銀鼠(ぎんねず)色というご提案

★銀鼠(ぎんねず)色というご提案

銀鼠(ぎんねず)色

銀鼠(ぎんねず)色のヘアマニキュア単色染めの仕上がりです。

司美容院のメインのお客様は、、、

お洒落なお婆ちゃん♪

己惚れと思い込みで言いますが、、、

街で一番多くのお洒落なご年配のお客様のご来店を頂いているお店だと思います♪(^o^)v

白髪は長年暮して来た証しで、命が有るからこその身体の変化。

同じ染めるなら濃い色で染めれば白髪は完全に隠せます。

でも、長年苦楽を共にし、共に齢を重ねて来た髪に。

無理な若作りをさせるのではなく。

白髪を魅せる品の良いお洒落を楽しむ選択肢も有ります

銀色は、、、

白髪と黒髪の中間色。

白色と黒色は無彩色、そして灰色も同じく無彩色。

彩度は無くとも共に同じ色合いで白髪にも黒髪にも親密性の高い馴染みの良い色が銀鼠です。

だから染めても、取って付けたような染めました感ではなく。

すれ違っても、一見染めてるとは感じさせない、さり気無く品の良いカラーのお洒落を楽しめます。

そして、白髪に銀鼠を入れる事で、10本の白髪を隠して、少しだけ若く魅せれます。

年老いた自分をひた隠しにするのではなく、さりとて年取って何が悪いと居直るのでもなく。

少しだけ装う、美しさを品の良さと清潔感として身に纏う。

司美容院ではそんなお手伝いをさせて頂きたいと思ってお仕事させて頂いております。

なお、、、

こちらのお客様はノンパーマでカットのみです。

ご自身の髪のクセを活かして、カットだけで美しく整うデザインカットの施術をさせて頂いております。

切り方としては、今流行りのハサミを格好良く振り回すストロークカットやチョップカットとは無縁の、地味ぃ~なブラントカットですが、クセを活かして手入れの楽なスクエアー系のショートカットでは必須の技術と成ります。

もし、お洒落で手入れの楽なショート系のヘアスタイルをなさりたい方がしらっしゃいましたら、ぜひ一度お洒落なおばあ様御用達の司美容院をご利用して頂ければ幸いです。


アソート400というご注文

★アソート400というご注文

アソート400

何時もご贔屓頂いているお客様から焙煎豆のご注文を頂きました。

ご注文は、、、

「司さんにお任せで400g」でした(爆)

最近焙煎豆ご購入のお客様の1/3位で「司さんにお任せ」というご注文を頂きます。

焙煎豆のご予約を頂いた時に「子希望の豆種と焙煎度は如何いたしましょう?」と聞くのですが。

お客様から「司さんの焙煎豆はどれ買っても美味しいから決められない悩んじゃうどうしよう」と成り。

最終的に「何買っても美味しいんだから司さんにお任せでお願いします」という注文が増えて来ました(^^ゞ

「これが美味しいっ!」と言われるのも嬉しいですが。

「どれを買っても美味しくて悩んじゃう」と言われるのは最高に嬉しいです♪(^o^)v

 

ビターブレンド


今回ご用意させて頂いたのは「ビターブレンド/Bitter blend/No001110」です。

深みある苦さと芳ばしい香りのコーヒーらしさ満喫テイスト。

深煎りのディープローストで組み立てたブレンドだからこその、ガツンと際立つ苦味を芳醇な香りと共に楽しめる飲み応えのあるブレンドです。

なお、ベースがビターな味わいですから苦味を好まれる方はそのままブラックで楽しめますし、お砂糖やミルクを入れたい方にも、また牛乳や豆乳で割りたい時にも、コーヒーの味わいが負けずにコーヒーらしさを楽しめるので向いています。

深煎り系がお好きな方にはお勧めのブレンドと成ります♪(^o^)v


微粉セパレーター在庫補充

★微粉セパレーター在庫補充

微粉セパレーター

微粉セパレーターの在庫を補充しました。

 

在庫補充


気が付くと在庫が少なく成ってるので。

時々在庫補充しています。

微粉を取り去ってからコーヒーを淹れますと、簡単に過抽出によるエグミ・雑味による不味い渋味をカップに落とさずに済むので、コーヒーらしい美味しい苦味を楽しむ事が出来るのでお勧めです♪(^o^)v

 

★アマゾンで購入できます

安価で、サイズも小さくて、軽くて、見た目もお洒落なので、とりあえず微粉を少しでも除去して飲んでみたい場合や、お一人分の微粉を除去したい場合にお薦めです。


バーブ中島さんご来訪

★バーブ中島さんご来訪

バーブ中島さん

ボサノバプレーヤーのバーブ中島さんがCafé 2kasaのコーヒーをお飲みにご来店頂けましたので。

Café 2kasaより司美容院へコーヒーのデリバリーをさせて頂き中島さんにお飲み頂きました。

※バーブ中島HP> https://vervenakajima.webnode.com/

実はバーブさんと司は同じ年なのです♪(^o^)v

バーブさん>「司さんコーヒー飲みに来たよ♪」

司>「いらっしゃいませ、今日は何をお飲みに成ります?」

バーブさん>「うぅ~ん、あまり濃くないのがいいな、お勧めある?」

司>「じゃペルーのハイローストはいかがでしょう?」

バーブさん>「いいんじゃない♪」

という事でペルーのハイローストをバーブさんにお飲み頂きました。

バーブさん>「これ良いよ司さん」

司>「うりがとう、程ほどの苦味と軽い酸味で美味しいよね♪」

バーブさん>「美味しいねぇ~♪」

という事でバーブさんにとっても高評価を頂き、ペルーのハイローストを凄く気に入って頂けました♪\(^o^)/

なお、、、

同じ歳で共に60才の初老の二人ですので、、、

会話は常にほぼ同じ内容の繰り返しです(爆)

俗に言う「もうその話は何度も聞いた」ってやつです。

ただ聞く方もボケてますから始めて聞いたと思って会話してますので。

当人同士では何の矛盾も不都合も有りません(爆)

寿命が短く成るとこの世は幸せに満ちて来ます♪p(^o^)q

もし、、、

年寄り二人が幸せそうに会話している話題のペルーのハイローストにご興味ありましたら。ぜひお気軽にご来店頂き飲んでみて下さいませ♪(^o^)v


幅5mmの縮れ毛の縮毛矯正

★縮毛矯正のお客様

縮毛矯正仕上り

今日の仕上り。

縮髪矯正は施術におおよそ4時間かかります。

技術者として、、、

その4時間を楽しいと思えるか苦しいと思うか。

それは夢中に成れるかどうかで変わって来ます。

どんなに苦しい事でも、夢中に過ごせたら辛いとは感じません。

こうしたらどうなるのかな?

ああしたらどうなんだろう?

前回は今回は次回はと考え推測し工夫する時間がこの上も無く楽しい時間として過ぎて行く。

苦労を苦しみとして辛く感じたら、とっても悲しい4時間。

私は15才の時から通信の美容学校に通っていましたので美容業界に入ってから45年が過ぎましたが。

45年間を毎日楽しいく過ごして来ました。

ありがたい事だと思います。

私に仕事をさせて頂けるお客様に心から感謝です<(_ _)>

こちらのお客様は遠路清里からご来店を頂いています。

遠路からのお客様は「神様からの頑張ってる技術者へのご褒美」で丁寧な仕事への勲章だと思っています、だから次もまた遠路からご来店頂けるように精一杯頑張ろうと思います、何時までもご褒美が頂けると良いのですが、、、

昨日までも、今日も、そして明日も、精一杯頑張りまっす!p(^-^)q

 

髪の縮れの幅は約5mm


上記のお客様の髪の対照写真です

髪の右側が新生部(髪が持ってるチリチリのクセ)

髪の左側が前回の縮毛矯正部(処理により真っ直ぐです)

こちらのお客様のクセ毛の質は凄く細かなクセでいわゆるジリジリで見た目にはナイロンたわしのような状態です、参考の為に一緒に並べて写した十円玉の幅が約20mmで、髪の縮れの幅は約5mmで、髪の写真の右側が根元の新生部で元々のクセのままでチリチリ状態で、写真の左側が前回の縮毛矯正で処置して真っ直ぐに成っている中間部に成ります。

無論これだけの縮れ毛を真っ直ぐな状態に人工的に変形させるのですから髪にかなりの負担を与えてしまう事には成り一番古い毛先部分では多少の乾燥と手触りのダウンは避けられません、では何もしなければ髪は傷みませんがごく普通の主婦がアフロヘアーで暮らすのも現実的には難しく、受けるダメージと手に入る髪型のどちらに価値を求めるのかで善悪が決まってきます。

そしてダメージを負うにしても最低限のダメージで済ませられるように工夫をし配慮をするのが技術者の仕事となります、でも本音では怖いんですよ、幅5mmの縮れ毛をたった一度で根元から真っ直ぐに矯正するんですから正直かなりの無理をしています、毎回祈る想いで震えながら縮毛矯正をさせて頂いていますので何回やっても慣れるなんてのんきな気持ちには成れません、ですので毎回始めてのお客様の髪を扱わせて頂く時のような緊張感でお仕事させて頂いています。

デザイナー=表現者は大胆さか必要だけど、、、

メカニック=技術者は臆病さが必要だと思います。


岩崎工業さんの計量カップ購入

★岩崎工業さんの計量カップ購入

300ml K-1557R

岩崎工業さんの計量カップ「Lustroware 耐熱メジャーカップ 300ml K-1557R」を購入。

300mlタイプの耐熱メジャーカップでmlの表示単位が10ml単位の品って多分他には売ってないと思います。

他の多くのメジャーカップはmlが50ml単位に成っちゃうんですよね。

私はコーヒー淹れる時のミルクとか豆乳とかを量るのに10ml単位で量りたいので見つけたら即決でポチってました(^^ゞ

道具ってその品自信が持ってる性能(計量の容量や数値とか耐熱性等)に沿って使うしかないので、自分の使い方に適した品が見つかると凄く嬉しいです♪(^o^)v

 

★アマゾンで購入できます

容量300mlで耐熱性で目盛が10ml単位のメジャーカップはとっても貴重です、値段もほぼ千円と安価で、しかも送料無料で購入できますのでお勧めです♪(^o^)v


民謡日本一の朝倉さやさんの方言カバー「ロビンソン」

★民謡日本一の朝倉さやさんの方言カバー「ロビンソン」

洋楽に被れて、外人の真似して髪を金髪にし、エレキをアンプで鳴らしてロックもいいし、ジャズでもラップもいいけど。

だけど、、、

日本人にも誇れる唄が有る。

民謡日本一という意味と価値を今一度日本人として誇り大切にしたいです。

今の若い方にとって民謡ってダサいのかなぁ、、、

民謡日本一の唄は心に響かないのかなぁ、、、

ただ、単純に司が年寄りにお爺さんに成っただけなのかしら(^^ゞ

でも、洋楽だって好きなんですよ、、、σ(^_^)v


超ロングからクラッシックボブにバッサリとカット!

