ご購入

新規焙煎豆ご購入

新規のお客様に焙煎豆のご購入を頂く。

司美容院のお客様がCafé 2kasaの焙煎豆をご購入頂け。

そのお客様がお友達にCafé 2kasaの焙煎豆のお話をして頂け。

そのお友達がCafé 2kasaの焙煎豆にご興味をお持ち頂き。

新規のお客様として焙煎豆のご購入を頂けました。

嬉しい事です♪\(^o^)/

ありがたい事です<(_ _)>

今後は少しずつ司美容院のお客様以外にCafé 2kasaの焙煎豆をお買い求め頂く方が増えて頂けると良いなと思います。

現状はCafé 2kasaや焙煎豆販売等の看板もチラシも出したりして宣伝はしていませんので、実質的には口コミからだけの販売状態ですので。

焙煎豆の味わいの良し悪しだけでしか販売促進が出来ませんので。

一度でもCafé 2kasaの焙煎豆でお飲み頂いた方に「美味しい♪」と思って頂け、またお知り合いの方に「美味しいよ♪」とお話ご紹介頂ける味わいの焙煎豆で有る事だけが今後の販売量の増加の有無に直結しますので。

最良の生豆を仕入れて、丁寧に最善の焙煎を続けて行きたいと思っています。

可能な限り焦さない焙煎&焦げていない焙煎=だからこそ味わえる美味しい苦味と香しさ。

その味わいは、Café 2kasaが現状自家焙煎に使用している焙煎器の「ハロゲンヒーターを熱源とする遠赤外線での直火式で、なおかつ熱風式ではない非接触型の焙煎器」という機構の特異性故に得られる優位性ですので。

焦げて焦した炭化をコーティングしたエグミな苦味や焦げ臭さではない、クリアーで美味しい苦味と香しさを一人でも多くのお客様に味わって頂け、美味しい深煎り焙煎豆を味わって頂ける努力を続けて行きたいと思います。

Café 2kasaの焙煎豆で淹れたコーヒーをお飲み頂いたお客様からは「深煎りを飲んでも胸焼けしなくて美味しく飲めた」とか「コーヒーを飲んで始めて口を直ぐにすすぎたく成らずに美味しい後味を何時までも心地良く楽しめた」とか「深煎りなのに飲んだ時に口の中にエグミを感じずにとても飲み易くて美味しかった」とのお声を頂いていますが、そのお言葉に己惚れずにもっと美味しくへの探求心と向上心を忘れずに頑張りたいと思います♪p(^o^)q


60才(還暦)を迎えて、、、

★60才(還暦)を迎えて、、、

60才(還暦)

美容師の還暦なら、、、

赤いカットクロスにパーマキャップですよね(爆)

今日は3月8日、、、

1960年/昭和35年の3月8日生まれなので今日で60才(還暦)です。

現在の目標は、、、

70才で縮毛矯正現役の美容師です。

なので、、、

今後3月8日を迎える度に70才までのカウントダウンを恒例儀式としたいと思います♪(^o^)v

70才まであと10年です♪p(^o^)q


ワンカップコーヒーメーカー購入

★ワンカップコーヒーメーカー購入

ワンカップコーヒーメーカー

HARIO(ハリオ)の「ワンカップコーヒーメーカー/170ml/1人用/OCM-1-B0」を購入。

 

三品


セット内容は三品。

写真向かって左から、、、

左/カップ・中/樹脂フィルター・右/フタ

 

樹脂フィルター


樹脂フィルターに粉を入れます。

挽目はお好みで、、、

苦めが好き&微粉が気に成らなければ=細か挽き

酸味と甘味が好き&微粉が気に成る方=粗挽き

 

抽出


カップに樹脂フィルターをセットしてお湯を注いで抽出します。

抽出タイムはお好みで1分~2分~3分な感じかな。

 

