司ライブ♪240414

本日カフェ司はオープン12時~15時「ヒロノンヤン」ライブ~22時ラストオーダーと成ります、ご来店お待ちしております<(_ _)>

2kasa
2kasa

本日は15時から「ヒロコンヤン」(ビートルカバーズバンド)ライブ♪p(^o^)q

五十嵐ヒロ(ギター ・ボーカル)
レイノン清水(リードギター ・コーラス)
ケイヤン(カホーン・ボーカル)

チャージ=1ドリンクおつまみ付1,000円

ライブ会場警備犬のマシュ君、ライブPAの中でも完全リラックス♪(^o^)v

スタジオ貸し240413

本日カフェ司はオープン11時~22時ラストオーダーと成ります、ご来店お待ちしております<(_ _)>

2kasa
2kasa

今日は17時よりジャズユニット「CANDY」さんのリハでスタジオ貸し♪(^o^)v

※なつえ(ボーカル・キーボード)

※おジュン(ウッドベース)

リハ中でもカフェは通常営業しており入店可能です

ミュージシャンが一曲ずつイントロや終わり方やテンポ等の曲の組み立ての推移を

午後のゆったりとした時間にのんびりと聴けるのは本当に心地良いです♪(^o^)v

店主&PAの特権です♪\(^o^)/

生豆販売240412

先日よりカフェ司通販ページにて開始した生豆販売( https://2kasa.raku-uru.jp/item-list?categoryId=47069 )で

Xで拘留させて頂いている Jimba @Link_Coffee さんから通販初の生豆のご注文を頂けました♪\(^o^)/

あまりの嬉しさに、、、

慌ててしまって「浅く」被ってる!?(爆)

(被ったっていいんだよ人間だもんby相田みつお風に)

公開リハーサル240411

今日は、、、

18時より、4月14日(日曜)15時からライブして頂く「ヒロノンヤン」(ビートルカバーズバンド)さんの公開リハ兼サウンドチェックでしたが、無事終了しました♪p(^o^)q

※五十嵐ヒロ(ギター・ボーカル)

※レイノンレイノン清水(リードギター・コーラス)

※ケイヤン(かホーン・ボーカル)

6ラインの初音出しでしたが4曲ほどでPA納得の仕上りに♪p(^o^)q

皆様ご都合宜しければ是非ライブにお越し下さいませ♪(^o^)v

ご来訪心よりお待ちしております<(_ _)>

明日の4/12(金)の18時30分からカフェ司の目と鼻の先で筋向いに面する県民文化ホールで松山千春さんのコンサート・ツアー2024「友よ」なのと

4/14(日)の15時からカフェ司で「ヒロノンヤン」(ビートルカバーズバンド)さんのライブで

最高気温の予想が12日(金)23度、13日(土)26度、14日(日)28度と、ほぼ夏日の厚さに成るのでアイスコーヒーご注文の比率が高く成りそうなので

アイスコーヒーの在庫確保抽出♪p(^o^)q

一滴ずつ12時間点滴抽出なので、お代りと言われて足りなく成ると、次の一杯は12時間後!(^^ゞ

という事に成ってはいけないので念の為に今日補充抽出しました

これで一晩冷蔵庫で冷やせば明日の朝には水出しアイスコーヒーが出来上がります♪(^o^)v

備えあれば患いなし♪p(^o^)q

でも、、、

司の人生で儲かった事、儲けた事が無いので、ただの見栄を張っただけとも言えるかもしれないのは

誰にも内緒です(^^ゞ

ついでに240410

みぃちゃんが、、、

マシュ君を吸いにご来訪♪(爆)

ついでに、、、

コーヒーお飲みに成り粉をご購入♪(^o^)v

犬抱いて、、、

まったりと過ごす時間は至福の時ですよね♪p(^o^)q

皆様も、、、

もし犬を吸いたく成ったり抱きたく成ったらお気軽にご来訪下さいませ♪(^o^)v

コスタリカ240409

「Traditional Kitchen Cafe Group/トラディショナル・キッチン・カフェ・グループ」の創始者でありCEOの トラキチ@素人焙煎士@torakichi1003 さん(HNがそんな略名由来と知らなかった!)から