★超ロングからクラッシックボブにバッサリとカット!

ラフハーフカット

縮毛矯正にご来店頂いているお客様が。

ほぼ腰の位置まで伸ばされた超ロングヘアーを短めの前下がりのボブへバッサリとイメージチェンジカット。

最初は荒切で本カットの準備として半分ずつラフカットします。

 

ラフカット完了


両サイドのラフカットが終わりました。

ロングヘアーと短めのカットでは髪自体の重みが違うので。

根元の立ち上がりと、根元の毛流の影響が、ロングとショートで影響が違ってきますので。

その差分を探るために手間暇がかかりますがラフカットをして大よその差分を見定めます。

 

ご確認


ラフカット後に頭が軽くなったと驚かれたお客様が。

どれだけの毛が切り取られたのか振り向いてご確認中です(爆)

この後に一度シャンプーして髪のクセを一度フリーにして。

ラフブローして乾いていく時の髪のクセの出方と。

乾いた時のサイドのアウトラインの流れ方と、襟足のラインの毛流の出方と、旋毛の毛流の出方を確認して。

少しずつ少しずつ慎重に、髪がどんな状態に成りたいのか?簡単に言えば「髪の声」聞きながら、私が仕上げたい形を髪伝えてご機嫌をお伺いしながら髪と相談しながら切り進める事に成ります。

よく耳にする職人話として、、、

上手で経験豊富な大工さんが木を見ると「木が何処を切ってくれと言ってるのか聞こえるような気がする」と言いますが、そんな感じです(^^ゞ

 

仕上り


短めのクラシカルボブカットの仕上がりです。

現状司美容院は縮毛矯正と傷まないカラーやパーマで多くのお客様に認めて頂いておりますが。

実は、、、

司は元々ショートカットが大好きで、特にボブ系や超短目の彫刻系の職人技での削り出すカットを得意にしています。

でも、最近は縮毛矯正と傷まないカラーやパーマの影に隠れて、その得意技を披露するチャンスがほぼ無くて残念だったのですが(^^ゞ

今日は久しぶりに得意のカットが出来てとても楽しかったです♪p(^o^)q

仕上がったカットのラインをお客様がご覧に成られて、、、

「凄いっ!何て美しいライン♪」とお喜びのお言葉を頂けました。

ハサミを派手に振り回して目立つ素振りで切るシャギーもレイヤーも入れないワンレンベースのボブは、切ってる所作はとても地味ですし、多分一般的の方から見ればただ真っ直ぐ揃えて切るなんてすごく簡単な事と思われる方が多いと思いますが。

襟足の数ミリ下という超短めのネープポイントから肩すれすれに前下がりのラインを、襟足からサイドからフロントまでを最も美しいカーブのラインを描き、それを襟足の毛流とトップの旋毛の位置と向きと毛流の強さに完璧にアジャストさせて、襟足の中心から左右に完璧なシンメトリーで切るには、本当に繊細で丁寧な職人技のようなカットを求められます。

それを超ロングからショートカットへ一度目のスタイルチェンジでアジャストさせるにはほぼ完璧な髪の動きの先読みが必須と成るのと同時に、石橋を叩くような慎重さも必要と成ります。

ですので、いくらショートとボブカットが得意とは言え、、、

今日、さあ切りましょうとハサミを持ってから、仕上りまで約2時間という時間を必要としました。

カットは長目に切る分には10回切っても100回切っても絶対に失敗はしません。

最善より長く切れてたら、後から切り足せば良いのです。

でも、、、

1mmでも最善より短く切ってしまったら、たった1束の毛をハサミを閉じても失敗と成ります。

だから失敗しない秘訣は常に長目に切って、どれだけ最善より長いのかを確かめ、少しずつ最善へ近づけていきます、近づけていく手間を惜しまない事が成功への近道と成ります。

無論、もう何度も同じお客様の髪を、同じ長さで、同じスタイルで切り続けていたら、その時の全ての髪のアウトラインの意味と崩れ方の関係性を完璧に自分で理解できますから。

迷う事なく一発で追善の長さにハサミを当てる事が出来て、まあどんなに難しいグラボブ系のショートカットでも20分も有れば切り終れます。

つまり普通なら20分で切れる司が、今回は同じヘアースタイルを切るのに2時間必用だったという事に成ります。

それは全て、短く切った時にどれだけ根元の立ち上がりが出て、どれだけ襟足や旋毛の毛流の影響が出て、また髪自体のクセがどう仕上がりに影響するのかを読み取る事と、それらの要因に完璧にアジャストしたカットはどういう切り方が最善なのかを構築するのに必要とした時間なのです。

そして、、、

その必要とした2時間という時間は、、、

朝の朝礼で今日の売り上げ目標をスタッフさんに唱えさせたり、お店の規模を大きくしもっとスタッフ数を増やしたいと望まれたり、支店の数を増やしたいと望まれるビジネス系の美容師さんからは、4.000円のカットに2時間もかけるのは愚かで無駄な事だと笑われるでしょうし。

店が終わってから鏡の前で、どんな風にハサミを振り回してカットすれば見栄えが良いかと研究したり、腰にガンマンみたいに下げるハサミを入れるケースの素材はどれが一番恰好良いかが重要なビジュアル系の美容師さんからは、カットに2時間もかける手間暇は、全く恰好良く無くて無駄な事とバカにされるでしょうが。

技術系美容師にとってその2時間は最高に楽しく幸せな時間なのです♪(^o^)v

無論、そこには切られるお客様もまた最善の仕上がりの為に2時間という時間を喜んで受け止めて頂けるという前提が有ってこそではありますが。

技術系美容師としては今日は本当に楽しい時間を過ごせました♪\(^o^)/

私にとって、、、

美容師は天職なのです♪(^o^)v

ちなみに、、、

写真もコーヒー淹れも焙煎も最善を尽くす手間暇工夫探求がとっても楽しいので、、、天職が沢山です♪p(^o^)q


金属フィルター在庫補充

★金属フィルター在庫補充

金属フィルター

2kasa式淹れ用具の金属フィルターの在庫を補充。

Café 2kasaのお客様が結構2kasa式の淹れ方で飲まれる方が多いので。

気が付くと金属フィルターの在庫が切れそうな時が多いのと。

コロナの関係で中国製の品の購入が不安定なのも有って心許無いので。

ちょっとまとめて在庫補充してみました♪p(^o^)q

ちなみに今回仕入れた金属フィルターは、、、

中粗目のメッシュで一番使い易いというか無難な味わいで多くの方に好まれる味わいで落とせますのでお勧めです♪(^o^)v


糖尿病患者の独り言

★糖尿病患者の独り言

今日は内科~午前泌尿器科~昼眼科とほぼ一日かけての病院巡りぃ♪p(^o^)q

でも、生きてるからこその病院巡り♪(^o^)v

本当に具合悪く成ったら巡らず入院ですから(^^ゞ

病院を巡れるだけは健康!?(爆)

物は考えよう捉えようで苦しくも楽しくも有り。

何時も心に笑顔を添えて明るく前向きに過ごしていきたいと思い願い勤め来月齢60才を迎えんとする今日この頃の司です♪p(^o^)q

★HbA1c(NGSP)検査値

正常なHbAlcのNGSP値はおおよそ5~5.5Hで~6Hが正常高値で、正常値と糖尿病等の疑いとの境界値が~6.4Hです。

2019年5月のNGSP値は8.4H。

2019年7月のNGSP値は8.1H。

2019年10月のNGSP値は7.2H。

2020年2月のNGSP値は6.6H。

さて、、、

2020年5月のNGSP値は6.9でした。

ちょっと悪化してしまいました(^^ゞ

次は頑張って6点台前半を目指します♪p(^o^)q


Angelina Jordan / Fly Me To The Moon

★Angelina Jordan / Fly Me To The Moon

Angelina Jordanさんが7才の時に歌われていらっしゃる「Fly Me To The Moon」です。

敢えて敬語、、、

そうすべき才能が彼女には有ります。

世界が伏して聴くべき歌姫。

世界が誇るべき表現。

私は音痴ですから最初から敵わぬと諦めもつきますが、、、

もし少しでも歌が上手に歌えたなら、、、

きっと身悶えして彼女の才能に嫉妬したと思います。

あぁ、音痴で良かったと、生まれて来て始めてそう思いました。

私は音痴で幸せです。

神様は優しい、、、

無神論者だけど、、、(爆)


縮毛矯正のお客様

★縮毛矯正のお客様

縮毛矯正仕上り

縮毛矯正の仕上りです。

こちらのお客様は初縮髪矯正から約10年通って頂いています。

一昨年に体調の変化から抜け毛が多く成り。

昨年から体調が戻られて新生毛が一気に伸びて。

根元のアホ毛の暴れや立ち上がりでの乱れが気に成っていたのですが。

根元のアホ毛の対処にに対応した特別な矯正レシピで数度頑張りました。

その甲斐あって最近やっとアホ毛に対応した縮毛矯正と毛質改善効果により、、、

アホ毛が落ち着いて来ました♪\(^o^)/

 