試飲


仕上りの味わいは「穏やか・円やか・福よか」な感じ。

お湯は上から注ぎ入れて抽出しますが「ドリップ/透過式」というより「ボイル/浸漬式」なのでフレンチプレスとほぼ同じ味わいに淹れる事に成り、淹れ方の差が出難くいので抽出のプレが無く毎回均一な抽出が可能に成り、また粉全部から均一にムラ無く抽出が出来て良い器具だと思います。

ちなみにフタは、、、

抽出終った樹脂フィルターを置く受けとしても使えて良く考えられていると思います。

 

アマゾンで購入できます♪(^o^)v

お湯は上から注ぎ入れて抽出しますが「ドリップ/透過式」というより「ボイル/浸漬式」なのでフレンチプレスとほぼ同じ味わいに淹れる事に成り、淹れ方の差が出難くいので抽出のプレが無く毎回均一な抽出が可能に成り、また粉全部から均一にムラ無く抽出が出来て良い器具だと思います。


シュシュの洋服購入

★シュシュの洋服購入

シュシュ

我家の愛犬シュシュ(ミニチュアシュナウザー/ホワイト)君です。

2010年5月10日アトム(後日シュシュと改名)が一才の時に三軒目の里親として我が家にやって来た♪\(^o^)/ > http://2kasa.jp/blog/?m=20100510

私は個人的には犬猫に可愛いからとか擬人化の為に人間が毛皮を身に纏っている動物に対して利己主義で衣服を着せるのは基本的には否定派です。

ただ、シュッ君は骨と言うか関節に持病が有って時々痛みが起きて、寒い時に体が冷えると酷い時は「ギャイィ~ン!」と悲鳴を上げて身体を震わせ痛みで痙攣して一歩も動けない状態に成ってしまうので、真夏以外は身体が冷えて痛くならないように防寒と保温の為に服を着せています。

そんな訳でシュ君には真夏以外は服着せてるのですが、シュ君の身体のサイズが丁度小型犬と中型犬の中間で、丁度良いサイズの服がなかなか見つからず何時も小さ過ぎるか大き過ぎるかで困る事が多いのです。

そんな事情なので新規開店したビバホームにペットコーナーが有るとの情報を得たのでちょっと寄ってみたら、シュ君にサイズが合いそうな服が有ったので、一度家に戻りシュッ君を連れてビバホームへ戻って、試着させてみました。

 

洋服1


この服はシュッ君のサイズ的にピッタリなので即購入♪(^o^)v

こちらの服き生地が少し厚目なので寒さの厳しい真冬に身体が冷えなくて良さそうです。

 