「司君コスタリカのジャガーハニーを仕入れれば飛ぶように売れて儲かるよ!銭や銭や酒持ってこんかいぃ~♪」という唆しを頂き新規導入した「コスタリカ・ジャガーハニーFSHB・トレスリオス地区及びタラス地区・ハニープロセス」ですが

トラキチさんに「中深煎り/FullCity」と「フルとシティの中間帯」と「中煎り/Cityroast」の3焙煎度をご試飲頂きベースローストのご検分を頂きましたところ「中深煎り/FullCity」とのご推薦を頂けましたので

カフェ司通販ショップ( https://2kasa.raku-uru.jp/ )にて「スタリカ・ジャガーハニー中深煎り/FullCity」の通販( https://2kasa.raku-uru.jp/item-detail/1613279 )を始めさせて頂きました♪p(^o^)q

もし宜しければ、、、

是非皆様もトラキチCEOの唆しに試しに乗ってみては如何でしょう?!♪

なお、、、

何人かの方からトラキチCEOが飲み比べたコスタリカ・ジャガーハニーの

「中深煎り/FullCity」と「フルとシティの中間帯」と「中煎り/Cityroast」の3焙煎度セットを飲み比べてみたいとのお声を頂きましたので

カフェ司通販ショップの「限定品」( https://2kasa.raku-uru.jp/item-detail/1613279 )で販売させて頂きます

なお価格は、、、

通常コスタリカは100g当り900円の販売価格なので、300gですと2,700円なのですが今回は新規導入豆ですので「お試し限定セット」という事で200g分の1,800円のサービス価格で販売させて頂きます

中深煎り・フルシティ/FullCity roast(アグトロン数値41~50)

FullCityとCityの中間値帯r(アグトロン数値51)

中煎り・シティ/City roast(アグトロン数値56)

※各焙煎度は半焙煎度ずつ煎り分けて有りますので、半焙煎(AS5値)の味わいの違いを飲み比べる事が出来ます

もしAS5値差=半焙煎度違いの味わい差にさほど大きな違いを感じなければ、焙煎度に対しては1焙煎度差だけ気にすればコーヒーライクは支障なくおくれますのでほぼどのお店で焙煎豆を購入しても支障は有りませんが

もしAS5値差=半焙煎度違いでも味わい差を明確に感じるのでしたら、焙煎豆を購入する時にはローストレベルコントロールの再現性が高い焙煎をして頂けるお店を選ばないと、購入する度に「同じ焙煎度を買ったのに前回と味わいが違う?」という現象が多く成ってしまいます

そんなご自身の味わい感覚の確かめも可能ですし、同豆種での焙煎度違いでの味わい変化の確認にも、今回の3焙煎度違いは明確に半焙煎度ずつ煎り分けて有りますので便利に楽しめるかと思いますので、このチャンスにぜひお試し頂ければ幸いです

※なお今回のセットのように正確にAS5値差で3焙煎度揃えて煎り上げるのはかなり難易度が高いので、この3焙煎度飲み比べセットは現在庫が売り切れ次第販売中止とさせて頂きますので

その後はカフェ司でのコスタリカ・ジャガーハニーのベースローストの中深煎り/FullCity(AS41-50)での通常販売にてお買い求め頂けますので宜しくお願い致します

ぽこちゃん♪240408

黒柴のぽこちゃんがマシュ君と遊びに来てくれました♪\(^o^)/

この2匹はとっても優しい性格なので、、、

威嚇したり唸ったり牙をむいたりせずに、品良く遊べます♪(^o^)v

ぽこちゃんが咥えているオモチャは、、、

マシュ君の一番のお気に入りなんですけど、マシュ君全く怒らず遊べています♪(^o^)v

こういう所の所作は持って生れた性格の優しさ穏やかさが表れると思います

持って生れた性格以外に、、、

幼犬~子犬時期に穏かな性格を躾ける事も可能ですが、手間と時間をかけられる生活環境・飼育環境じゃないと出来ないので、誰にでも何処の家庭でもそう躾けられるとは言えません