縮髪矯正仕上り


縮髪矯正の仕上がりのアップ写真です。

元々が司美容院の縮髪矯正と相性の良い髪質のお客様なので。

体調変化からの毛質変化が無ければ何時も何も問題の無い素晴らしい結果が得られて。

通り過ぎる人に振り向かれるほど見惚れられる仕上がり状態を維持できていたのですが。

一昨年~去年の体調変化からの抜け毛によるアホ毛の影響に心傷めていました。

今日の結果により、以前のような素晴らしさに完全復活とまでは行きませんが。

それでも誰かから見られて「綺麗な髪♪」と褒めて頂ける態度には回復出来たと思います。

人間は生きています、、、

常に体調の変化が起こり得ます、、、

そして体に付随する髪もまたその体調の変化に沿って髪質の変化が起こり得ます。

美容師がどんなに最善の施術をしても、結果が良く無ければ元も子もありません。

例え技術者の手際の不備でなくとも、結果が良く無ければその要因を素早く認知し最善の対応をする事が必用に成ります。

何十回、何百回慣れ親しんだ施術や髪だったとしても、今日の一回を、その髪に始めて触る時のような緊張感と注意力を持って施術しないと、思わぬ不具合が起きる可能性が有りますし。

慢心して施術していると僅かな髪質の変化を見落とし、アジャストするタイミングが遅れて、回復する時間が不必要に長くかかってしまったりします。

毎日、毎月、毎年、何年、何十年と同じ仕事を続けていると、どうしても慣れから感性が鈍感に成ってしまい易いです。

それを律するには自分で自分の仕事を疑う事しか有りません。

これ、本当につまらないというか新鮮味の無い地味な努力なので、ついつい気持ちの中から抜けてしまいやすいです。

自分を自分で戒めるって、とっても難しい(^^ゞ


焙煎豆通販サイト公開に向けて#04

★焙煎豆通販サイト公開に向けて#04

ラベル原案

焙煎豆の通販サイトの後悔に向け、ラベルをデザインしてみました。

最初の原案デザインだとちょっと豆種標記の文字が小さい感じ。

 

ラベル本案


豆種標記の文字だけ少し大きくしてみました。

こちらの方が見た目のバランスが良いのでこれに決定。

正直私はデザインセンスに乏しいので(^^ゞ

綺麗に豆を装わせる包装でお客様にお渡しする事が出来ずに本当に申し訳ないと思います。

でも、苦手な事を出来るフリすると結局はボロが出て恥ずかしい結果に成るのは目に見えているので、控え目に、ただただシンプルなラベルデザインにしてみました。

何事も今の自分に出来る事を一生懸命に丁寧に真面目に、飽きずに諦めずに続けて行けたら良いなと思います。

通販サイトの進捗状況ですが、とりあえず完成して、今は各システムを理解し細かな設定の仕上げ段階とテストを行っています。

支払い方法が現状銀行振り込みだけで、オンラインのクレジットカード決済は現在審査中で、多分6月上旬にはOKが頂けて本格始動と成る予定です。

という事で、、、

現在は遠方の方でCafé 2kasaに直接買いに来られないとか、ご友人やお知り合いの方にプレゼントしたいとか、ちょっとしたお礼に送りたいという方で、お急ぎでご購入希望の方だけシステムのテストを兼ねて先行販売させて頂いておりますので。

もしお急ぎで通販ご利用希望の方は直接司の方にお電話かメールでお問合せ頂ければ、Café 2kasaの通販ページのアドレスをお知らせさせて頂きますので、決済方法が銀行振り込みだけですが先行してご購入して頂けますのでお気軽にお問合せ下さいませ。


棚から一枚♪

★棚から一枚♪

ポートレート写真

コーヒーの話題ばかりだと飽きられちゃうと困るので(^^ゞ

もう10年以上前のポートレートからの一枚。

綺麗な女性も可愛い女性も良いですが。

その人の素敵な表情を残したいと願って撮影していました。

どうでしょう、、、

素敵に魅せれていたら良いのですが。


焙煎豆通販サイト公開に向けて#03

★焙煎豆通販サイト公開に向けて#03

ショップロゴ

Café 2kasaのネットショップオープンに向けてパッケージにショップロゴをプリントしてみました。

なんだか横文字(死語?)をずらっと並べて書けば結構お洒落な感じがしますが(^^ゞ

実際には、何のヒネリもなくただの店名をアルファベットで並べただけ(爆)

正直私はお洒落なデコレーションの才能がないので、お洒落とか雰囲気良いとかを目指すの諦めています(汗)

だから、気取らずそのままシンプルに読み易く・見易く・解り易くで良しとする事にしています。

人には持って生れた才が有ります、足りない物を欲しがると辛いし。

足りてるように繕うのは疲れますし、実りは何も有りません(^^ゞ

だから自分に出来る事の範囲で、身の程をわきまえた上で頑張ろうと思います。

本当は、、、

他の素敵な通販ショップ様のように、お洒落でセンス有るデザインのパッケージとかラベルで焙煎豆を着飾らせて上げれば、より商品が素敵に見栄えてお客様に感激して頂けて良いのですが。

Café 2kasaで焙煎豆をご購入頂く方には、少しも見栄え良くなくて申し訳なく恐縮です。

なので、その申し訳ない分の司のセンスの無さのお返しとして、、、

パッケージやラベルは質素で簡素ですが、その分の包装等の見栄えにかかるコスト分を、素材の生豆を上質な生豆の仕入れに当てて、丁寧をもって最善を尽くした焙煎豆をお手頃な価格で販売させて頂きます。

お洒落に上手に売る事が苦手ですが、中身の焙煎豆に心と手間を込めて焙煎して売らせて頂きます、どうかご勘弁くださいませ<(_ _)>


ペルーのイタリアンさんとの意思疎通が難しかった(^^ゞ

★ペルーのイタリアンさんとの意思疎通が難しかった(^^ゞ

ペルーのイタリアン

昨日のブログで記述した「ペルー・オーガニック・クナミア(日本有機JAS認証)」ですが。

ブログでは見栄張ってさらっと「ペルーの6ロースト探求完了」とか軽く言っちゃってますけど(爆)

実際にはペルーの各焙煎度さんとの意思疎通は結構難しかったです(^^ゞ

特にペルーのイタリアンさんとは、互いの主張が噛み合わないというか解りあえるまでに時間がかかりました。

無論ペルーのイタリアンさんと司との関係性だけではなく、焙煎でのもう一人の構成メンバーの焙煎器さんの特性・制約との関わり合いの中での、いわば三者懇談での意志の疎通に手間と時間がかかりました(^^ゞ

一番融通が利かないというか頑固なのが焙煎器さん(爆)

こうと決めたら、温度が一度でも、時間が一秒でも、他の誰の希望とか全く聞く耳を持っていません(汗)

二番目に頑固というか寡黙なのがペルーのイタリアンさん。

初めてお付き合い(焙煎)させて頂くお国の方でまだ親しく成っていない方の、一言目(1ハゼ)と、次の二言目(2ハゼ)のご発言時のお気持ちや状態が理解し難かったです(汗)

という事で、、、

頑固な焙煎器さんと、まだ親しく成っていないペルーのイタリアンさんのお二人に、司が必死に間を取り持って二人の意見調整をし、何とか最善の落し所を探るのに手間暇がかかりました(^^ゞ

でも、まあ、解り合えるまでに時間がかかった相手程、理解し合えた時には親しみも湧き理解も深まりますので、今後は焙煎仲間として三人で末永く楽しく語らいお付き合いさせて頂きたいと思います♪(^o^)v


ペルー・オーガニック・クナミア(日本有機JAS認証)の6ロースト探求完了

★ペルー・オーガニック・クナミア(日本有機JAS認証)の6ロースト探求完了

ペルー6焙煎サンプル

先日新規導入し粒度調整作業が終わった「ペルー・オーガニック・クナミア(日本有機JAS認証)」の6焙煎度の探求が終わりました。

6焙煎度の内訳は、、、

「浅煎り・ミディアム/Medium roast」「中浅煎り・ハイ/High roast」「中煎り・シティ/City roast」「中深煎り・フルシティ/FullCity roast」「深煎り・フレンチ/French roast」「超深煎り・イタリアン/Italian roast」です。

焙煎の探求とはこの6焙煎に相応しい「ディベロップメント(焙煎度合)」と「メイラード反応(味わいに深く関与)」を見つけ出し行えるように成る事です。

さて司は、、、

この生豆での6焙煎で理想とする「ディベロップメント(焙煎度合)」と「メイラード反応(味わいに深く関与)」を見つけ出し行えるように成るのに、いったいどれだけの焙煎を繰り返す必要が有ったでしょうか?

6焙煎の最善の焙煎レシピを具現化するのに、たった6回の最短回数で出来たのか?

それとも平均2回ずつで12回?3回で18回?4回で24回?

少ない回数だと良く言えば「新豆での焙煎のアジャスト能力が高い?」か「焙煎器を完璧に使いこなせている?」ですが。

悪く言えば「目指すべき結果が甘い」か「焙煎てそんなに簡単なの?」と成り。

多い回数で良く言えば「そんなに努力しているの?」か「焙煎て凄く難しいんだ」ですが。

悪く言えば「芯豆へのアジャスト能力が低い」か「焙煎器の特性を把握できていない」と成るでしょう。

実際にに必要だった回数と、どういう内部事情なのかは、、、秘密(爆)

もし気に成ったら、、、

実際に司と顔を合わせる機会が御座いましたらその時にでも「新豆のタンザニアAAの6焙煎の仕上りまでには何回の焙煎回数が必用だったのか?」とご質問くださいませ、そっと小声であなただけにお教えさせて頂きます♪(^o^)v


鬼に金棒説!?(爆)

★鬼に金棒説!?(爆)

鬼に金棒!?(爆)

縮毛矯正している髪にヘアマニキュアは=鬼に金棒!?(爆)

しかも、、、

こちらのお客様の縮毛矯正の頻度は二か月に一度+ヘアマニキュアは一カ月に一度の周期で十年以上ご来店を頂いていますので。

まあ最高の状態で当たり前と言えば当たり前なんですけど(爆)

それでも、実際に施術している技術者の司が、仕上がった髪を観て触れて、あぁなんてサラサラでツルツルでしなやかで艶やかなんだろうとため息が出る程に素晴らしい仕上がりです♪p(^o^)q

自慢でも自惚れでもなく、心から素敵だと見惚れます♪(^o^)v

施術させて頂いた技術者本人が見惚れる仕事をさせて頂けるというのは本当に幸せな事。

お客様に感謝です<(_ _)>

ちなみに、、、

この写真は手とドライヤーでざっと乾かしただけのノンセットの状態。

この後に僅かにブローして上げれば表面の毛が落ち着いて艶々状態に成りますけど。

ノンセットでどの位落ち着くのか検証の為にこの日はノンセット仕上げにさせて頂きました。


ローストサンプルのディスプレーの考察

★ローストサンプルのディスプレーの考察

ローストサンプル

Café 2kasaでは、販売している焙煎豆の各豆種それぞれの6焙煎度のローストサンプルを店内にディスプレーしています。

 

現状


現状はこんな感じでディスプレーしています。

以前はシナモンローストも商品として売っていたので、合計7焙煎だったので、このケースだと奥側に4個、手前に3個入れられて合計7個のサンプルケースが収まったので都合が良かったのです。

 

見つけた♪


で、このケースを見つけました。

というのも現状は6焙煎度を販売しているので、ケースも6個入れば良いので、6個丁度ピッタリ収まるケースを探していたのです。

奇跡のジャストサイズ!