洋服2


こちらの服もシュッ君にピッタリだったので追加購入♪p(^o^)q

こちらの服の記事は薄目なので春と秋の合いの時期に暑過ぎずに良さそうです。

今回はシュ君の身体のサイズに丁度ピッタリな冬用と春秋用に丁度良い生地感の二着がゲット出来て幸運でした♪\(^o^)/

シュ君は今年で11才に成ります。

身体つきは小型犬~中型犬サイズなので平均寿命は10~15年前後位だと思います。

なのでもう今日明日で寿命が尽きるかもしれませんし、長生きしてあと5年以上生きていてくれるかもしれませんが。

人も犬も残された寿命は誰にも分かりません。

でも、多分、今月60歳を迎える私よりシュッ君の寿命の方が先に尽きる可能性の方が高いと思いますので。

何時か私はシュッ君を見送らなければなりません。

つまりはシュッ君とお別れする日を必ず迎えなければならないのです。

その時に成ってから、、、

「あぁ、もっと暖かくして痛まないようにして上げれば良かった」とか。

「撫でてと抱いてと催促された時に、何をしていてもどんな時でも撫でて抱いて上げれば良かった」とか。

「毎朝起きて顔を見た時にシュッ君が居てくれて嬉しい我が家に来てくれてありがとう」とか。

「夜寝る前に今日はどんな一日だった?楽しかった?嬉しい事が有った?シュッ君が大好きだよ」とか。

自分が出来たであろうシュッ君への愛情を伝える努力を惜しんだと後悔したくないのです。

だから、たとえもし今日明日にシュッ君が旅立っても私は泣きません。

そりゃ寂しいですよ、シュシュは私が生まれて来て最も愛したワンちゃんなのですから。

でも、悲しまない、悲しまないで居たいからこそ、後悔が残らないように全力でシュッ君と過ごせる時間を大切にします。

もうこれ以上愛しめない程にシュッ君との時を過ごしています。

それはただ甘やかしてワガママに飼うという事ではなく。

あくまで飼い主と飼い犬としての節度ある主従関係の上での、太古から続いて来た人と犬との良き関係性を保った上での事です。

犬は本来人間に飼い主に従い生きる事に幸せを感じる動物なのです。

ただしそれは人が上から押し付けたり命令して強要する事ではなく。

犬が自ら「大好きな飼い主に好かれたいから嫌われたくないから、信頼する飼い主に従いたい順えて嬉しい」と思ってもらえての事だと思います。

だから私は犬を大切に飼いますが、甘やかしたりワガママには飼いません。

まずは犬にとって信頼され安心できる飼い主であろうと精一杯努力します。

それが我が家にやって来てくれたシュシュへ飼い主としての心からの感謝の表しとお礼だと思うからです。

私は毎日何度もシュシュに感謝しお礼しています。

そんな日々が時々がとても幸せです。


焙煎豆と微粉セパレーターご購入

★焙煎豆と微粉セパレーターご購入

鬼形さん

鬼形さんがパーマにご来店。

 

ご購入


焙煎豆と微粉セパレーターをご購入。

ご購入頂いた焙煎豆は、、、

「ブラジルNo2・アララ・S18」の「深煎り/French roast」と「超深煎り/Italian roast」で。

プラス微粉セパレーターのご購入を頂けました。

フレンチとイタリアンをご希望なので苦目がお好きなのでは有りますが、、、

それでも微粉を取り除いて淹れれば、エグミと渋味という雑味な苦さを抽出せずに、美味しい苦味だけをカップへ落とせて、コーヒーをより美味しく味わえるように成りますのでお勧めです♪(^o^)v

でも、、、

エグミと渋味という雑味な苦さを抽出せずに淹れられるという事は、苦味に関してはとてもクリアーに味わえるように成るので、深煎りの焙煎がどれだけ本当は美味しく焙煎されているのか?いないのか?が一口飲めば露呈してしまうので焙煎屋としては怖い部分が有ります(^^ゞ

でも、クリアーに味わって頂いてこその味わいの良し悪しですから、Café 2kasaとしては逃げも隠れもせず苦味の美味しさがどうなのかを鮮明に味わって頂ければと思っています。

自信が無ければベールに隠す方が安全ですが。

でも品質が良ければクリアーにお飲み頂けた方がより高評価を頂けます。

という事で、Café 2kasaとしては後者の立ち位置でお客様とお付き合いさせて頂きたいと思っています♪p(^o^)q


今私が一番好きなブレンド♪(^o^)v

★今私が一番好きなブレンド♪(^o^)v

オールスター・ブレンド

今私が一番好きなブレンドは、、、

コーヒーを現実的に美味しく味わって飲む事が出来る基本6ローストの全6焙煎度の焙煎豆をブレンドして作る夢の「オールスター・ブレンド」です♪p(^o^)q

“夢の”と頭に付けるのは市場に存在していない故にです(爆)

夢の「オールスター・ブレンド」を委しく説明しますと、、、

「浅煎り(ミディアムロースト)・中浅煎り(ハイロースト)・中煎り(シティロースト)・中深煎り(フルシティロースト)・深煎り(フレンチロースト)・超深煎り(イタリアンロースト)」の全7ローストの焙煎豆を混ぜて作ったブレンドと成ります。

そりゃ市場に存在してませんよね、、、

一杯のコーヒーを淹れるのに6ローストの全焙煎度の豆を用意する手間暇とコストの必要が有る、、、

そんな不経済なブレンドなんて=儲け難い=商売として成り立たない=大人の事情(爆)