幸い司は穏やかで優しく育て躾けられる手間暇をかけられる環境下でマシュ君を迎え育て躾けられたから恵まれていると思います♪(^o^)v

多分、、、

今までマシュ君の吠えた声を聞いた人は居ないと思います

吠える事を抑え込むというのとは違って

吠える事を避ける配慮考慮を重ねる事で

習慣として吠える行為を経験させなければ

犬は無駄吠えしない成犬に躾けて育てられます

なので、、、

「うちの犬は吠えちゃうんですぅ」ではなく

「吠える犬に育ててしまった」が正しいのです(^^ゞ

犬の躾を見れば飼い主が何を考えどう育てたか分かってしまいますし

できれば、、、

誰からも好かれる犬に育てて上げたい育って欲しいと思いますので

マシュ君にとって良い飼い主で在りたいと思います♪(^o^)v

惹き淹れデビュー240407

先日マシュ君戯れご来訪頂きついでにプレミアムコーヒーご注文頂けたカフェ司で5/25(土)15時からライブして頂けるヨウスイプレーヤーの「陽水風」さん

お客様ご自身の手でROK手挽きミルで焙煎豆を挽いて、アメリカンプレスで淹れて飲む参加型メニューでの、挽き立て淹れ立てのコーヒーをお飲みになられ

「とっても美味しい♪」と感激して頂け\(^o^)/

こんなに美味しくコーヒーを飲めるのなら自分でぜひ抽出してコーヒーを楽しみたいとマンデリン・ロングベリーの「深煎り/Frenchroast」の焙煎豆を豆の状態でお買い求め頂く事と成りました

ただ、、、

抽出道具をお持ちではないとの事でしたので、、、

カフェ司として挽き立て淹れ立てご体験用として用意してある「手挽きミル」と「ドリッパー」と「金属フィルター」を貸し出しさせて頂き

陽水さんに豆から挽き立てで淹れ立てで味わうコーヒーライクをご体験して頂くお手伝いをさせて頂く事に成りました♪(^o^)v

焙煎豆と抽出器具を目の前に、、、

これから始まる挽き立て淹れ立てで味わうコーヒーライクに想いを馳せて、思わず満面の笑顔が零れるウキウキな陽水風さん(爆)

もし、、、

最高に美味しい米を販売している米屋を営んでいたとしても

お客様が炊飯器をお持ちでなければ、お米は一粒も売れません(^^ゞ

なので自家焙煎した焙煎豆の販売を業として営んでいるカフェ司は、その入り口としてきっかけとして抽出器具の無料貸し出しサービスをさせて頂いております♪p(^o^)q

なので、、、

もしコーヒーの焙煎豆を自分の手で挽いて抽出して、豆から挽き立て淹れ立てで味わい体験してみたい方は、お気軽に抽出器具の無料貸し出しサービスをご利用下さいませ♪(^o^)v

(清水の舞台から飛び降りる必死の想いで怯えて震える声に引きつった満面の笑顔を添えて)

ご精査ご試飲を頂く

「Traditional Kitchen Cafe Group/トラディショナル・キッチン・カフェ・グループ」の創始者でありCEOの トラキチ@素人焙煎士@torakichi1003 さん(HNがそんな略名由来と知らなかった!)から

「司君コスタリカのジャガーハニーを仕入れれば飛ぶように売れて儲かるよ!銭や銭や酒持ってこんかいぃ~♪」という唆しを頂き新規導入した「コスタリカ・ジャガーハニーFSHB・トレスリオス地区及びタラス地区・ハニープロセス」の