ローストサンプルをディスプレイケース入れたら、、、

6個がジャストピッタリ1mmの隙間なく完璧な状態で収まりました♪\(^o^)/

 

20個大人買い(爆)


最近はコロナの影響で100均の製品はほぼ中国製なので輸入が止まって在庫が無くなる商品が多いので。

一気に20個まとめて大人買い♪p(^o^)q

とは言っても、100均ですから2.000円+消費税ですけどね(^^ゞ

現状手元のローストサンプルの豆種は、、、

「グァテマラ・マイクロロット・オーロラ農園・Qグレード」

「ケニアAAグレイド・スクリーン17/18」
「ブラジルNo2・アララ・S18」
「ビルカマウンテン・Qグレード」
「マンデリン・クィーンスマトラ・スクリーン18」
「コロンビア・スプレモ・ウイラサンアグスティン」
「エチオピア・モカハラー・ボールドグレイン」
「タンザニアAAスノートップ・エーデルワイス農園」
「パナマ・バルマウンテン・Qグレード」
「ペルー・オーガニック・クナミア」

上記の10種類ですので。

ローストサンプルを入れるディスプレーケースを20個大人買いできたので。

今後あと10種類の生のローストサンプルを追加ディスプレーする事が出来ます。

まあ全部で20種の生豆を扱える分手元に在ればOKだと思いますので、これで一安心です♪(^o^)v

それにしても見事なまでの完璧なピッタリサイズでの組み合わせと成りました。

時に人は思わぬ幸運に出逢うと、神様からの賜物と言いますので。

きっと神様が焙煎を頑張ってる褒美として、少しだけ優しくしてくれたのかもしれません。

無神論者だけど、、、(爆)


もし神が居るのなら、、、

★もし神が居るのなら、、、

※前書き>上記YouTubeの埋め込み動画のプレイボタンを押すと、この動画の17分19秒からスタートします、下記はその部分からの動画で演奏していらっしゃる方に対しての記事と成ります。

もしも、、、

この世に神が居るのなら、、、

少しは神様って奴を好きに成っても良いかぁと思う(上から目線)

動画の彼は、目が見えず自閉症というハンデを背負っています。

でも、何も背負っていない気楽な私が一生かけて誰かを幸せに出来た事の、何倍もの他の人の幸せへの貢献と感動を、このたった一曲の演奏で成し得ています。

目の前の彼の演奏の素晴らしさを観て、あぁ神様って居るのかなぁって思います。

だって、、、

私には彼の奏でが奇跡と想えるからです。

何も重荷を背負っていない私が嫉妬と羨望を覚える程に彼の演奏は素晴らしいっ!

芸事って最高位まで行くと最終的には表現者の人柄や内面が問われると思うんです。

その手前の上手下手程度なら技巧を問われると思うんですけど、そんな努力の範疇の小手先の芸なんてたかが知れてます。

そういう意味で彼は、彼の演奏が素敵なのと同じ位に、彼自身がとっても素敵な人なんだと思います。

そして、、、

人間のこんな奇跡のような素晴らしさを見せつけられると。

何か人とは違う特別な存在が居てくれて、、、

彼にこの才能をプレゼントしてくれたのかなぁと思えたりして。

もしかしたら神様っていい奴なのかも(更なる上から目線)

無神論者だけど、、、σ(^_^)v


初焼は「フルシティ/FullCity」

★初焼は「フルシティ/FullCity」

ペルー・オーガニック・クナミア

先日新規購入し、粒度選別した生豆「ペルー・オーガニック・日本有機JAS認証・クナミア」を初焙煎してみました。

使用しする生豆や焙煎器と実行するローストレシピとの関係によって諸条件が変化しますから一概には言えませんが。

Café 2kasaの場合ではファーストローストは「中深煎り・フルシティ/FullCity roast」の焙煎度から始めています。

無論、焙煎を繰り返しての検証からローストレシピの微調整は必要でずっと繰り返し調整は当然しますが。

それでもこのファーストローストでの結果が、その生豆の焙煎レシピの基本と成る大切な検証事例であり。

プレ焙煎での予熱を兼ねてね水抜き~豆が黄金色に変化し本焙煎間際~1ハゼ始まり~1ハゼ中~1ハゼ終了~1ハゼから2ハゼ移行期間~2ハゼ始まり~13分かけて熾火効果によるディベロップメント(焙煎度合)1/3追加と、メイラード反応(味わいに深く関与)を1焙煎度込める、とても難しい先読みをしてのローストストップまでのローストレシピで最善の結果が得られるレシピを検証し構築し、その導き出されたベストローストレシピを常に高い再現性を持って正確に焙煎を繰り返せるように鍛練する、大事な諸元と指針に成ります。

なので今日の写真のフルシティは、司にとって大切な存在でのす。

今後、どれだけペルーの生豆を焙煎したとしても、今日の焙煎を忘れる事はないでしょう。

そっと心の中に大切にしまっておきたいと思います。


カリタKalitaダイヤミル購入

★カリタKalitaダイヤミル購入

カリタKalitaダイヤミル

カリタ/Kalitaのコーヒーミル「ダイヤミル ブラック N」をポチリ。

手挽きのミルは何種類も持ってるんですけどね。

この佇まいが素敵じゃないですかっ!

それに中古だったので新品よりも少し経年劣化した風情がより一層魅力的な感じで欲しく成っちゃいました。

それでヤフオクで入札してみたら、たまたま格安で落札できたので無事購入と成りました♪(^o^)v

 

各部開閉


上部のホッパーのフタと、下部の粉受けを開けてみました。

ホッパーと粉受けの内部を空けて見たら結構綺麗なままで、とっても状態の良い中古品で、良い買い物だったと思います♪p(^o^)q

 

全バラ


早速全部バラせるだけバラして、各部の点検と清掃してみましたが。

内部の固着微粉も殆ど無くて、ほぼ未使用な感じでした。

 

豆投入


点検と清掃して再組立てして豆を入れて実際に挽いてみます。

細か挽き


豆を挽いた感じはとても粒度が揃って良い感じ。

またハンドルが縦型で径も大きいので少ない力で回せて挽けて楽で挽き易いです。

ただ、私が購入した個体だけの不具合なのか機種の特性なのか分かりませんけど。

挽目の調整が中目~細か目しか設定できなかったので粗目に挽きたい方にはちょっと向かないかも。

その代わりに中目~細か目に挽くのに使いたい人には最適なミルだと思います。

また時間が有る時にでも再分解して、ヤスリとかで削って調整すれば、挽目の調整幅が広げられるかもしれません。

まあ、そういう手を入れられるというか直して使うという部分も含めてこのミルの魅力の一つだと思います(^^ゞ

 

★アマゾンで購入できます

重いです、大きいです、少し高いです、、、でも、それ以上に素敵な佇まいでちょっと洒落たインテリアとしても価値が有ります、そして何より重くて大きいから故にどっしり安定感が有って、ハンドル径も大きいので挽くのが楽で、しかも結構粒度が揃って挽けて、見た目だけじゃなくってミルとしての基本性能も高く、静電気も少なくて実用的な素晴らしいミルだと思います♪(^o^)v


ほとんどルネッサだけどかなりSRV(4DN)本格始動♪

★ほとんどルネッサだけどかなりSRV(4DN)本格始動♪

ルネッサ・SRV・4DN

ヤマハの「ほとんどルネッサだけどかなりSRV(4DN)」本格始動です♪\(^o^)/

※参考ブログ>ルネ紹介ページ> http://2kasa.jp/blog/?page_id=24199

いやぁ~5月に入っていきなり30度越えで、風切るバイク乗り待望の本格始動シーズン到来です♪p(^o^)q

という事で、ちょっと取り寄せしていた品を購入しに行くのに車じゃなくってルネッサを外へ出して乗って上げました。

これからは車じゃなくってバイクで出かける事が多く成ると思います。

まあ、正直に言えば、用事なんてなくてもバイクに乗れたらそれで良いんですけどね(^^ゞ

とりあえず、買い物先の駐車スペースが狭いとか何とか言い訳して車じゃなくってバイクに乗っていくと言い訳します(爆)

でも、もう60才超えた立派な大人(初老)でちゃんと働いてる社会人なんですから、バイクに乗るのに言い訳なんてしなくても良いのですが。

そこはね、腰を低く、遠慮しながら乗らないと、一般の女子や真面目な男子から「バイクなんて無駄だし危ないから乗るな売ってしまえ」という世の多くのバイク乗りへの普遍的なイジメの対象に成ってしまいますから。

君子危うきに近寄らず、石橋は叩いて渡り、備えあれば患いなし、という事で(爆)

何をともあれ、60才過ぎてもバイクに乗らせてもらえる、乗れるというのは本当に幸せな事です。

残りの人生、一年毎に、あぁまた今年もバイクに乗れてると、あと何年そんな幸せな日々をおくれるのか分かりませんけど。

一年でも、一ヵ月でも、一日でも長くバイクに乗れたら良いなとしみじみと思っている今日この頃の司です♪(^o^)v


称える言葉が見つからない、、、

★称える言葉が見つからない、、、

YouTubeの「shtt4881」さんが魅せてくれる奇跡です。

絵が上手いのは構わないのです。

そんな人はこの世に大勢いらっしゃいますから、言い換えれば普通の事。

私が驚いたのは、、、

デッサン能力というか完璧な構図力です。

描いている順がその能力の異次元の完璧さを証明しています。

普通は薄っすらと輪郭とか全体の大まかな下書きを入れてから書き出すはずなのですが。

いきなり片目から、、、

それもメガネごと一気に仕上げて描いています。

その後に残りの片方の目とメガネを書き足して全くデッサンが狂わない完璧な正当性で描く。

これって仕上りの絵が完全形で頭の中に思い浮かべられて、なおかつその想い描いた絵柄を完璧に自分の手でトレースする手腕を会得しているという、二つの奇跡のような資質を持ち得ている修練したという事です。