なおブレンドレシピと致しましては、ブレンド比率は全ての焙煎度で同量でのブレンドですので、焙煎が深い方が同量でも苦み成分が多く成り、ブレンドとしての味わいは「中深煎り程度の苦さベース」な味わいと成っていてある意味でコーヒーらしい本流の味わいを楽しめます。

でも、ブレンドでは有りますが生豆一種類でのシングルブレンドと成りますのでその味わいはあくまでシングルな味わいで、生豆の種類ごとの個性を明確に感じられるブレンドだと思います。

だからこそ、、、

浅煎りのミディアムローストから超深煎りのイタリアンローストまでの全6焙煎度の全て含んだ味わいを一杯のカップで楽しめるのですから究極のシングルブレンドとして大好きなんです=子度根の事情♪(爆)

でも、、、

夢の「オールスターブレンド」では同じ生豆種での7焙煎が全て一度に揃っていないとブレンド出来ません(^^ゞ

なので、、、

実はなかなか在庫出来るタイミングが少ないので、今回はちょっと意識的にまとまった量をブレンドとして在庫確保してみました。

ですので、、、

今回はそんな夢の「オールスターブレンド」を味わえる貴重なチャンスですので、もしご興味ご希望ございましたらぜひ一度お試し下さいませ♪(^o^)v

なお今回のベース生豆は「ビルカマウンテン・Qグレード」での7焙煎度のオールスターブレンドと成ります。

夢の「オールスターブレンド」をご希望の方はご連絡頂ければ、6ローストが揃っていてオールスターブレンドがお作り出来る在庫状態の場合は、ご予約お取り置きさせて頂きますのでお気軽にお声掛け下さいませ♪(^o^)v


焙煎豆在庫復活♪\(^o^)/

★焙煎豆在庫復活♪\(^o^)/

焙煎豆在庫復活♪

Café 2kasaの自家焙煎豆の在庫が復活しました♪\(^o^)/

などと大げさに言ってはいますが、、、

生豆の在庫が有るのですから、ただ焙煎すれば在庫は戻るので、それだけの事なんで騒ぐほどの事じゃありませんけど(^^ゞ

でも、とりあえず目の前にざっと焙煎豆が並んでる光景はとても気持ちが良く安心です♪p(^o^)q

これで、、、

急にコーヒー好きのお友達の所へ行く事に成ったとか、コーヒー好きのお友達が遊びに来る事に成ってプレゼントしたいとか、買うつもりはなかったけどたまたま司さんの近所を通りかかったからついでに焙煎豆買いに寄ったけど在庫有ります?といった今日の今欲しいというお客様のご希望を叶える事が出来ます♪p(^o^)q

現状の焙煎器は、、、

機構の特性として「ハロゲンを熱源とする遠赤外線での直火式で非接触型で熱風式ではない」という極めて稀な特有の優位性は持っていますが、何せ一度に焙煎出来る量が最大で450gと業務用としては少な過ぎて在庫の確保が大変な一面が有ります。

でもそれは逆に言えば、、、

一度に焙煎出来る量が450gと僅かで有っても、その特性としての機構が「ハロゲンを熱源とする遠赤外線での直火式で非接触型で熱風式ではない」という極めて稀な特有の優位性を持っているとも言えます。

この「ハロゲンを熱源とする遠赤外線での直火式で非接触型で熱風式ではない」という極めて稀な特有の優位性をどれだけの方が冷静に的確にご理解できるかはわかりませんが、ご理解できる方にはその意味の持つ大きさは分って頂けると思いますので。

「量」と「質」を比べてどちらを選ぶのか?望むのか?と成った時に、Café 2kasaとしては焙煎に対して「質」を優先したいと考えますので現状の焙煎器はとても満足しています。

そして、私は本当に幸運だったと思います。

始めて購入して、初めて自家焙煎した機種が「ハロゲンを熱源とする遠赤外線での直火式で非接触型で熱風式ではない」という極めて稀な特有の優位性を持っていたという幸運に恵まれました。