「中深煎り/FullCity」と「FullCityとCityroastの境界値帯」と 「 中煎り/Cityroast 」の3焙煎度豆ですが

今後カフェ司としてこの豆を販売していく際の主たるベースローストは決まって居ません

なので、、、

トラキチCEOへ今回の3焙煎度を精査試飲して頂き

ベースローストとしてお勧めの焙煎度をご教授頂くべく送らせて頂きます

トラキチCEOからのベースローストのご回答をご教示頂き次第、通販ページでスタリカ・ジャガーハニーの販売を開始させて頂きますので

それまでスタリカ・ジャガーハニーご購入ご希望の方は暫くお待ち下さいませ

(清水の舞台から飛び降りる必死の想いで怯えて震える声に引きつった満面の笑顔を添えて)

さて、、、

トラキチCEOはどの焙煎度がお好みなのか?

司の予想は、、、

内緒!(爆)

(思わせぶり屋かっ!)

コスタリカ飲み比べ

トラキチさんから 、、、

「司君コスタリカのジャガーハニーを仕入れれば飛ぶように売れて儲かるよ!銭や銭や酒持ってこんかいぃ~♪」という唆しを頂き新規導入した「コスタリカ・ジャガーハニーFSHB・トレスリオス地区及びタラス地区・ハニープロセス」の

「中深煎り/FullCity」と「FullCityとCityroastの境界値帯」と 「 中煎り/Cityroast 」の飲み比べ♪(^o^)v

司のテイスティング感想は、、、

何時もの如く細かな味わい感想は控えますが

(飲食物の評価は飲まれた方のご感想だけが大切で重要と考えておりますので)

何故に「Traditional Kitchen Cafe Group/トラディショナル・キッチン・カフェ・グループ」の創始者でありCEOの トラキチ@素人焙煎士@torakichi1003 さん(HNがそんな略名由来と知らなかった!)がこのコスタリカという豆を「美味しいぃ♪&好き♪」とおっしゃったのかと

ハニープロセスの特長がベリー系とチョコレートフレーバーと表現される由来所以を知る事が出来ました♪p(^o^)q

さて、、、

もし皆様がこのスタリカのハニープロセス製法の豆を飲まれた時は、いったいどんな味わい感想を抱くのか?

宜しければ是非一度お試し頂ければ幸いです♪(^o^)v

(清水の舞台から飛び降りる必死の想いで怯えて震える声に引きつった満面の笑顔を添えて)

今回の焙煎では、、、

アグトロンスケールで、、、FullCity(AS45)と中間帯(AS51)とCityroast(AS56) と、奇跡的な正確さで半焙煎度ずつ煎り分けられましたので

各焙煎度での味わい検証には最適な3セットと成ります♪(^o^)v

正直、、、

初焙煎の3バッチでここまで焙煎度を半焙煎度分ずつコントロールしたデベロップメントフェーズに煎り分けられるのは

半分は偶然の幸運だと思います♪\(^o^)/

しかし、、、

残りの半分は司の努力の積み重ねが花咲いた精進の必然かもぉ?

と己惚れたりしております(^^ゞ

過去焙煎の度に、、、

アグトロン計測器で各焙煎度をASで1/00単位で計測し、その検証を数年間毎日続けると慣れ親しんだ自店の焙煎機なら、この程度の焙煎度コントロールは誰にも教わらなくても身に付きます♪(^o^)v

教えてもらったら、、、

教えを仰ぐ師を超えられません

何故なら、、、

どうしろとは示されるけど

何故するべきか?何故してはいけないか?どれだけしても良いのか?どれだけしてはいけないのか?どんな時は良いのか?どんな時はダメなのか?これらの要素が複数関与した時はどうなのか?等の理由は知れません

また知ろうと尋ねても師が理由を知っていて理解しているとは限りません

師もまた誰かからそうしろと示された事を覚えただけで、どうして?何故?という訳を理解している保証は無いのです

師とは言えど、覚えて鵜呑みにしてただ真似しているだけの未熟者かもしれません(^^ゞ

技術者なら自分で試して経験して検証して推理推測して目の前の事象を理解できなければ、一生誰かの物真似で終ってしまい、オリジナリティーとアイデンティティは得られないと思います