これを他の人が具現化しようとしたら、、、

カメラで撮影した画像データをPCに取り込み。

そのデータを画像処理ソフトで補正して。

プリンターでプリントする。

それを自分の手で描き切るまでずっと同じ仕上りのイメージを全く変化せずに頭の中に留めて置け、忠実に描けるという事です。

その事に私は驚愕し感嘆し敬服します。

人間には、どれだけの才能が備わっているのでしょう。

人はそれをどれだけ開花できているのか。

花開けるまで諦めず努力を続けるのは楽しいのか苦しいのか。

私程度の人間には皆目見当もつかない領域の話ですが。

同じ人としてこの方の描きを拝見して自分の事のように誇らしく想います。

人は素晴らしい。


生豆「ペルー」の粒度選別<

★生豆「ペルー」の粒度選別

新規生豆「ペルー」

新規購入した生豆「ペルー・オーガニック・日本有機JAS認証・クナミア」の粒度選別をしました。

まずは生豆を1kg用意。

 

7mm目選別


7mmメッシュの金網で生豆を篩います。

 

1kg中4.6g=0.46%


今回仕入れた生豆を7mm目で篩った結果>1kg中で4.6g=0.46%の大きなサイズの豆が含まれているという事に成ります。

Café 2kasaとして「焙煎とは生豆に熱を込める行為」と考えますので。

物理原則からの当然の結果として豆の大きさが不揃いなら=焙煎ムラが避けられないと考えます。

なので、、、

どこまでの誤差=焙煎ムラの可能性を許容するのか?それとも排除すべく手間暇かけるのか?

という基準をどの位に設定するのか?無視するのか?気が付かないフリしてとぼけるのか?(爆)理解できないで素通りするのか?他の多くの皆がしてないんだから自分もしなくていいやという正当性の無い言い訳に身を纏うのか?(爆)

という事に成ると思いますが、、、

Café 2kasaとしてはお買い求め頂くお客様に対しての誠実さとして、人の手で対処できる手段が有る場合に置いて誤差1%以上の場合でも技術者がその必要な対処を怠るのはとても失礼ではないかと考え、1%を越えるか超えないかを基準点に置いています。

という事で今回の豆の誤差0.46%は1%以下なので無視できる誤差範囲とし、大豆の選別作業はせずに焙煎する事にします。

 

5mm目


次に5mm目の篩で小豆の選別作業をします。

 

1kg中45g=4.5%


今回仕入れた生豆を5mm目で篩った結果>1kg中で45g=4.5%の小さなサイズの豆が含まれているという事に成ります。

という事で今回の生豆の小豆の誤差4.5%は1%以上なので無視できないムラなので、小豆の選別作業をしてから焙煎する事にします。

なおカン違いされないよう一言付け添いさせて頂きますが、、、

焙煎という物理的熱処理においては火を通す対象物の粒度はなるべく揃っている事が均等に火が通るのは良いのは自明の理で有る事は間違いありませんが。

たかだか数パーセントの焙煎ムラを気にする私が少し神経質過ぎる変わり者なんだと思いますし。

焙煎を何処かの焙煎所や焙煎師さんに従事して学んだわけでもなく、焙煎の一から全てを独学で手探りで一つずつ試し確認し解読し推測し改良しさらに試してを繰り返して得た全くの独学(思い込み・考え違い・見当違い)からの判断ですので、ご経験と権威に溢れた他所の焙煎屋さんや、他者の焙煎師さんが粒度選別作業を行っていない事に対して意見や感想を云々したいという事ではございませんで。

あくまで上記の記述内容は自分の手で焙煎をするのなら拘りたいという個人的な趣旨でございますので、どうか皆様宜しくご容赦とご理解を頂ければ幸いです。


結構容量沢山詰められました♪

★結構容量沢山詰められました♪

大容量

現在店売り用に使用している内部がビニールコーティング焙煎豆用の袋なんですが、結構大容量で助かります。

焙煎豆のご予約で700gと200gのご注文頂いたのですが。

今まで一袋で500gまでの量しかご希望を頂いた事が無かったので、今回初めて一袋に700gを詰めさせて頂きました。

写真向かって左のタップリ詰めてる方がその焙煎豆700g入ってる袋です。

右の200gに比べれば結構詰まってますがギリギリという分けでもなく700gならまずまず普通に収まります。

今月から運営開始を予定している通販では、クリックポストでの送付を予定しているので、厚さ3cmの規格なので、写真のように一袋に600gも詰めると箱のフタが出来なく成っちゃうので無理だと思うのですが、200~300までなら薄く形整えて詰めれば余裕で収まりそうな感じです。

実際には焙煎豆の通販サイトの運営開始はもう数日かかりそうなので、それまでに実際に袋に何百グラムまでなら詰めても大丈夫か、1袋での最大量や、2袋時や3袋時等での組み合わせをシュミレーとして確かめてみて、その結果によっては通販用として詰める袋のサイズや仕様を変えるかもしれません。

現状焙煎豆の通販ってまだ何も実際に経験した事はないでので、少しずつ着実に準備していきたいと思います♪p(^o^)q


告知>司美容院&Café 2kasaからのお知らせ&プライベート予定

★焙煎豆の通販サイト構築中です

Café 2kasaの焙煎豆を通販でもご購入頂けますよう只今通販サイトの構築中です。

予定としては5月中には通販サイトを仕上げ通販の運営を開始するる予定です。

仕上がり次第当ブログやTwitterやFacebook等で焙煎豆の通販サイト運営と通販業務スタートのご報告をさせて頂きますのでもう暫くお待ちくださいませ。

★直近閲覧ランキングを設置

ブログのコンテンツとして右サイドパーツに閲覧ランキングを設置していますが、それとは別に直近の閲覧数のランキングを右サイドパーツの最下部に表示しています、数日~数か月前の更新日よりの直近のブログへの閲覧のランキングですので、直近にブログへご来訪して頂けた方がどのページにアクセスしているのか=どんなキーワード=どんな検索されているのかが解ってとても興味深いです。

蓄積したブログ閲覧のランキングはトータルとしてブログ記事のどのページが過去から今までで一番アクセス数有るのかが解りますが、ある意味でそれは去年の~数年前の~十年以上前に閲覧頂けた過去に旬だった人気記事ですが、直近の数日~数か月で随時更新している新しい人気の閲覧データは、今この時にブログへご来訪頂いている方がどんなページを見に来ているのか?(=どんな検索ワードで辿りついているのか)が解るので、直近の世間の旬な興味の時流が何なのかという部分に触れられ、ブログの作り手として時には「えっ!何故こんなページがランキング上位に来るのっ!?」という事も有ってトータルとして長い期間でのランキングではなく、直近だからこその妙が有って凄く面白いです。

という事で常にご来訪者の方の新鮮なご興味のページをを知りたいので、直近ランキングは数か月単位で常にリセットし続ける予定ですので、もしご興味有りましたらこのブログの右パーツの最下部の「直近閲覧ランキング」を時々ご注目してみて下さいませ♪(^o^)v

 

★コーヒー自家焙煎豆販売中

※詳しくは自家焙煎豆のページをご覧下さいませ> http://2kasa.jp/blog/?page_id=14302

シナモンローストお買い上げ

価格は暫くの間100g600円(+消費税)とさせて頂きます♪(^o^)v

豆種は「グァテマラ・ケニア・ビルカマウンテン・ブラジル」の4種類を、お客様のご希望の焙煎度(シナモン・ミディアム・ハイ・シティ・フルシティ・フレンチ・イタリアン)で販売させて頂きます、また各種オリジナルブレンドの販売と制作もさせて頂いておりますのでご希望の方・ご興味ある方はお気軽にお問合せ下さいませ。

なるべく新鮮な焙煎仕立て焼き立ての香り高い焙煎豆のテイストをぜひ味わいご体験して頂きたいので、焙煎豆ご購入ご希望の場合は前日までにご予約頂けますと、煎り立ての焙煎でお買い求め頂けます。

なお予定外に急にお急ぎでご購入ご希望の場合は、ご予約を頂かない場合でも当日のお店の在庫からの販売、または当日約20~25分程度お待ち頂ければその場での焙煎にて焼き立てでの販売も可能でございます。

またCafé 2kasaとしてコーヒーのレシピ探求の為にイレギュラーの豆を何種類か購入し焙煎と淹れ比べ飲み比べしていますので、そういうタイミングと合えばレギュラー豆以外でもお買い求め頂ける場合もございますので、ご興味ある方は焙煎豆のご購入時に「何かイレギュラーな豆は有りますか?」とお声かけ下さいませ♪(^o^)v

 

★2018年7月20日より「カフェ司/Café 2kasa」のオープンの運びと成りました♪\(^o^)/

これも偏に関係各位のご指導とご助言のおかげと、今まで司をご利用頂けたお客様のご愛好の賜物のおかげで、またコーヒーの豆と淹れ方等の助言や専門的な知識のご伝授を頂けた「P’s Market」のマスターと、「Bijoux Coffee」のマスターのお二人のご指導のおかげと心より感謝しております<(_ _)>

ただ現状何はともあれまずは一日も早く営業許可を頂く事を目標とし、必要最低限の予算の中での造作でしたので、とても素敵な雰囲気という感じの出来栄えではなく。

恥ずかしながら自信を持ってお客様をお迎えして喜んで頂ける内装の仕上りではありません(^^ゞ

でも審査に来て頂けた関係各位の方はとっても優しい方で「最近では経費をかけずにご自身でDIYされてオープンされる方も多ですよ」との事で、また「経費をかけたお店だから素敵という事ではありませんからこちらのカフェだって立派に営業許可の審査に合格しているんですから十分大丈夫ですよ」との有難くも優しいお言葉を頂けましたが。