無論、焙煎の経験も無く焙煎器も触った事が無かったのですから「ハロゲンを熱源とする遠赤外線での直火式で非接触型で熱風式ではない」という極めて稀な特有の優位性の意味など知りもしませんし理解できるはずもなく、ただ幸運にもその機構の焙煎器を一台目として購入できたという単純な運だけです。

運って、どれだけ頑張ったって真剣に成ったって手には入れられません。

言えば、頑張ろうが怠けようが宝くじの当たる可能性は同じなんです。

だから、何も知らずにたまたま始めて買った焙煎器が「ハロゲンを熱源とする遠赤外線での直火式で非接触型で熱風式ではない」という極めて稀な特有の優位性を持っていたという幸運を大切にし感謝し無駄にしないよう、持てる機構の優位性を最大限発揮できるよう丁寧に使いこなしたいと思います。

たまたま天から降って来た幸運も人生では時々頂けます。

その偶然を必然に昇華出来るかどうかでその人の人生の豊かさに成ると思います。

道具や機械は一長一短。

使い手の創意工夫と丁寧さの有無良し悪しによっては二長一短にも一長二短にも成り得ます。

私の愚かさで折角の器械の持つ優位性を発揮できなければ申し訳ありません。

これからも物事の真理を相対性を持って正しく理解し、一長一短を僅かでも二長一短と成るよう、丁寧を持って最善を尽くしたいと思います♪p(^o^)q


焙煎豆在庫切れ(^^ゞ

★焙煎豆在庫切れ(^^ゞ

在庫切れ(^^ゞ

マネージメントとしては失格なのでしょう(^^ゞ

焙煎豆の在庫が切れそうです(汗)

でも、現状は自家焙煎豆の販売はちゃんとした店舗も持たず看板も出していませんので、ほぼ飛び込みのお客様は少なく、常連様と口コミでご紹介頂けたお客様からの事前予約のご連絡を頂いての販売と成っていますから、極端に言えば在庫ゼロでも販売事態にはさほど影響はしないのですが。

でも、目の前の在庫が売り切れ近くに成って空のケースを眺めているのは精神衛生上悪いです(爆)

ただ、それだけお買い上げ頂けているという事にも成りますので嬉しい事でもあります♪p(^o^)q

いつか、もう少し焙煎豆の販売量が増えれば、相対的に在庫の量も増えざるを得ないので、このような空の容器が並ぶ光景を眺める事は無くなるとは思うのですが。

さてはて、、、

そんな贅沢な事がCafé 2kasaに訪れるのか?

いやいや、何時まで経っても現状のよな微々たる販売量で推移するのが精一杯ではないのか?

という二つの想いの狭間で揺れる乙女心な今月60才を迎えんとする妄想ジジイの今日この頃です(^^ゞ


「困った人」に伝えたい事が有ります

★「困った人」に伝えたい事が有ります

不当駐車

実は近所に月決めの駐車場を契約して借りているのですが、、、

その借りてる駐車場で「困った人」に出くわしました、、、

写真をご覧頂ければご理解頂けると思いますが、、、

写真の白いミニバンが二台分の駐車スペースのほぼ真ん中を一台で占領して不当駐車しています。

その不当駐車している白いミニバンの向かって右横の一番奥隅側が私が借りてる駐車スペースなのですが。

写真の通りに白いミニバンが二台分の駐車スペースを占領して不当駐車しているので。

本来私が借りている駐車スペースに車が止められない状態と成ってとても迷惑を被りました。

この「困った人」にはどうも一般常識を欠如されていらっしゃるのかもしれません、、、

ここに念の為説明として書かせて頂きますが、、、

当方、車を駐車する必要が有って月決め駐車場を契約して毎月駐車料金を払っています。

その料金は当方の車を何時でも止められるように駐車スペースを確保したいからであって。

他の誰かが勝手に車を止める為にその駐車スペースをお金出して借りて空けているわけでは有りません。

通常は、、、

上記の事柄は車を運転する年齢の方なら、誰かから説明や指摘されずとも理解できるすごく簡単な社会常識だと思うのですが。

今回不当駐車なさった方はどうやらそんな簡単な社会常識をご理解されていらっしゃらない可能性が有ります。

ですので、そういった通常誰でも理解できる極一般的な社会常識通念ルールマナーを、当方から、直接お顔を合わせて、直接私の声で丁寧にお伝えして、お願いと説明をさせて頂き、ご理解を頂きたいと考えています。