(知らんけどW)

ただし、、、

自分の施術内容を理解し研鑽を積み本当の意味での経験を積んだその道の匠を師として学べるのなら

絶対に教えを頂き学ぶ方が早いし正確に理解し身に付けられます♪(^o^)v

(それが誰なのか?何処に居るのか?が解らないから困ってしまう(^^ゞ)

コスタリカ・ジャガーハニー

「Traditional Kitchen Cafe Group/トラディショナル・キッチン・カフェ・グループ」の創始者でありCEOの トラキチ@素人焙煎士@torakichi1003 さん(HNがそんな略名由来と知らなかった!)から

「司君コスタリカのジャガーハニーを仕入れれば飛ぶように売れて儲かるよ!銭や銭や酒持ってこんかいぃ~♪」という唆しを頂き

新規導入した「コスタリカ・ジャガーハニーFSHB・トレスリオス地区及びタラス地区・ハニープロセス」の初焙煎♪p(^o^)q

記念すべきファーストバッチ♪p(^o^)q

さてこの豆はどんなデベロップメントフェーズ(Development Phase)の推移を見せてくれるのか?

その特性を掴むまでの道程が新規導入した生豆の初期焙煎の楽しさでも有ります♪(^o^)v

第1バッチは、、、

トラキチCEOからのご指示に添ったデベロップメントフェーズに添えるであろうローストレシピを当ててみました♪p(^o^)q

連続3バッチ焙煎してみました

写真左>中深煎り/FullCity(AS45)

写真中>FullCityとCityroastの境界値帯(AS51)

写真>中煎り/Cityroast(AS56)

新規に導入した生豆を初めて、、、

焙煎した3バッチを狙い通りの3焙煎度に煎り上げ分けられたのは、これまでの焙煎の経験が感覚として身に付いたという証なので

ちょっと嬉しい司です

(小さくガッツポーズ)

(控え目かっ!)

今日はこのまま1日置いて、焙煎香が薄れる明日試飲してみる予定です♪p(^o^)q

ついでに240403

5月25日(土)15時からライブして頂く「陽水風(ヨウスイプレーヤー)」さんがマシュと戯れにご来訪♪(^o^)v

ついでに、、、

平打ち生パスタ(サーモンとほうれん草の濃厚クリーム)600円をご注文

もう一つついでに、、、

プレミアムコーヒー1,000円もご注文

プレミアムコーヒーは、、、

お客様参加型のメニューでROKの手挽きミルでお客様ご自身の手で挽いて頂き

アメリカンプレスで淹れて頂くお客様参加型のメニューと成っています♪p(^o^)q

アメリカンプレスをご自身の手で抽出して味わえるのは

多分、、、

国内でカフェ司だけかと思います♪(^o^)v

ちなみに、、、

アメリカンプレスは形状的にプレス系の抽出器具に見えるので「浸漬式/ボイル」系の抽出器具と考えてる方が多いのではないかと思いますが

抽出タイプ的にはほぼ完璧な「透過式/ドリップ」と成る抽出方法で、ある意味で理想的なドリップ抽出が可能な優れた機構の抽出器具だと思います

もし、、、

アメリカンプレスで抽出したコーヒーの味わいにご興味御座いましたら、ぜひカフェ司でお試し下さいませ♪p(^o^)q


※プレミアムコーヒー 1,000円
(在庫焙煎豆の中からお好みの豆種・焙煎度を選択して頂けます)