まだ看板も出していない状態でのオープンですし、立地条件も細長い通路の奥まった位置ですので、外から見ても全くカフェ店舗の存在は毛薄でして(^^ゞ

そんな現状ですので暫くの間は、、、

司美容院と同敷地内の別棟に飲食店の営業許可を得たカフェ司より司美容院の店内へデリバリーさせて頂くという形を取らせて頂きます。

今後は一日も早く素敵な雰囲気のカフェに改装し、自信を持ってお客様をおもてなしが出来るようレベルアップに頑張りますので、それまでの間しばらくは司美容院へのデリバリーという形でご了承頂ければと思います、何とぞよろしくお願い致します<(_ _)>

 

★アイス飲料(コーヒー・緑茶・ほうじ茶)販売中

ご購入♪

アイスコーヒー

 

アイス緑茶


アイス緑茶

 

アイスほうじ茶


アイスほうじ茶

Café 2kasaでのアイス飲料は、三品共に12時間水出し抽出でお作りさせて頂いております。

ゆっくりと低温で時間をかけ丁寧に抽出するからこそ味わえる上品な甘味と、エグミや渋味等の雑味の無い優しく喉越しの良いクリーンな味わいをお楽しみ頂けます♪(^o^)v

※販売価格=1リットル200円(暫く消費税はサービス)・2リットル400円(暫く消費税はサービス)

なお、容器は1リットル&2リットル共に容器代100円(暫く消費税はサービス)でご用意させて頂いております。

在庫は常に何本かご用意させて頂いておりますので急にお寄り頂いてもお買い求め頂けますが、売り切れの場合もございますので、もし確実にお求めされたい場合はご予約を頂けますとお取り置きさせて頂きますので確実にお買い求め頂けます、よろしくお願い致します。

 

★美味しいですっ♪\(^o^)/

ブログへの記事のUPはコーヒーネタがあまりに溜まり過ぎて(爆)、リアルよりかなり遅れていますが(^^ゞ

リアルタイムではコーヒーの淹れ方とレシピはかなり完成され、やっと淹れ方やレシピの構築の為ではなく、コーヒーを味わって飲む余裕が出て来ました。

コーヒーは拘って真面目に一生懸命に丁寧に淹れると素晴らしく美味しい飲み物で、オリジナルの2kasa式でのコーヒーの淹れ方の完成度もかなり高まって来ています。

やはり誰かをおもてなしするなら自分が食べたり飲んだりして心底心美味しいと感じられる物でおもてなしさせて頂くのが一番ですので。

2kasa式以外でも、サイフォン・パーコレーター・マキネッタ・ROKエスプレッソメーカー・エアロプレス・カフラーノフレンチプレスコーヒーメーカー・ベトナムコーヒー等の各種器具方法での抽出の研鑽も重ね、いろんな淹れ方でのご注文にも対応可能です。

ご希望の淹れ方で精一杯丁寧に美味しくコーヒーを淹れさせて頂きますので、ご興味ご機会ありましたらぜひ一度司美容院で淹れさせて頂くコーヒーをご賞味下さいませ。

ご来訪心よりお待ちしております<(_ _)>

 

★出張業務のお知らせ

★1月7日(火)>食品衛生責任者実務講習会受講

★2月5日(水)>某所面接

 

★プライベートなお知らせ

★1月8日(水)>左目眼底直接注射

★1月9日(木)>眼底注射翌日検診

★1月20日(月)>右目眼底直接注射

★1月21日(火)>眼底注射翌日検診

★1月27日(月)>右目眼底レーザー照射

★1月31日(金)>左目眼底レーザー照射

★2月17日(月)>糖尿病検診・前立腺検診・眼科検診

★3月8日(日)>齢60才を迎えます(^^ゞ

★3月20日(金)>道の駅ちちぶ/第二回関東4DNerミーティング10:30~15:00(ルネ濡らしたくないから天候に恵まれたら)※コロナの影響により開催中止

★3月23日(月)>眼科/左目・糖尿病網膜症黄斑浮腫ステロイドテノン嚢下注射治療

★4月19日(日)>バイクツーリング

★5月17日(日)>バイクツーリング

★5月18日(月)>糖尿病検診・前立腺検診・眼科検診

★6月21日(日)>バイクツーリング

★7月19日(日)>バイクツーリング

★8月16日(日)>バイクツーリング

★9月20日(日)>バイクツーリング

★10月18日(日)>バイクツーリング

★11月15日(日)>バイクツーリング

 

★カラーご体験フェアー♪のお知らせ
※通常価格12,000円(税別)を50%OFFの6,000円(税別)にてサービス♪

当店にご来店頂いているお客様から「今まで染めていたカラーとは全く違う良い手触りとしっとりとした質感♪」と喜んで頂いている高濃度なヘアケアー蛋白質を使用し極限までダメージを経験したカラーと、直後のスペシャルレシピでのトリートメントによる毛質改善効果を一人でも多くの方に体験して頂きたくこのたびカラーご体験フェアーと致しまして当店で染められた事の無いお客様に限り初回カラー(カット+トリートメント+ブローを含む)のカラーフルコース通常料金12,000円(税別)を半額の6,000円(税別)でご体験して頂けます。

※なおカラー体験フェアーでの割り引き特権は、事前のご連絡/ご予約が必要に成りますのでカラー体験フェアーでのご来店の前に「カラーご体験フェアー希望」とご連絡/ご予約を頂けますようお願い致します。

※カラーご体験フェアーお問い合わせ連絡先

メール>メール

TEL>055-228-0533


 

☆☆司オリジナルレシピの縮髪矯正☆☆
※当店オリジナルのレシピでサラサラ&しっとりしなやか♪な仕上がりです。

. .. .

(1)ご自身のクセの通常状態   (2)術後にご自身でブロー  (3)乾かしただけでこの仕上り

※注) こちらの写真のお客様は司美容院のホームページをご覧に成られて初めてご来店頂き、当店で初めての縮髪矯正をさせて頂き仕上げの時を撮影させて頂いた写真で、言いかえればこちらのお客様にとって仕上がりが最も悪い状態の写真に成ります、実際にはこの後に二度目~三度目~数ヶ月~数年と縮髪矯正を続けさせて頂き、この時の仕上がりの質感よりもずっと素敵な髪の状態に毛質改善させて頂き、お客様にこの時よりさらに喜んで頂いております。

当店ではただ単にクセを真っ直ぐに形状だけを矯正するだけでなく、その縮髪矯正の工程の中で高濃度なタンパク質等のヘアケアトリートメント処理を行い、本来ダメージを受け易い縮髪矯正の処理に平行して髪自体を健やかにする毛質改善も同時に行い健やかな髪質に改善します。

傷んだ髪に縮髪矯正を行ってもその仕上りの艶や手触りや落ち着き方は悪くなり持ちも悪くなります。

健やかな髪に縮髪矯正を行えばその仕上りの艶や手触りや落ち着きは良くなり持ちも良くなります。

もしも、幼い時よりコンプレックスだった自分のクネクネしたクセ毛が、憧れだった真っ直ぐな形状と共に艶やかでサラサラでしっとりとした手触りで、まるで高級なシルクの一枚の布のような仕上がりの髪質に成ったとしたら、誰の前に立ったとしても、どんな場所に行ったとしても、自分に自信が持てますよね。

現在の縮髪矯正は、良い薬剤と適切な技術で対応してくれるお店で処置してもらえれば、形を真っ直ぐにするのと同時に毛質改善も可能になってきています。

髪は身体の一部なのです、洋服なら着替えれば瞬時に綺麗に装えますが、髪は瞬時には綺麗には装えません。

髪は1cm伸びるのに一ヶ月かかり、肩下までのロングなら最低3年以上同じ髪と過ごさなければならず、それは過去3年間以上のお手入れの結果が自分の頭の上の髪として人に見られてしまうという事を意味します。

だからこそ長くて素敵な髪を目の前にすると、人は美しさと同時に無意識のうちに何ともいえない上品さをその美しい髪の持ち主に感じるのです、それは三年以上の長い期間ていねいに積み重ねた髪への適切なお手入れの証であり、その美しさは見た人に強く深い印象を残します。

お化粧で言えば、その場しのぎの派手な厚化粧ではなく、ノーメークでも見惚れてしまいつい触れたくなってしまうまるで陶器のような素肌の美しさと言えるかもしれません。

司美容院ではそんな素肌美人のような、髪を見た人に思わず触れてみたいと思って頂けるように、オリジナルレシピの縮髪矯正によって術させて頂いています。

ご機会有りましたら是非一度貴女の髪に司美容院の縮髪矯正を術させて頂ければと願います。


 

★縮髪矯正の仕上がりのビデオをご覧下さい

ぜひ下記の動画で実際の縮髪矯正の仕上がりの髪の様子をご覧下さいませ。

※2011年3月2日のブログ>遠路千葉から縮髪矯正にご来店頂いているお客様の仕上がり

 

※2011年3月4日のブログ>遠路東京から縮髪矯正にご来店頂いているお客様の仕上がり

 

※2011年2月23日のブログ>ロゼッタさんの縮髪矯正の仕上がり


 

★アイロンプレストリートメント♪(^o^)v

トリートメント後

トリートメント後

アイロンブレストリートメント始めました♪(^o^)v

お値段は、、、1.000円+消費税

所用時間は、、、5~10分

内容は、、、縮髪矯正時に使用する特別なミストトリートメントをアイロンの熱とプレス効果により髪をサラサラしなやかに毛質改善します。

 

さらさらぁ~♪

さらさらぁ~♪


このアイロンプレストリートメントの良さはリーズナブルな料金で短時間で可能なのにその仕上りの効果が素晴らしいという良さが有ります。

またストレートスタイルの方ならトリートメントとしてだけではなく、5~10分で可能な気軽なセットとしても利用できますので。

ちょっとしたお出かけ時に寝起きのままじゃ嫌だけど時間とお金をかけてブローセットしてもらうほどではないという場合に便利にお使い頂けるのでお勧めです。

ぜひ一度アイロンプレストリートメントをお試し下さいませ♪p(^o^)q


 

★お薬みたいなトリートメントローション発売中♪p(^o^)q
※ただいまブロー時や、クセ直し時や、髪を一つにまとめて上げる時等に便利に使える「お薬みたいなトリートメントローション」を発売中です。