 

困った人のナンバー


こちらがその「困った人」の車のナンバーです。

ちなみに、、、

不当に駐車されて困っている趣旨の相談と対処の為に警察には不当駐車の事実を車のナンバーの情報を添えて連絡済みで、実際にパトカーの出動もして現場まで確認に来て頂いて、警察官の方と顔を合わせてお話をさせて頂いております。

昔ですと、、、

不当駐車されている事を警察に告げてちらの住所氏名を伝えれば、車の所有者の情報を教えてくれて、自分で連絡付けて自己解決する手段が取れたのですが。

多分最近は個人情報漏洩防止法のなんちゃらとかいう関係から、警察から不当駐車している車の所有者・責任者の情報は教えて頂けなく成っているのではないかと思われます。

上記の事情から、、、

そのとても迷惑な「困った人」が何処の何方なのかは警察から教えて頂けません。

なので、どなたかこの「困った人」をご存知でしたらお教え下さいませ。

一度ある事は二度あると、、、昔から言われていますし。

また今回と同じように他所の駐車場に不当駐車を繰り返して、他の誰かが私と同じように迷惑な思いをされると大変でしょうし困ると思いますので。

私の方から「自分の車を止めるのに他の契約している人の車が止められないような駐車の仕方を出来たら遠慮して頂けないか」というお願いと。

それによって「他の誰かがどういう迷惑を被るのか」という説明と。

「月決め駐車場を契約して駐車料金を払っている事の必要性とその意味」を正しくご理解頂けるよう。

「困った人」と対面して直接お話しさせて頂き、お願いと説明をさせて頂き、ご理解を頂きたいと望んでいます。

また、皆様には、、

このような不当駐車の被害を今後少しでも減らせますように「不当駐車の実態」の拡散と、、、

「困った人」と私が対面して直接お話しさせて頂き、お願いと説明をさせて頂き、ご理解を頂くチャンスを頂ければと願います<(_ _)>

なお、、、

今回の不当駐車の件についての記述は事実以外の事は記述していませんし、警察には連絡済みでパトカーも出動して頂けて警察官の方とも顔を合わせてお話させて現場でご確認を頂いており、当方には全く落ち度はない事という認識でこの記事をUPさせて頂いておりますのでその趣旨をご理解ご了承頂けますと幸で御座います。


  • 2020年3月
    « 2月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • アーカイブ

  • 予定

    2020年3月8日>この日で司は60才、、、70才で縮毛矯正現役の美容師を目指し残り10年のカウントダウンスタート、「丁寧を持って最善を尽くす」技術者・焙煎者として70才現役を目指し精一杯頑張ります、皆様宜しくお願い致します<(_ _)>

    2020年3月20日>第二回関東4DNerミーティング、、、道の駅ちちぶ10:30~15:00へ参加予定です(ルネッサは約25年前製造車なので大切に乗りたいので濡らしたくない(^^ゞなので天候に恵まれたら行ってみたいと思っています)

    の予定で凄く楽しみにしていたのですが、、、

    昨今の「新型コロナウイルス」の状況の影響により中止と成ってしまいました、とても残念です、、、(T_T;;