※献立秘話、、、普通だと何だかヒネリが足りなくてつまらない、と考えてしまうへそ曲りな性癖を持つ店主が「何か独自性を」と頭を捻って考え付いたのがお客様ご自身の手で曳いて淹れて頂く「プレミアムコーヒー」です、こちらお客様ご自身の手で、ROKの手挽きミルで焙煎豆を曳いて頂き&アメリカンプレスで淹れて頂き、お客様にコーヒー抽出を楽しみながらお飲み頂けるメニューと成ります、ちなみにアメリカンプレスはプレスの呼び名からフレンチプレス系の抽出系列と思われ方ですが、正確には物理的な機構特質により「透過式/ドリップ抽出」と成り、ほぼ完璧で理想的な「透過式/ドリップ抽出」での味わいを楽しめます


※平打ち生パスタ(サーモンとほうれん草の濃厚クリーム) 600円

香味野菜の風味とスパイスが効かせ、なめらかで濃厚なクリームソース仕上げで、デュラム小麦を使ったもちっと食感の平打ち生パスタにしっかりとからみ、具材はふっくらと焼き上げたサーモンとほうれん草です


※カフェ司のその他のメニューは、、、

こちらをご覧下さいませ> http://2kasa.jp/blog/menu <メニューページ

(清水の舞台から飛び降りる必死の想いで怯えて震える声に引きつった満面の笑顔を添えて)

生豆240402

X(旧Twitter)で親しくさせて頂いている、、、

「Traditional Kitchen Cafe Group/トラディショナル・キッチン・カフェ・グループ」の創始者でありCEOの トラキチ@素人焙煎士@torakichi1003 さん(HNがそんな略名由来と知らなかった!)から

「司君コスタリカのジャガーハニーを仕入れれば飛ぶように売れて儲かるよ!銭や銭や酒持ってこんかいぃ~♪」という唆しを頂きまして♪p(^o^)q

素直な司は「そんな飛ぶように売れて儲かるのならぁ♪」と天にも昇り木にも登る夢心地で夜しか寝られなく成ってしまったので!?(爆)

清水の舞台から飛び降りる必死の想いで怯えて震える指先でポチって購入してみました♪p(^o^)q

今後は、、、

この飛ぶように売れる豆仕入れの企画立案提案のコンサルタント料金を「Traditional Kitchen Cafe Group/トラディショナル・キッチン・カフェ・グループ」の創始者でありCEOの トラキチ@素人焙煎士@torakichi1003 さん(HNがそんな略名由来と知らなかった!)にリベートとしてお支払いする為にも頑張って営業していきたいと思います

ちなみに、、、

同豆の導入購入者を新規で3名紹介しますと、司は現在のトラディショナル・キッチン・カフェ・グループでのブロンズ会員ランクからシルバー会員へランクUPできるので

トラキチCCEOから、、、

「司君シルバー会員昇格を待ってるからね!銭や銭や酒持ってこんかいぃ~♪」との

熱意のこもった唆しのお言葉を頂戴していますので(爆)

もし、、、

同豆の導入購入をお考えの方はぜひ司までご一報くださいませ

一緒に夢を掴み幸せに成りましょう♪\(^o^)/

なおトラキチCEOからは、、、

「前職を辞めてから半年で同額以上の手取りを実現した方が大勢いるからね!銭や銭や酒持ってこんかいぃ~♪」ともお伺いしております

わに塚の桜240401

今日から4月♪p(^o^)q

4月と言えば春で桜シーズン♪\(^o^)/

という事で、、、

2014年4月撮影の「わに塚の桜」の写真をUPしてみました♪(^o^)v

※わに塚の桜>〒407-0042 山梨県 韮崎市 神山町 北宮地624

実は風景写真は苦手(^^ゞ

特に「春の桜」と「秋の紅葉」がどうしても良い作品が残せない(T_T;;

そんな私の数少ないまあまあ合格点な桜の一枚です

※追伸、、、

今後毎年4月1日はこの「わに塚の桜」の写真をUPする事にします♪(^o^)v

(これでブログのネタを1日分は捻り出さずに済みます(^^ゞ)

(人にはそうそう毎日ブログのネタに成る様な特別な事柄は起きないのです(^^ゞ)

(誰にも内緒ですよ(^^ゞ)