トリートメントローション


テスターをして頂いたお客様が早速購入して頂けました♪

この薬剤は髪へのケアー効果の高い特殊なプロ用トリートメントで、当店のお客様何人かに使用感を確かめて頂いたのですが、使って頂いたお客様から「使い心地が良い、効果も凄く良い、ベタベタしなくてしなやかになった、サラサラした軽い仕上がり」で「もし販売するなら是非持続して使いたいから購入させて欲しい」という嬉しいお声を頂け販売させて頂く事と成りました。

使い方はすごく簡単で、ただ髪にスプレーするだけで効果満点です♪v(^o^)

例えば「シャンプー後にブローローション」としてや「朝起きて寝癖を直す時」や「髪をまとめて止めてる時のローション」等としてとても便利にご利用頂けます。

販売価格ですが、このトリートメントの通常市販価格だと300ccで3.000円(税別)と少しお高いのです、いくら良いケアー品でも価格が高いと続けて使うにはお客様のご負担が多くなってしまいます、お客様にとって価格は安ければ安いほど良いですから、、、

上記の値段の通りこのトリートメントの本来の通常市販価格の半額でご提供させ頂く事にしました♪p(^o^)q

100cc入りのポンプ付き容器で600円(税別)/通常市販価格だと1.000円(税別)

詰め替え用の200ccリフィルで1.000円(税別)/通常市販価格だと2.000円(税別)

※ご興味ある方はご来店時に「お薬みたいなトリートメントローションを♪」と一声おかけ下さいませ。


 

★高級なシャンプーとトリートメントをお得な価格で♪(^o^)v
マーサさん

笑顔でご購入♪


このシャンプーとトリートメントは実際の使用感や得られる効果と内容量に対して価格が安いので、過去に当店で販売したどのトリートメントよりもお客様からのご満足と、再販のお声を一番多く頂いています。

 

 シャンプー    & トリートメント

シャンプー
   &
トリートメント


当店でお客様にご提供させて頂いているシャンプーとトリートメントはプロ用の高級業務用で本来は価格が高いのですが、それぞれを安価なボトルに詰め替えて販売させて頂いていますので、600ccの容量をポンプ付きボトル付でシャンプーとトリートメント共に2.700円(税別)と格安価格でご提供させて頂いいます。

良い物は高い、それは当然なのですが、良いと分かっていても実際には高いとなかなか使い続けられません。

なので司美容院のお客様に髪に良い品を少しでも安く使って頂きたいと思い、最も安く販売できる形を取らせて頂いています。

入れ物が洒落ていたりパッケージの印刷が美しくても、中身や効果には関係ありません。

バブルの時代なら世の中の景気が良くて、多少高くても高級感を楽しむ余裕が有りましたけど、現在は景気が悪いので本当に必用な部分にだけ経費をかける時代に成っています。

そういう意味では現在司美容院で販売させて頂いているシャンプーとトリートメントは中身重視でお安いのに効果が有ってお買い得だと思います。

ご機会有りましたら中身重視の格安なシャンプーとトリートメントをぜひ一度遣ってみて下さいませ♪(^o^)v

 

Googleマップ

大きな地図で見る
住所>400-0858 山梨県甲府市相生1-4-11

位置的にはコラニー文化ホール(山梨県県立県民文化ホール)の北東の信号の有る交差点の角から東へ二軒目です、店の前に車三台の駐車スペースが御座いますのでお車でご来店のお客様はご利用頂けます。


 

★シュシュを何とか人好きにして上げたい
※只今シュシュを知らない人に慣れさせるリハビリ中です

ビビリなシュシュ


犬種>ミニチュア・シュナウザー
性別>オス
毛色>ホワイト
生年月日>2009年5月3日
我家への引取>2010年5月10日

 

シュシュが我が家にやって来たのは実はこんな事情からでした、、、

一番最初にシュシュを飼われた方がご病気で入院される事になってしまって飼えなくなり、里親を探されて、二番目に飼われた方の家に引き取られて行ったのですが、その家に前から飼われていた犬が居まして、その犬とシュシュがどうしても折り合いが付かず困って里親を探される事になり、そんな縁で2010年5月10日のシュシュが1才の時から我が家の一員に成りました。

※参照ブログ>2010年5月10日「アトム(後日シュシュと改名)が我が家にやって来た♪\(^o^)/」> http://2kasa.jp/blog/?m=20100510

そんな経過なのでシュシュは1才に成るまでに我が家を入れて3軒の家を回っているので、子犬から成長する段階で落ち着いた環境で育てなかったという事情があり、知らない人間を強く警戒するクセが付いてしまっていて、犬好きな人等から「可愛いワンちゃん♪」と言葉をかけ撫でようと手を出してくれる人に対しても怯えて警戒してしまい、本当なら何人にも可愛がってもらえるチャンスを逃がし失ってしまっていて可愛そうなので、人間は警戒する相手ではなく信頼に値し、仲良くなると楽しく優しい相手なんだとシュシュに理解してもらい、どこかで誰かから「可愛いワンちゃん♪」と手を出された時に喜んでその手で撫でられ幸せになれる犬にして上げたいと思っています。

ですのでシュシュに会えた皆さんにお願いです、シュシュは知らない人に怯えたり遠ざかったり、時には唸ったりして怖がったり警戒したりしてしまいますが、それは貴方を嫌いだからではなくただ知らない人間が怖くて怯えているだけですからシュシュを嫌いにならないでください、そしてもし時間があってご苦労を頂けるなら、座って背を低くして、手を下からゆっくりと差し出して、優しい声で話しかけてシュシュに仲良く成りたいと意思表示して下さい、何度か続けて頂けますとシュシュに「この人は怖くない、優しい人で、甘えても良い人なんだ」とお気持ちが伝わりますので、シュシュに人間は怖がらなくて良い相手なんだと教えて上げて下さいませ。

よろしくおねがいいたします/(_ _)\

 

★お問合せ・ご連絡

お名前/Name (必須)

メールアドレス/Email (必須)

題名/Subject

URL

電話番号

メッセージ本文/Message

添付ファイル/File(可能容量/5MB・可能File/txt,png,jpg,jpeg,bmp,gif,pdf,zip)

スパム対応のため、、、
captcha

上記アルファベットを下記に入力願います/Captcha

確認/Check

戻って編集/Back



直冷用ドリッパー購入

★直冷用ドリッパー購入

リラッサ・アイスコーヒー

5月という事もあり、、、

冷たい飲み物が美味しく感じる季節に成って来ました。

アイスコーヒーは以前よりCafé 2kasaのオリジナルの水出し12時間抽出の1リットルボトルを予約販売させて頂いていましたが。

売り切れちゃうと、直ぐに作り足しても、12時間かかっちゃう(爆)

そんな訳で、直ぐにアイスコーヒーが作れる勅令式の用具を探していたのですが。

 

アイスタンク


こちらのiwaki(イワキ)の「リラッサ・アイスコーヒー・ドリッパーポット」を購入してみました。

ドリッパーの下部のサーバーの中に「アイスタンク」をセットする構造で。

ドリップしたコーヒーを直令で冷やす構造に成っています。

そういう機能の機種は何品か既に販売されているのですが。

何故この機種を選んだのかと言えば、、、

 

合体


先日購入した「デルタプレス」と組み合わせて使いたかったからです。

※参考ブログ>2020年3月23日「デルターコーヒープレス/Delter Coffee Press」> http://2kasa.jp/blog/?m=20200323

 

奇跡のマッチング


見て下さいこの奇跡のマッチングをっ♪\(^o^)/

まるで、最初からこうして重ねてセットして使うのを考慮されて製品化されたかのような完璧さで組み合わせれました。

デルタプレスの下部とサーバー上部のサイズがドンピシャで完全マッチしていて。

しかも、、、

色合いが透明部分と黒色のパーツで全くお揃いなので、上下で使って見た目全く違和感が有りません♪(^o^)v

実際にこの組み合わせで勅令アイスコーヒーを作ってみましたが。

デルタプレスのプレスしてドリップして落ちる抽出液の量と速度がアイスタンク内の氷への落ち加減を完璧に調整してドリップできるので見た目だけではなく機能的にも完璧な組み合わせと成ります♪p(^o^)q

しかも両方の器具共にガラス素材じゃないから、熱湯と氷の温度差でヒビが入ったり割れたりもしませんし、使用中や洗う時に落としたりぶつけても割れる心配が無いという使用上運用上の安全性と使い勝手も素晴らしく良いです。

もしご興味有ったら、ぜひこのiwaki(イワキ)の「リラッサ・アイスコーヒー・ドリッパーポット」と「デルタプレス」を組み合わせて直冷アイスコーヒーを淹れて飲んでみてくださいませ♪p(^o^)q

 

★アマゾンで購入できます

ドリッパーで淹れたコーヒーを下部のサーバーにセットしたアイスタンクの氷で直冷して新鮮で香り高く美味しいアイスコーヒーを作れて、素材も熱冷えでもヒビ割れせず落としてもぶつけても割れないのでとっても使い易い素晴らしい器具です。

 

逆流弁機構で逆流しない「透過式/ドリップ」に近い淹れ方で、ドリップで最も上手に淹れられた時の味わいを、誰が何度淹れても高い再現性を持って得られ、また湯量も途中追加できるので通常の最大湯量250mlに対して好みで湯量を増加出来て大きなサイズのカップとか一度に二人分の抽出が可能な素晴らしい抽出器具です。


バイクあるある♪

★バイクあるある♪

衣替え

バイク乗りあるあるです。

冬用の厚手のグローブから夏用の薄手のグローブへ衣替え♪p(^o^)q

ジャケットとかヘルメットも変えるんですけどね、、、

何故か私はグローブを変えた時に季節の変わり目を感じます♪(^o^)v


シュ君のスプリングカット♪

★シュ君のスプリングカット♪

どうしても嫌

シュ君どうしても嫌そうです(爆)

※参考ブログ=2010年5月10日アトム(後日シュシュと改名)が一才の時に三軒目の里親として我が家にやって来た♪\(^o^)/ > http://2kasa.jp/blog/?m=20100510

我家の愛犬シュシュ君(ミニチュアシュナウザー/ホワイト・今年10才) は、一冬伸ばして羊のように成った毛を、毎年暖かくなる4~5月にスプリングカットに、そして5~6月に短めのサマーカットに切るのが恒例です。

何故毎年秋冬にシュ君の毛を伸ばすか?