  • お知らせ

    2020年2月22日>動画リンク切れの修正>2009年1月7日「豆柴ちゃん♪」

    2020年2月1日>ブログ右サイドパーツの「直近ランキング」をリセット

    2019年12月16日>ブログ右サイドパーツの「直近ランキング」の直下に「直近ランキングの感想」を追加

    2019年12月15日>ブログ右サイドパーツに「ピックアップコーナー」を追加

    2019年12月13日>固定ページ追加UP
    ※コーヒー淹れ時の微粉除去の理由

    2019年12月12日>固定ページ追加UP
    ※焙煎時の粒度選別作業の理由

  • Blog pickup ♪

    ブログの過去の記事からのピックアップコーナーです。

    2016年11月9日>迷い犬ちゃん

    2010年5月10日>アトム(後日シュシュと改名)が我家に来た♪

    2010年3月3日>今朝大好きなドックフードを食べながらマルちゃんは永眠しました

    2008年11月21日>迷い犬確保

    2003年7月14日>半身不随のワンちゃんの車椅子製作

  • 自家焙煎豆販売

    Café 2kasaでは自家焙煎豆販売をさせて頂いており、焼きムラを可能な限り抑えるため焙煎前に粒度調整し、豆のサイズを揃え熱が均等に入り均一な焙煎を得る為に丁寧を持って最善を尽くさせて頂いております。

    自家焙煎豆紹介ページ> http://2kasa.jp/blog/?page_id=14302

    またご購入して頂くお客様には新鮮な焙煎仕立て焼き立ての香り高い焙煎豆のテイストをぜひ味わいご体験して頂きたいので、ご購入ご希望の前日までにご予約頂けますと煎り立ての焙煎豆をお買い求め頂けます。

    なお予定外に急にお急ぎでご購入ご希望の場合は、事前のご予約を頂かない場合でも当日のお店の在庫からの販売、または当日約20~25分程度お待ち頂ければその場での焙煎にて焼き立てでの販売も可能でございます。

  • お問い合わせ

    ご相談やお問い合わせございましたらお気楽にご連絡下さいませ。
    TEL 055-228-0533
    Mail owner@2kasa.jp
  • 参加SNS

    ※もし宜しければ友達申請やマイミクやフォローお願いします♪(^o^)v





  • カウンター

    今日
    昨日
    累計
  • 下記の直近ランキング説明

    上部の「記事閲覧ランキングTop50」は過去の累積ランキンですが、下部の「直近閲覧ランキング」は、毎月1日に直近ランキングをリセットしています。

    ですので、リセットした日からの今この時までにブログへご来訪頂いている方がどんなページを見に来ているのか?orどんな検索ワードで辿りついているのか?が解るので、直近の世間の旬な興味の時流が何なのかという部分に触れられ、またブログの作り手として時に「えっ!何故この記事がランキング上位に来るのっ!?」という直近だからこその妙が有って凄く面白いです。

    もしご興味有りましたら下部の「直近閲覧ランキング」を時々ご確認してみて下さいませ♪(^o^)v

  • 2020年3月1日~直近ランキングTOP50

  • 直近ランキングの感想

    毎月1日に直近のランキングはリセットしているので、その月毎に人気の記事が変わるのですが、その変り方とランキングの理由が全く理解できません(^^ゞ

    理解できないからこそランキングの項目と順位がとっても楽しみでもありドキドキしてワクワクします♪(^o^)v

    さて2020年3月にはどんなページが直近ランキングの上位に来るのか?とっても楽しみです♪p(^o^)q

    ちなみに2月の直近ランキングTOP5は、、、

    1>ミュージシャンって凄いっ!城南海「メロディー」 - 253 ビュー

    2>中国マフィアの親分がご来訪(爆) - 242 ビュー

    3>facebookからスパム判断され削除された - 90 ビュー

    4>眼底出血レーザー治療 - 79 ビュー

    5
    >今夜はキングラットへ♪ - 76 ビュー

    1月の直近ランキングTOP5は、、、

    1>ミュージシャンって凄いっ!城南海「メロディー」 - 408 ビュー

    2>超縮れ毛の縮髪矯正のお客様 - 180 ビュー

    3>facebookからスパム判断され削除された - 106 ビュー

    4>PAセッティング変更 - 73 ビュー

    5>W4切りサイズ - 66 ビュー

    という結果でした♪(^o^)v

  • Copyright © 1996-2014 司美容院 TSUKASA Photo Blog. All rights reserved
    iDream theme by Templates Next | Powered by WordPress