それはシュ君は生まれつき背骨と言うか関節に持病が有るらしく、激しく動いたりムリしたり、特に寒く成って来て身体が冷えたりすると、その痛みが増して時には激痛と成り、痛みで身体を震わせて「ギャイィン!」と悲鳴のような鳴き声を上げて全く動けなくなってしまう事が有るので、秋冬は寒くないように暖かい上着を着せて上げるのですが、その助けに成ればと夏が過ぎたら防寒の為に少しでも身体を温かくして上げたくて毛を伸ばして上げています。

でも、さすがに春先に成ると毛が伸び過ぎちゃってまるで羊のように成って毛玉大王化しちゃうのです(爆)

なので気温が温かく成って来て最低気温が10度を上回って来た頃に一冬伸ばした毛を切って上げるのが毎年の春の恒例儀式みたいになっています♪(^o^)v

シュシュは家族の手で触れられる事は大好きなので、触られるという事の延長線上に有る切られるという事自体は嫌いじゃないのですが、、、

切られてる時間身動きが出来ないという拘束状態が嫌いみたいで。

この春先の最初のカットが一番時間がかかって大変なので、それを何となく感じ取って、カットの準備を始めるとシュッ君が急に不機嫌そうに成ります(^^ゞ

 

かなりイヤ


かなりイヤそうです(爆)

 

結構機嫌悪い


結構機嫌悪いです(^^ゞ

ワゴンの上に乗せられて、これから切られると成った瞬間から、もう声かけても顔を上げてくれませんし、目を合わせてさえくれません。

その様子からどれほど嫌がってるかが伺えます(^^ゞ

でも、、、

シュナウザーっ夏毛と冬毛の生え変わりが無い体質なので普段は抜け毛がほとんど気に成らなくて、フォーマルの黒い服を着ていてシュシュを抱いても全く毛が気に成らないほどで、車に乗せてもシートに毛が付かないし、一緒に寝ても布団が毛だらけに成らないので、毛の始末は全く気にしないで飼えるので楽なのですが。

抜け代わりしないという事は、何もしないとどんどん毛が長くなってしまい、温かく成って来る時期にそのままにしておくと伸びた毛で暑くて大変な事に成ってしまうので、春は9mmに、夏場は短めの6mmにカットにしますが。

毎回カット時にじっと動けないでいる状態がどうしても嫌いなシュ君は凄く不機嫌に成ります(^^ゞ

 

サッパリ♪


カットが終わってシュ君サッパリ♪

でもちょっと機嫌悪そうです(爆)

毎年の事では有るのですが、、、

秋口から伸ばした毛のせいで一番伸びた春先は「シュ君太った?」と良く言われて(爆)

春先に短くけを切ると「シュ君痩せた?」と良く言われます(爆)

 

結構な量


今回は今までで一番毛を伸ばした年だったので切り落とした毛の量も一番多かったです(^^ゞ

今回は春先一番最初のカットで9mmバリカンで簡易的なカットで多少不揃い部分が有りますが。

5月中には二度目と成るカットで本式にキッチリ短く刈り揃えるので綺麗に整います。

またその時にはシュ君の不機嫌そうな目で睨まれます(爆)

※覚書>6.3kg


焙煎豆通販サイト公開に向けて#02

★焙煎豆通販サイト公開に向けて#02

昨日ちょっと試験的に撮影した生豆のサンプル用の写真を正式仕様として撮影してみました。

最終案

とりあえずちょっと真面目に撮影してみました♪p(^o^)q

とは言え、、、

取り立ててお洒落でもセンスのある写真でも有りませんが(^^ゞ

お客様が購入される焙煎豆の素材の生豆を偽りなく正直にお伝えさせて頂く目的には合格点かと思います。

サイトの構成も、掲載写真も、掲載文も、送付包みも、包装袋も、ラベルも、ロゴも、全てお洒落じゃなく洗練もされていないサイトに成ると思いますが、愚っ直に正直に偽らず分かり易く伝わる事を大事にして作りたいと思っています。

素敵な包装紙に包み洒落たラベルで飾った方が絶対に商品が素敵に栄えますよね。

私はそういう才能に欠如していますので(^^ゞ

中味の焙煎豆を丁寧を持って最善を尽くして焙煎する事に努力し頑張りたいと思います♪p(^o^)q

今の自分に出来る事しか出来ませんから、出来ない事を必死に成って出来る体裁を装って出来たフリをするぐらいなら、今出来る事を頑張った方が良いのかなと思います。


  • お知らせ

    ※焙煎豆の通販サイト運営開始

    https://2kasa.raku-uru.jp/

    上記URLにて、、、

    静かに地味ぃ~にCafé 2kasaの焙煎豆の通販販売を開始しました(^^ゞ

    でも、まだクレジット決済の審査が下りるのが6月初旬の予定なので、現状は決済方法が銀行振り込みのみと成りますが、もしご興味ございましたら是非サイトをご覧頂き、ご購入頂ければ幸いでございます。

    ご自身のコーヒー淹れ用として、ご友人お知り合いの方へのプレゼントやちょっとしたお返し等でお気軽にご利用頂ければと願います。

  • カウンター

    今日
    昨日
    累計
  • 2020年5月
    « 4月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
  • アーカイブ

  • 予定

    ※予定は希望で現実には未定で不確定>もしかしたら想いは叶うかも、でも、多分ダメな可能性が高いかな

    ※近日中>暑くなって来たのでそろそろシュシュをサマーカット(6mm)にして上げる予定です

    ※2020年6月中>某所の決済方法としてクレジット決済の審査が下りる予定で、審査が通ってクレジット決済が可能に成ったら公に営業活動してみようかと♪(^o^)v

    ※2020年6月21日(日曜)or22日(月曜)>プチソロツーリング、、、天候に恵まれたらルネッサ4DNで近場をメンテナンスがてらちょっと走ってみようかと予定しています♪p(^o^)q

  • Blog pickup ♪

    ブログの過去の記事からのピックアップコーナーです。

    2016年11月9日>迷い犬ちゃん

    2010年5月10日>アトム(後日シュシュと改名)が我家に来た♪

    2010年3月3日>今朝大好きなドックフードを食べながらマルちゃんは永眠しました

    2008年11月21日>迷い犬確保

    2003年7月14日>半身不随のワンちゃんの車椅子製作

  • 自家焙煎豆販売

    Café 2kasaでは自家焙煎豆販売をさせて頂いており、焼きムラを可能な限り抑えるため焙煎前に粒度調整し、豆のサイズを揃え熱が均等に入り均一な焙煎を得る為に丁寧を持って最善を尽くさせて頂いております。

    自家焙煎豆紹介ページ> http://2kasa.jp/blog/?page_id=14302

    またご購入して頂くお客様には新鮮な焙煎仕立て焼き立ての香り高い焙煎豆のテイストをぜひ味わいご体験して頂きたいので、ご購入ご希望の前日までにご予約頂けますと煎り立ての焙煎豆をお買い求め頂けます。

    なお予定外に急にお急ぎでご購入ご希望の場合は、事前のご予約を頂かない場合でも当日のお店の在庫からの販売、または当日約20~25分程度お待ち頂ければその場での焙煎にて焼き立てでの販売も可能でございます。

  • お問い合わせ

    ご相談やお問い合わせございましたらお気楽にご連絡下さいませ。
    TEL 055-228-0533
    Mail owner@2kasa.jp
  • 参加SNS

    ※もし宜しければ友達申請やマイミクやフォローお願いします♪(^o^)v





  • 下記の直近ランキング説明

    上部の「記事閲覧ランキングTop50」は過去の累積ランキンですが、下部の「直近閲覧ランキング」は、毎月1日に直近ランキングをリセットしています。

    ですので、リセットした日からの今この時までにブログへご来訪頂いている方がどんなページを見に来ているのか?orどんな検索ワードで辿りついているのか?が解るので、直近の世間の旬な興味の時流が何なのかという部分に触れられ、またブログの作り手として時に「えっ!何故この記事がランキング上位に来るのっ!?」という直近だからこその妙が有って凄く面白いです。

    もしご興味有りましたら下部の「直近閲覧ランキング」を時々ご確認してみて下さいませ♪(^o^)v

  • 2020年5月1日~直近ランキングTOP50

  • 直近ランキングの感想

    毎月1日に直近のランキングはリセットしていますので、その月毎に人気の記事ランキングが変わるのですが、その変り方とランキングの理由が全く理解できません(^^ゞ

    理解できないからこそランキングの項目と順位がとっても楽しみでもありドキドキしてワクワクします♪(^o^)v

    さて2020年5月はどんなページが直近ランキングの上位に来るのか?とっても楽しみです♪p(^o^)q

    ちなみに4月の直近ランキングTOP5は、、、

    1>ミュージシャンって凄いっ!城南海「メロディー」 - 450 ビュー

    2>スパイラル・ツイストパーマ - 203 ビュー

    3>今夜はカフェパストリアスへ♪ - 196 ビュー

    4>ヤマハルネッサ/RENAISSA/SRV/4DN - 195 ビュー

    5>YBSラジオ生出演♪(^o^)v - 178 ビュー

    3月の直近ランキングTOP5は、、、

    1>ミュージシャンって凄いっ!城南海「メロディー」 - 268 ビュー

    2>ヤマハルネッサ/RENAISSA/SRV/4DN - 179 ビュー

    3>facebookからスパム判断され削除された - 162 ビュー

    4>コーヒー淹れ貸出用具「微粉セパレーター」 - 92 ビュー

    5>YBSラジオ生出演♪(^o^)v - 83 ビュー

    2月の直近ランキングTOP5は、、、

    1>ミュージシャンって凄いっ!城南海「メロディー」 - 253 ビュー

    2>中国マフィアの親分がご来訪(爆) - 242 ビュー

    3>facebookからスパム判断され削除された - 90 ビュー

    4>眼底出血レーザー治療 - 79 ビュー

    5>今夜はキングラットへ♪ - 76 ビュー

    という結果でした♪(^o^)v

  • Copyright © 1996-2014 司美容院 TSUKASA Photo Blog. All rights reserved
    iDream theme by Templates Next | Powered by WordPress